本文へジャンプします。

本・小説についてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


趣味・嗜好 2016年11月25日

本・小説についてのアンケート・ランキング

「日本文学作品のなかで読んだことがあるものは?」「好きな小説のジャンルは?」「好きな日本のミステリー作家は?」など“本・小説”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年11月11日~2016年11月17日/有効回答数:2,660

調査レポート

レポート01 読書は「好き派」が5割「好きではない派」が2割。男女では、女性のほうが読書好き

読書は好きですか?(漫画・雑誌を除きます)

グラフ
編集部まとめ

「読書が好きか(※漫画・雑誌を除く)」という調査について総計で見ると、最も多かったのは「まあまあ好き」で32.1%、次いで「普通」で25.5%、「とても好き!」22.0%でした。また、「とても好き!」「まあまあ好き」を合わせた「好き派」は54.0%と過半数超え、「あまり好きではない」「好きではない」を合わせた「好きではない派」は20.5%という結果でした。

■女性のほうが読書好き

男女別にみてみると、男性は「好き派」51.1%、「好きではない派」22.2%という割合だったのに対し、女性は「好き派」65.0%、「好きではない派」14.2%と、女性のほうが読書好きであることがわかりました。

ちなみに「とても好き」の割合をみても、男性18.4%に対し、女性は倍近い35.0%でした。女性の約4割が読書はとても好き、と思ってるんですね!
学生時代より読む量は減っちゃいましたが、私も読書は好きです★>▽<

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート02 女性の約2割が、本を年間30冊以上読むと回答。対して男性の2割は年間0冊

1年間で本を何冊ぐらい読みますか?(漫画・雑誌を除きます)

グラフ
編集部まとめ

漫画・雑誌以外の本を年に何冊読むかの調査で総計を見ると、最も多かったのは「0冊(まったく読まない)」で19.4%、次いで「2~3冊」で16.9%、次いで「4~5冊」で12.1%でした。

■もっとも多いのは、男性は「0冊(まったく読まない)」、女性は「2~3冊」

男女別にみてみると、男性は「0冊(まったく読まない)」が20.7%で最も多く、本をまったく読まない人も多いよう。対して女性は「0冊」が13.9%と男性より少なく、30冊以上読むという人も2割近い18.5%いました。

ちなみに年代別で見ると、若い世代のほうが「0冊」が多かったです。上の世代ほど読書家ということですね~(´▽`)

「調査団員の声」では、人生で一番本を読んだ時期は、いつ・どのような本を読んでいたときかを教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代女性

小学校から高校まで、学校の図書室をよく利用した。おもに小説を読んだ。司書の先生と仲良くなって、読みたい新刊は入れてもらったので、本は自分で買わずにすんだ。高校の頃は五木寛之、吉行淳之介、曽野綾子、有吉佐和子などをよく読んだ。 52才  栃木県  既婚 女性

司書の先生と仲良くなって新刊を入れてもらうってステキですね★>ω< 学校の図書館、全然行かなかったんですが、今になってもっと行っておけばよかったな、って後悔してます!調査団編集部:カワンヌ副団長

60代女性

社会人になってからリタイアするまで、朝夕の通勤時に。普通の文庫本や新書なら、1週間に1冊のペースで読んでいました。比較的軽いミステリー、SF、エッセイから、長めのドキュメンタリー小説、自然科学の解説書など、手当たり次第でした。頑張って、英語のペーパーバックを読んでいたこともあります。通勤がなくなった現在、家で机の前で読むという習慣がいまだにつかず、読書のペースは一気にダウンしました。 64才  神奈川県  既婚 女性

通勤時は絶好の読書タイムですよね(´▽`) 私も通勤が長かったときはいつも文庫を持ち歩いていたんですが、最近短くなって、しかも同じく家で読む習慣がないので全然本が読めなくなりました…。汗調査団編集部:マリカナ団長

