回転寿司のメリットランキング 1位は会計・値段がわかりやすい

本文へジャンプします。


グルメ 2016年8月19日

回転寿司についてのアンケート・ランキング

「好きな回転寿司チェーンは?」「回転寿司で必ず食べる、お気に入りのネタは?」「回転寿司に行ったとき、【寿司以外】で注文するもの(サイドメニュー)は?」など“回転寿司”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年08月5日~2016年08月11日/有効回答数:3,085



レポート07 回転寿司のメリットランキング 1位は会計・値段がわかりやすい

回転寿司のいいところ・メリットといえば?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総合ランキング 1位は「会計・値段がわかりやすい」で58%、2位は「自分が食べたい量だけ食べられる」で53%、3位は「1つ1つの値段が安い」で47%、4位は「たくさん食べてもリーズナブル」で42%、5位は「ネタの種類が多い」で30%でした。

■男性より女性のほうがさまざまなメリットを感じている
男女別で見てみると、全体的に男性より女性のほうがさまざまなメリットを感じているよう。特に差が出たのは「自分が食べたい量だけ食べられる」で男性が51%に対し、女性が60%と9%差がありました。

回転寿司のメリット、ランキングの1位、3位、4位は金額面なんで、やっぱりそこをメリットに感じている人は多いんですね。私も回転寿司はファミレス感覚で行けるのがいいなって思います^▽^

「調査団員の声」では、回転寿司に行ったときの楽しい思い出を共有していただきました★
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
40代女性

初デートのとき、注文したネタが相手と全くかぶらず、1貫ずつシェア(1皿に2貫のお店)して自分ではまず注文しないお寿司を楽しめました。普段は好きなものしか頼まないけど、知らなかったネタを食べながらワイワイできるのも楽しいです。 44才  福岡県  未婚 女性

好きなネタがまったくかぶらないとこんな楽しみ方がー! 回転寿司に行くと夢中で好きなネタを食べちゃってましたが、こんな微笑ましい食べ方もあるんですね、勉強になります^///^調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

ラーメンが食べたくても、女性一人でラーメン店には入りにくいがお昼に回転寿司へ一人で行って、ラーメンと好きなお寿司を食べるのが数ヶ月に一回の密かな一人での楽しみです。家族にも内緒です。 51才  東京都  既婚 女性

最近の回転寿司はラーメンもあるんですよね~。あまり食べたことないんですがカレーとか丼モノとか、ちょっと興味があります♪ でもだいたいお寿司でおなかいっぱいになっちゃうんですが。汗(´▽`)調査団編集部:マリカナ団長

50代女性

家族と共に利用することが多いが、夫が驚くような行動をするので楽しいというかびっくりする。食べた皿を流してしまったり、タッチパネルを間違えて操作してとんでもない寿司が流れてきたり、毎回笑わされる。 56才  神奈川県  既婚 女性

アハハッ、だんなさん、おっちょこちょいですか?かわいいw^▽^次は何をやるんだろうって、食べる以外の楽しみがありますねw調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

高級ネタが好きだった母方の祖母。父がごちそうすると言って一緒に行ったとき、一番高い値段のお皿ばかり食べていたので、母が「少しは遠慮しないの?」と言うと「せっかくごちそうしてくれるって言われたんだから、好きなおいしいものを食べたほうが心から感謝できるでしょ!」と言って周りをなごませてくれました。大好きだった祖母の回転ずしの思い出です。 41才  東京都  未婚 女性

60代女性

孫が小さい頃、ハンバーグの載った寿司が回っているのに驚いた。今は、エビ天や焼肉が載っているのもある。サイドメニューも多く、孫たちは自分の好きなスイーツを見つけると目がパッと明るくなる。お寿司やラーメンやうどんなどで「腹一杯」と言いながら、スイーツが回ってくると「べつ腹、べつ腹」と言いながらデザートも楽しんでいる。もう一つの関心事は自分の食べたお皿の数。孫たちの成長がお皿の数に現れ、これも楽しい。 68才  神奈川県  既婚 女性

40代女性

保育所時代のチビと遊びに行った時に回転寿司に入りました。チビは大トロや炙りサーモンなど流れてないようなものをチャッチャと大量に頼み完食!坊や、寿司屋になりな!!と板さん達から勧誘されてました。私は財布の中身が心配になりだしカッパなどの安いネタばかりに。魚介は別腹の人なのに~! 47才  埼玉県  未婚 女性

