ダイエット器具の人気ランキング、1位 腹筋や腕に貼る器具

本文へジャンプします。


何でも調査団
ダイエット・美容 2018年8月3日

ダイエットについてのアンケート・ランキング 第3弾

「どんなダイエットをしたいと思う?」「使ってみたい・使っている健康・ダイエット器具は?」「ダイエットのデメリットは?」など“ダイエット”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2018年07月20日~2018年07月26日/有効回答数:2,266



レポート05 ダイエット器具の人気ランキング、1位 腹筋や腕に貼る器具

使ってみたい・使っている健康・ダイエット器具はどれですか?(複数選択可)

グラフ
編集部まとめ

使ってみたい・使っている健康・ダイエット器具について調査しました。総合ランキングの1位は「腹筋や腕に貼る器具」で16.9%、2位は「バランスボール」で11.9%、3位は「ダンベル、バーベル」で8.9%、4位は「フィットネスバイク」で8.6%、5位は「ルームランナー、ウォーキングマシン」で8.5%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「腹筋や腕に貼る器具(シックスパッドなど)」 16.9%
2位 「バランスボール(空気を入れただけのボール)」 11.9%
3位 「ダンベル、バーベル」 8.9%
4位 「フィットネスバイク(自転車をこぐタイプのエクササイズ器具)」 8.6%
5位 「ルームランナー、ウォーキングマシン」 8.5%
6位 「ステッパー(足踏み運動ができる器具)」 6.1%
7位 「振動するブレードに立って乗るとタイプのエクササイズ器具」 5.9%
8位 「トランポリン」 5.0%
9位 「ぶら下がり健康器」 4.9%
10位 「乗馬型の電動器具」 4.3%

■男性の1位は「腹筋や腕に貼る器具」、女性の1位は「バランスボール」

男女別にみてみると、男性の1位は「腹筋や腕に貼る器具」、女性の1位は「バランスボール」と異なる結果になりました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「腹筋や腕に貼る器具」 16.4%
2位 「バランスボール」 9.8%
3位 「ダンベル、バーベル」 9.0%
4位 「ルームランナー、ウォーキングマシン」 8.8%
5位 「フィットネスバイク」 8.0%
6位 「ステッパー」 5.1%
7位 「ぶら下がり健康器」 4.9%

【女性】
1位 「バランスボール」 20.6%
2位 「腹筋や腕に貼る器具」 19.1%
3位 「振動するブレードに立って乗るとタイプのエクササイズ器具」 13.0%
4位 「トランポリン」 11.7%
5位 「フィットネスバイク」 10.4%
5位 「ステッパー」 10.4%
7位 「口にくわえて表情筋を動かす器具」 9.9%

男女別にみてみるといずれも1位は「腹筋や腕に貼る器具」、2位は「バランスボール」になっていました~。

「調査団員の声」では、自分のダイエットについてエピソードについて教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
60代女性

これまで大きな病気無しに健康で過ごしましたが、近年小さな異変(歩くと踵がいたい、時に腰が痛い)があるようになりました。折も折、77歳の時に友人仲間にゴルフを奨められ「まさか! この年から」と思いましたが、決断、仲間の手ほどきを受けて3年。始めて3か月ごろから体重が3キロ減り、その後多少の増減あり結局二キロの減量で安定しました。何よりは食べても太らない体質になっているか?と思えることです。歩くことが多いゴルフですが、自分には長年叶わず、いろいろ試した減量、わずかですがゴルフが叶えくれました。 80才  東京都  既婚 女性

77歳から新たな挑戦というポジティブさがスゴイ★ しかも楽しみながらダイエットできてしまうのは理想的ですね>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

大学生の時は102キロありました。(身長は177センチ)就職して、仕事をしていて動くのがしんどいかったり、息切れをするので、ダイエットに取り組みました。女子栄養大学のダイエット食の本を買って、運動を併用しながら、2年ちょっとかかって、63キロにまで落としました。以後はリバウンドなしで、今に至っています。急激に痩せようとするのは良くないと思います。それときちんとした栄養学に基づく方法でないと、あとあと、体のいろいろなところに支障が出ます。 58才  香川県  既婚 男性

