みんながよく見るニュースサイトランキング 総合&年代別 1位は…

本文へジャンプします。


趣味・嗜好 2016年9月2日

雑誌・ニュースについてのアンケート・ランキング

「現在も刊行中の週刊誌・漫画雑誌の中で、買ったことがあるのは?」「知っている女性誌(ファッション雑誌)は?」「よく見るニュースサイトは?」「よく見るニュース番組は?」など“雑誌・ニュース”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年08月19日~2016年08月25日/有効回答数:2,912



レポート05 みんながよく見るニュースサイトランキング 総合&年代別 1位は…

よく見るニュースサイトは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

よく見るニュースサイトについてアンケート!
総合ランキングでは
1位 「@niftyニュース」76%
2位 「Yahoo!ニュース」58%
3位 「Google ニュース」15%
4位 「日経電子版」14%
5位 「MSN ニュース」13%
6位 「読売新聞(YOMIURI ONLINE)」 10%
7位 「アサヒ・コム」 10%
7位 「NHK NEWS WEB」 9%
9位 「産経ニュース」 8%
9位 「LINE NEWS」 4%
※同率の場合は、票数で順位づけ。
でした。

@nifty会員の多い何でも調査団での調査だけあり、1位は「@niftyニュース」で約8割と断トツ。

2位は「Yahoo!ニュース」で58%、3位以下が20%を切っているので、こちらも人気が突出していることがわかります。

ちなみに「特にない」と答えた人は10%、残りの約9割がなんらかのニュースサイトをチェックしていることがわかりました。


■「@niftyニュース」「Yahoo!ニュース」が断トツの人気

年代別のランキングでは
【30代以下】
1位 「Yahoo!ニュース」67%
2位 「@niftyニュース」61%
3位 「Google ニュース」11%
4位 「日経電子版」9%
4位 「LINE NEWS」9%

【40代】
1位 「@niftyニュース」76%
2位 「Yahoo!ニュース」65%
3位 「Google ニュース」15%
4位 「MSN ニュース」14%
5位 「日経電子版」10%

【50代】
1位 「@niftyニュース」76%
2位 「Yahoo!ニュース」64%
3位 「Google ニュース」17%
4位 「日経電子版」14%
5位 「MSN ニュース」14%

【60代以上】
1位 「@niftyニュース」77%
2位 「Yahoo!ニュース」48%
3位 「日経電子版」17%
4位 「Google ニュース」14%
5位 「MSN ニュース」13%

「Yahoo!ニュース」は40代以上で2位、30代以下で1位と若い世代ほど人気。特に30代以下では67%と約7割の支持を得ていました。

そのほか、「日経電子版」は上の世代ほど回答率が高く、30代以下では9%だったのに対し、60代以上では17%で3位にランクイン。逆に「LINE NEWS」は若い世代ののほうが人気で、30代以下のみ5位以内にランクインしていました。

@niftyニュースの圧倒的な回答率…っ、みなさん、いつもありがとうございます>▽< それを除くとYahoo!ニュースが圧倒的ですね、さすがです。

「調査団員の声」では、よく見るニュースサイトについて、何を、どんな目的で見ているのか、おすすめポイントなど教えていただきました★
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
40代男性

速報はYahooで、じっくり読むのは日経で、ざっと現状をつかむのはniftyにて行っています。 49才  兵庫県  既婚 男性

3サイトを目的によって使い分けていらっしゃるんですね~、それぞれ特徴がありますもんね。その中の1つにニフティを入れていただき、ありがとうございます(´▽`人)調査団編集部:マリカナ団長

60代女性

毎日はしていないが、複数のサイトを比べてみると、トップに取り上げられているニュースが違ったり、同じニュースでも視点が違ったりするのはおもしろいと思う。特に、たまに見に行く外国のニュースサイトでは全然違うことが話題になっていたりするので、考えさせられることがある。 64才  神奈川県  既婚 女性

「同じニュースでも視点が違ったり」これ本当に思います! あっちではあぁ言ってたのにこっちではこう言ってる…ってなると気になってほかのニュースも追いかけますね。調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

@niftyをホームページにしているので、ブラウザを立ち上げると@niftyニュースが目に飛び込んできます。国内、海外、エンタメ、スポーツ等の各タブを開いてはニュースタイトルを見て、興味があるとクリックして詳報を読む。この操作がスムーズにできるので気に入っています。 70才  埼玉県  既婚 男性

