よく見るニュース番組 上位はNHK、報道ステーション、ひるおび!

本文へジャンプします。


趣味・嗜好 2016年9月2日

雑誌・ニュースについてのアンケート・ランキング

「現在も刊行中の週刊誌・漫画雑誌の中で、買ったことがあるのは?」「知っている女性誌(ファッション雑誌)は?」「よく見るニュースサイトは?」「よく見るニュース番組は?」など“雑誌・ニュース”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年08月19日~2016年08月25日/有効回答数:2,912



レポート06 よく見るニュース番組 上位はNHK、報道ステーション、ひるおび!

よく見るニュース番組は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

よく見るニュース番組についてアンケート!
総合ランキングでは
1位 「NHKニュース7(NHK)」 48% 【夜】
2位 「NHKニュース おはよう日本(NHK)」 44% 【朝】
3位 「報道ステーション(テレビ朝日系)」 35% 【夜】
4位 「ニュースウォッチ9(NHK)」 32% 【夜】
5位 「ひるおび!(TBS系)」 21% 【昼】
6位 「めざましテレビ(フジテレビ系)」 19% 【朝】
7位 「NEWS ZERO(日本テレビ系)」 18% 【夜】
8位 「ZIP!(日本テレビ系)」 18% 【朝】
9位 「NEWS23(TBS系)」 16% 【夜】
10位 「情報ライブ ミヤネ屋(日本テレビ系)」 16% 【昼】
11位 「サンデーモーニング(TBS系)」 15% 【朝】
12位 「真相報道バンキシャ!(日本テレビ系)」 14% 【夜】
13位 「ワールドビジネスサテライト(テレビ東京系)」 13%【夜】
14位 「とくダネ!(フジテレビ系)」 12% 【朝】
15位 「Nスタ(TBS系)」 12% 【夜】
15位 「news every.(日本テレビ系)」 12% 【夜】
17位 「スーパーJチャンネル(テレビ朝日系)」 12% 【夜】
18位 「モーニングショー(テレビ朝日系)」 11% 【朝】
19位 「スッキリ!!(日本テレビ系)」 11% 【朝】
20位 「グッド!モーニング(テレビ朝日系)」 10% 【朝】
※同率の場合は、票数で順位づけ。票数も同じ場合のみ順位も同位とする。
でした。

1位、2位、4位はNHKニュースがランクイン。見る理由としては、時計代わりに見ている、過度な演出がほとんどない、全国ニュースだけでなくローカルニュースも知りたいから、などがあがっていました。

全体的に朝と夜の番組が多くランクインする中で、5位に「ひるおび!」、10位に「情報ライブ ミヤネ屋」と昼の番組がトップ10に。昼はこの2番組が人気のようです。


■NHK以外では、朝は「めざましテレビ」昼は「ひるおび!」夜は「報道ステーション」

朝・昼・夜と時間帯別のランキングでは
【朝】
1位 「NHKニュース おはよう日本(NHK)」 44%
2位 「めざましテレビ(フジテレビ系)」 19%
3位 「ZIP!(日本テレビ系)」 18%
4位 「サンデーモーニング(TBS系)」 15%
5位 「とくダネ!(フジテレビ系)」 12%

【昼】
1位 「ひるおび!(TBS系)」 21%
2位 「情報ライブ ミヤネ屋(日本テレビ系)」 16%
3位 「ワイド!スクランブル(テレビ朝日系)」8%
4位 「直撃LIVE グッディ!(フジテレビ系)」4%
5位 「白熱ライブビビット(TBS系)」3%

【夜】
1位 「NHKニュース7(NHK)」 48%
2位 「報道ステーション(テレビ朝日系)」 35%
3位 「ニュースウォッチ9(NHK)」 32%
4位 「NEWS ZERO(日本テレビ系)」 18%
5位 「NEWS23(TBS系)」 16%