50代女性

大学時代、通学に片道2時間ほどかかっていた。行きは混み合うので座れないが、帰りの空いた時間帯にはよく短編集を読んだ。短編集ならどこからでも読めるし、疲れたら1作品だけとか、気分が乗れば全作品を、というように調整ができるので、車中や電車を待っている間などに読むのに便利だったので。当時は携帯もタブレットもない時代なので、時間つぶしはもっぱら読書だった。 55才  大阪府  未婚 女性

短編集ならどこからでも読めるって発想なかったです、なるほど! 確かに長編でいいところで閉じて、また仕切りなおしって嫌ですもんね。調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート03 本を入手する場所ランキング 1位は「大型書店」で5割、2位は「オンライン書店」

普段、読みたい本をどこで入手することが多いですか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

普段、読みたい本を入手する場所についての総合ランキング 1位は「大型書店」で50.0%、2位は「オンライン書店(Amazonなど)」で33.8%、3位は「商業施設内の書店」で31.5%、4位は「図書館」で23.3%、5位は「古本屋」で16.1%でした。

■女性はさまざまな場所で入手、図書館の利用では大きな差が

男女別にみてみると、男性に比べ女性のほうがさまざまな場所で本を入手していることがわかりました。中でも差が大きかったのは「図書館」で、15.0%差がありました。

ちなみに年代別でみてみると、「オンライン書店(Amazonなど)」は40代、50代が多く利用しているようでした!
私は、平日ほしい本があったらオンライン書店で買って、休日ほしい本があったら本屋さんに行くことが多いかなー。日で使い分けてますね^▽^

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート04 読んだことある日本文学作品 ベスト5は夏目漱石と芥川龍之介の2人が占める

以下の日本文学作品のなかで読んだことがあるものは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

読んだことある日本文学作品の総合ランキング 1位は「坊っちゃん(夏目漱石)」で62.1%、2位は「吾輩は猫である(夏目漱石)」で54.8%、3位は「蜘蛛の糸(芥川龍之介)」で48.8%、4位は「羅生門(芥川龍之介)」で46.4%、5位は「こころ(夏目漱石)」で38.7%と、ベスト5を夏目漱石と芥川龍之介が占める結果になりました。

■女性は男性より多くの日本文学作品を読んでいる。

男女別にみてみると、ほとんどの日本文学作品で女性のほうが男性を大きく上回る結果になりました。中でも女性が多く、男女で20%近く差の開いた作品は、「二十四の瞳(壺井栄)」(21.3%差)、「銀河鉄道の夜(宮沢賢治)」(19.7%差)、「蜘蛛の糸(芥川龍之介)」(18.2%差)でした。逆に男性が上回ったのは「蟹工船(小林多喜二)」(2.9%差)でした。

ちなみに、年代別では60代以上の人の72.0%の人が「坊っちゃん」を読んでいて、64.6%の人が「吾輩は猫である」を読んでいるという結果が出ていました~。
文学作品はだいたい教科書で読んだのですが、全文載っていないので結末を知らないものもたくさん…(´▽`)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート05 好きな小説のジャンル 1位「ミステリー」は女性の約7割を獲得。2位は「歴史」

好きな小説のジャンルは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

好きな小説のジャンルの総合ランキング 1位は「ミステリー」で49.0%、2位は「歴史」で40.9%、3位は「SF」で31.4%、4位は「純文学」で21.8%、5位は「社会」で19.2%でした。

■女性は約7割が「ミステリー」好き!男女別では4位以降が大きく異なる結果に

男女別にみてみると、1~3位までは、男女とも総計と同じでした。しかし、1位「ミステリー」の割合を見ると男性44.5%に対し、女性は約7割の65.9%と、ミステリー好きの女性が非常に多いことがわかりました。4位以降については男性「純文学」「社会」「アクション」という順に対して、女性は「ファンタジー」「エッセイ」「純文学」と大きく異なる結果になりました。

【男性】
1位 「ミステリー」 44.5%
2位 「歴史」 41.9%
3位 「SF」 31.8%
4位 「純文学」 20.8%
5位 「社会」 19.8%
6位 「アクション」 14.1%
7位 「ヒューマンドラマ」 13.8%

【女性】
1位 「ミステリー」 65.9%
2位 「歴史」 36.9%
3位 「SF」 31.3%
4位 「ファンタジー」 30.3%
5位 「エッセイ」 27.5%
6位 「純文学」 26.0%
7位 「ヒューマンドラマ」 25.1%

ちなみに年代別では、50代以下はどの世代も「ミステリー」が1位でしたが、60代以上のみ過半数の50.4%を獲得して「歴史」が1位でした。60代以上の方は「ミステリー」より「歴史」ジャンルが好きなようです! やっぱり人気は司馬遼太郎とか藤沢周平とかでしょうか?