@niftyをホームページに、わぁ、ありがとうございますヽ(´▽`)/お気に入りポイントまであげていただきうれしいです♪ これからもどうぞよろしくお願いします~!調査団編集部:マリカナ団長

60代女性

日経パソコンなど定期購読をしているので日経BP社から毎日メールが来る。セミナーの案内や新着記事、IT関連のトレンド情報、たとえば「Windows10を使いこなす」や「ネットを安全に使う!Wi-Fi設定入門」など仕事がらみで役に立つので重宝している。 78才  滋賀県  既婚 女性

30代男性

読売オンラインは世界で一番売れている紙媒体の新聞社のサイトだから信頼感も高くて利用したくなります。 39才  大阪府  未婚 男性

40代男性

深夜・未明から早朝まで、世の中でどんな動きがあったのか。現在の動きの背景まとめなどなど、朝の通勤電車でニュースサイトのタイトルを読みながら、気になったニュースは本文もチェック。別に経済や政治のお仕事ではないですが、できる限り全ジャンルをチェックしています。自分の仕事への紐づけや、いわゆる「つかみ」としての雑学まで、得られる情報は結構あります。国際関係は夜の間の動きが多いですので、朝チェックは特に有効。帰りの道中も、国内のその日の動きや流行などの文化記事をチェック。次のお休みネタを得られたりすることもしばしばです。 47才  東京都  未婚 男性

50代男性

インターネットのニュースサイトは、大体速報欄だけを見て、知っておくべきニュースがないかどうか確認しています。そういう意味では、yahoo!ニュースや@niftyニュースは速報欄がよくまとまっていて、オススメです。なお、この二つのサイトは速報に載せるニュースの基準が違うようで、同じ時間に見ても掲載されているニュースが全く違うことがよくあります。できれば、両方ともチェックすることをオススメします。なお、もう少し詳しいニュース速報をお望みの場合は、時事ドットコムやAFPBBニュースをオススメします。 53才  千葉県  既婚 男性

50代女性

政治経済ニュース。特に選挙の多い時期にはその都度チェックしておきたいので、最新のニュースが直ちに出るサイトを好んで見ています。 57才  北海道  既婚 女性

50代男性

@niftyニュースです。スタートページがニフティさんなので、まずヘッドラインに目が行きます。気になる記事があればクリックして中に入って読む。更に中に入れば主要ニュースやトピックス欄があり、そこに気になるニュースがあればまた続けて読んでいく。その日の大まかな情報は大体これで済みます。その中でも注目したニュースやワードがあれば、他のニュースサイトを読んだり、ググって調べたり、TVのニュース画像を見たりして、そのニュースを自分なり判断するようにしています。これ結構大事で、特に政治のニュースはサイトによって全く違う報道してたりする。一つの情報だけで判断せず、いろいろ調べて総合判断するよう心がけてます。 51才  東京都  既婚 男性

60代女性

Yahoo!ニュースでは見出しから今何が話題になっているかを把握してます。朝はパーソナル天気を見て、晴れているうちに洗濯・買物をすませる等の段取りを考えます。外出するときは、運行情報をチェックして電車に遅れがでていないかの確認をします。あとはプロ野球やMLBの結果も見てます。 60才  大阪府  未婚 女性

30代女性

スマートニュースは携帯の電波が圏外でも見られるので、携帯の電源を切らなければならない病院の待合室で時間つぶしと情報収集を兼ねて見ています。yahooニュースは自分の好みに合わせたニュースを選ぶことが出来るので、自分の住んでいる地域のニュースだとか自分の仕事に関する情報を収集するのに活用しています。LINEニュースは休憩中などちょっとした時間にニュースを見るため。@niftyニュースは自宅でPCでニュースを見たい時に使用しています。 37才  静岡県  未婚 女性

年代性別不明

日経速報メール、東洋経済、CNN、世界の情報を公平に報道するものを読んでいる。日本の新聞は偏向が強いから読まない。

50代男性

パソコンを使っての仕事中、検索サイトを使用するついでに気がついたニュースを見ます。ニュースによってはパソコンから離れてテレビのニュースを見ることもあります。 57才  秋田県  既婚 男性

60代男性

新聞やテレビニュースでは報道されない情報を得ることができるし面白い。@niftyの注目は良くクリックします。 67才  東京都  既婚 男性

50代女性

自分が興味のある内容だけだが、どちらかというとニュースよりコメントを見るのが目的で主にヤフーニュースを見ている。なるほど、と思えるコメントもあったり、本音を感じられるコメントもあったりして面白い。ネット上での評判もわかりやすい。 51才  東京都  未婚 女性

