シリーズ映画で好きなものランキング 1位「スター・ウォーズ」シリーズ

本文へジャンプします。


趣味・嗜好 2016年10月21日

映画についてのアンケート・ランキング 第2弾

「好きな映画のジャンルは?」「シリーズ映画で好きなのは?」「ディズニーの長編アニメ映画(ピクサー作品も含む)で好きなのは?」「見たことのあるアニメ映画(邦画)は?」など“映画”に関するアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年10月07日~2016年10月13日/有効回答数:2,869



レポート04 シリーズ映画で好きなものランキング 1位「スター・ウォーズ」シリーズ

シリーズ映画で好きなのは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

好きなシリーズ映画についてアンケート!
総合ランキングでは
1位 「スター・ウォーズ」シリーズ 29%
2位 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ 29%
3位 「007」シリーズ 27%
4位 「ターミネーター」シリーズ 26%
5位 「ミッション:インポッシブル」シリーズ 24%
6位 「ハリー・ポッター」シリーズ 19%
7位 「男はつらいよ」シリーズ 19%
8位 「釣りバカ日誌」シリーズ 16%
9位 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ 15%
10位 「ジュラシックパーク」シリーズ 14%
※同率の場合は、票数で順位づけ
でした。

非常に激しい戦いで1位を獲得したのは、「スター・ウォーズ」シリーズ。2015年にも7作目になるエピソード7「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開され話題になりました。

2位「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズは、最終作「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」が公開された1990年から、なんと26年も経過しているにもかかわらず、この人気。しかも、1位の「スター・ウォーズ」と同率の29%で、得票数はなんと1票差という僅差でした。

3位には、1962年、主人公、ジェームズ・ボンドをショーン・コネリーが演じてから、なんと50年以上経って、現在もなお新作が公開され続けている「007」シリーズがランクインしました。

4位にはアーノルド・シュワルツェネッガーの代表作ともいえる「ターミネーター」シリーズが入り、5位には、トム・クルーズの「ミッション:インポッシブル」シリーズがランクインしました。


■男女別ランキング、男性1位「スター・ウォーズ」シリーズ、女性1位「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ

男女別のランキングでは
【男性】
1位 「スター・ウォーズ」シリーズ 31%
2位 「007」シリーズ 30%
3位 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ 29%
4位 「ターミネーター」シリーズ 29%
5位 「ミッション:インポッシブル」シリーズ 26%
6位 「男はつらいよ」シリーズ 21%
7位 「釣りバカ日誌」シリーズ 18%
8位 「ハリー・ポッター」シリーズ 17%
9位 「ゴジラ」シリーズ 15%
10位 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ 15%

【女性】
1位 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ 27%
2位 「ハリー・ポッター」シリーズ 27%
3位 「スター・ウォーズ」シリーズ 22%
4位 「ミッション:インポッシブル」シリーズ 19%
5位 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ 19%
6位 「ターミネーター」シリーズ 17%
7位 「007」シリーズ 14%
8位 「ジュラシックパーク」シリーズ 13%
9位 「男はつらいよ」シリーズ 7%
10位 「釣りバカ日誌」シリーズ 7%

「スター・ウォーズ」シリーズは、男性の1位、女性の3位、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズは、男性の3位、女性の1位と、これらは男女ともに好きな映画のようです。

一方、「007」シリーズは、男性では2位だったものの、女性では7位と奮わず、得票率では、15%と最大の開きがありました。ボンドガールが男性に人気なのでしょうか。
「ハリー・ポッター」シリーズは逆に女性に人気があり、女性は2位だったものの、男性は8位と差がつきました。レポート03の結果にもあったように、アクションが好きな男性とファンタジーが好きな女性の差がここにもあらわれたようです。

ちなみに年代別にみると、「スター・ウォーズ」「スタートレット」「ターミネーター」「ハリー・ポッター」「ゴジラ」など、50代の得票がほかの世代を大きく引き離している映画がいくつもありました。50代は映画に興味を持つ人が多い世代なのでしょうか^▽^「特にない」という回答は世代別で一番少ない22%でした!
逆に、30代以下の「特にない」という回答はその倍の44%もいました。

調査団編集部:カワンヌ副団長

映画についてのアンケート・ランキング 第2弾
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 「ごちそう」と聞いて、約6割が思い浮かべるのは「高級な食事」
  2. レトルトカレーの人気ランキング 1位 ボンカレー、2位ククレカレー
  3. 好きな缶詰ランキング 1位ツナ・シーチキン、2位さば、3位さんま
  4. バイキングのよくないと思うところ 1位はついつい食べ過ぎてしまう
  5. お弁当の購入価格は平均557円。最も価格が安かった年代は40代で、432円
  6. 牛丼を注文してから出てくるまでの理想の時間は「1分」が最も多い
  7. 好きなペットボトルのお茶ランキング 1位は「お~いお茶(伊藤園)」
  8. コーヒー ホット派 VS アイス派…68%がホット派と回答
  9. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  10. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官