◯◯ダイエットのように、決まった食事ばかりしてしまい、ついつい偏った食事になりがちですが、正しい食事で痩せるのはいいですね~(´▽`*) 調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

あるとき、会社の健診で「太り気味です。ダイエットしてください。」との所見が出ました。そこで、家族に話してみました。かみさん(一応、栄養士の資格あり):「体脂肪率は15%以下にしなくて良いよ。大病とか大けがとかしたときに、一気に体力を失うから。」母(本人も悩むほど痩せている):「気にしなくて良いんじゃない?人間、中年になれば太るものよ。」 ですので、未だに「太り気味です。」の所見が出続けています。 55才  千葉県  既婚 男性

インフルエンザと腸炎に立て続けにかかって、2週間で5キロ痩せたことがありました(T▽T)そのときはちょっとは体重に余裕がないとまずいのかなと思いました!調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

以前最初107kgで筋トレと有酸素運動もジムでやってあと、糖質制限で30kg落としたのですがその時は脂質の取り方が間違っていて、オリーブオイルとかアマニオイル他をとってケトン体ダイエットを知らなかったので、糖質どころか脂質も抜いていました。落ちるには落ちたのですが、日中非常に眠くなったり、倦怠感に襲われました。又糖質制限中ほんのちょっと食べたコンビニのおにぎり一個とかだけで、すぐに体重が戻ってしまいリバウンドも早かったです。それで筋トレや有酸素運動は続けつつ食事の勉強をしてPFCバランスもちゃんと取って消費カロリーよりも摂取カロリーを減らすという基本的な方法に変更しました。糖質制限止めた直後は8kg戻ってしまいましたが、それも元に戻りました。カロリーや栄養の計算は最初エクセルとかで計算してたのですが、今はマイフィットネスパルというアプリを使っているボディビルダーや多くの人が使っているアプリを知ったのでそれを使って続けています。今は脂質に気を付けながらバランス良く食べて調子もいいです。 55才  東京都  未婚 男性

50代男性

1年半前、血糖値が上がり、血圧も高くて腹囲も85cmになり、ダイエットを決意した。食事はたべる順を野菜・タンパク質・糖質と果物にして、糖質は摂取量を三分の一にした。更にナッツ類、油はオリーブオイルなどオメガ3にし、シナモン・ターメリック・コリアンダーや七味唐辛子など常用している。カレーなどは禁止した。夜は21時までにたべ、外食は食べないようにし、糖質は朝は全粒粉パン1枚、昼は玄米三分の一合、夜は無しとした。酒はビールや日本酒とワインや梅酒などは全廃した。焼酎とウィスキーのみで週2杯。結果、半年で、体重8kg減、体脂肪は23%から18%へ、血糖値は下がって正常に、血圧もまだ高いが130-80くらいになった。以後1年、継続している。つらいのは、カレーライスを食べていないことで、年に1回だけ日を決めて食べようと思う。継続してます。(筋トレやウォーキングもばっちりです) 59才  千葉県  未婚 男性

60代男性

糖尿病と高血圧・高脂血症で脳内出血で右半身不随になり半年以上入院し、リハビリでどうにか歩けるようになり退院して、約1年。それまでは甘いものが好きで 朝の起き抜けからケ-キなど3、4個はペロリ。酒のあてに饅頭と言うような生活。倒れてからは 毎日 熱を測り、朝晩には血圧を 1日おきに血糖値。少し糖分を取りすぎたかな、と思えば尿糖検査。それに毎日体重を測り、それらをずっとデ-タとして付けている。1ヶ月ごとに1枚のデ-タ表を付けて月末に体重、血糖値その他もろもろの気づいた事柄をチェックして書いている。おかげで倒れる前は84キロの体重が今では62キロ~61キロ台。血圧も120~60台を維持している。ビスケット1枚を食べただけで 1日の体重が500グラムほど変わるというのを 毎日体重を測っていて分かった。皆さんも是非毎日体重を測ることをお勧めします。 73才  兵庫県  既婚 男性

