バレンタインにもらって嬉しいもの 4割が「なんだって嬉しい!」と回答

本文へジャンプします。


グルメ 2013年1月18日

冬の美味についてのアンケート・ランキング

「1番好きな鍋はなに鍋ですか?」「好きなお味噌汁の具はなんですか?」など“冬の美味”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年12月28日~2013年1月10日/有効回答数:3,891



レポート05 バレンタインにもらって嬉しいもの 4割が「なんだって嬉しい!」と回答

バレンタインにもらって嬉しいものは?あげる立場の方は、自分がもらって嬉しいものを想像してお答えください。複数ある場合は【最大3つまで】として選択してください。

グラフ
編集部まとめ

総計で最も多かったのは「なんだって嬉しい!」で39%と約4割。続いて「ビターチョコ」で22%、「お酒が入ったチョコ」で19%、「ナッツが入ったチョコ」で17%でした。
チョコの味では、ビターチョコの人気が最も高いようです。

■男性の4割以上が「なんだって嬉しい!」
男性の43%が「なんだって嬉しい!」と回答。女性もトップは「なんだって嬉しい!」ですが32%と男性に比べると少し低め。
また「焼き菓子」は女性には人気が高いですが男性人気はイマイチでした。

■専業主婦は焼き菓子が好き?
年代が上がるほど「お酒が入ったチョコ」や「ナッツが入ったチョコ」の人気が高く、若い世代は「焼き菓子」や「抹茶チョコ」「いちごチョコ」など少し味や形を変えたものが好きなようです。
ちなみに、職業別に見ると、専業主婦は最も「なんだって嬉しい!」という回答率が低く、他の職業よりも「焼き菓子」の回答率が高いのが特徴的。

選ぶなら、お酒かナッツが入ったビターチョコ…ふむふむ…バレンタインの参考になりますね。どこのチョコを買うか毎年悩みます…会社用と自分用と…

「調査団員の声」では、バレンタインのエピソードをいただきましたのでピックアップしてご紹介します。
調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代男性

義理チョコを含めて生まれて初めてもらったチョコレートには手編みのセーターが付いていた。しかもそれとそっくりなセーターを1週間前に彼女と買った。通りでその時反対したわけです。今でも「鈍感」と言われています。ちなみに今は私の妻をしてくれています(^_^;) 51才  茨城県  既婚 男性

同じようなセーターを、編んでいたから反対したんですね(笑)はじめてチョコをもらった相手が今の奥様なんて素敵です♪調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

学生時代は、「いつどこでクラスの女子生徒や他のクラス女子生徒や他校の女子生徒がチョコをくれても受け入れ体制は万全!」でした。なのに、どこからも誰からも一向にチョコを渡される気配がない。直接手渡しするのは恥ずかしいのだろうと気をきかせ、休み時間にはできるだけ机を離れたりした。授業が終わるまでは、机の中にチョコが溢れるだろうと思っていた。ここからが、さらに恥ずかしい。もはや羞恥プレイに耽溺する覚悟で、書く。帰る前に教科書やノートをすべてカバンに入れて、机の中が空になっているのを目視で確認。机の中は空だ、チョコの包み紙も食べかすも気配もない。目視確認を数度繰り返した後、手で机の中をなで回す。手探りによる再確認作業だ。その後で、改めて机の中を覗き込んだことは言うまでもない。チョコがないことにガッカリして、やるせない気分で机から離れた後、何かを思いだしたような演技で机に戻り、もう一度目視と手で探っての確認作業。しかし何度確認しても、ないものはない!「もしや万が一に期待をかけて、しつこく机を探る自分の恥ずかしい姿に誰も気づいていませんように!」そう祈りながら教室を後にした。今にして思えば、「残り物でも食べ残しでもいいからチョコレートが入ってますように!」と祈ればヨカッタですよ。祈り方を間違えたためか、翌朝登校した際に、やはり目視と手探りでの確認作業を繰り返してもチョコの姿も包み紙のカケラもなかった。ああ、恥ずかしい恥ずかしい!こんなことを中学高校と6年間もやっていたのだから、本当に恥ずかしい!小学校の時もしていたかも知れないとなると、バレンタインデーを知った小学4年生以来、計9年だ!大学には、自分の席がなくてよかった。大人になってからは、そういうみっともない恥ずかしい真似はしません。チョコが欲しかったら自分で買うから。バレンタインで売り場が女の子で一杯でも平気でチョコが買えるくらい面の皮が厚くなったということです。 50才  北海道  既婚 男性

