納豆の【好き派】は61.9%、【嫌い派】は13.4%

本文へジャンプします。


グルメ 2017年9月29日

豆腐・納豆についてのアンケート・ランキング

「納豆は好きですか?」「納豆にカラシは入れますか?」「好きな豆腐の種類は?」「好きな豆腐料理は?」など“豆腐・納豆”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2017年09月15日~2017年09月21日/有効回答数:2,795



レポート01 納豆の【好き派】は61.9%、【嫌い派】は13.4%

納豆は好きですか?

グラフ
編集部まとめ

納豆が好きかどうかについての調査です。
総合で最も多かったのは「好き」で38.9%、次いで「ふつう」で24.7%、「大好き!」で23.0%の順でした。
また、「大好き!」「好き」を合わせた【好き派】の割合は61.9%、「嫌い」「大嫌い!」を合わせた【嫌い派】の割合は13.49%で、【好き派】が多いという結果になりました。

総合の詳細は以下のとおりです。
「好き」 38.9%
「ふつう」 24.7%
「大好き!」 23.0%
「大嫌い!」 8.4%
「嫌い」 5.0%

■【好き派】が最も多いのは「東北」で71.4%、最も少ないのは「中国・四国」で42.4%

地域別でみてみると、【好き派】が最も多いのは「東北」で71.4%、最も少ないのは「中国・四国」で42.4%でした。逆に【嫌い派】が最も多いのは「中国・四国」で28.1%、最も少ないのは「北海道」で4.8%でした。

地域別の詳細は以下のとおりです。
【北海道】
【好き派】66.1%
【ふつう】29.0%
【嫌い派】4.8%

【東北】
【好き派】71.4%
【ふつう】23.4%
【嫌い派】5.2%

【関東】
【好き派】68.0%
【ふつう】22.2%
【嫌い派】9.8%

【北陸・甲信越】
【好き派】64.4%
【ふつう】28.1%
【嫌い派】7.5%

【東海】
【好き派】52.1%
【ふつう】28.5%
【嫌い派】19.4%

【関西】
【好き派】46.9%
【ふつう】29.1%
【嫌い派】24.0%

【中国・四国】
【好き派】42.4%
【ふつう】29.5%
【嫌い派】28.1%

【九州】
【好き派】57.3%
【ふつう】26.5%
【嫌い派】16.2%

西日本は納豆が好きな人より嫌いな人のほうが多いのかと思っていましたが、好きな人のほうが多かったのですね!

「調査団員の声」では、納豆の好きなところ、嫌いなところを教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
60代女性

昔はベトベトするので嫌いでしたが、あるとき友人宅でからしをつけて食べるよう勧められたら、とても美味しくてそのとたんに好きになりました。実は我が家は私以外全員甘党で、砂糖を入れる人はいても、誰もからしを混ぜることをしなかったのです。私は辛党だったのでした。 61才  東京都  既婚 女性

からしは納豆にあいますよね★他の家族の方は砂糖で食べるんですね。そういえば、北海道では砂糖を入れる方が比較的多かったような。調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

九州では子供の頃食べる習慣が無く匂いが大嫌いでした。社会人になり肥満解消と高血圧対策に社医に納豆を食べなさいと顔を会わす度に、言われていました。そのうちに両親、兄が高血圧の影響で亡くなり、次は自分だと思い、ダイエットと納豆を食べてみようかなと思いました。最初は鼻を抓まなければ食べれませんでしたが、其の内好きに、今では納豆が無いと淋しい思いをするほどまでに、大好きになりました。 64才  千葉県  未婚 男性

鼻をつままないと食べられないほど嫌いだったのに、今ではなくてはならないほど好きになったなんて。美味しく食べられる食べ物が増えるって、ずごく幸せなことですよね~(*´∀`*)調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

中学校の修学旅行で東京に泊まった朝食に、初めてナットウなるものを出されて、いやぁ「箱根の向こう」の人たちはこんなものを食べているのか、と驚きました。でも今では抵抗なくときどきいただきます。栄養的にも優れているだけでなく、生卵とあうので簡単で、そして何より経済的でいいですよね。はい。 70才  愛知県  未婚 男性

初めての納豆が修学旅行ですか!その謎の食べ物でクラスのみんなが盛り上がったりしたのでしょうか>▽<食べたことのないものを食べられるのも旅行の楽しみのひとつですよね★調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