50代男性

最高80kgまであった時期(12~3年前)もありましたが、あまりに体が重く感じ、これではいけないと一念発起して、ジム通いを始めました。最初は、義務感で通っていたため、正直億劫でしたが、続けるうちに行くのが楽しくなってきました。ダイエットも大事ですが、年齢からくる衰えを跳ねのけたいという気持ちがより強かったと思います。今は、72kgですが、20代から40代前半まで67~8kgだったので、まだ、落とさないといけないんです。いつまでも(人はどう思うかは別として)カッコよく、気力・体力充実させるためのジム通いは、いい生活の一部になっています。 58才  千葉県  既婚 男性

60代男性

退職して、犬の散歩を担当した。毎日よく歩く犬で(平均1時間)、散歩中「腹式呼吸+ロングブレス」を実践した、めげずやっていると、8ヶ月目から効果が出始め、それからはすぐに、腹回りの100CMが84CMまでサイズダウンした。現在も継続して、体型は維持できている。ゆっくりとダイエットする場合、8ヶ月の継続が必要で、まさに「継続は力なり」を実感した。 67才  千葉県  既婚 男性

50代女性

数年前年齢的なこともあったのか急に体重が増え着たい洋服が似合わなくなって痩せなくてはと思いました。同時期に父の介護で家にいた事。その一年半後に角松敏生さんの周年ライヴがあったので、そこを目標に一大決心。YouTubeでたまたま見つけたダイエットエクササイズが出来そうだったので一日二回食事前にやり目標の10㌔ダイエット達成しました。現在働いていて出来なくなってしまい4㌔程戻っています(今はトランポリンを購入。たまに飛んでます)が、これ以上戻らないように気をつけています。食事制限だけではなくエクササイズをしたことでリバウンド違うのかなと思っています。 53才  群馬県  既婚 女性

60代女性

「ご飯をお茶碗に摺り切り1杯」と聞いた時は、ご飯の好きな私は人生お終いかと思った。が、お魚や肉はげんこつ1つ分、野菜はげんこつ2つ分、豆やわかめなども忘れず~の食生活とウォーキングを続けて4か月ほどで4㎏程減った。ご飯半量にも慣れ、野菜多めと軽いウォーキングで、体重増加は止まった。子供の頃から少々太めでも、元々血圧も血糖値も異常なしなのでゆるゆるダイエット。高齢者になった今も太めだが、これ以上体重が増えなければいいかな、と思っている。周りの者は「もっと減らした方がいい」と言うが、私は毎日元気なので4キロ減維持に「ご飯お茶碗軽く1杯」を続けたい。 70才  神奈川県  既婚 女性

50代男性

25歳までは身長183cm、63kgのやせ形だったのが、タバコをやめて+10kg、歯医者で虫歯を徹底治療して+10kg、仕事のストレスで+10kgと増え、その後も微増しついには100kgの大台に…よくぞ、ここまで太れたもの…さすがに危機を感じ、ジムに通い、食事にも注意して83kgまで戻しましたが、さすがにこの辺りが限界でした。元から180cm以上あるので、この程度なら見た目も問題なし。ただ、以後はリバウンドとダイエットの繰り返しになってしまっておりますが、自分に厳しくできればダイエットはできると学びました。 59才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

いつも通り変わらない過ごし方をしていたらある時を境に1~2年の短期間で一気に15キロ増えてしまい、これは完全に基礎代謝の曲がり角を曲がったんだなと自覚してフィットネスジムに通い始め、1年で12キロ減量したところです。体脂肪率をあと3%、体重をあと3キロ落とします!筋トレが重要です。 52才  東京都  既婚 女性

50代男性

認知症になった母親を介護していた父親が手術をすることになり、二週間の入院、その後1ヶ月程度のリハビリがあり、介護休暇をもらって二人の親の介護をしました。その間に5~6kg程体重が減り、顔もほおがへこんできました。仕事に復帰すると、「痩せた?」とよく聞かれましたが、「介護ダイエット」と冗談で答えていました。でも、意識的に体重を落としたわけではなかったためか、体力も急激に落ちた気がします。でも、体重を落としてやはり良いこともあって、自転車で坂道を登るとき、すごく楽になりました。その後、介護のストレスから解放されると、すぐに元通りになりました。すると、血液検査で高血糖を指摘され、またまた糖質制限となりました。でも、糖質を制限する代わりにタンパク質などを意識的に少し多めに取ることで、カロリー不足にならないように意識すると、あまり体力を落とさずに4kgほどの減量に成功しました。ダイエットは栄養バランスを考えながら、食事制限をしないとダメですね。 57才  京都府  既婚 男性