その時の情景が目に浮かぶようなエピソードを、なんと900文字超えでいただきました! ありがとうございます(><)調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

バレンタインの時に私の好きなブランデー入りのチョコが何気なくリビングのテーブルの上に置いてあり、手をつけようと思ったがあまりにもわざとらしいのでふと考えていたら、テレビからバレンタインの言葉が聞こえてきたので、やっと分った。それは家内がそれとなく置いていたもので、いい歳なので少し照れくさい気持があったのかな?と思いつつ美味しく味わった。こころが暖かくなったひと時であった。 74才  兵庫県  既婚 男性

ほっこりしました! 旦那さんの好みのチョコレートを選んで、照れくさいからそっとテーブルに置いて…可愛らしい奥様です! 調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

ホワイトデーでデパートで仕事をしていた時、下着売り場でもじもじしている男性を良く見ました 64才  大阪府  既婚 男性

60代女性

今は40歳を過ぎた二男の幼稚園時代の話です。その日、帰る時間に下駄箱の息子の運動靴の両足に銀紙が丸めて入ってた、と言います。足を入れた息子は、異物にびっくりして靴を逆さに振ったとたん昇降口の素の子板の下に異物は転がり込んだとか。数日後、近くのオサム君が遊びに来て「ユキちゃんがくつん中にキッスチョコレートいれてくれたよ」「いいなー」は我が二男。聞こえた私は!?!?早とちりで落ち着きの無い二男でした。ユキちゃんもオサム君も近所の幼稚園友達、二男が初めて貰ったバレンタインチョコレートだったのに……と、これは母親の嘆息。銀紙にくるまれて、丸く小さく先が尖ったキッスチョコレートを見かける度に思い出します。それにしてもユキちゃんは何でくつの中に??? 75才  東京都  既婚 女性

30代男性

中3の時、当時はチョコなんて贅沢品。母が内職でコツコツ貯めたお金で『LOOK』チョコをプレゼントしてくれました。生活も大変な時、嬉しさで涙が…。母と一緒に食べたのを思い出します。 27才  埼玉県  既婚 男性

40代男性

私が勤務していた職場では、義理チョコを配る習慣があった。毎年、女性陣から男性陣へ義理チョコが配られ、年配の上司は鼻の下を伸ばし、喜んで受け取っていた。しかし、年配の上司達が自宅へ持ち帰るチョコは、家族へ自慢するための1~2個だけで、それ以外は当時若手であった私へ押しつけられた。 1か月後のホワイトデーのお返しも、当時若手であった私の役目であり、大量のチョコの処分も、大量のお返しの購入も、当時一人暮らしであり長時間の残業もしていた私にとって、かなり負担であった。数年後、職場の女性から、義理チョコを送ることは、もしかして迷惑なのではないかと問われたため、正直に迷惑であると伝えた。すると、その年からは義理チョコは廃止され、購入代金分の金額をユニセフに寄付する事になり、その旨が全男性職員に伝えられた。質問してきた女性に対し、少しはっきり言いすぎたのではないかとも考えていたが、女性陣としても、義理でしかたなく配っていただけであり、私がはっきり伝えたことが無意味な習慣を終了させるきっかけになったようで、逆に感謝された。日頃の感謝の気持ちを表すため贈り物を贈る習慣を否定する訳ではないが、形だけの贈り物より、私の状況を察して質問をしてくれたような、ちょっとした気遣いの方が、ありがたいものだと感じた。 45才  愛知県  既婚 男性

30代男性

中学生の時にもらった、おっきなハート型の手作りチョコ、箱を開けて見た瞬間、おもいっきりはずかしかったが、あとからだんだん彼女のかわいい気持ちが伝わってきてうれしかった 38才  宮城県  既婚 男性

50代女性

私は天の邪鬼なので、独身時代からバレンタインデーにのせられて誰かチョコをあげたことはありません。だって、好きな人に対して他の人と同じことをしてたら全然目立てないじゃないですか? ただ、新婚当初、夫(元)にだけはチョコをあげたのですが「好きじゃない」というので、それ以降経験なし。ところが、去年、恋人ができ、生まれて初めて心のこもったチョコをあげる体験をしました。結構、私もかわいいじゃないと思ったりして。そういえば、娘が4年生くらいのとき、「〇〇くんにチョコをあげたいけど、一人でおうちに行くのは恥ずかしい」というのでつきそったことがあったな。かわいい初恋、懐かしい思い出です。 57才  東京都  未婚 女性