栄養がありますし、安いですし。関西人は納豆が嫌いとよく言いますが、妻も含め、私の知っている関西人は納豆好きが多いです。子どもの小学校(関東です)の給食で納豆が出たことがあるそうで、普段は「残してはいけません」と言っている先生が実は納豆が苦手。でも、子どもにいつも「残してはいけません」と言っている手前、鼻をつまんで頑張って食べたら、子どもたちから拍手喝采されたそうです。 51才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

納豆を食べない地域で育ったので、食べる習慣がない。就職で上京した叔父も、納豆だけは絶対無理だ、あれは食べ物じゃないと帰省の度に言っていた。とにかく匂いがダメだし粘りけも苦手。主人は子供の頃から好きだったらしく、今もよく食べるが、隣で食べられると匂いで食欲が無くなる。食べ終わった容器や茶碗からも匂うので、食べ終わったらゴミはすかさず密閉、食器はすぐに水につけること、という厳しい掟を作っている。におわ納豆だけは何とか食べられるので、時々挑戦してみているが、体調が悪いと納豆に立ち向かう気力が無くなる。 51才  愛知県  既婚 女性

50代男性

家事分担制の納豆大好き我が夫婦、でも納豆食べた後だけはどちらが食器を洗うかで揉めます。理由はお茶碗。納豆が付いたお茶碗洗うのが夫婦そろって苦手なのです。なんか乾いたのがこびりついてて、それ見るとなんかナーバスになる。早く終わらせようと茶碗だけ先に洗剤ドバーっと付けてスポンジでこすると、今度は匂いが復活し溶けた納豆がネバーっと伸びる。それが何とも言えず不気味で…。納豆は好きですが、何度遭遇してもこれだけは慣れません (-_-;) 52才  東京都  既婚 男性

60代男性

落語で「納豆に辛を入れすぎた」などの話は聞いたことがあるが、関西出身で社会人になって関東にくるまで納豆を見たこともなかった。関西で「なっとう」といえば「甘納豆」を思い浮かべる。社会人になって入った寮では、毎週月曜日に納豆がでてきた。生まれて初めての納豆は、匂いとネバネバで困惑した。しかし、おかずは納豆と沢庵しかなく、仕方なく食べるようになった。もともと大豆ほか豆類は好きなので「大好き」ではないが食べられるようになった。 66才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

すばらしい健康食品であり、血液をさらさらにすることなど。慣れれば臭みもおいしさに転じるもの。最近はにおいを抑えた納豆製品が多いと感じる。数十年前ワラにくるまれた納豆を初めて食したときは、「ウワッ!なんだこの大豆の腐ったようなものは?」と思わずはき出しそうになったが、母が前講釈で栄養の優れた食品と言ったので、泣く泣く(涙は出なかったが)飲み込んだ憶えがある。やがて慣れていった。 77才  福岡県  既婚 男性

50代女性

匂いと、あの苦味みたいなのが。東京出身で、離乳食、うんと幼児のころは食べていたというけれど、ものごころ付いてからはずっと嫌いの記憶しかない。身体に良いのは重々承知なので、こういう調理法なら、乾燥なら、名産地の藁や経木で包んであったり国産の良い豆使っているのなら食べられるよと言われて様々チャレンジしたけれど、結局今でもダメ。 52才  東京都  未婚 女性

50代男性

納豆にはナットウキナーゼという成分が入っており、脳梗塞などの原因となる血栓を作らないようにしてくれる...とテレビで聞いてから、ずっと毎朝、納豆を食べております。味には、それほどうるさくはありませんので、安い3個パックですね。健康診断で多少血圧が上がりましたが、問題ありません。 58才  千葉県  未婚 男性

60代女性

子供の頃まだスーパーもない時代、そもそも大阪では売ってないし見たこともないものでした。大人になってからは関西人でも好きな人はいてちょっと一口(3粒ほど;;)貰ってお試しに食べてみましたが思った以上に臭いがダメで、味も好きになれませんでした。以来ずっと敬遠してます^^;。 69才  大阪府  未婚 女性

50代男性

子どもの頃はニオイでダメだったが、最近はニオイが控えめの商品がでてから食べるようになり、結構強烈なニオイのものでも好きになった。食べごたえのあるところが好きで、嫌いなところは粘つきとニオイですね。自分が食べるのには構わないが、定食屋で隣で食べられると腹が立ちます。 52才  埼玉県  未婚 男性

40代女性

大豆製品は体にいいし、かつお節・生卵・長ネギなどを入れても味が変わり美味しくいただけるところがいい。油揚げに納豆を入れて焼き、しょうゆを付けて食べると粘りが消えてまた味が変わるところも好き。嫌いなところは、作っている最中に手に付くとちょっと面倒なところくらい。味も食感も好きなので、これと言った嫌いなところが思いつかない。 45才  神奈川県  未婚 女性