60代男性

若いころ、52キロ平均だった体重が63キロ超になってしまったことがある。主に腹の部分が出ていた。他人に言われるまでもなく自分でも格好の悪さに辟易していた。そこで、奥日光へのママチャリでのサイクリングを計画し、そのための準備として、縄跳び500回、筋トレ、バットスイングを左右で400回などを毎日のノルマで行い、そのうえで奥日光を目指しました。沼田市側から入り、金精峠→湯の湖→中禅寺湖→いろは坂→宇都宮を経て東京へ帰ってきました。そのダイエットの結果、13キロまで落とすことに成功しましたが、友達の結婚式のため背広を着てみたところ、お腹がぺちゃんとなったため、背広の前の部分だ垂れさがり、ズボンのほうも余りの部分が多すぎるなど、見っともなくて着れたものではありません。仕方なく結婚した友達に背広を借りて出席しました。 76才  東京都  既婚 男性

50代女性

子供の頃はとても太っていたので兄弟や友達によく苛められていた。自分自身もこのままでは自分の人生終わりだと思い、中学へ進学して運動部に入部した。太っているので当然運動は苦手だったが、ここで辞めたら一生デブのままだと必死で中高6年間をバスケットボールとダイエットに青春をかけた。プレイヤーとしてはベンチウォーマーで終わってしまったが、高校を卒業する頃には平均体重になっていた。それ以降35年間の間に3度の出産や悩み事などの影響で風船のように膨れたり縮んだりはあったものの、どういう風に自分の体を付き合えばいいかがわかり、今は週3回のジム通いと一日一食好きなものを好きなだけ、夜8時までに食べるという生活が定着してどうにか健康体重をキープしている。 57才  兵庫県  既婚 女性

50代男性

7年前体重が90kgに乗りそうだった時に(身長は167cm。結果的に乗ったのですが…)『あ、このままいったら俺死ぬわ…』と思って(血圧も高かったので)ダイエットを始めました。とは言っても知識も何もなかったのでただひたすらに歩き食事をウンと少なくしていました。結果的には23kg痩せたので間違ってはいなかったのかもしれませんが今考えると結構ヤバいダイエットをしていたのかもしれません。ただ自分でやってみたから思うことは他人にいくら言われても出来るものではなく(耳にタコが出来るほど健康診断で医者から言われていました)自分が本当にこのままではマズイと思わなければ多分無理なんだろうなあ…と思います。 52才  石川県  未婚 男性

50代女性

実は学生時代、最高100Kg越えの黒歴史のある体です。その後社会人になって神経使う仕事で自然に少しダイエット。更に虫歯で食べられない日が続いたとき、追加ダイエットになりました。当時の80Kg越えのやばい体から、みるみる60Kg台まで落ちました。お恥ずかしいですが、要するに食べ過ぎだったのです。以来ダイエットのコツをつかんだので(体調維持する程度の食事制限)まずいと思ったら自然に健康的に体重を落とすことが可能に。自分のベスト体重60Kgから50Kg後半を維持するように努力しています。どうしても父親の太りやすい体質を受け継いでいるので、油断大敵な生活をしています。 50才  福岡県  未婚 女性

60代男性

概ね9年前の退職時に日課に決めたのが、ダイエットと健康維持の為ウオーキングです。最終目標は地球1周約40,000㌔・1日の当初目標距離は<6㌔以上>、歩数は<7,000歩>以上、時間は<1時間以上>、消費カロリーは<600キロカロリー以上>で現在の目標は夫々<10㌔以上>、<10,000歩以上>、<100分以上>、<1,000キロカロリー以上>に設定。7月19日現在の総距離約27,000㌔達成率は67.3㌫。自分ながら良くここまで続いているなあと思っています。”自分への挑戦”を心に、毎日進捗状況を見える化(一覧表作成・その日の出来事もメモる)が成功の秘訣かな。 72才  広島県  既婚 男性