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート06 好きな日本のミステリー作家ランキング 1位「松本清張」2位「江戸川乱歩」

好きな日本のミステリー作家は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総合ランキングでは、1位は「松本清張」で31.7%、2位は「江戸川乱歩」で29.0%、3位は「東野圭吾」で26.9%、4位は「横溝正史」で25.1%、5位は「宮部みゆき」で23.3%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「松本清張」 31.7%
2位 「江戸川乱歩」 29.0%
3位 「東野圭吾」 26.9%
4位 「横溝正史」 25.1%
5位 「宮部みゆき」 23.3%
6位 「西村京太郎」 20.9%
7位 「赤川次郎」 17.9%
8位 「内田康夫」 10.8%
9位 「山村美紗」 9.5%
10位 「横山秀夫」 9.2%


■男性は1位「松本清張」2位「江戸川乱歩」、女性は1位「宮部みゆき」2位「東野圭吾」

男女別にみてみると、男性は1位が「松本清張」で32.8%、2位は「江戸川乱歩」で29.6%、3位は「横溝正史」で25.8%。一方、女性の1位は「宮部みゆき」で38.8%、2位は「東野圭吾」で38.6%、3位は「松本清張」で26.6%という結果でした。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「松本清張」 32.8%
2位 「江戸川乱歩」 29.6%
3位 「横溝正史」 25.8%
4位 「東野圭吾」 23.6%
5位 「西村京太郎」 22.1%
6位 「宮部みゆき」 19.2%
7位 「赤川次郎」 16.1%

【女性】
1位 「宮部みゆき」 38.8%
2位 「東野圭吾」 38.6%
3位 「松本清張」 26.6%
4位 「江戸川乱歩」 26.6%
5位 「赤川次郎」 25.1%
6位 「横溝正史」 22.3%
7位 「西村京太郎」 17.0%

ちなみに年代別でみると、30代以下&40代の1位は「東野圭吾」、50代の1位は「横溝正史」、60代以上の1位は「松本清張」という結果でした~(´▽`)

「調査団員の声」では、ミステリー小説のおすすめ作品について、おすすめの理由とあわせて教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
40代女性

宮部みゆきさんの「蒲生邸事件」は、タイムトラベルで未来を変えようと必死になるタイムトラベラーと、それでも結末は変えられないという現実との間で悩み苦しむ姿が哀しく、それと殺人事件のミステリーが絡んで、おもしろく、でもほろりとさせられる内容でした。 42才  東京都  既婚 女性

宮部みゆきさんの「蒲生邸事件」、私は読んだことがないのですが、母が読んだ後泣きすぎて目を腫らしていたのを覚えてます。機会があったら読んでみたい作品の1つです~(´▽`)調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

「西村京太郎」の鉄道を題材にした「○○殺人事件」シリーズはいろいろな地方の光景がもりこまれており、私自身が旅をしているような気分になり思わず引き込まれてしまいますが、新幹線の発達に伴いローカルな特急や寝台列車が消えていっていることに寂しさをおぼえます。  75才  広島県  既婚 男性

よく2時間ドラマでやってますよね! 私もたまに見てます★確かに、当時は元気に動いていて作品の題材にもなったものが消えていくのは悲しいですね><調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

内田康夫さんの「浅見光彦シリーズ」はミステリーの中に旅行気分も味わえ、歴史を知る事もあり、何と言っても現代風水戸黄門みたいな部分(局長の弟とわかった時点で態度が変わる刑事が面白い)も楽しめます。 52才  埼玉県  既婚 女性