50代女性

今では考えられない位の大変こじんまりとした回転寿司のお店(カウンターのみ10席も無かった様な気がします。)でしたが大将をはじめスタッフの方全員が毎回ステキな笑顔と元気イッパイで大変感じが良く、魚のアラでダシを取ったお吸い物や、お味噌汁も毎回人数分サービスして下さいました。ただ、1周してくる寿司の早い事。しかし、大将も常連さんも慣れたもので「いいのかな~、いいのかな~早くしないと無くなっちゃうぞ~」でした。確か配達もされていました。今はもう無いお店ですが家族全員、大好きなお店でした。 55才  神奈川県  既婚 女性

50代男性

伊達時代村というテーマパークに遊びに行った帰り、夕食に回転寿司に寄る予定でいましたが、食べ盛りの息子には「家に帰って冷蔵庫にあるものを食べる」と言ったら、「具合が悪い」と言い出し、「じゃあ、あんまりご飯は食べられないね」と言って回転寿司に行こうと言うと、途端に元気になり、大好きなまぐろ赤身と甘えびをたらふく食べ、デザートまで食べていました。沢山お金を使った日でしたが、家族そろってのお出かけは楽しかったです。 50才  北海道  既婚 男性

50代男性

家庭レクとして会社がある金額費用を出してくれるというので親と妹家族を連れて100円じゃない回転ずしに行きました。いきなり金色の皿を次々と頼んで、さらに焼き牡蠣など一品料理も注文してやりたい放題。でもやっぱり最後は安いサーモンとかイカが食べたくなってしまい、庶民であることを自覚しました。 54才  埼玉県  既婚 男性

50代男性

北陸を中心とした「氷見 きときと寿司」に入り、おすすめ「のどぐろ」の寿司を食べたときには衝撃が走りました。一皿のお値段も高かったんですが、「せっかくだから」と注文して口に含んだ瞬間に妻と顔を見合わせていました。今まで食べたことのない美味しさが口に広がり、大げさに言うと別世界を覗いちゃった感じです。高級魚だとは聞いたことがありましたが、寿司として、それも回転寿司でこれほどの美味しさと出会えたことは、その時間がとても幸せな感じがしました。 52才  長野県  既婚 男性

60代男性

35年前、転勤先の名古屋で、初めて回転寿司というものに遭遇した。その名も「アトムボーイ」。幼い四姉妹の父としては、財布を考えることなく、存分に食べさせることができた。そして、嫁ぐ前には「九兵衛」に連れて行こうと考えていたが…果たせず、みな、幸せに一家を構えている。 65才  東京都  既婚 男性

40代女性

娘が小さい頃、タッチパネルを押すのが楽しそうだったので、○○をお願い、と頼んだら、間違えて違うものを注文してしまったようなのですが、「ありがとう」と言って食べました。でも、違うものだったから次は注意してね、と伝え、それからはきちんと確認してくれるようになりました。 43才  東京都  既婚 女性

60代男性

孫が3歳ぐらいの時、みんなが食べたいネタを一生懸命板前さんに注文してくれるのですが、「次は何・次は何」と急かせられて。私が「ちょっとタンマ!」と言ったら、板前さんに「タンマください!!」みんな笑いを堪えたのですが、本人はちょっと気落ちしたみたいです^^; 67才  東京都  既婚 男性

60代女性

娘を初めて回転寿司につれていったときのこと。確か3~4歳だったと思います。「赤いお皿のお寿司は高いから、あまり食べないように」と事前に注意してお店に入ったら、席に座ると「赤いお皿は食べちゃダメなんだよね」と大声で。赤面ものでした。 60才  東京都  未婚 女性

50代男性

沖縄では魚屋は無く、刺身屋と言う。従って江戸前の寿司屋はつい最近までほとんどなかった。そしてできたのは、回転寿司である。初めて子どもらを連れて行ったときは安価なネタでも、大興奮であった。それから20数年、回転寿司には誘っても付いても来ない。銀の皿で極上を夫婦で取って食べている。 57才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

学生時代に友人達と皿の数を競った。所謂、絵皿、金皿は載っている個数が少ないので枚数が稼げる。負けたら勝った奴の分をおごらなければならない。普段はかんぴょうまきや稲荷など安くて量の多いものばかり食べるが、勝負がかかると高級品を狙う。勝てば一石二鳥。負けたら…。 60才  宮城県  既婚 男性

60代男性

数年前、亡くなったお袋を連れて行きました。茶碗蒸しとエビのにぎりを食しました。あまり食すことは、出来ませんでしたが、普段食べれない食材に嬉しそうでした。その店に訪れるたびお袋を思い出します。 62才  愛知県  既婚 男性