50代男性

5日間断食ダイエットに挑戦した時のこと。会社で噂になっちゃって、直属の上司が「ダイエット完遂したら好きな食い物おごってやる!」こりゃ頑張らにゃ、って思って5日、断食無事成功!上司の「何喰いたい!」に私は即決で「かつ丼!」と答えました…実は3日目くらいから仕事しててもフラフラで、思い浮かぶのは「かつ丼」のことばかり。この時思った。自分の好きな食べ物って「かつ丼」なんだってこと。でもアッツアツのかつ丼、とってもおいしかったです!!(追伸:ダイエット結果は5キロ減…でも一か月で元に戻りました…あと生活、特に仕事に影響必ず出るので、やるときは周りの理解は必須です…) 53才  東京都  既婚 男性

40代女性

今はやっていませんが、マイクロダイエットは効果が高かった。ただしメインの食事(和食・洋食)からデザート、ドリンク類までありとあらゆる商品を幅広く取りそろえていますが費用の問題があって長くは続かない。もう1つ韓国の人が成功して話題になった黒豆ダイエット。こちらも普段食べている食事と置き換えて食べるというもの。黒豆は健康にもいいし、マイクロよりは安いけれどストレスがあると物足りなく感じてしまう。結局、ストレス・費用・やる気の問題でダイエットはやめてしまいました。 46才  神奈川県  未婚 女性

50代男性

10年近く前のこと。会社の健康管理室に呼び出され「肥満だから注意して下さい」と言われ、運動しなさいとかカロリー制限とかいろいろ言われました。そのころ急に仕事が忙しくなり、いつも帰りが夜中。終業後に職務質問も数回受けました。そんなこんなで 10Kg以上痩せて 健康管理室に呼ばれました。痩せた理由が仕事がきついからと答えたら、それは理由にできないとあっさり記録も全て削除。会社の言う肥満対策の意味を深く考えさせられました。今は リバウンド以上に 肥満です。 55才  愛知県  既婚 男性

50代女性

関節の手術後のリハビリ期間、運動がままならない状態で体重がプラス8kgに。リハビリ終了後、週2・3回の軽度の筋トレとウォーキングと腹八分目の食事を実行し、10か月でナイナス10kgへ。それから5年経ち、軽度な筋トレなどは週1・2回に減ってますが体重はキープできてます。私には食べる?ダイエットやサプリは効き目がなくて…結局は、口から摂取した分は運動で消費するという単純で王道なダイエットが一番効果があったようです。 50才  静岡県  未婚 女性

50代男性

今も流行っている低糖質ダイエット。20年以上前に私も高タンバク食品のみ摂取するダイエットをしたことがあります。基礎体温も上がり、多分基礎代謝も増え、体重は落ちたので効果はあったと思うのですが、怒りっぽくなり攻撃的になった気がして、また、考えることが億劫になり、思考の持久力がなくなった感じがしました。極めつけは体が酸性になり30歳の誕生日を迎えた年に見事に痛風になったこと! この方法はお勧めしません。 53才  茨城県  既婚 男性

60代男性

52歳の時、身長171cmで77kgありました。筋トレしていたので、瞬発力はありましたけど、ランニングではすぐに息が上がってしまいました。膝も痛くなりました。ランニング&炭水化物ダイエット始めました。10年近く掛けて15kg減量して62kgになりました。今は筋肉を付けて64kg、65歳ながら腹筋も割れてライザップのCMみたいな身体になりました。時間を掛けるのが秘訣と思います。 65才  埼玉県  既婚 男性

50代男性

ダイエットとは少し違うのですが、加圧シャツを試してみました。着るだけで軽く疲れるのがわかり、仕事中に使用しておりましたところ、でっぱり気味だったお腹がほんの数日でへこみました。もともと腹筋はあるほうだったのですが、驚きました。そして最近、転職したのですが、加圧シャツがいらないほどのハードな仕事で、一週間で3kg痩せました。加圧シャツは家で着ようと思いましたが、疲れが倍増するのでヤメました(笑) 52才  北海道  既婚 男性

