本文へジャンプします。

魚料理についてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


何でも調査団
グルメ 2018年5月18日

魚料理についてのアンケート・ランキング

「好きな焼き魚は?」「焼き魚をキレイに食べるのは得意?」「魚料理に対するイメージは?」など“魚料理”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2018年04月27日~2018年05月10日/有効回答数:2,682

調査レポート

レポート01 【魚料理の好き度調査】好き派が87.7%に対し、嫌い派は11.2%

魚料理は好きですか?

グラフ
編集部まとめ

魚料理が好きかどうかについて調査しました。
総合で最も多かったのは「まあまあ好き」で52.1%、次いで「大好き」で35.7%、「あまり好きではない」で9.7%の順でした。
また、「大好き」と「まあまあ好き」合わせたのを【好き派】、「あまり好きではない」と「嫌い」を合わせたのを【嫌い派】とすると、【好き派】は87.7%、【嫌い派】は11.2%という結果になりました。

総合の詳細は以下のとおりです。
「大好き」 35.7%
「まあまあ好き」 52.1%
「あまり好きではない」 9.7%
「嫌い」 1.5%
「分からない」 1.0%

■30代以下と60代以上は【好き派】が9割以上

年代別にみてみると、【好き派】の割合は、30代以下では91.1%、40代は80.8%、50代は84.6%、60代以上は91.9%と、30代以下と60代以上では、9割を超える人が魚料理を好んでいることがわかりました。

年代別の詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
「大好き」 33.3%
「まあまあ好き」 57.8%
「あまり好きではない」 8.9%
「嫌い」 0.0%
「分からない」 0.0%

「【40代】
「大好き」 28.2%
「まあまあ好き」 52.6%
「あまり好きではない」 14.0%
「嫌い」 2.5%
「分からない」 2.7%
【50代】
「大好き」 32.8%
「まあまあ好き」 51.9%
「あまり好きではない」 11.6%
「嫌い」 2.4%
「分からない」 1.4%

【60代以上】
「大好き」 39.4%
「まあまあ好き」 52.5%
「あまり好きではない」 7.3%
「嫌い」 0.5%
「分からない」 0.3%

ちなみに、男女別ではほとんど差がありませんでした。地域別で【好き派】が多かったのは北海道の89.7%と、関東の88.5%でした★

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート02 好きな魚料理の種類 1位 寿司・刺身、2位 焼き魚、3位 煮付け・煮物

好きな魚料理の種類は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

好きな魚料理の種類について調査しました。総合ランキングの1位は「寿司・刺身」で87.6%、2位は「焼き魚(塩焼き)」で82.2%、3位は「煮付け・煮物」で60.6%、4位は「天ぷら」で60.3%、5位は「から揚げ・フライ」で56.6%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「寿司・刺身」 87.6%
2位 「焼き魚」 82.2%
3位 「煮付け・煮物」 60.6%
4位 「天ぷら」 60.3%
5位 「から揚げ・フライ」 56.6%
6位 「どんぶりもの」 50.8%
6位 「照り焼き」 50.8%
8位 「鍋」 45.3%
9位 「ムニエル」 34.3%
10位 「ホイル焼き」 32.5%

■男女とも1位 寿司・刺身、2位 焼き魚

男女別にみてみるても、1位「寿司・刺身」、2位「焼き魚」は一緒でした。3位は男性が「天ぷら」、女性が「煮付け・煮物」と異なる結果になりました。男女で差が大きかったのは「ムニエル」(20.1ポイント差)と「カルパッチョ」(16.7ポイント差)で、いずれも女性のほうが多くなっていました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「寿司・刺身」 88.5%
2位 「焼き魚」 82.7%
3位 「天ぷら」 62.0%
4位 「煮付け・煮物」 61.0%
5位 「から揚げ・フライ」 57.4%
6位 「どんぶりもの」 51.4%
7位 「照り焼き」 51.1%
8位 「鍋」 47.5%
9位 「ホイル焼き」 31.3%
10位 「ムニエル」 31.0%

【女性】
1位 「寿司・刺身」 83.3%
2位 「焼き魚」 78.4%
3位 「煮付け・煮物」 59.9%
4位 「から揚げ・フライ」 53.7%
5位 「天ぷら」 53.3%
6位 「照り焼き」 51.1%
6位 「ムニエル」 51.1%
8位 「どんぶりもの」 48.2%
9位 「カルパッチョ」 40.3%
10位 「ホイル焼き」 39.9%

