焼肉チェーン店の人気ランキング 1位 牛角、2位 安楽亭、3位 叙々苑

本文へジャンプします。


グルメ 2017年9月15日

焼肉・ステーキ・ハンバーグについてのアンケート・ランキング

「焼肉で好きな部位は?」「行ったことがある焼肉チェーン店は?」「好きなハンバーグのソースは?」「行ったことがあるステーキやハンバーグのチェーン店は?」など“焼肉・ステーキ・ハンバーグ”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2017年09月01日~2017年09月07日/有効回答数:2,570



レポート03 焼肉チェーン店の人気ランキング 1位 牛角、2位 安楽亭、3位 叙々苑

行ったことがある焼肉チェーン店は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

行ったことがある焼肉チェーン店についての調査です。「どこにも行ったことがない」の28.0%を除くと、総合ランキングの1位は「牛角」で48.3%、2位は「安楽亭」で29.3%、3位は「叙々苑」で20.0%、4位は「すたみな太郎」で13.8%、5位は「あみやき亭」で5.5%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「牛角」 48.3%
2位 「安楽亭」 29.3%
3位 「叙々苑」 20.0%
4位 「すたみな太郎」 13.8%
5位 「あみやき亭」 5.5%
6位 「焼肉トラジ」 4.9%
7位 「焼肉キング」 4.6%
8位 「七輪焼肉 安安」 3.8%
9位 「牛繁」 3.7%
10位 「情熱ホルモン」 3.2%

■ほとんどの地域で「牛角」が1位、東海のみ「あみやき亭」が1位

地域別で見てみると、ほとんどの地域で「牛角」が1位になっていました。唯一、1位にならなかった東海で1位になったのは「あみやき亭」でした。

地域別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【北海道】
1位 「牛角」 45.1%
2位 「すたみな太郎」 13.3%
3位 「叙々苑」 11.5%

【東北】
1位 「牛角」 44.6%
2位 「すたみな太郎」 26.6%
3位 「安楽亭」 16.5%

【関東】
1位 「牛角」 56.5%
2位 「安楽亭」 49.8%
3位 「叙々苑」 28.7%

【北陸・甲信越】
1位 「牛角」 48.6%
2位 「すたみな太郎」 19.2%
3位 「安楽亭」 7.5%

【東海】
1位 「あみやき亭」 41.7%
2位 「牛角」 35.6%
3位 「すたみな太郎」 22.3%

【関西】
1位 「牛角」 37.1%
2位 「焼肉ダイニング ワンカルビ」 13.3%
3位 「叙々苑」 11.0%
3位 「情熱ホルモン」 11.0%

【中国・四国】
1位 「牛角」 39.9%
2位 「すたみな太郎」 15.9%
3位 「叙々苑」 13.0%

【九州】
1位 「牛角」 36.4%
2位 「すたみな太郎」 21.8%
3位 「焼肉キング」 15.5%

牛角はホントによく行きましたねー>▽< お肉もですけど、やみつき塩キャベツがおいしいんですよね☆

「調査団員の声」では、焼肉の焼き方や食べ方、お店などへのこだわりを教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代男性

単身赴任時、心が疲れた時は、独り焼肉バイキングに出かけておりました。焼肉は様々な部位を少量ずつ全種類皿に取り、他の料理も少しずつ全種類皿に取り、全て平らげ、おかわりは気に入った物だけを取って、心行くまで堪能しました。お店の人に顔も覚えられ、気持ち良く飲食しておりました。単身赴任も終わり、あのバイキング店の人々が時折、「そういえばあの独りバイキングの肉地蔵、最近来ないね。元気かな」などと思い出してくれていたらシヤワセです。 51才  北海道  既婚 男性

お店の人に顔を覚えられるなんて、だいぶ通ったんですね! そんな方が突然来なくなったらどうしたんだろう…って絶対なってますよ!旅行とかで行く機会があればぜひまた訪れて、顔を見せてあげてほしいです>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