40代男性

学生時代にバレンタインのお返しのランクが高い程、男としての度量が大きい?みたいな風潮になり、義理チョコにも頑張ってお返しするべく1か月間毎日バイト頑張っていました。 40才  青森県  既婚 男性

30代女性

高校時代、初めての彼に初めて手作りチョコをプレゼントしました。しかし2月後半に振られてしまい…それでもホワイトデーにお返しをくれました。コアラのマーチのイチゴ味。しばらく食べられず取っておいてました。しかしこれで終わらなかった。私の友達の彼は、私のその元彼と友達で。後から聞いたらその友達カップルもホワイトデー前に別れてしまったようで、友達の元彼が彼女に渡したお返しもコアラのマーチだったそうです。男同士で相談したんだろうなぁと考え、それで吹っ切れたのか食べることができました。 25才  宮城県  未婚 女性

60代男性

編集者をしていた頃、「三国志」ファンの読者から「孔明様に」と編集部に送られてくるチョコレートが机の上に山をなしていた。もちろん行きつけのバーの女の子にプレゼントした。 73才  群馬県  既婚 男性

50代男性

中学3年生の時です。部活を終えて帰宅するために下駄箱を開けるとリボンのついた送り主がわからない小さな箱が入っていました。当時の田舎町ではバレンタインデイなんてあまりポピュラーではなかったので「何だこれ?」と思いつつ家に帰りました。夕食時に家族に話したら、母と姉に「バレンタインのチョコだよ。」「誰からか思いつかないの。」「ガキね。お返しできないじゃない。」とかからかわれました。内心とてもうれしく、翌日からクラスでそれとなく探りましたが不明のままでした。残念! 58才  福島県  既婚 男性

40代女性

高いチョコや凝ったチョコよりロッテのガーナが一番うまい!というもんだからガーナをダンボール一箱そのまま渡したら大喜びされました。 47才  神奈川県  既婚 女性

50代男性

バレンタインとは無関係に近い人生を過ごしてきた中で、そのことを知ってか知らずか娘が手作りチョコをくれたことでしょうか。誰かのために何かを手作りしたい、そして喜んで貰いたい、と思う気持ちと「ありがとう。おいしかったよ」と喜んでもらえて時の気持ちを大切にしてくれたらいいですね。たまたまそれがチョコレートだっただけで手作りってたくさんありますよね。喜んでくれる人がいるから作ってあげたいという思いって何ものにも変え難いですよね。 50才  群馬県  既婚 男性

60代男性

48年前の20歳のころ、朝出勤して机の引き出しを開けたら、リボンが付いた包みがあって、「なんだこれは?」と言ったら周りの女子社員たちがニヤニヤと言うか、ニコニコと言うか、「こんなの入れたのは誰だ!」と近くの社員に聞いたら、「バレンタインよ。OOさんが入れたのよ。」バレンタインなど知らなかった私は包装紙をバリバリ開けて、男子社員と食べてしまい、その後は知らん振り。それ以来冷たい男のレッテルを貼られてしまいました。 68才  群馬県  既婚 男性

40代男性

中学3年の時、見知らぬ後輩女の子が「これ余ってしまったのでもらってください」とチョコを差し出した、ちぇっ!余りもんかよとのプライドがある半面、甘党の自分が格闘し、手を差し出したら、その子の同級の男子が通りかかったら「あっ〇〇君!」と言って行ってしまった。手を差し出したまま固まった自分が夕暮れの校庭一人たたずんでました。 45才  千葉県  未婚 男性

60代男性

ン十年前だが結婚当初、男が女に贈るものだと勘違いしてうっかり贈っちゃった。その後の話では歴史的には正しかったとか? 73才  神奈川県  既婚 男性

60代女性

新米OLだった頃 直属の上司にプレゼントをするから貴方も○○円出してね…と先輩から言われて 私はその上司が大っ嫌いだったので嫌だと言ったら そんなわがまま言わないで!と…結局負担金を出しましたけど 何だか心の純潔を汚されたようでとっても不快な思い出です 20年以上経った今思い出してもムカつきますよ 60才  埼玉県  既婚 女性