朝 2位の「めざましテレビ」は、ニュースだけでなくトレンド情報を入手できる、ニュースだけでなく笑ってしまうような雰囲気があり好き、「めざましじゃんけん」でのポイント積み立てが1番の目的、などニュース以外の部分に魅力を感じている人が多いようでした。

昼 1位の「ひるおび!」は、30代以下では9%でしたが60代以上の3割から支持を得てランクイン。昼はやはり会社員は見づらい時間帯なので、しっかり上の世代の支持を集めているのが強さの秘密でしょうか。

夜 2位の「報道ステーション」はその前のNHKニュースから続けて見ている、という声が多く見られました。

NHK強いですね~! それ以外だと、朝は「めざましテレビ」昼は「ひるおび!」夜は「報道ステーション」なんですね。私も朝は「めざましテレビ」です~(´▽`)

「調査団員の声」では、よく見るニュース番組について、何を、どんな目的で見ているのか、おすすめポイントなど教えていただきました~。
調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
60代女性

朝と晩のニュースは殆どNHK。天気予報や画面の隅の時間だけでなく、毎日見ていると番組の進行具合によって時間の見当がつく。朝は忙しく、あれこれ用事をしながらちょっと見て今何時何分かがわかるのでいい。常子さんが出てくるまでに台所の片付けとゴミ出しも済ませ、テレビの前にちょっと座る。 68才  神奈川県  既婚 女性

「番組の進行具合によって時間の見当がつく」ってありますね! NHKじゃないですが、占いが始まったら歯を磨く、とか私もしてます^▽^調査団編集部:カワンヌ副団長

60代女性

目的はないです、ドラマを見ていてそのまま見続けるか次に見たいものがある時、チャンネルを替え忘れないために見ているか、いい加減なものです。つまり見たい番組が前後にあれば見るということでしょうか。 66才  新潟県  既婚 女性

これ、ありますね~。見たい番組の前後、特に見ていた番組を見終わってそのままついていて、ニュースだから見る、っていうパターンは私もよくあるなって気づきました(´▽`)調査団編集部:マリカナ団長

40代男性

朝のニュースはグッド!モーニング(テレビ朝日系)と決めている。松尾アナ、新井アナ、田中アナの可愛い笑顔を見ると、「今日も頑張ろうか!」と気合が入ります。 46才  千葉県  未婚 男性

特に朝は、見て「がんばろう!」って思えるの大事ですね! やっぱり気分よく出かけたいですもんね>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

60代女性

NHK BS1。世界のトップニュースオリンピック開催期間は休止です。世界19の国と地域、24の放送局が伝える最新のニュース番組。ひとつのニュースでも、国が違えば視点も変わってきます。日本国内で伝えられているニュースが、各国ではどう伝えられているのかがわかる。息子たちが外国に住んでいるので、関心が高まります。 78才  滋賀県  既婚 女性

60代女性

NHKニュースはここ数年でとてもつまらなくなった。一時、北朝鮮の女性アナのような口調の女子アナ(フリーの方?)が出ていて気持ち悪かった。最近は衛星放送のニュースのほうが見ごたえがある。地上波民放のニュースは大衆受けを狙った風見鶏的なものになっている。お勧めは衛星放送10時台のニュース。これを地上波ゴールデンタイムでやってほしいが、まあ視聴率は上がらないから、スポンサーがつかないでしょうねえ。 68才  東京都  既婚 女性

50代男性

TV局自体が特に左翼思想に傾いていることを十分認識したうえで、TBSやテレビ朝日のニュースには触れるように注意している。ニュースへのコメントは当然だが、ニュースそのもののラインナップやトップニュースの選択も、そのTV局の思想が色濃く反映していることに注意して視聴している。 53才  埼玉県  既婚 男性

50代男性

「マスコミ報道が偏っている」ということがよくわかる。虎ノ門ニュースは中道から保守系の論客が「NHK、新聞、大手マスコミの報道は偏向している」ことを教えてくれる。プライムニュースは左派中国韓国の主張を代弁する論客が出ることがよくあり、その主張のおかしさがよくわかる。 56才  福島県  未婚 男性