50代男性

はらすまダイエットをまじめにやり、3ヶ月ぐらいで15kg落としたことがあります。食事量を減らせばよいため、例えば1回の食事でから揚げ10個を食べていたのを、5個に減らせばよいだけで、何を食べてもいいダイエットでした。毎朝体重数値を入力しグラフを更新していくのですが、毎日500gは減っていくので面白かった。ただ、結果が出てやめてしまったら、10kg弱リバウンドしています。 53才  東京都  既婚 男性

60代女性

腰痛がつらくて 医者から脂肪を減らして筋肉を増やしなさいと言われ、スポーツジムへせっせと通いました。5キロ減りました。確かに身体は軽くて快適だし腰痛も軽く感じられるようになりました。 でも 腕や脚やお腹の皮膚が ゆるんだんです。主人に 愚痴ったら ゆるんだ皮膚がピーンとするには 太れば良いんじゃないと言われ ムカッとしました。 75才  埼玉県  既婚 女性

60代男性

ダイエットをしたことは無いが、腸閉塞で手術をした時に絶飲食と絶食が合計3週間あり、20kg痩せた。その後5~6年は吸収が悪くてたくさん食べても太らなかったが、ここ数年は5kg位戻ってきた。なお、手術直後に医者に「ついでにお腹の脂肪もとってくれると良かったんですが。」と言ったら「それは別です!」と一笑に付された。 67才  千葉県  既婚 男性

50代女性

砂糖と塩抜きダイエットというのをしたことがあります。むくみを取るということでしたが、砂糖と塩を使わないと、料理の味付けができないので、自然と茹でただけ、焼いただけの料理になって量が食べられないため全体のカロリー摂取量が減り、短期間で痩せました。ただすぐにリバウンドしました。 54才  鹿児島県  既婚 女性

50代男性

1日1食ダイエットを半年やってみたが、あるときが異常だと思えるほど痩せ始めた。その頃に、その様なダイエットは加齢してから体の異常として現れると聞き、自分のそのときの状態を考えると最もな話しと気が付いて、1日1食ダイエットは、その日限り止めた。歳を取ってから後悔したくないと心底思った。 53才  岡山県  既婚 男性

50代女性

一食20g以下を目安に糖質制限をした。ひと月2kg程度で落ちていく良いペースで、元気にもなった。でも、ご飯、麺を食べないと、晩酌しながら一食6~7品は並べたくなり、いかんせん料理と買い物が大変で一年くらいで断念。費用も普段よりは結構かかる。料理好きだが、忙しい日もあり、ずっとは大変。 52才  東京都  未婚 女性

50代男性

20年ほど前、ダイエットを目的に水泳教室に通いました。そこは週に2回の教室でしたが、レッスンが進むにつれ泳ぎも上達し、その教室以外にも公営のプールへも週に2~3回行くようになりました。もちろん、ダイエットも効果があり今は特にダイエットをする必要はありませんが、水泳は今も続けています。 57才  大阪府  既婚 男性

50代男性

娘の結婚式の燕尾服をやや小さいサイズでレンタルしている。それに合わせて式の3か月前より、ダイエットを開始する。酒の取得をやめる。毎日15000歩歩く。夜20時以降は食事をしない。これで,次女・三女の結婚式で10kg減量に成功。長女の結婚式の為,8月10日から開始予定である。 59才  埼玉県  既婚 男性

30代女性

科学的根拠が多少はありそうなものを試してはいるが、まず効いたためしはない。コマーシャリズムに乗せられただけとわかってはいるのだが、それでも何かやってないと果てしなく太っていく気がしてこわいです。ダイエット器具やサプリなどでほんとうにやせるのか、サクラに語らせてるだけではないのかと思うことも多い。一部上場企業が出してるサプリなどでさえ、やせるメカニズムを明確に説明できる商品に出会えたことがなく、疑問を追及するとしどろもどろになってしまうところをみると、大企業でもまがいモノを平気で販売しているのだとわかる。それでもやめられない依存性が怖い。これって麻薬みたいなものだと思うし、トクホとらないと販売できないようにすれば、ばったもんは減るのではないかと思います。あてにはならないとわかっていてもやめられない。そんな金があるならもっと生産的なことに使えばいいのにとわかっているのだけれど… 39才  大阪府  既婚 女性

