若者よりも上の世代のほうが雑誌離れ!?年代別 週に読む雑誌の冊数調査

本文へジャンプします。


趣味・嗜好 2016年9月2日

雑誌・ニュースについてのアンケート・ランキング

「現在も刊行中の週刊誌・漫画雑誌の中で、買ったことがあるのは?」「知っている女性誌(ファッション雑誌)は?」「よく見るニュースサイトは?」「よく見るニュース番組は?」など“雑誌・ニュース”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年08月19日~2016年08月25日/有効回答数:2,912



レポート01 若者よりも上の世代のほうが雑誌離れ!?年代別 週に読む雑誌の冊数調査

雑誌を週に何冊くらい読みますか?
※立ち読み、電子書籍、ネット配信も含みます。

グラフ
編集部まとめ

総計で見ると、最も多かったのは「0冊(読まない)」で55%と約半数の人が雑誌は読んでいないようです。次いで「1冊」で25%、「2冊」で10%、「3冊以上」という人をあわせると10%でした。

■30代以下は「1冊以上」雑誌を読む人が半数超え
年代別に見てみると、30代以下のみ「0冊(読まない)」という人が50%を切っており、ほかの世代は50%超え。30代以下は「1冊以上」雑誌を読む人のほうが読まない人よりも多い、という傾向がありました。

若者の雑誌離れってよく見ますが、「雑誌を読まない」人は30代以下が最も少ないんですね、意外な結果です! むしろ雑誌を読んでいた上の世代の方々が雑誌離れしているから売れなくなってるんでしょうか?^▽^

調査団編集部:カワンヌ副団長

雑誌・ニュースについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. ペットを飼っていて困ること 60代以上の4割が「旅行ができない」
  2. 動物園の人気ランキング 1位 旭山動物園、2位 上野動物園
  3. 「猫好き」だと思う芸能人ランキング 1位 田中裕二、2位 中川翔子
  4. 宇宙を舞台にした映画の人気ランキング 1位 スター・ウォーズ、2位 猿の惑星
  5. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  6. 犬派は63.0%、猫派は37.0%【犬と猫、どちらが好きかの調査】
  7. 猫っぽいなぁと思う女性芸能人ランキング 1位は「ローラ」
  8. 人気の動物園ランキング 1位は「上野動物園」、2位は「多摩動物公園」
  9. 好きな動物ランキング 1位 犬、2位 猫、3位 ペンギン
  10. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官