60代男性

最近、テレビ東京の番組に惹かれるものが多い気がする。「WBS」「カンブリア宮殿」「未来世紀ジパング」「ユーは何しに日本へ」「日本へ行きたい人応援団」「和風総本家」など純粋なニュース番組ではないのものが多いが、世の中の動きを当事者に直接聞いたり、現地に飛んで聞いてきたりする。見ている側にはわかりやすく、知識としての世の中の動きがよくわかる。これからはダイレクトのニュースはネットにまかせて、世界の本当の裏側の動きを教えてくれる番組が求められているのではないだろうか。 72才  東京都  既婚 男性

40代男性

最近はニュースチェック11(NHK)のようにTwitterを使い視聴者の感想がほぼ瞬間的に画面下に現れるが、瞬時にしてつぶやきを入れる視聴者側の素早さもさることながら、多くの中からどんな基準で取捨選択して公開しているのか、局側の意図、方針に非常に興味がある。 48才  兵庫県  未婚 男性

60代男性

夕方からニュースばかり観ているんだな~って気が付きました^^一般的な情報の他それぞれ特集を楽しみに観ています。特に海外ルポは国際報道2016です。余談ながら21時から夫婦別々の部屋でテレビを見ています^^ 67才  東京都  既婚 男性

30代男性

「めざましじゃんけん」でのポイント積み立てが一番の目的ですが、芸能コーナーの軽部アナの独特の語り口が好きです。「ニュースキャスター」は、安住アナとビートたけしとの掛け合いが面白く、楽な気持ちで観られます。 39才  群馬県  未婚 男性

30代男性

ニュースゼロは芸能人や女優など多様な経歴のキャスターがいて、それぞれの視点でニュースに取り組んでいるのでとてもよいと思います。フレッシュだしわかりやすいです 39才  大阪府  未婚 男性

40代男性

夜10時以降は、たとえBGM代わりでもTVはニュース番組のリレーになっていることが多いです。各番組で扱っているニュース項目が異なっていたり、同じニュースでも切り口や是非のスタンスが異なっていたり。TV各局でバックの新聞社が異なるせいでしょうが、各局のスタンスがドロドロ見えてくることもあって、見比べると興味深いですね。お気に入りは、解説の分量がよく、テーゼがバランスよく積み重ねられる作り方をしている「ニュース23」で、一日のラストニュースとしていい番組です。 47才  東京都  未婚 男性

40代男性

TVのニュースは概要を確認するくらい。特集でさえいい加減なこともあるから、基本は自分で調べる。そういう点ではWBSが一番特殊かもしれない。あれだけ経済に特化していれば、偏向のしようが無い 43才  福岡県  未婚 男性

30代女性

夕方はなんとなくスーパーJチャンネルです。あまりチャラチャラしていないというか、キャスターの方・内容共に真面目っぽいところが好きです。あと、サヘルさんの東京見聞録というコーナーが面白いです。 31才  宮城県  未婚 女性

30代女性

NHK朝のニュース。だいたい6時に起きるので、テロップの時間を見つつ行動しています。6:40くらいの世界のニュースと便利なものを紹介するまちかど情報局が好きです。6:55くらいからやる地方天気もかかせない。 38才  北海道  未婚 女性

60代男性

NHKの天気予報毎日、ウオーキングにでるが、天気.気温などを見て、午前中か、午後にするか、止めるか、また、ほかのことで出掛けるときは、服装をどうするか(何を着て行くか)傘は持つか、などを判断している 78才  栃木県  既婚 男性