60代女性

小さいころ、両親が共働きをしていて、親戚の家に預けられていたことがあったけれど、伯母から何が食べたいと聞かれると必ず納豆と言っていたらしい。思い切りかき混ぜてねばねばをたくさん出して食べるのが好きです。お蕎麦でもパスタでも、卵を入れても。空いた容器がにおうのがちょっと…ですけど。でも臭わないのは好きではないですが。 60才  東京都  未婚 女性

50代女性

あの臭いのするものを、私は食べ物と認定できないのですが。高校の運動部の合宿のとき、食事を残すのは御法度だったので、泣く泣く飲み込んだけど、つらかった!その後大学生になってから、お酒が飲めるようになったからもしかしたら味覚が変わったかもと、飲み屋で「納豆オムレツ」にチャレンジするも撃沈。けして食わず嫌いではないのです。 56才  東京都  既婚 女性

60代女性

味・匂い・口当たり・風味すべて苦手です。口に入れてしまったら食べますが、絶対食べたいとは思えない!娘が色々と工夫して調理し食べさせようとしてくれましたが、どんなに工夫しても「納豆やねぇ」の一言で感想が終わってしまったので、諦められました。私も努力したいとは思えないです。 61才  兵庫県  既婚 女性

60代女性

子供の頃から栄養があるからとよく食べさせられました。今容器もワラからハッポウスチロールになり、準備が簡単で美味しさを楽しめます。メーカーによって味や粒の大きさが違っていて話題にしながら食べています。嫌いなところは、茶わんに粘りがついて乾燥すると洗うのがちょっと面倒なところです。 75才  埼玉県  既婚 女性

40代男性

最近はタレがついているので前よりもおいしくなりました。納豆の銘柄にこだわりはありません。毎朝納豆を食べるので冷蔵庫には納豆が常備されています。納豆があれば、他におかずがなくても大丈夫です。ので、嫁さんは朝食を作らず、納豆と温めたご飯だけ私の前に置いて、TVを見ていることもしょっちゅうです。 49才  千葉県  既婚 男性

50代男性

その存在自体が好きです。安価ですし栄養もある、いい商品です。ただ、よく3パックセットで売っていますがつい3パックを一度に食べちゃうのが難点です(笑)。嫌いなところは、敢えてあげれば食べる際に手につくと粘つくので困る、食器を洗うのが面倒、そんなところでしょうか。 53才  新潟県  未婚 男性

40代男性

好きなところ?あの匂いと旨味、何よりごはんとの相性の良さ!!それとね、40過ぎてくると解る人居るんじゃないかな?腸の働きを助けてくれるんだって、女性にも絶対おすすめだよね!嫌いなのは…子供が服に付けた時の『あ~~っ!!』って気持ちくらいかな。。。 44才  東京都  既婚 男性

40代女性

単純に美味しい。チーズを彷彿させる発酵臭がたまらない!ご飯やパン、パスタ、ソーメン、そば、うどんなど主食に合う。おかず要らず。モズクやめかぶを混ぜてもイケる!お酒のおつまみにも良し!おつまみには乾燥納豆が食べやすい。 47才  秋田県  未婚 女性

60代女性

納豆の臭いは嫌。子供の頃から、納豆は大根おろしと卵を混ぜ醤油を少しかけて食べていた。納豆臭さは感じず、家族中が美味しく頂いていた。40数年前結婚して関東へ、朝ごはんにこれを出したところ「これは納豆じゃねえ」と連れ合いがのたまう。驚いて「じゃあ作って」と。納豆をそのまま箸でぐるぐる回し「この白い糸が出るまで混ぜるのだ」とごはんにかけて美味しそうに食べ始めた。しかし、私は臭くて食べられない。せめて卵を入れて、と自分の分だけ別にした。その後、納豆は連れ合いの分だけ、自分でぐるぐる混ぜている。なので、子供も臭い納豆で育った。今は、小粒で臭くない納豆もできた。本当は大粒が好きだが、小粒が食べやすい。少量なので、卵なしでもごはんにのせて食べられるようになった。たまに大粒も、最近は臭くはないが卵をかけるとやっぱり美味しく頂ける。 69才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

熱いご飯の上に 辛子のきいた納豆をのせて食べるのは最高です。但し最近は匂いがない納豆や匂いが少ないのを売りにしている物が多くて困っています。昔の匂いも有り藁で包んだものが少ないのが悲しいです。ちなみに私は3代目の生粋の神戸の人間です。 72才  兵庫県  既婚 男性