ちなみに年代別でみてみても、1位、2位は総合と一緒でした。3位は30代以下が同率で「天ぷら」「どんぶりもの」、40代が同率で「天ぷら」「から揚げ・フライ」、50代は「天ぷら」、60代以上は「煮付け・煮物」でした~。

「調査団員の声」では、好きな魚料理とその理由を教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
60代男性

八角という魚が好きです。札幌に転勤して初めて小樽で刺し身と軍艦焼きにしていただき、それ以来とりこになりました。札幌を離れたいまでもその味が忘れられず、ときどき知人に頼んで送ってもらっています。漁獲量が少ないのでそれほど有名ではありませんが本当に美味しい魚です。あぁ ヨダレが出てきました 76才  広島県  既婚 男性

八角という魚は知りませんでした! 今度、北海道に行ったら、ぜひ食べたいです(*´H`*) 調査団編集部:マリカナ団長

50代女性

青魚が好きだが、焼いたり煮付けたりして食べることは少なく、刺身とかしめ鯖やバッテラ、フライなどで食べることが多い。イワシとアジを生で食べたい時はちゃんとした寿司屋に行って思う存分食べる。焼き鯖はサンドイッチにしても美味しい。鮭は紅鮭は焼いて食べるのと美味しいが外国産のものは刺身かスモークしたもののほうが美味しい。スモークサーモンはクリームチーズと一緒にサンドイッチにすると美味しい。 56才  大阪府  未婚 女性

焼き鯖のサンドイッチ★ 焼き魚とサンドイッチって、考えたことなかったけど、なんかすごくお洒落だし、おいしそう>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

料理というか、焼き魚のパリッとした皮の部分が大好き。鮭などは母と取り合いになります(笑)。コラーゲン豊富と聞きますし、皮と身の間の部分が一番美味しいとも言いますよね! 41才  埼玉県  未婚 女性

鮭の皮、私も好きです! あのパリッとした食感と、ちょっとした塩分が、白いご飯にあうんですよね~(*´H`*) 調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート03 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ

好きな焼き魚は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

好きな焼き魚について調査しました。総合で1位は「サンマ」で73.7%、2位は「鮭」で72.0%、3位は「サバ」で63.7%、4位は「アジ」で61.4%、5位は「ししゃも」で52.1%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「サンマ」 73.7%
2位 「鮭」 72.0%
3位 「サバ」 63.7%
4位 「アジ」 61.4%
5位 「ししゃも」 52.1%
6位 「ホッケ」 50.2%
7位 「ブリ」 45.6%
8位 「鯛」 39.6%
9位 「鮎」 34.3%
10位 「ノドグロ」 28.3%

■サンマが4つの地域で1位

地域別でみてみると、「サンマ」が4地域、「鮭」が3地域、「サバ」が1地域で1位になっていました。

地域別の詳細は以下のとおりです。
【北海道】
1位 「鮭」 83.6%
2位 「ホッケ」 77.6%
3位 「サンマ」 75.9%

【東北】
1位 「サンマ」 79.1%
2位 「鮭」 73.4%
3位 「ホッケ」 62.6%

【関東】
1位 「鮭」 73.5%
2位 「サンマ」 73.4%
3位 「アジ」 66.3%

【北陸・甲信越】
1位 「鮭」 78.7%
2位 「サンマ」 72.3%
3位 「サバ」 69.5%

【東海】
1位 「サンマ」 73.8%
2位 「鮭」 63.9%
3位 「アジ」 62.7%

【関西】
1位 「サンマ」 73.5%
2位 「鮭」 72.2%
3位 「サバ」 67.5%

【中国・四国】
1位 「サンマ」 71.0%
2位 「鮭」 60.3%
2位 「サバ」 60.3%

【九州】
1位 「サバ」 75.0%
2位 「サンマ」 74.1%
3位 「鮭」 63.8%

ちなみにその他には「サワラ」「イワシ」「キンキ」「コマイ」「カマス」……など多くの魚が複数よせられていました! 美味しい魚はたくさんありますよね>▽<

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート04 魚をキレイに食べるのが得意な人は6割、得意ではない人は4割

焼き魚をキレイに食べるのは得意ですか?