30代女性

交代制勤務の仕事をしているので、早番の時は「めざましテレビ」「とくダネ!」、遅番の時は「バイキング」「みんなのニュース」、平日の夕方家に居る時は「every.」を見ています。めざましテレビは、ニュースだけでなくトレンド情報を入手したり、「ロペ」で癒されるのが目的で見ています。とくダネはこの時間帯の番組の中では一番仕事に役に立つ情報収集向きな気がします。バイキングは最近、物事を徹底的に掘り下げるコーナーが増えてきたので、ニュース番組だけでは不足している情報が得られるので好きです。ユアタイムは、遅番で仕事が終わって帰宅後に見ることが出来るのがこの番組しかないから…という理由で最初は見ていたのですが、最近は市川さん・モーリーさんが好感度が私の中では上がってきているので見ている…という部分もあります。 37才  静岡県  未婚 女性

40代女性

過度に朝からテンションを上げようとしている番組は暑苦しいので見ない。アナウンサーの言葉遣いが乱れている番組は見ない。落ち着いてみられる、自分の感情を主観的に報道しないものを見ようと思うと、やっぱりNHKしかなかった。 42才  兵庫県  未婚 女性

50代男性

キャスターの人柄や個性で番組を選ぶことが多い。TBSの「NEWS23」は初代の筑紫哲也キャスター以来、ほとんど欠かすことなく見ている。温かみとわかりやすさに溢れる語り口に加え、政治や経済だけでなく、文化的な事柄にも造詣が深い方が担当されていることで、ニュース番組としての幅が広がるとともに、深みも増していると思う。またその時その時の政権に対する辛口の批評・論評も気に入っている。 54才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

毎日の事件、ニュースが一日一日に生活に反映することもあり、その日の行動が変化することもあるので毎日欠かさず見ている。お勧めの方法は「NHKのニュースウオッチ9」を見た後は必ず「報道ステーション」を見るようにしている。NHKは真相の事実報道のみが主のようで、報道ステーションは更に関連した内容の報道もしてくれることが多いので、更なる内容がわかるようになる。 69才  宮城県  既婚 男性

50代女性

WBSは、世の中でおこった事件や事象を「経済」という切り口で扱うので、他のニュース番組と取り上げ方がちがっていて、面白い。株取引をやっているのですが、ダウや為替の動きをリアルで知ることができて参考になる。 56才  東京都  既婚 女性

50代男性

お天気キャスターが”かわいい”ことが重要です。が、天気の重要な気圧配置などの情報を正しく伝えてくれることが Must です。お天気お姉さんは、まず正しい仕事をする人であるべきだと思います(最近理解不能な説明をされることがあるもので…) 56才  鹿児島県  既婚 男性

40代女性

・報道ステーションは、夫が好きな番組(好きな局)と好きな女子アナさんがいるので。・ news every.は、地元の日テレ系のチャンネルで放送されている夕方から始まる番組の流れで見ています。・BSフジのニュースは、アナウンサーさんの話し方のスピードが良いので。 47才  静岡県  既婚 女性

60代男性

NHKニュースですが、時計代わりに見ているといっても過言ではありません。コマーシャルがないので気が散りません。緊急のニュースが直ぐ出てくるのも強みかな。 85才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

よく見ていると言うよりはTVチャンネル権が相方にあるので必然的に見ざるを得ないから。我が家はテレビが1台しかないしエアコンの効いている居間にTVがあり、この夏は特にその傾向にある。(笑)だから相方が出勤してからチャンス、ZIP!を密かに楽しんでいる。(^0^) 67才  静岡県  既婚 男性

40代男性

朝起きて直ぐにおはよう日本をつけて、朝食や支度をしながらニュースを見るというより聞いている。ニュースの密度が高く、読み上げるニュースが多いので、何かしながらの試聴するスタイルにはおはよう日本が割と都合がよい。 46才  埼玉県  未婚 男性

50代男性

「5時に夢中」(東京MX)他の番組とは全く違う切り口、まだ明るいうちから下ネタ連発したり。しかし建前ではない、庶民的な率直なコメントや出演者のやりとり、MCのふかわさんの切り返しなど絶妙に面白い。 57才  東京都  未婚 男性