60代男性

幼稚園児の孫が、サイドメニュ-が目的で、遊びに来た時には回転ずしに付き合う。どちらかと言えば私はあまり好きではないが、色々な人たちが食べている雰囲気は寿司がとても簡単にたべられるようになって楽しいと思う。 71才  兵庫県  既婚 男性

30代女性

魚の新鮮さ、豊富さで有名な回転寿司に行った時、鯵のお造りが丸ごとのっているようなお寿司を食べたら、残った骨をから揚げにしてくれるサービスがあって、とても美味しかったです。お寿司よりもから揚げ目当てで三回食べました。 39才  東京都  未婚 女性

50代男性

職業柄、一対一で女性と一緒に食事することも多かったのですが、アワビばっかり注文する女性がいたことを思い出しました。遠慮して何も注文しないので「何が食べたいの?」と聞いたら「アワビ」だって言うから注文してあげたら次もアワビ次もアワビ、一人で10皿くらいアワビ食べてました。回転寿司だからこそ注文できるネタだもんね。今でもアワビ食べてんのかな? 25年くらい前の話ですけど。 54才  群馬県  既婚 男性

50代女性

お寿司は大好きな江戸っ子です。寿司を食べると言えば、子どものころから親とお寿司屋のカウンターに行くか、いつも決まったお寿司屋さんの出前だったので、回転寿司って行ったことが無かった。初めて行ったのは、大学時代留学生の友達に連れられて。お茶のお湯の出るシステム、小皿なしで食べる方法など、外国人に手取り足取りレクチャーしてもらった。初めての時はなんだか近未来な感じが楽しかった。 51才  東京都  未婚 女性

40代男性

まだ回転寿司がほとんどなかった頃、母と京都にお墓まいりに行った帰りにご飯を食おうということで、母が「あんたの入りたい店に入ろう」と言ってくれて、僕が選んだ店が回転寿司だった。初めて見たので楽しくて、ついつい入りたがったのだが、「もっとちゃんとしたお寿司だって良かったのに、この子は損な性分だ」と今でも笑われる。 48才  埼玉県  未婚 男性

40代女性

祖父母が存命だったころ。帰省して実家の家族で回転すしに行こうとなりまして、すでに食が細くなっていた祖母も「回ってくるのを見ているだけで楽しい」とニコニコしていたことを思い出します。 43才  長野県  既婚 女性

60代男性

離婚前は男の子3人を引き連れ、家族5人で食べに行っておりました。食べることの好きな5人でお皿が超高い山になっておりました。中でも子供の皿を見ると、父親と一緒で安心からか、金の皿が山盛り、当然ですがこれでもお寿司を食べれるのが回転すしです。支払いは軽く万円を超えています。 63才  千葉県  未婚 男性

60代女性

旅行でやってきた友人と昼ごはん、回転寿司に誘いました。握ったしゃりの上にのるイカの話しをしたから。姿剣先イカのことです。小さいけれど甘味があって一口で食べられます。好評で、彼女はすぐに写メで東京の友人に教えていました。 65才  島根県  既婚 女性

年代性別不明

女友達2人と回転寿司店に行った時のこと。注文した品が回ってきたので取ろうと構えていたら、隣のテーブルの男性グループの一人が間違って手を伸ばして取ってしまい…ええーーー!と思いましたが、声をかけたらそれがきっかけで意気投合。後日、合コンすることになりました(笑)

50代女性

何十年ぶりかで回転すしに行ったのは 姉と二人で二人ともあまり調子が良くない時だった。面倒くさくなくていいかな、程度で行ったのに 意外においしく サイドメニューも充実していて嬉しい驚きだった。 58才  富山県  未婚 女性

50代男性

実はつい最近初めていったのですが、近年の技術の進歩が見ていてとても面白かったです!タッチパネルやメニュー周りのシステム関係ですね。注文したものが近づいて来ると音楽が流れてお知らせが入るところなど、子供みたいにワクワクしました。上流側に若者がたくさんいるとなかなか下流まで回ってこないのも逆に楽しめました! 51才  大阪府  既婚 男性

50代女性

昔、香港にひとり旅した時、日本食が恋しくなり回転寿司屋に入りました。実は、それが人生初の回転寿司で、システムもよくわからず。周りの人を真似してお茶を入れたりしました。たぶん、日本国内の回転寿司より味は落ちるんだろうけど、中華で疲れた胃には寿司酢がとても美味しく感じられて、ありがたかったです。 56才  東京都  既婚 女性