60代男性

申し訳ありませんが、いくら食べても太らない体質です。ウエストも体重も学生時代と変わりません。若い頃は「大盛り」もよく食べ、やせの大食いと言われたことも。「太る、って何?」と言うと妻に「イヤミ~!」と言われますが、どうすれば太れるのかと本当に思います。この歳ではさすがに小食になりましたが、油っこい中華料理や濃厚なラーメンは相変わらず好きです。血糖値も正常で、ダイエットを考えたことはありません。困るのは、おなかがすきやすいこと。取り調べで黙秘しても、カツ丼じゃなくても(好物の)クリームパンを出されたら簡単に堕ちるね、と冷やかされています。災害等で食糧を断たれたら、真っ先に死ぬ種族だと自分でも思います。 62才  東京都  既婚 男性

50代男性

学生の頃から太っていて、社会人になってストレスで更に太ったのか、ワイシャツの首が苦しく感じた事、既製品のスーツが合わない事から、入社3年目くらいにダイエットを決意しました。約半年間、1日1食または絶食の日々を送り、85kgから74kgまで減量しました。(身長は183cmです)結果、からだはスッキリしたのですが、サイズが変わってしまい、夏物冬物のスーツと礼服や靴に私服など色々なものを買い替える事になり、結構な出費になりました。 57才  北海道  未婚 男性

50代女性

先天性心臓病の私は運動ができず、でも食べることは好きなので、40歳ごろからだんだん太ってきました。しかし、40代後半でちょっと大変な心臓の手術をすることになり、痩せるのは今しかない!と思っていたところ、術後は本当に数ヶ月とても痛くて、あんなに食べるのが好きだった私が、仏壇にあげるぐらいのご飯の量しか食べられなくなり、一気に痩せ、それからは太らないよう、頑張って努力してます。あっ、でも食欲は元に戻ってしまいましたが…。 54才  東京都  未婚 女性

60代男性

私は50年以上、体型維持をしておりダイエットはまったく無縁です。リタイアしてから野菜作りや乗馬、ゴルフなどにはげみ 現役時代よりむしろ引き締まったような気がしております。したがってクローゼットに眠っている70年代のアイビーファッションが今でもピッタリです。私と同じ身長となった中一の孫と一緒にお揃いで当時のトラッドスタイルで街にときどき繰り出して楽しんでいます 76才  広島県  既婚 男性

60代男性

若いころ「胆のう炎」を発症してしまい、大幅な食事制限を受けました。たんぱく質や脂肪分はダメ、刺激物もダメと言われ、毎日の食事は「素焼きの食パン」、「素うどん」、「ざるそば」の繰り返しでした。おかげで78キロあった体重は、1~2か月で65キロまで劇的に下がりました。そのまま維持できればよかったのですが、その後病気が治るとともに元に戻ってしまいました。ザンネン 69才  宮崎県  既婚 男性

60代男性

60歳を過ぎて腹が出始めダイエットをしたいと思いながらついつい日が過ぎていた。ところが85歳の時「横紋筋溶解症」という奇妙な病気に罹り、56キロあった体重が44キロに下がり、以後どんなに頑張っても44キロから上がらない。リハビリに通っているが血圧計の加圧が不可能になる寸前まで腕が細くなってしまった。これ以上は無理だと思いつつダンベルで鍛えている。 88才  京都府  既婚 男性

50代男性

10年ほど前に、毎日1万5000歩のウォーキングとジムトレーニングで半年で20kg以上痩せたことがあった。が、運動に頼り切るダイエットは長続きせず、介護などで時間をとられ、ストレスも溜まったせいか2年ほどでリバウンド。現在は、野菜中心の食生活と軽い運動を中心にまたダイエット中。成果は上々で、だいたい以前の体重へ戻ってきた。ただ、筋肉は落ちたなぁ…。 52才  埼玉県  未婚 男性