グラフ
編集部まとめ

焼き魚をキレイに食べるのが得意かどうか調査しました。総合で最も多かったのは「まあまあ得意」で41.0%、次いで「あまり得意ではない」で27.0%、「とても得意」で18.8%の順でした。また、「とても得意」と「まあまあ得意」を合わせたのを【得意】、「あまり得意ではない」と「まったく得意ではない」を合わせたのを【得意ではない】とすると、【得意】は59.8%、【得意ではない】は38.9%でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
「まあまあ得意」 41.0%
「あまり得意ではない」 27.0%
「とても得意」 18.8%
「まったく得意ではない」 11.9%
「焼き魚は食べない」 1.2%

■40代は他の世代により「得意でない人」が多い

年代別でみてみると、【得意ではない】人の割合は、30代以下が35.6%、40代が47.9%、50代が44.2%、60代以上が32.0%と、40代は他の世代より【得意ではない】人が多くなっていました。

年代別の詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
「とても得意」 15.6%
「まあまあ得意」 48.9%
「あまり得意ではない」 26.7%
「まったく得意ではない」 8.9%
「焼き魚は食べない」 0.0%

【40代】
「とても得意」 11.5%
「まあまあ得意」 38.4%
「あまり得意ではない」 30.9%
「まったく得意ではない」 17.0%
「焼き魚は食べない」 2.2%

【50代】
「とても得意」 16.1%
「まあまあ得意」 37.9%
「あまり得意ではない」 29.8%
「まったく得意ではない」 14.4%
「焼き魚は食べない」 1.8%

【60代以上】
「とても得意」 22.9%
「まあまあ得意」 44.5%
「あまり得意ではない」 23.5%
「まったく得意ではない」 8.5%
「焼き魚は食べない」 0.5%

ちなみに男女別でみてみると、男性は【得意】が60.7%、【得意ではない】が38.0%、、女性は【得意】が55.0%、【得意ではない】が44.1%と、男性のほうが【得意】な人の割合がちょっと多くなっていました~。

調査団編集部:マリカナ団長

レポート05 76.9%が週に1回以上、魚料理を食べている

魚料理を食べる頻度は?

グラフ
編集部まとめ

魚料理を食べる頻度について調査しました。総合で最も多かったのは「2-3日に1回」で41.5%、次いで「週に1回」で25.9%、「ほぼ毎日」で9.4%の順でした。また、「ほぼ毎日」「2-3日に1回」「週に1回」を合わせた【週に1回以上】は76.8%でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
「ほぼ毎日」 9.4%
「2-3日に1回」 41.5%
「週に1回」 25.9%
「2週間に1回」 8.2%
「月に1回」 4.4%
「2カ月に1回以下」 3.3%
「とくに決まっていない」 6.3%
「まったく食べない」 0.9%

■週に1回以上食べる割合は、40代が63.8% で最も少なく、60代以上が84.9% でもっとも多い

年代別で週に1回以上食べる割合をみてみると、30代以下は68.9%、40代は63.8%、50代は72.4%、60代以上は84.9%と、40代が最も少なく、60代以上がもっとも多くなっていました。

ちなみに地域別でみてみると、週に1回以上食べる割合の高かったのは東北の81.3%、中国・四国の78.6%でした! 逆に少なかったのは、東海の71.4%、北陸・甲信越の71.6%でした。

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート06 66.2%が魚を買うときに鮮度を重視すると回答

魚を買うときに重視することは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

魚を買うときに重視することを調査をしました。総合で1位は「鮮度」で66.2%、2位は「値段」で54.4%、3位は「旬のものかどうか」で27.7%、4位は「国産か外国産か」で26.0%、5位は「色つや」で24.4%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「鮮度」 66.2%
2位 「値段」 54.4%
3位 「旬のものかどうか」 27.7%
4位 「国産か外国産か」 26.0%
5位 「色つや」 24.4%
6位 「量(小分けになっているか、グラム数など)」 23.6%
7位 「産地(有名な産地かどうか)」 23.3%
8位 「大きさ(型のいい魚かどうかなど)」 20.8%
9位 「売っているお店」 16.3%
10位 「水が出ていないか」 15.8%