60代男性

回転寿司には35年程前、子供2人が小学生の頃、1回連れて行った事かある。子供達には好きな物を好きなだけ取らせ、2人共満足顔で食していた。我ら夫婦共海岸部育ちで何時も新鮮な魚介類を食しているので、ネタの鮮度を見ながら好きな物だけ食した覚えがある。 76才  大分県  既婚 男性

30代女性

子供たちが小学生の頃、誕生日は回転すしでした。年の数だけ好きにお皿を取って良くて、誕生日の子は値段を気にせず食べてよし。男の子3人だから、ずいぶんお皿の山が積んでいました。わいわい楽しい時間でした。 30才  群馬県  既婚 女性

40代女性

数年前の日曜日、前日から自宅の部屋や本棚を片付けたり整理したら、本や雑誌の他に衣類や雑貨等の不用品が出てきたので各々のリサイクルショップへ持込み、換金して貰いました。トータルで、3千円程だったのでこれを元手に近所に新しく出来た回転寿司やさんへ夕飯ついでに主人と出かけ、お代を払う時、タッチパネルの金額が、税込みピッタリ3千円でとてもビックリした事がありました。 47才  静岡県  既婚 女性

60代男性

回転寿司のすごさは、時間を置いていくたびに、その店のサービス常に変わっていることだ。毎日入ってくるネタを前にスタッフで会議を繰り広げるのだろうが、すばらしい。でも水が流れるように回転寿司のアイデアは生まれたのですが、これからはロボットすし屋が登場するのかな。お客一人にロボット一台なんて、楽しみだな。  72才  東京都  既婚 男性

60代男性

ある回転寿司屋がオープンした時、幼稚園に行っている孫と一緒に行きました。孫は初めてで、最初は珍しさもあり流れを見とくだけでした。結果的には、寿司は食べずに、果物、アイスなどのサイドメニューだけでした。又行きたいと言いつつ、イベントの度に行くようになりました。 66才  福岡県  既婚 男性

60代男性

今は居ないかも、、、職人さんの口の悪さと、何でも言える対話。ある意味喧嘩腰の話が楽しかった。若い頃行ったすし屋、、、暖簾をくぐったら、○○さんイラッ、ありゃ~、今日も又、違う女の子と来たの?たまには同じ女(こ)とも来てね、、、とか。 76才  東京都  既婚 男性

60代男性

クルクルになる前には「いま現在の合計額」が眼前に「デジタル表示」で明示される、なんていう安心明朗会計がウリのお店もありましたね。懐かしく思い出します。でもぉ、一番のカルチャーショックは「有楽町駅前の10円寿司」。上京の際には実は秘かな楽しみにしていたものでした。はい。 69才  愛知県  未婚 男性

60代男性

子供が小さい時、フルーツが美味しそうに見えたのか、盛り合わせを取った子供でしたが、食べている最中にもっと豪華なフルーツが流れてきて、食べきれずに悔しがっていました。若かりし頃、その頃は1皿100円均一で安く感じ、友人3人で回転寿司屋に入り総額1万五千円ほどの金額になった記憶があります。40年程前の梅田東通り商店街でした。 60才  大阪府  既婚 男性

40代女性

子どもたちが大好きなので誕生日のお祝いはだいたい回転寿司に行きます。じいじやばあばも誘ったりと皆で食べるとなおさら美味しく感じます。子どもたちも「あのお皿取って!」「注文品が来たよ!」「それ美味しそうだね!」と言われると嬉しそうに取ってくれます。 43才  静岡県  既婚 女性

50代男性

『お客様でうえさま、うえさま!』って呼ばれていたので、暴れん坊将軍でも出てくるのか?って周りがざわついてたんだけど、宇恵さんという名字の人だった。しかもよく見たら自分の知り合いの人だった。 51才  神奈川県  既婚 男性

50代男性

彼氏の相談に乗ってほしいという女のコ、どこでと聞いたら近くの回転寿司店がいいという「好きなもの頼んでいいよ」そしたらこのコ、食べる食べる。しかもウニ頼むわ、ビール飲むわ、その合間に「あ~」というため息と彼氏のグチ。結局しこたま酔ったこのコをタクシーに押し込んだのは終電も近い時間。しかしよく食べたなぁ、相談ってのはもしかして口実か?でもグチって吹っ切れたみたいだったし、まぁいいか…そう思った私は、夜風に吹かれながら終電に間に合うよう駅へ急いだのでした。 51才  東京都  既婚 男性