60代女性

大人だけの友達と行く時は叙々苑。食べ盛りの孫も一緒の時は、ボリュームいっぱいのすたみな太郎か熱烈カルビ。孫の成長と共に肉もいっぱい食べるので、最近は好みの材料を沢山買い込んで、家でみんなで焼肉を。安くは上がらないが、美味しい肉も野菜もお腹いっぱい食べて元気になる。焼肉は、孫が喜ぶのも楽しみだ。 69才  神奈川県  既婚 女性

行く相手によって行き先も変わりますよね、私もです~(´▽`) 焼肉はおいしさもですが、一緒に食べる人とわいわいできるのがいいなって思います♪ お孫さんたちと楽しむ焼肉、本当に楽しそうでよいですね~!調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

一番最初は絶対にタン塩。それ以外の部位を焼いてしまったら網を変えない限り二度とタンは食べられません(笑)。 53才  新潟県  未婚 男性

タン以外だと網が焦げ焦げになりますもんね> < 味も変わるから、私もまずタンから焼きたいです!調査団編集部:カワンヌ副団長

40代男性

レアで引き上げるコト。カルビやハラミ、ホルモンなど脂まみれの部位はミディアムもイケますが、ヒレやロース、タンなどはレアが一番!ウェルダンなど論外!赤身の旨さを知らんのか!…とムキになることは一切ありませんが、片面を香ばしく炙って、もう片面は焼かずに、肉汁が浮いてピンクに染まったら…ってのがベストかと。生肉どーとかOh!157とか言われて久しいですが、ウェルダンにするくらいなら肉は食べません。 48才  東京都  未婚 男性

50代男性

今はもう行かないが若い時はカゼっぽい時に一人焼肉よく行った。メニューも決まっていた。最初にビールとキムチ、次にレバ刺しかユッケ(もうないけど)、焼肉はその店のメニューによって2~3品。最後は必ず冷麺を食べるというパターン。カゼに負けないスタミナつけるつもりで奮発したのだがあまり効果はなかった。たまの贅沢だった。 55才  群馬県  既婚 男性

50代男性

牛タンは「塩」牛ロースは「たれ」豚バラは「塩」鳥さんは…と部位によって味付けの好みが変わるので、その度に店員さんに焼き網を交換していただいています。いつもいつも手間をおかけしてすいません。おかげでおいしい焼き肉を食べることができています。 57才  鹿児島県  既婚 男性

40代男性

「上司・エライ人と行く」に尽きます。そして私はあくまで焼肉初心者としての立ち位置を崩さず。…たいていの方は、焼肉に一家言をお持ちです。こちらは弟子の如く生徒の如く「はい、そうなのですね!」「それが秘訣なのですね!」と相手の言を超肯定。すると、自分で焼いたり取らなくても相手がやってくれる(但しビールを注いでお皿を下げ店員さんに注文を伝える係にはなる)・だいたいおごってくださる・また誘っていただける等、相手は気分良くニコニコで私は安くおいしく食べられてニッコニコと、双方が幸せになれちゃいます。 46才  神奈川県  未婚 男性

60代女性

サンチュで巻いて食べるのが好みです。キムチやナムルなどと一緒に巻きます。炭火使用の店がよいと思っています。 71才  神奈川県  既婚 女性

40代男性

牛タン塩→カルビ→ハラミ→ホルモンと網を最初から汚さないようにして塩系→醤油系→味噌系と最初はあっさり、だんだんコッテリと食べる順序を決めている。 45才  埼玉県  既婚 男性

50代男性

ソウルに住んでいた時に下宿のアジュマ(おばさん)から、焼肉をする前に、肉にサイダーの入った焼肉のたれの作り方を習いました。焼肉のたれにサイダー??と思いましたが、サイダーの中に入っている炭酸が肉を柔らかくする、と言う科学的な理論は後から分かったのですが、日本に帰国してからも、焼く前に肉にまぶすたれには、サイダーを入れています。そのたれをつけて焼く、というふうにしています。 58才  香川県  既婚 男性

40代女性

お店では必ずナムルを注文します。家で作ると高価なゼンマイが入れられないので、ほぼ必ず何処のお店でも、ゼンマイが入っているのが嬉しいです。 48才  東京都  未婚 女性