40代女性

片思いの人が遠くに行ってしまい、好みがわからないからチョコもあれこれ(お酒入りとか、ビターとか)入れて、甘いものばかりじゃなあって思って、じゃがぽっくるを入れて送ったら、ありがとうメールに、じゃがぽっくるが懐かしくて、開けてすぐ食べた、ありがとうって書いてあった。チョコじゃないのか…。がっくり。 45才  北海道  未婚 女性

40代女性

お菓子など作った事が無かったのに、ぶっつけ本番でいきなりチョコシフォンケーキ的なものを焼いたら長方形のとても硬いものができあがったが、当時の彼は「風呂掃除用のスポンジつくったの?」と言いながらも完食してくれた。 49才  東京都  未婚 女性

60代男性

甘いチョコレートなど食べるやつの気がしれないと云っていたら、自分にだけ超激辛煎餅がたっぷり渡された。汗が噴き出すくらい辛かった。「口は災いのもと」身にしみて感じた年だった。若い時の辛い思い出。 60才  広島県  未婚 男性

40代男性

妻が、私の実家の犬にチョコレート(犬用)を渡したら、一か月後、犬のぬいぐるみ付きホワイトデーのキャンディが犬の名前で送られてきた。実家の父が送ったものだが、父からの物より大きかった。 47才  広島県  既婚 男性

60代女性

バレンタインになると普段はお店に並ばないものが並ぶので、遅くなると良い物が無くなるので即刻買いに行きます。買うものはブランデーやウィスキーの入ったものや近年は日本酒や焼酎の入ったものが出るようになり、どれにしようか迷いますが、迷ったらどっちも買うことに、そして夫や息子に内緒でこっそり食べるのが楽しみです。もちろん誰にもあげません! 62才  新潟県  既婚 女性

60代男性

私に手作りの本命チョコを渡して帰りました。それから30分後、思わず後ずさりするような顔で表れて、「ごめんなさい、それ間違いでした」だって「ハイ!ジャンジャン」 64才  福岡県  既婚 男性

50代男性

初めてチョコを貰った時、相手が誰だか分からず困ってしまいました。友達からの情報で暫くしてから、やっと相手が分かり、彼女は今、僕の妻です。 51才  高知県  既婚 男性

40代男性

中学生の時にチョコをどうしても受け取るのが嫌で校外まで走って逃げたことが、バレンタインの時期になると思い出します。クラスの男女の仲が悪くクラスメイトの視線も気になり、また少々照れもあって受け取らなかったのですが、すごく失礼だし可哀そうなことをしたと大人になってから気づく始末でした。現在、彼女は結婚し海外で暮らしていますが、当時は私も彼女のことが好きでしたし受け取っていればどうなっていただろうと、後悔の残るちょっと苦い思い出です。 41才  福島県  既婚 男性

40代男性

今は亡き母がバレンタインの日には毎年ウィスキーボンボンを買って来てくれたその味が今も忘れられずよく駄菓子屋などで物色するも…………どこにも無い!! Why!? Give me BonBon please !! 48才  愛知県  既婚 男性

30代女性

女性は私ひとりで他は男性ばかり、昼夜とわず仕事している毎日デスマーチの職場にいた時に、とりあえずおやつ代わりにいっぱいチョコを買っておこうと問屋で「ブラックサンダー」を3箱くらい買ってオフィスに積んでおきました。大変色気のないバレンタインチョコでしたが、ホワイトデーには大変女の子らしい、可愛箱入りのオシャレなお菓子になって戻ってきました。なんとなく、「あ、ごめんなさい。」と思いました。 39才  神奈川県  未婚 女性

60代女性

長く付き合っていたのに、メッセージを書いて贈ったのにも関らず何も反応してくれなかったのが、きっかけで別れました。 60才  兵庫県  未婚 女性

60代女性

バブル期はそういう「行事」も盛んで当日は大きな紙袋を下げて出勤しました。ひとつ200~2000円で最も多い価格帯は500円。全てチョコレートで、個数は覚えてませんが、そこそこの金額になりました。翌日からはランチのお誘いが続くので女子社員同士でスケジュール調整したりして(笑)。チョコひとつでランチとホワイトデーの二重取り。お返し目的じゃなく日頃の感謝のしるしのバレンタインチョコなのですが結局こうなるので、ありがたいやら申し訳ないやらでした。沢山もらう男性は大変だったようです。 64才  大阪府  未婚 女性