60代男性

車で30分ほどのちょっと遠くの小さな店に行ったら、すぐご近所のご夫婦にその店で出会ってビックリ! 「おー、この店を選ぶとは、あなたたちも通ですね」とお互いに褒め合っちゃいました。 64才  千葉県  既婚 男性

60代女性

実はここしばらく気になる回転寿司があります。よく買い物するデパートの上階にあり、通りかかるときにはいつでも長い行列ができています。一人では入れず、連れのあるときに一度入ってみたいと、何度か出掛けましたが長い行列は変わらず引き返しています。そうなるとますます美味しいに違いない、との思い込みが広がります。いつか一度、と諦めていません。曜日、時間帯考えて、近々また、出掛けようと友人と話しています。 79才  東京都  既婚 女性

50代女性

若い頃は、兎に角安くてたくさん食べられる回転寿司によく行っていたが、量が食べられなくなって回転寿司から遠ざかっていた頃、北陸の友人を訪ねた時に、地元の少し高いけど美味しい店に連れて行ってもらい、それ以来、魚介類が美味しい旅先で、回転寿司の店に行くようになった。 52才  広島県  未婚 女性

40代男性

むかしは回転ずしは待ってまで食べたものです。そんなに創作的なものもなく、シンプルなものばかりが回っていて、注文は今のようにタッチパネルにするのではなく、店員さんに声をかけて注文していました。少し恥ずかしくて、あまり注文せず、回っているものを食べることが多かったです。最後に茶碗蒸しか汁ものを食べてごちそうさまでした。 44才  京都府  未婚 男性

60代男性

3人以上で行けば、おしゃべりをしながらいただけば 楽しいので味はあまり気にならないのですが 単身や夫婦で行くときは やはりお店の人と対面して「旬の味」や「おすすめ」などの話をしながらいただくほうが好きです。そういった意味では回転ずしでの楽しい思い出はあまり記憶にありませんが いちばん印象に残っているのは「マグロの解体ショー」を見ることができたことでしょうか。 74才  広島県  既婚 男性

50代女性

子供が小さい時エンタメみたいな感覚で行けました。どこにも出れないときはありがたい場所でした。今は出かけた先でちょっと入って気に入ったら食べる、気に入らない店舗なら少しで出れるのが気に入って使ってます。出かけた時は地方のあまり有名でない回転寿司に入ります。店舗によって面白い細工をしてる所があるので楽しいです。 57才  新潟県  既婚 女性

50代女性

家族みんなで気軽に行かれること。小学生の子供には まわっているお皿を取るタイミングが微妙に難しい。自分の分を取り逃さないように必死で構えていた子供たちがかわいかった。(20年くらい前です)次は孫と行きたい。 56才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

昭和30年代後半神戸三ノ宮駅前の元禄寿司へ初めて入った。当時は寿司桶に1人前乗って回っていたが、ルールがわからなくて食べた後に寿司桶をベルトに乗せてしまった。もちろん狭い店だったのですぐにルールの説明を受け代金は払いましたが、回転寿司初期には私のような人はたくさんいたそうです。 74才  山口県  既婚 男性

50代女性

引っ越しし、新居に荷物を搬入後夕食にと近所の回転寿司に行った。いつもなら10皿ぐらい食べる私が、疲労困ぱいのため4皿しか食べれなかった。好物の寿司を食べない私に対し、家族は病院に行かなければならないくらいの病気と勝手に思い込み、まあこれでもかぐらいに至れり尽くせり、機敏に行動していた。回転寿司に行く度に思い出します。 52才  山形県  既婚 女性

40代女性

30歳半ば、回転寿司に行ったことのない私が、上司との出張で昼食をとることになり、初めての回転寿司へ。回転寿司のシステムがわからず、おしぼりやお茶のセルフサービスを全て上司にやってもらった。上司も回転寿司に行ったことがないということが信じられなかったらしいが、あまりにも何もしない様子を見て、本物だとわかったらしい。注文すると新幹線が運んでくるのが楽しくて、ちょっとずつ注文をした。客先に行く前なのに緊張感のなさったら…。 42才  東京都  未婚 女性

回転寿司についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 好きな80年代女性アイドルのランキング 1位 中森明菜、2位 小泉今日子
  2. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  3. 好きな70年代男性アイドルのランキング 1位 沢田研二、2位 西城秀樹
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 2017年に活躍した芸能人ランキング 1位 ブルゾンちえみ、2位 加藤一二三
  7. 好きな映画のジャンルランキング 1位「アクション」43%、2位「SF」41%
  8. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  9. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」
  10. 昭和の歌番組 人気ランキング 1位 ザ・ベストテン、2位 夜のヒットスタジオ

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官