50代男性

今でこそ食べられるようになりましたが、匂いと味が嫌いでした。美味しいと思える納豆と出会えたおかげです。ただ、それ以外の納豆は未だにダメなものが多いですね。ひきわり納豆は食感が嫌いです。 56才  鳥取県  未婚 男性

60代男性

九州には納豆を食する文化はなかったので、東京に出てきてから大豆の腐ったように見えた納豆を友人が美味しそうに食しているのを見て挑戦してみる気になった。ご飯にまぶして食してみると案外美味しかったので、それ以来納豆に抵抗感は無くなった。 70才  千葉県  既婚 男性

50代男性

三軒先に「おきゅうと」や「納豆」を作っている家(スーパー等に卸している)があって、子供の頃は、ラジオ体操帰りに買ってくる様に言われ、夏は毎朝食べてました。卵を入れ、醤油をかけ、ご飯にかけると最高に美味です、においは気になりません。 53才  福岡県  未婚 男性

50代男性

安い、うまい、早い。昔の吉野屋のCMではないが、先人は偉大なる発酵食品を作ってくれた事に感謝。そして応用も利く。納豆汁、納豆オムレツ、自分はまだ作ってないが納豆クレープまである。最近は卵白を入れてふわとろ納豆がマイブームである。 58才  群馬県  未婚 男性

50代女性

おとなになって、上京してから食べるようになったので(しかも食べられるようになるまで、数年かかりました)、好きと言えるレヴェルではないんですよね。ただ、安いし、最近ではいろんなタイプの物が出て、なかなか面白いなぁ、と…。 51才  千葉県  未婚 女性

30代男性

匂いは兎も角として食べて美味い。塩分が欲しい時に御飯と一緒に食べられるのが◎。嫌いな点はやはり粘り過ぎて歯磨きしても口の中が数時間納豆時間に成る事です。匂いはネギや薬味を加えて食べれば抑えられるし栄養価も高いので良食材。 39才  栃木県  未婚 男性

50代男性

茨城県人にとっては、ソウルフードです。ノーマルな味からいろいろなタレによるバリエーションとか味も豊富になったしね。白いご飯にひたすら合う!また、なんでも合うのも好い。カレーライスの上に納豆かけてみて!美味しいよ~~ 53才  茨城県  既婚 男性

50代男性

子どもの頃から食べなれているので今さら聞かれてもという感じ。他におかずがなくてもそれだけでごはん食べられるし。海苔やふりかけでもごはん食べられるが飽くまでごはんをおいしく食べるための脇役。納豆はそれ自体が強く主張する。 55才  群馬県  既婚 男性

60代男性

ほぼ毎日納豆の朝食だが飽きない。いろいろなトッピングで楽しめるのが納豆で、ネギ・オクラ・シラサ・めかぶ等々。また、調味料もラーメン並みに醤油・味噌・塩をその日の気分で選ぶ。嫌いなところは正直ない。大好き! 67才  高知県  既婚 男性

50代女性

九州出身で、実家の食事に納豆が出ることはまったくなかった。大人になるまで食べたことがなく、20代半ばで友人宅で納豆巻きを食べたとき、においと独特のねばねば感をまったく受け付けなかった。それ以来30年、食べていません。 56才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

納豆の好き・嫌いは、臭いと糸ひきの状態、私は、納豆卵・刻みねぎに大根おろしを混ぜて大きい目の茶碗でごはんの上に掛けて食べることです。時には、蜂蜜付けの梅干を1ヶのせ良くほぐし混ぜて食べる毎日食べています。 82才  愛知県  既婚 男性

40代男性

関西出身なので子供の頃には本物を見たことがなかったので、まず見た目が気持ち悪い(笑)。健康のためと思って我慢して食っているので、さすがに味は慣れてきたが、ネバネバなのがどうにも嫌。食った後の箱の処理にも気を使う。 49才  埼玉県  未婚 男性

40代男性

匂いは独特かも知れませんが、あのボリューム豆の歯応え。大粒のものは特によいです。タレもいろいろなバージョンがあり、毎日いろいろな納豆を食べています。たまにひきわりも食べたくなります。健康にもよいし、最高です。 48才  岩手県  未婚 男性

60代男性

小生、関東育ちですので朝ごはんに納豆は当たり前でみそ汁とセットでないと食べる気がしません。(ただし、関西人好み?ネバリの少ない商品が多く掻き混ぜているうちにネバリがなくなった場合は、廃棄してしまいます)。 75才  大阪府  既婚 男性