■女性は男性より、より重視するのは、鮮度と水が出ていないかどうか

男女別でみてみると、男女とも1~3位は総合と同じでした。男女で差が大きかったのは「鮮度」「水が出ていないか」(いずれも16.1ポイント差)で女性が多くなっていました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「鮮度」 63.0%
2位 「値段」 52.4%
3位 「旬のものかどうか」 25.7%
4位 「色つや」 23.6%
5位 「国産か外国産か」 23.3%
6位 「産地」 22.1%
7位 「量」 21.5%
8位 「大きさ」 20.1%
9位 「売っているお店」 15.4%
10位 「水が出ていないか」 13.2%

【女性】
1位 「鮮度」 79.1%
2位 「値段」 62.1%
3位 「旬のものかどうか」 36.6%
4位 「国産か外国産か」 35.2%
5位 「量」 33.3%
6位 「水が出ていないか」 29.3%
7位 「色つや」 26.2%
7位 「産地」 26.2%
9位 「大きさ」 23.1%
10位 「下処理をしてあるか」 22.9%

ちなみに年代別にみてみると、上の世代ほど「旬のものかどうか」「色つや」「大きさ」「キレイに盛られているか」を重視していることがわかりました~。

調査団編集部:マリカナ団長

レポート07 魚の加工品人気ランキング 1位 練りもの、2位 干物

よく食べる魚の加工品は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

よく食べる魚の加工品について調査をしました。総合で1位は「練りもの」で65.4%、2位は「干物」で59.7%、3位は「缶詰」で44.4%、4位は「鰹節」で44.0%、5位は「ちりめんじゃこ」で39.0%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「練りもの(かまぼこ、ちくわなど)」 65.4%
2位 「干物」 59.7%
3位 「缶詰」 44.4%
4位 「鰹節」 44.0%
5位 「ちりめんじゃこ」 39.0%
6位 「魚肉ソーセージ」 31.8%
7位 「佃煮・甘露煮」 23.3%
8位 「燻製」 10.9%
9位 「たたみいわし」 5.6%
10位 「鮭とば」 5.6%
※同率の場合は票数で順位付け

■関東以外は練りものが1位、関東は干物が1位

地域別でみてみると、関東以外の地域は「練りもの」が1位になっていました。関東は「干物」が1位でした。また、東海、関西、中国・四国のランキングは4位まで同じで、1位「練りもの」、2位「干物」、3位「ちりめんじゃこ」、4位「鰹節」になっていました。

地域別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【北海道】
1位 「練りもの」 72.4%
2位 「干物」 58.6%
3位 「缶詰」 53.4%

【東北】
1位 「練りもの」 62.6%
2位 「缶詰」 60.4%
3位 「干物」 58.3%

【関東】
1位 「干物」 63.5%
2位 「練りもの」 62.3%
3位 「缶詰」 44.7%

【北陸・甲信越】
1位 「練りもの」 68.1%
2位 「干物」 53.2%
3位 「缶詰」 52.5%

【東海】
1位 「練りもの」 68.3%
2位 「干物」 58.7%
3位 「ちりめんじゃこ」 42.9%

【関西】
1位 「練りもの」 72.2%
2位 「干物」 54.1%
3位 「ちりめんじゃこ」 53.9%

【中国・四国】
1位 「練りもの」 65.6%
2位 「干物」 51.1%
3位 「ちりめんじゃこ」 44.3%

【九州】
1位 「練りもの」 71.6%
2位 「干物」 50.0%
3位 「鰹節」 46.6%

ちなみに男女別でみても1位「練りもの」2位「干物」は同じでした。差が大きかったのは「ちりめんじゃこ」(8.7ポイント女性が多い)と「魚肉ソーセージ」(8.0ポイント男性が多い)でした!