60代女性

日経電子版。大手新聞社の中で最も偏りのない情報だと信じている。最近は、新聞もかなり縮こまった報道で、何を信じてよいか迷う。うのみにせず、複数見て比べるということが必要だと思う。 68才  東京都  既婚 女性

50代女性

産経ニュースは一般的なニュースをチェック。ニフティニュースは見出して目を引いたものを読む。これは、ほとんど毎日読む。グノシーは暇つぶしに時間があるときに読む。 51才  千葉県  既婚 女性

40代男性

日常の出来事について情報を収集する目的で見る。詳細を知りたい場合は、記事をもとに検索等して詳しい情報を収集する。 45才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

世の中の動きをリアルタイムでみられるので見ています。特にNHKニュース。世界のメディアザッピングでは毒にも薬にもならぬ報道に、さすがにNHKって感じで毎朝見ています。 63才  埼玉県  既婚 男性

40代男性

@ニフティーやyahooで概要をつかんで、2NNなどで、詳しく掘り下げて読む。なにせTVのニュースが信じられないことが多い残念な世の中だから。 43才  福岡県  未婚 男性

60代男性

@niftyニュースのヘッドラインを見て興味のあるものをクリック。この気軽さがいい。何より見たくもない芸能ニュースをスルーできる。 61才  宮城県  既婚 男性

60代男性

MSNがホームページに設定してあるので、まずそこで大まかな情報を読み、次に@NIFTYニュースに移って情報をフォローするようにしている。 67才  千葉県  既婚 男性

40代男性

ニュースサイトでは自分の興味があるものを中心に見ています。それだと偏りがちなので全般的なニュースはTVや新聞で補完しています。 47才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

時々、スマホで@niftyのニュースや話題を見ている。テレビやパソコンを見ることができない時の暇つぶしです。 65才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

Yahoo!ニュースは各種ジャンルの最新ニュースを見る。アサヒコムは記者のコラムや懇談を中心にみている。日刊ゲンダイは大手マスコミでは得られない情報を得ている。 76才  北海道  既婚 男性

60代女性

日経電子版。無料の会員登録をしています。株式市場や為替関連の記事をたまに読みます。EU離脱やギリシャ問題などの時はよく読みました。世界経済に関する記事も分かりやすいです。@niftyニュースは、niftyをトップページに設定していて常に開いた状態なのでwebニュースの入り口になっています。 68才  大阪府  未婚 女性

50代男性

ニュースはすべて目を通す。政治、経済からエンタメ、スポーツまで。興味があってもなくても少なくともヘッドラインだけは必ずチェックする。ニュースサイトにはこだわりはない。 54才  群馬県  既婚 男性

40代女性

ヤフーだとフリーメールをチェックしたついでにポータルでニュースを見たりします。MSNとか表示が重いんですよねぇ、読み込みに時間がかかる。グノシーは、ダウンロードしたのですが、読みたい記事を検索する機能がなくて結局削除していましました。 41才  東京都  未婚 女性

60代男性

インターネットのYahoo画面のニュース見出しを一覧する。TVのニュースより早いので、テレビニュースを見ている妻が、私をつついて「ほら、ほら」と見るように促すとき、「もう、知っとるッ!」と無関心な態度を示すことも多い。 76才  福岡県  既婚 男性

50代男性

一番見るのはニコニコニュース。日経で経済と政治はわかるが、巷の話はTVだと偏るし遅いので、ニコニコニュースが一番早くていい。twitterのアカウントがあるから簡単に呟けるし重宝している(レベルが低いものもあるが)。なお、BBCやCNNは信用できる。特にBBCはネットもそうだが、過去のを見ても最も自分に合う。 57才  千葉県  未婚 男性

50代女性

朝はテレビをつけずラジオなので、小耳に挟んだニュースをもっとしっかり確認したいときにNHKのニュースサイトを見ます。他の新聞社系のサイトも、twitterで話題になっているときに参考に見ています。 56才  埼玉県  既婚 女性