40代男性

TOKYO MX NEWSのキャスターの、ほとんどがキャリアの長いフリーアナウンサーなので安心して視られること。 放送時間は平日の夕方が30分(祝日は15分に短縮)、週末は15分なので視やすいこと。 おすすめは月曜から木曜夕方担当の汾陽(かわみなみ)麻衣さんと、金曜夕方担当の元日本テレビアナウンサーの山本麻衣子さん、日曜担当の藤田真奈美さん。 一応、男性キャスターも居るが平日の昼前の担当と男性記者が担当する夜8時55分からの5分間だけで、曜日によっては平日夕方の中継リポーターもこなす(扱う現場は事件事故の現場で無く、お祭りなど、ほのぼのした雰囲気の場所)。 46才  東京都  未婚 男性

60代男性

ニュースえぶり―が面白くなくなりNES23を見る様になったが、ニュースで最も中立性が要求されているのに偏りが強く感じられ参考に毎回見ているが、NHK、ミヤネヤ及び番汽車に考えが映って来ている。 73才  東京都  既婚 男性

40代男性

個人的には、やはりニュース番組はNHKが最も安心安定な感覚ですね^^余計で過度な演出もほとんど無いし、アナウンサーや解説も民放と比較して重厚感があるので、落ち着いて視聴出来るのが良いですね^^「首都圏ネットワーク」「ニュース7」「ニュースウォッチ9」はワタシの鉄板メニューです^^ 47才  埼玉県  既婚 男性

50代男性

朝は、天気や交通情報などローカルな情報が欲しくて、北海道ローカルな番組を中心に見ます。夜は、あまり政治問題に固執しすぎていないと思われる番組を選んでいるつもりです。 55才  北海道  未婚 男性

50代女性

一番見るのは、地元のニュース番組です。地元の出来事やイベント等、知ることができるので良く見ます。イベント等はテレビで知って行く!っていう事がよくありますよ! 50才  愛知県  既婚 女性

50代男性

目的は無いんですが、時計代わりだったり、ご贔屓の女子アナさんが出てるかなとかそんな所です。職場では昼のNHKローカルニュースを読むアナウンサーのネクタイの柄が女子社員のチェック対象になってます。顔に合わないとかスタジオのセットにあっているとか突っ込まれているのを知らないだろうなあ。 51才  神奈川県  既婚 男性

50代男性

ニュース番組は一応世の中の流れや出来事を知る為に見る。見るのはNHKのみ。民放はアナウンサー等がもっともらしい主観を入れて報道する為先入観を植え付けられそうで見ない様にしている。最近はNHKもなにか偏向報道に近い感じも出て来たので残念。 51才  栃木県  既婚 男性

50代男性

夕方から夜にかけてはニュースを見ないので、朝の情報番組で情報を知ります。めざましテレビを見ていますが、ニュースだけでなく見ている僕が笑ってしまうような雰囲気があり好きです。朝から笑いを感じながら出勤できるだけでも素敵な一日が待っているようで良いですね~ 52才  長野県  既婚 男性

60代男性

世の中の動きが激しいので起こった事実について遅れないようにニュースはよく見ますが、テレビの伝えることは表面的で解説もあまり深くなく信用できないことも多々あります。そういう中でプライムニュースは出演する関係者の話を時間をかけて聞くので結構本音が出てきて面白いです。ただより深いところは月刊誌等で補っておく必要があると感じます。 67才  大阪府  既婚 男性

50代男性

NHKの夜の8時55分からの天気予報は、ものすごく重宝しています。分かりやすく天気のトピックスを紹介していただき、見続ければ気象予報士になれるのでは?移り変わりの様子や気象現象の基礎がわかりますよ! 51才  茨城県  既婚 男性

50代男性

地上波のニュース番組は、内容がバラエティ化、軽薄な感じがしてつまらない。さらに、国際ニュースが少なく、海外の大きな事件・事故でも報道の扱いが小さい。情報を収集するのなら、BSのニュース番組が有用と感じた。 51才  新潟県  未婚 男性