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート08 69.6%が魚料理に対するイメージは「体にいい・健康的」と回答

魚料理に対するイメージは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

魚料理に対するイメージについて調査をしました。総合で1位は「体にいい・健康的」で69.6%、2位は「美味しい」で59.8%、3位は「栄養がある(DHAなど)」で50.7%、4位は「季節感が楽しめる」で33.9%、5位は「カロリーが低い」で29.9%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「体にいい・健康的」 69.6%
2位 「美味しい」 59.8%
3位 「栄養がある(DHAなど)」 50.7%
4位 「季節感が楽しめる」 33.9%
5位 「カロリーが低い」 29.9%
6位 「お酒に合う」 27.0%
7位 「食べにくい(小骨があるなど)」 23.3%
8位 「料理の種類が多い」 18.4%
9位 「生臭い」 17.8%
10位 「調理するのが面倒」 16.6%

■男女とも1位は「体にいい・健康的」

男女別でみてみると、男女とも1位は「体にいい・健康的」になっていました。男女で差が大きかったのは「お酒に合う」(19.4ポイント男性が多い)と「調理するのが面倒」(16.3ポイント女性が多い)でした。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「体にいい・健康的」 69.1%
2位 「美味しい」 59.7%
3位 「栄養がある(DHAなど)」 48.3%
4位 「季節感が楽しめる」 33.7%
5位 「お酒に合う」 30.2%
6位 「カロリーが低い」 29.7%
7位 「食べにくい(小骨があるなど)」 20.9%
8位 「料理の種類が多い」 19.3%
9位 「生臭い」 16.5%
10位 「手ごろな値段で作れる」 14.6%

【女性】
1位 「体にいい・健康的」 70.3%
2位 「栄養がある(DHAなど)」 60.8%
3位 「美味しい」 56.6%
4位 「食べにくい(小骨があるなど)」 34.1%
5位 「季節感が楽しめる」 31.3%
6位 「カロリーが低い」 30.2%
6位 「調理するのが面倒」 30.2%
8位 「生臭い」 25.3%
9位 「割高感がある」 18.3%
10位 「料理の種類が多い」 12.6%

ちなみに年代別にみてみると上の世代ほど「季節感が楽しめる」「カロリーが低い」「お酒に合う」「料理の種類が多い」という割合がおおくなっていました~。

「調査団員の声」では、魚料理に関するエピソードを教えていただきました~

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代女性

親友が入院した。お見舞いで病室を訪ねたとき、親友はと食事で出された焼き魚を身と骨と綺麗に分ける作業をしていた。それも同室のお年寄り分すべて。いつもみんな魚を残すので不思議に思い、ある日尋ねたら、魚は好きで食べたいのだが、喉に骨が刺さり、つらい思いをしたくないので残しているのだという。それ以来退院まで病気で入院している親友は、病室でお年寄りのヒーローになっていました。 54才  山形県  既婚 女性

ちょっと地味な作業かもしれませんが、みんなを笑顔にする本当のヒーローですね>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

まだ若かりし頃、1人暮らしを始めてすぐで、料理本を見なければ、ろくに料理ができませんでした。ある日、本に載っていた「白身魚の○○(忘れた)」という料理を作ろうと思い、材料の「白身魚」を購入するため、市場の魚屋さんに行き、そのまんま、「白身魚下さい~!」と云ってしまいました。しかし、さすがはプロ。魚屋さんは、一瞬「?」という表情になったものの、すぐに気を取り直して、「どんな料理を作るの?」と聞いてくれ、料理名を伝えて、「それじゃあタラがいいよ」と勧めてもらい、そこで初めて、自分の間違いに気づきました。 53才  大阪府  既婚 女性

相手の求めているものを理解して、提案する、まさにプロの魚屋さんですね! カッコイイ(´▽`*) 調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

子供のころ鰻の小骨がのどに引っ掛かり、一晩中、痛みと戦ったせいで、鰻が食べられなくなりました。タレの味は好きだったので鰻のタレご飯は、よく食べていたんですけれど…。でも、最近、鰻の身に再チャレンジしたところ、食べられたんです!それを父親に話したら、そういう(高価な)ものは食べられなくていいんだ!!と言われてしまいました。 44才  東京都  未婚 女性

アハハッ、いい返しをするお父さんですね★ 今まで食べられなかった分、おいしいウナギを味わってください>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る
調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 35.0%が徴用工問題は解決済みなので、誰も賠償すべきではないと回答
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  4. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  5. マクドナルドの人気ハンバーガーランキング 1位はフィレオフィッシュ
  6. 使っている財布の値段「1万円未満」という人は57%
  7. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  8. 好きなお餅の食べ方ランキング 1位 お雑煮、2位 磯辺焼き、3位 お汁粉
  9. 牛丼のトッピング人気ランキング Top3は紅ショウガ、七味唐辛子、生玉子
  10. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官