60代男性

納豆は朝食の時に食べます。時々夜もオクラ納豆などにして食べます。保存がきいて手軽に食べられるので重宝しています。嫌いなところはねばねばのところかな?食べるには良いが取扱いが面倒。 68才  千葉県  既婚 男性

50代男性

まず、においがダメ。次に、ねばりからくる糸引きがダメ。オクラやモロヘイヤみたいに切れやすいといいが、なかなか切れないし、いつまでもふわふわと蜘蛛の糸みたいでダメ。ただし、健康のために、たまに食べる。 54才  兵庫県  既婚 男性

40代男性

ご飯にあいます。そしてやはり健康に良いと言われている点が何よりマル!です。嫌いなところは、やはりあの糸引き…そして地味に、ほぼ必ず付いてくるカラシ。カラシって、皆さんつけて食べているのでしょうか? 46才  神奈川県  未婚 男性

50代女性

糖質制限ダイエットを始めてから、納豆を食べ始めました。ご飯(炭水化物)の量を減らしても、納豆ならお腹がふくれてタンパク質も摂れるので重宝します。しかも3個で100円台なので家計も助かります。 57才  東京都  既婚 女性

50代女性

ベタな回答ですが関西出身で身のまわりに納豆がなかった。結婚後も同じ環境です。健康の為に購入した事がありますが、家族も拒否するし自分でも美味しいと思えませんでした。においが致命的です。 54才  広島県  既婚 女性

40代女性

もうねばねばが大好きです!!!嫌いなところなんて無いです!!!!私豆類・ナッツ類大嫌いで食べないんですが、納豆だけは食べられます。自分でも何故だかわからないです|ョ゚Д゚;) 43才  兵庫県  未婚 女性

50代女性

先ず、大豆アレルギーで食べられないのですが、それは別として、臭いが全くダメ。私以外の家族は平気なので、容器を捨てる時に、しっかり洗ってもらうように、いつもしつこく言ってます。 53才  広島県  未婚 女性

40代男性

納豆そのものは好きですが、納豆が入っていた容器の処分方法が自治体によって違うところが面倒で嫌いです。スーパー等で購入する場合、容器はプラが多いと思いますが、洗ってプラ容器として捨てる所と生ごみとしてそのまま捨てる所があるらしく、イベント等の後でごみの分類や処理をする時に分類に一言ある人が複数人いると、ちょっとした揉め事になることがあります。 48才  神奈川県  既婚 男性

40代男性

子供のころ、近所にあった小さな納豆工場の大粒の納豆が普通でした。いつの頃か、小分けされた大手食品メーカーの小粒納豆が主流になってしまい、大粒の納豆を食べる機会が減ってしまいました。そのせいか、数年前に近所の納豆工場も廃業してしまいました。子供の頃食べた、その小さな工場製の大粒納豆、わりと好きだったんですけどね。 47才  埼玉県  未婚 男性

60代男性

学生時代東京で下宿指定や頃食べた納豆はわらで包まれていて本当においしかった。卒業し東京を離れ地方で生活していると納豆そのものが手に入りにくかった。手に入りやすくなって購入してみたがあの頃の納豆とは似ても似つかない小便くさいものでいつかあまり食べないようになってしまった。 79才  愛知県  既婚 男性

50代男性

安くて、栄養があって、発酵食品だから健康的な面でも期待ができる。子供のころに親から食べろと言われた納豆は、臭いがきつくて食べにくかったですが、大人になって味覚が変わったということもあるかもしれませんが、最近のは物足りなく思ったりします。 56才  京都府  既婚 男性

50代女性

関西人なので子供の頃は存在すら知らなかった。大人になってから初めて食べたがにおいが苦手で味も苦みが嫌、粘り気も嫌いだった。ある特定の品を食べてからはそれだけは食べられるようになったがそれ以外は食べない。 53才  大阪府  未婚 女性

60代男性

最近あまり見かけなくなりましたが、ワラにくるんだ物がすきです。パックのものにくらべて ほんのりとワラの香りがする……これぞ納豆と思っているのは私だけでしょうか 75才  広島県  既婚 男性

豆腐・納豆についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 2017年に活躍した芸能人ランキング 1位 ブルゾンちえみ、2位 加藤一二三
  2. 掃除機メーカーの人気ランキング 1位 パナソニック、2位 東芝、3位 日立
  3. みんなが選ぶ今年(2017年)の漢字 1位は「乱」。新党の混乱、企業不祥事などが理由
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  7. 2017年 印象に残ったニュースランキング 1位 金正男氏暗殺、2位 小林麻央さん死去
  8. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」
  9. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」
  10. 冬のいいところランキング 第1位は「空気がきれい・澄んでいる」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官