50代女性

あまり沢山食べられないので、安くて沢山食べられるところより、肉の量が少なくても美味しい店が好き! 57才  岩手県  既婚 女性

50代男性

肉は自分で食べる分は自分で焼く。肉を焼く時は一度に焼かない。その際には2~3枚の肉を一気に焼き上がらないように肉の焼け易さを考慮しつつ時間差をつけて焼く。焼いてる最中は適時、肉をひっくり返します。 50才  秋田県  未婚 男性

40代男性

余り焼肉に行ける機会はないのだ。同僚等の数人のグループで焼肉は数カ月に1回は必ず行くけど近くの決まった店が多い。従って店へのこだわりはほぼない。いつも同じようないいもの、時にメニューのリニューアルを楽しんでいる。前日その店でO-157が出てしまった…しかしその後の対応はしっかりで今後はまた安心して行けるかなとは思っている。それはおいといて、肉の時は酒は飲まない!ご飯がまずくなる。焼肉にはご飯でしょう(笑) で、牛ではなく豚バラ!めっちゃその店の豚バラは美味しいの。それにソーセージと鶏肉をいつも食べる。ご飯も大盛りで2杯、豚バラも切って食べるような大きなものを2皿!たらふく食べたらコーヒーを楽しむのが自分流、受け入れられないですが(爆) 49才  岡山県  未婚 男性

50代男性

焼肉に行くときは、まめな女性か、焼肉奉行といっしょに行くようにしている。彼らが焼きも仕切りも全部やってくれるので、食事に集中できて楽だから。 52才  埼玉県  未婚 男性

60代女性

以前は子供たちも一緒でお店へ行きました。家で焼肉では匂いがなかなか抜けないので 外で食べることにしてました。でも焼いても焼いても子どもがどんどん食べて我々夫婦は焼き専門。最近は老夫婦だけなので量も少なく網でなくフライパンで焼きます。自宅でゆっくり味わって食べる。これが最高です。 74才  埼玉県  既婚 女性

60代男性

気の合った人たちとワイワイ、ただひたすらに食べる。カミさんとふたりでモクモクと食べる。それが一番。 62才  宮城県  既婚 男性

50代男性

あまりたくさん網の上に肉を乗せないことです。焦げた肉は食べたくないし、ただ忙しくなるだけですからね。乗せたがりの人にはストップをかけてしまいます。その結果、本当に何でも言える人としか焼肉には行けなくなりました…。 52才  神奈川県  未婚 男性

50代男性

焼肉は、あまり火を通さずレアの状態でいただくのが好き。芯が温かくなったら、すかさず食べるぐらいがおいしいと思っている。団子三兄弟ならぬ男子三兄弟、狙い目のお肉は全員同じ。食べごろ、その瞬間に引き上げ、さっさと食べる。そうしないと他の兄弟にとられてしまう。生存競争の激しさを幼いときからたたき込まれた性(さが)。そのため、焼きすぎた肉はおいしいと思えない。 57才  京都府  既婚 男性

60代男性

網が熱くなってから肉を焼く。乗せたら焼けるまで肉は動かさない。焼けたら裏返す。焼き具合を見て焼けたら随時食べる。 66才  東京都  既婚 男性

50代男性

昨年の正月に地元に帰省した時に、牛角で食べ放題をしました。独り者の私は、家族で行ったのですが、これでもかと、カルビ・ロース・タン・ホルモン・ミノ・ハツ等、焼き奉行(鍋ではない)の甥に指導されつつ、おいしくいただきました。ちゃんと焼かないといけないと思いつつ、固くしては台無し・・・ですので・・・2時間でしたが、最高でした。※恒例ですが、私が貯めたTポイントで全額支払いました。(また、貯めようと思うんですよ...毎年) 58才  千葉県  未婚 男性

30代男性

牛は表面バッチリ強火で焼き、豚肉は当然ながら全部中まで火が通るまで焦げない様に焼く、ネギを半生ぐらいで炙り一緒に口へ。大した拘りではありませんが 39才  栃木県  未婚 男性