60代男性

2NN2ちゃんねるのアジアのニュースに関心がある。韓国、中国の投稿にに関心を持って居る。 74才  沖縄県  既婚 男性

60代女性

アサヒ・コムのトピック・ニュースを毎日読んでいます。忙しいのでその日のトピックだけ読んでいるとおおよその動きが分かり便利です。 74才  愛知県  既婚 女性

40代男性

ニフティのトップページに宝くじやすごろくなどがあるため、それ目的にアクセスしたついでに気になったニュースを読むことが多い。 46才  埼玉県  未婚 男性

40代男性

見逃した数日前のニュースとか、テレビで見られない他の地方のローカルニュースで詳しく知りたい内容があれば検索して読むこともあります。 49才  大阪府  既婚 男性

50代女性

Infoseek楽天NEWS:ポイントサイトと連動していて、見るとポイントが貯まるので、ちまちまと貯めています。 51才  大阪府  既婚 女性

50代男性

毎朝「産経ニュース」を見ています。以前は「アサヒ・コム」を見ていたのですが、ニュースの2ページ目以降を読むのに登録が必要になり、めんどくさくなりました。「産経ニュース」は政治的意見が右寄りで鼻につくことも多々ありますが、登録も必要なく軽い気持ちで読めるところが良いと思います。国際問題では溜飲を下げることもできますし。 54才  福岡県  未婚 男性

50代男性

パソコンもスマホもniftyのサイトが開くようになっているので、それを新聞代わりに見ている。テレビのニュースより早いし、情報としては十分と感じている。 55才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

読売プレミアムでニュースを見るだけではなく連載されている小説を読むのが楽しみ。 74才  福島県  既婚 男性

40代男性

@niftyニュースは雑誌記事を提供者一覧のページから選んで視たい記事をチェックする。ニュースの取り上げ方は各社の方針によって大分違うけど、比較すると面白いです。 46才  東京都  未婚 男性

60代女性

ヤフーニュースを特によく見ます。いまオリンピックなのでスポーツニュースはリアルタイムで入ってくるので家の中でも、スマホは離せません。 73才  群馬県  既婚 女性

60代男性

yahoo スポーツ速報を毎日、試合が終了するまで何回も。TV中継されない人気チーム外ファンの宿命。 68才  東京都  既婚 男性

60代男性

テレビでのニュースで十分なので 他を改めて見る事はない。但し海外のニュースは少ないので BBCなど外国のマスコミは時々見る。 72才  鹿児島県  既婚 男性

50代男性

日経電子版は、やはりニュースソースとしてはクオリティが高く、よく見ています。FXを仕事としてやっているので、経済情報のクオリティの高さは重要です。 51才  茨城県  既婚 男性

50代女性

Yahoo!ニュースでニュース速報を確認する。そこに付いている皆さんのコメントも読んでいる。主婦だと社会性がなくなりそうなので参考にしている。 53才  広島県  既婚 女性

40代男性

天気予報はいろんなニュースサイトで見ていますが、やはりヤフーの天気予報がわかりやすいのと、見やすくて気に入っている。芸能ニュースに関してはニフティで読んでいますが、いろんなニュースを読むのなら楽天WEBがいいと思っています。 48才  兵庫県  未婚 男性

60代男性

日経の電子版。新聞とあわせて読んでいます。仕事・基礎知識と、いろいろ役に立ちます。 64才  大阪府  既婚 男性

60代男性

同じ出来事でも、報道機関をいくつか見てみることで真実に近づくものと思っています。時間は掛かりますが、できるだけ偏向報道を避けるためです。 60才  大阪府  未婚 男性

40代女性

Yahoo!ニュースとか雑誌の流し読みみたいに暇つぶしでさらーっと見ます。気になった表題を見つけた時とか。 48才  福岡県  未婚 女性

40代男性

windows10のブラウザーでedgeを起動させると、ニュースが表示されるので見てる。自分の意志でニュースを見てるのではない。 49才  香川県  未婚 男性

雑誌・ニュースについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. ペットを飼っていて困ること 60代以上の4割が「旅行ができない」
  2. 動物園の人気ランキング 1位 旭山動物園、2位 上野動物園
  3. 「猫好き」だと思う芸能人ランキング 1位 田中裕二、2位 中川翔子
  4. 宇宙を舞台にした映画の人気ランキング 1位 スター・ウォーズ、2位 猿の惑星
  5. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  6. 犬派は63.0%、猫派は37.0%【犬と猫、どちらが好きかの調査】
  7. 猫っぽいなぁと思う女性芸能人ランキング 1位は「ローラ」
  8. 人気の動物園ランキング 1位は「上野動物園」、2位は「多摩動物公園」
  9. 好きな動物ランキング 1位 犬、2位 猫、3位 ペンギン
  10. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官