50代女性

主人は、会社で義理チョコを沢山貰ってくるのに甘えて必ず「僕への本当の愛情が沢山詰まったチョコをください」とあげるまで寄り添ってきます。しかたなく、近所のスーパーで買ってきますがそれでも本人は喜んでいます。 59才  大阪府  既婚 女性

40代女性

学生時代に渡そうと持っていたチョコが溶けてしまっていざ渡せると言う時は最悪な状態になっていて結局渡せなかった 48才  和歌山県  既婚 女性

50代女性

エピソードではありませんが、夫は男3人兄弟でバレンタインとホワイトデーのプレゼント贈り合いをしています。だいたい3000円くらいでチョコだけでなく傘やアクセサリー、ポーチ、ワインなどなど。そろそろやめたいと思いつつも中元歳暮よりかわいくて気が効いていると思って続けています。 54才  千葉県  既婚 女性

50代女性

バレンタインは日頃お世話になっている方に稀少でしかも付加価値の高いチョコを贈ることにしているが、ある年2ヶ月入院していた時、母に頼みグリオット(チェリー酒漬けのチェリーがまるごとチョコでコーティングされたもの)を同室の患者さんの分も買ってきてもらい、それぞれの主治医に贈ったところ、隣のベットの患者さんの主治医はアルコールを受け付けない方で、グリオットを食べ気分が悪くなり二日酔いで病院を2日も休んだ、という笑えない話があった。皆善意でチョコを贈ったのに、私は首謀者として自分の主治医にこっぴとく叱られたが、とても愉快なバレンタインデイとして記憶に残っている。 56才  東京都  未婚 女性

40代女性

出版関係の仕事をしていた頃、バレンタインデーよりも「サンジョルディ」を優先するよう通達があり、若手社員がショックを受けていた一方、ホワイトデーのお返しをしなくてよくなった上司達がホッとしているように見えたこと。 47才  東京都  既婚 女性

60代女性

現役時代は会社で毎回10000円以上買ってた。大変だったけど皆の喜ぶ顔見るのが楽しかった。 66才  京都府  未婚 女性

60代男性

かっては、結構女性に人気があってチョコレートを沢山もらいました。ところが殆ど義理チョコだとわかり、最後は義務チョコだけになりました。その義務チョコも退職後は妻と娘からだけ。そして娘からだけになりました。妻は義務も感じ亡くなったようです。娘は10倍ほどのお返しを期待して、断わっても、強引にくれます。 74才  東京都  既婚 男性

40代女性

何十年も前から毎年『義理チョコ』をたくさん手作りしてます。今では娘達の『友チョコ』作りに苦戦してますが。バレンタイン直前のキッチンは4人の娘達に占領され食事の支度どころではなくなります。でも『本命』は手作りでなく購入品です。自分に自信が無いから「老舗の高価でベーシックなチョコ」で自分を飾って良く見せようとしてるんです。まあ『義理』でもなんでも寒さにヘコみそうな季節、『バレンタイン』シーズンの女子にとっては『好きな人』への想いをうんと盛り上げて、幸せにヒタリつつ、うまくいけばチャンスもつかめちゃう大事なイベントですから、過去の撃沈も娘達への教訓にしつつ、お財布と相談しながら親娘でワイワイやってます。で、今や自分が一番楽しんでいますから。『本命;夫』チョコは、自分も食べちゃう前提ですので自分の好みで買ってますから!! 48才  東京都  既婚 女性

40代女性

8時間くらいかけて、直径21センチのチョコレートケーキを作った。スポンジもココアを入れて、ガナッシュも作って、大量のチョコレートを削って飾り付けしたり、すごく大変だったけど「これはうまいっ!(≧▽≦)ノ☆」って喜んでもらえてとっても嬉しかった。自分も食べたけど確かにすごくおいしかった。アタシってお菓子作りの才能があるんじゃない~?ってひそかに思ったりした。 45才  東京都  未婚 女性