60代男性

銀座【安歡】の伊万里牛のテール塩焼とか、新松戸【一瑳】の宮崎牛のイチボ・サンカク・ザブトン等、産地に拘り各部位を美味しく食べさせてくれる店を好んで選んでいる。 71才  千葉県  未婚 男性

60代男性

最近 自宅で焼肉料理をする時、脂身の少ない肉類を好むようになり赤身肉、上ミノ、魚介類、それに多種類の野菜をたっぷりにして焼肉料理をします。ですから胃にもたれず野菜ををたくさん摂取でき、しかもおいしくいただけ健康にいいと思います。 76才  兵庫県  既婚 男性

30代女性

食べ放題にはしない、たれがおいしいお店だけ、できればにんにくのすりおろしがあるお店 24才  栃木県  既婚 女性

50代女性

「肉が硬くなって台無しになる」と周囲からは不評を買っているけれど、自分の食べる肉は、誰にも手出しをさせず、赤い部分がなくなるまで、しっかりと火を通す。というか、「これは私が食べる!」と宣言しておかないと、“食べ頃”と判断されて、他の人に取られてしまう。 52才  大阪府  既婚 女性

40代男性

焼肉は色々なナムルやごはん、韓国のり、キムチ、焼きにんにくとサンチュにくるんで食べるのが好き!ただ肉だけで食べない方が消化もいいって聞いたんだけど…そこは何の裏づけもないかもなぁ。。。 44才  東京都  既婚 男性

60代男性

以前は、行きつけの店が有ったが、最近は行かない。自宅で大根おろしにニンニク醤油、ワサビ等で食べるのが一番。 70才  東京都  既婚 男性

40代女性

韓国風焼肉に辛みそをつけて、ちしゃで巻いて食べるのが大好きです。それでも肉ばかり食べてしまうので、ナムルやキムチなど野菜を必ず注文するようにしています。 47才  宮城県  既婚 女性

50代男性

私は特に白コロが大好物ですので、白コロの中に詰っているダイヤモンドを、外に出さないように心掛けています。簡単に言うと、中から出て来ようとするダイヤモンドを、トングで中に戻しながら、表面だけをカリカリに焼くんです。表面だけをカリカリに焼くためには、どうしてもコロコロさせないと、均一に焼けません。口に入れて噛んだ瞬間の、中のダイヤモンドが口一杯にジュワーって広がるのは、マジで最高ですよ。 50才  栃木県  既婚 男性

60代男性

鉄板やホーローは焦げない利点はあるが、ガス・炭火の直火にはかなわない。美味しさ的には直火で、理想的には鋳物の網で油を落とすタイプのガスコンロが好き。ただ、この年になると、匂い・油・しつこさが苦手になり若い時ほど食べたくないが本音。 67才  高知県  既婚 男性

50代男性

やっぱり、食べ放題がないとね。自分もたくさん食べるけど、食べ盛りの子供がいるから。 52才  茨城県  既婚 男性

50代男性

焼き網をこまめに変えてくれるお店が好き。炭を使っているお店を探しては行っています。 57才  東京都  既婚 男性

60代男性

鉄板ステーキの場合、フランベは絶対必要。ワインとかではなく高めのブランデーでパーッと火の海にしてしまう。安い肉でもブランデーの香りで2ランクはアップする。ただし台所は油だらけ。食後は海掃大作戦を決行しなければいけないので、家ではしない。 62才  大阪府  未婚 男性

50代男性

焼く前の肉と焼けた後の肉で使う箸は必ず別にしています。食中毒が怖いので。今は専用のトングがある店がほとんどですが、昔は衛生観念が低い店が多かった。割箸一膳しかくれないので「もう一膳ください」と頼むと「はい?」と怪訝そうな顔された事もありました。 54才  神奈川県  未婚 男性

40代男性

タレがべったり付いている肉はNO!肉の味が楽しめないので、二度と行かない。 45才  茨城県  既婚 男性

50代女性

焼きすぎた肉は食べたくないので、あまり一度に網に乗せないようにして、自分が食べたいタイミングに合わせて肉を焼く 53才  広島県  未婚 女性

50代女性

とにかく自分の好きな焼き加減で食べるのが一番なので「自分達で育てて!」と声をかけて、自分の近い場所で焼くように心がけています。話に夢中になって焼きすぎたりしないように自分で責任取れ!って感じですね(笑) 53才  埼玉県  既婚 女性