50代男性

人間ドックで食事指導受けた。乳製品ダメ卵ダメ、たこ・いかダメ、サンマは半身、野菜ファーストで。しばらく考えたが結局食べても良いものほとんどなく、メンドーだから野菜中心に他のものはあまり食べないようにした。おかげで常時軽い空腹状態持続。ダイエットしたわけじゃないのに結果的に1年で10kg以上やせた。腹立ったのでその病院もう行ってない。 56才  群馬県  既婚 男性

50代男性

一番効果があったのは数年前にやった糖質制限ダイエット。80キロ後半だった体重が怖いほど減って2か月で70キロ半ばまで落ちた。次に効果があったのはさらに数年前にやったフィットネスクラブでの有酸素運動。会社帰りに毎日のように通ってランニングマシンで30~50分ほど走ったら90キロオーバーの体重が3か月で80キロ後半まで落ちました。 55才  神奈川県  未婚 男性

60代男性

高血圧の治療で毎月お医者さんに通っています。先生からは、「毎日4kmのウォーキングとひと月に500Kg体重を減らしてください。」と言われました。ほぼ毎日4Kmを歩くようにしたらお腹がすいて、夕食をたくさん食べるようになり、一年間で体重が4Kg増えました。私にとって本当に体重を減らすために歩いた方が良かったのか疑問です。 67才  愛知県  既婚 男性

50代女性

10歳代、やせの大食いで、どんなに食べても、全然太れなかった。学生の時、「食べる量は減らせない」と思い、毎日ジョギングして、3か月で、あっさりダイエットに成功した中年以降は、何をやっても減量できず、「このままでは隠れ糖尿病になる」という主治医の言葉に怯えながら、努力するも、衰えを実感する。 56才  東京都  既婚 女性

50代男性

病気(胃癌)で思うように食べられず、10kg以上痩せました。油分などが多いと下痢しやすく、カロリーを摂るのに苦労します。世はダイエットブームですが、「低脂肪、高タンパク、高カロリー」食品を熱望しています。痩せないという人は食べ過ぎなんですよ。所謂「病院の食事」で栄養は十分。 59才  東京都  未婚 男性

40代女性

12回コースで痩身エステに通い、みるみるうちに希望の体重まで下がったのには驚きました。体質も検査できたし、エステティシャンの方からいろいろなアドバイスもいただけました。安くないので、それ以上は続けられなかったのですが、アドバイス等を取り入れながら、維持できるようにしています。 44才  東京都  未婚 女性

60代男性

私が30代後半に、両親、兄が脳血管障害で相次いで亡くなった。次は私の番です。その頃体重が85kgありドラム缶体型でした。急に心配になり、それから肉、揚げ物を絶ち野菜中心の食事に変えました。お昼は同僚と食事に行って、肉、揚げ物と野菜を交換してもらい、そのお陰で3ヶ月で20kgの減量に成功しました。 65才  千葉県  未婚 男性

50代男性

20代前半時に今でいう、骨盤ダイエット?をしたことがある。その時は約2ケ月で8kg(60→52kg)痩せたが、30代後半(73kg)の時は2kgしか痩せなかった。42歳で病気になり(86→58kg)28kg減。病気が一番のダイエットになってしまった。今は63kg前後を約10年キープしています。 51才  大阪府  未婚 男性

60代女性

小麦粉を摂取しない健康法、パン類、粉ものはここ10年程食べていません。時々お好み役の匂いに誘惑されそうになります。食べる順番も野菜が先、次に主菜、副菜、ご飯(発芽玄米を混ぜて炊いたもの)以前はパスタ屋さんで焼き立てのパンを喜んで食べていたことがありますが、その時より数段健康です。 69才  大阪府  既婚 女性

ダイエットについてのアンケート・ランキング 第3弾
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 好きなきのこランキング、1位 しいたけ、2位 しめじ、3位 まいたけ
  2. 好きなおでんの具ランキング 1位 大根、2位 たまご、3位 こんにゃく
  3. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  6. マクドナルドの人気ハンバーガーランキング 1位はフィレオフィッシュ
  7. 好きな太陽系の惑星ランキング、1位 地球、2位 土星、3位 火星
  8. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  9. きのこの入った料理の人気ランキング、1位 炊き込みご飯、2位 鍋
  10. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官