60代男性

新・情報7daysニュースキャスター:一週間の出来事がスッキリ纏まっており、そして、なんて言っても、たけしさんと安住アナの掛け合いが絶品! 65才  東京都  既婚 男性

50代女性

その日の出来事をチェックするために見ている。特にスポーツコーナー。贔屓の野球チームが勝った日はスポーツコーナーをほぼ全て見るためにチャンネルを変えまくっている。ニュース番組にエンタメ情報とMCの出来ないタレントは不要。ニュースチェック11(NHK)は解りやすく視聴者に優しいのでよく観ている。 53才  広島県  既婚 女性

60代女性

全国ニュースも大事ですが、地域に密着しているローカルニュースも詳しく知りたいので、両方セットになっているNHKのニュース番組をよく見ます。最近は、世界のニュースの伝播スピードが速くなっていることもあり、BS放送の海外ニュースを見る機会が増えてきています。 60才  大阪府  未婚 女性

40代男性

今日一日のあったことと、明日の天気・気温などの情報を手に入れる。Nスタの密着とかnews everyの美味しい店や子供と遊べる場所などを見ています。 44才  埼玉県  既婚 男性

50代男性

WBSは小谷キャスターの頃から見だして、欠かさず見る様にしてます。かなりの確率で流行する半年から1年位前に、「とれたま」で紹介された内容が流行するので、スタッフの皆さんの努力はすごいと思います。「世界経済」を分かり易く紹介してくれるお勧めの番組なので、友人に紹介したりします。 59才  愛知県  既婚 男性

40代女性

月曜から金曜までは毎朝ZIP!スッキリ!!は欠かさず見るのが習慣になってます他のチャンネルより面白いからもうずっと何年も朝はこの2番組です 47才  神奈川県  既婚 女性

40代女性

コメンテイターが少なく、しっかりと物事を考える事の出来る人が出ている事。左翼的な考えに偏ってなく、批判ばかりしない。Mr.サンデーでの木村太郎さんのコメントが好きです。 49才  千葉県  既婚 女性

50代女性

every は小山君が出ているので見始めた。いつも見ていると同じ時間帯の他の番組は見なくなる。NHKニュース7は子供のころ父が見ていたので今も習慣になっている。これを見ないと今日一日の世の中のことがわからないと思う。 56才  神奈川県  既婚 女性

40代女性

NHKの「ニュースチェック11」が比較的コンパクトに一日のニュースをまとめてみられるので重宝しています。短い時間なりに特集などもあるので、深読み的な部分もあるのが良いかな、と。 45才  愛知県  未婚 女性

50代女性

とにかく天気予報。自転車通勤にも、その日の服選びにも、洗濯の計画にも、出張の準備にも、天気予報が正確なことが何より大事。大半の番組は関東中心の天気予報なので、メインの予報は全く参考にならないし、地方の天気は付け足しみたいで、降水確率も気温も全く信用できない。やはり地元の番組の天気予報が一番信頼できる。 50才  愛知県  既婚 女性

30代女性

朝のグッドモーニング。ニュース番組というより、朝の時刻チェックとしてテレビをつけている感じです。このコーナーなら、まだ間に合うとか、そろそろ出勤時間がせまっている、とか。おすすめは気象予報士・依田さん。等身大で押しつけがましくない人柄が好印象です。林先生の言葉検定と、依田さんのお天気検定と2つのクイズもお気に入りです。 39才  茨城県  既婚 女性

雑誌・ニュースについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 目玉焼きにかけるものは、6割が「醤油」と回答
  2. トーク番組の人気ランキング 1位 踊る!さんま御殿!!
  3. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  6. 好きな映画のジャンルランキング 1位「アクション」43%、2位「SF」41%
  7. お好み焼きはご飯のおかずになるか、ならないか調査。多数派は…
  8. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  9. 使っている財布の値段「1万円未満」という人は57%
  10. ステーキ・ハンバーグのチェーン店人気ランキング 1位 びっくりドンキー

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官