50代男性

肉は肉汁が残る軽く焼く程度が一番美味しいと思う。このへん無頓着な人が多く、まわりの焼き過ぎや焦げつきが気になり、取り役に回ることが多いです。 51才  東京都  既婚 男性

50代男性

基本的に『安くて旨い肉料理』が食いたくて行くので、『時間制食べ放題店』なら財布を気にせず安心して食べられる!とはいえ、後半肉の質が極端に低下する店も有ってなかなか店の選択が難しい! 58才  大阪府  未婚 男性

60代女性

我が家の近くに焼き肉専門店がないうえ さっぱり系、よく焼いてある、国産肉とか、銘柄とか選べるような店の名前を知らないので産地がはっきりしてる肉を肉屋さんで買ってきて、家で好きなたれで食べるほうが安心できて食べられるから家が多いです 69才  宮城県  既婚 女性

60代男性

最初は火が緩いので、じっくり焼く野菜とかを乗せて、火が強くなってから、肉類を乗せる 65才  大阪府  既婚 男性

50代女性

網が汚れる前にまず塩タンを焼く。その後火の通りにくい野菜類を網の端に置き、肉類は中央のスペースを使って香ばしく焦げ目がつく程度に焼く。 57才  兵庫県  既婚 女性

40代女性

お肉の焼き方には特にこだわりはなく、でも人に焼いてもらうのが好きなので、肉奉行におまかせで、焼いたお肉をお皿に置いてもらい、食べる担当に徹しています。なので、肉焼くのが得意な人と一緒に焼肉に行くようにしています。 43才  東京都  既婚 女性

50代男性

焼き方は、よく焼く、に限る!火は、炭火の方が、強力な気がしており、早く肉が焼ける気がする。しかし、夏は暑いので、ガスなどの方がいいかも。 51才  兵庫県  未婚 男性

30代女性

こだわりは全くありませんので、焼けたと思えばドンドン見境なく食べちゃいます。ただ、表面に葱が一杯載せられたタンの場合、ひっくり返して焼いていいのか?(その場合、葱が落ちちゃう)片面だけ焼いたのを食べるのか?未だ疑問のままです。 38才  神奈川県  既婚 女性

50代女性

「たれ」なんだよね。最近のお店は甘すぎたり、醤油の塩辛さがやたら立っていたり、ピタリとくるものがなかなか無い。子どもの頃、若い頃に行った、昔からその街にある個人経営のお店のたれは美味しかったなー。なんでだろう? 52才  東京都  未婚 女性

50代男性

タンに限らず、たれに漬けずにレモン汁をかけて食べ、素材の味とともにさっぱり感を味わう。もちろん、大根おろしもOK。 50才  兵庫県  既婚 男性

60代男性

焼肉はレアー状態が好きです。同じ焼き加減で食べられる人と行かないと食べるペースが合わず苦労をします。なので、焼肉の場合同行する人はいつも同じになってしまいます。 61才  大阪府  既婚 男性

60代男性

我が家ではバーベキューのとき両方用意して、薄いお肉は鉄板で、厚めのお肉は網焼きでいただくようにしております。なぜかはわかりませんが、それが伝統になっております。私は札幌での体験から、熱がよくとおり、アブラ切れのよい「ジンギスカン鍋」を使用するのがすきです。 75才  広島県  既婚 男性

焼肉・ステーキ・ハンバーグについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 2017年に活躍した芸能人ランキング 1位 ブルゾンちえみ、2位 加藤一二三
  2. 掃除機メーカーの人気ランキング 1位 パナソニック、2位 東芝、3位 日立
  3. みんなが選ぶ今年(2017年)の漢字 1位は「乱」。新党の混乱、企業不祥事などが理由
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  7. 2017年 印象に残ったニュースランキング 1位 金正男氏暗殺、2位 小林麻央さん死去
  8. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」
  9. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」
  10. 冬のいいところランキング 第1位は「空気がきれい・澄んでいる」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官