40代女性

セーターを編んでプレゼントした相手とは必ずうまくいかない。今から考えると重たかったんだろうなあーーー。 46才  大阪府  既婚 女性

60代男性

家の、女房は結婚仕立ての頃にはチョコをくれていました。でも、子供ができてからはくれなくなりました。私が会社で貰ってくるからいらないでしょって。その分、子供がズーットくれて私の心をいやしてくれてました。 でも、定年退職をしてからはまたくれるようになりました。ちゃんと考えてくれてるんですね。 64才  愛知県  既婚 男性

30代女性

ダンナさんがバレンタイン前にバレンタインいらないよ、と言ってきたので、その通りに何も用意しなかったら、いらないと言ったのはフリで、ないと思わせてサプライズで用意するものだろ!とダンナさんにしかられたことがあり、めんどくさい人だーと思いました。 39才  東京都  既婚 女性

60代男性

私が30歳代後半の現役教員(中学校)だったとき、担任学級の女の子有志(10名ほど)が、私宛のバレンタインチョコを学校に持ってきて渡すタイミングを見計らっていた。ところが他の教員からそのプレゼントは没収されてしまった。学校でのバレンタインチョコ飛び交いは禁止事項だったのだ。私が一人廊下を歩いていると、数名の女生徒がバタバタと走ってきて「先生へのプレゼントが没収されました!」と悲壮感を表して訴えた。私としてはどうしようもなく「そうか、残念だったね」と答えるしかなかった。しかし、どのような経過をたどったものか、その日の放課後プレゼントは私まで届いたのだった。子どもたちはプレゼントの目的を明かしたのだと思うが、他に女生徒からチョコをもらった先生はいなかったようなので、数日間はやっかみの視線を受けそうで落ち着かなかった。もちろん、ホワイトデーにはちゃんとお返しをした。 72才  福岡県  既婚 男性

50代女性

夫にセーターを編み始めたが、太ってしまい、追加の毛糸が品切れで修正不可能。完成間際で放ってある。 54才  静岡県  既婚 女性

40代女性

あこがれの人に「プラマー」という、本物の工具そっくりのチョコをあげました。しばらくして、「固くて食べられなかった」というresをもらいました…。その時、お返しにもらったチョコケーキがめちゃおいしかった。以来、そのケーキは私の定番になりました。「OGGI」というケーキ屋さんです。 49才  神奈川県  未婚 女性

40代男性

バレンタインにチョコをもらって、おなかをこわしてしまい、それ以降、チョコが食べられない 45才  神奈川県  未婚 男性

30代女性

小学校の頃、大好きだった男の子に手作りクッキーをあげてチョコレートのお返しをもらいました。「来年もちょうだいね!」って言われたのに、それが冗談なのか本気なのかわからなくて、次の年には本当に好きなことがばれてしまうのが怖くてあげられませんでした。「なんで今年はくれなかったの?」と聞かれたとき、本当にあげればよかったと今も思います。 38才  東京都  未婚 女性

60代男性

職場で義理チョコを貰っていい気になっていたら、お返しがある事を聞き結構高上りな「バレンタイン返し」になった。次の年、男性社員が団結して「チョコレート」は「糖尿病に悪いから」といい加減な言い訳と負担の掛かる女性にも気配りして「義理チョコ」は止め様と言う話になった。ところが、ある女性がお偉いさん(上司)には「義理チョコ」を依然としてプレゼントしているではないか。若き男性諸氏は「やきもち」ならぬ上司への反応心が湧き上がり、仕事放棄に近い状態に陥り、職場が険悪な状況になった。誰もが「貰ったらやはり嬉しい」その気持ちはお金には変えられない何物かがある事を知らされた事件だった。その次の年からは、男性諸君はお金を全員から均一に集金して「義理チョコ」を貰った女性にお返しをする事で丸く収める事とした。 72才  北海道  既婚 男性

冬の美味についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 宇宙を舞台にした映画の人気ランキング 1位 スター・ウォーズ、2位 猿の惑星
  2. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  3. 好きな焼肉の部位ランキング 1位 カルビ、2位 ロース、3位 タン
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  6. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  7. お天気キャスター・気象予報士の人気ランキング 1位 森田正光
  8. 天気予報の人気指数ランキング 1位 花粉情報、2位 暑さ指数
  9. コンビニおでん人気ランキング 1位は大根、2位はたまご、3位はこんにゃく
  10. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官