「浅見光彦シリーズ」私も大好きで、シリーズ何十冊も読みました~♪ そうそう、現代風水戸黄門みたいな部分がいいんですよねw(´∀`*)調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート07 芸能人作家の小説で読んだ・読みたいものランキング 1位「火花(又吉直樹)」

芸能人作家の小説で、読んだことがある、もしくは読んでみたいと思うものは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

芸能人作家の小説で、読んだ・読みたいものの調査です。

総合ランキングでは、1位は「火花(又吉直樹)」で17.0%、2位は「佐賀のがばいばあちゃん(島田洋七) 」で9.7%、3位は「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(リリー・フランキー)」で8.2%という結果でした。


総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「火花(又吉直樹)」 17.0%
2位 「佐賀のがばいばあちゃん(島田洋七) 」 9.7%
3位 「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(リリー・フランキー)」 8.2%
4位 「ホームレス中学生(田村裕)」 6.5%
5位 「風に立つライオン(さだまさし)」 5.8%
6位 「陰日向に咲く(劇団ひとり)」 4.3%
7位 「アントキノイノチ(さだまさし)」 3.0%

■1位「火花(又吉直樹)」は、女性の4人に1人が読んだ・読みたいと回答

男女別でみると、男性の1位、2位、3位は総合ランキングと同じ順でした。女性は2位と3位が入れ替わり、「火花(又吉直樹)」「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(リリー・フランキー)」「佐賀のがばいばあちゃん(島田洋七) 」の順になっていました。

男女別のランキング詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「火花(又吉直樹)」 15.1%
2位 「佐賀のがばいばあちゃん(島田洋七) 」 8.8%
3位 「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(リリー・フランキー)」 6.2%
4位 「風に立つライオン(さだまさし)」 5.1%
5位 「ホームレス中学生(田村裕)」 5.1%

【女性】
1位 「火花(又吉直樹)」 23.8%
2位 「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(リリー・フランキー)」 15.2%
3位 「佐賀のがばいばあちゃん(島田洋七) 」 13.1%
4位 「ホームレス中学生(田村裕)」 11.6%
5位 「陰日向に咲く(劇団ひとり)」 9.7%

さすが芥川賞受賞作品! 「火花」が強かったですね。こうしてみると芸能人で本を書いている人って多いですが、私、意外と選択肢にあがった本、読んでました>ω<b

「調査団員の声」では、「このひとが小説を書いたら面白いのでは!」と思う有名人と、そう思う理由を教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代男性

タモリさんは、「タモリ倶楽部」や「ブラタモリ」などで雑多なもに対する知見が多彩であることがわかっているから。所ジョージさんは、「笑ってこらえて」や「所さんの目がテン」などで、着眼点や観察力が優れていると思うから。 59才  愛知県  既婚 男性

「タモリ」はけっこうみなさん挙げられてましたね! 確かにあの豊富な知識の中から、何を選んで言葉にするのか、すっごく気になります>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

40代男性

「イチロー」ですね^^本業の野球はもちろんとして、以前「古畑任三郎」で俳優デビュー(?)したようにマルチな才能を発揮していますし、独特の世界観を交えた小説執筆も期待したいトコロですね^^ 48才  埼玉県  既婚 男性

「古畑任三郎」で俳優をしたの、懐かしいですね~! ご自身を演じて、しかも犯人役っていうのに当時びっくりした記憶があります(´▽`) 本を書いたらどうなるんでしょう~!調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

バンプ・オブ・チキンの藤原さん、あるいは高橋優さん。元々作る歌詞の物語性が強いミュージシャンの方は小説という世界でも才能を発揮してくれそうです。 47才  宮城県  未婚 女性

なるほど、ミュージシャンいいですね! 音楽の歌詞がまるで本を読んでるみたいな物語になっているケース、いっぱいありますもんね!調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る
調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 2017年に活躍した芸能人ランキング 1位 ブルゾンちえみ、2位 加藤一二三
  2. 掃除機メーカーの人気ランキング 1位 パナソニック、2位 東芝、3位 日立
  3. みんなが選ぶ今年(2017年)の漢字 1位は「乱」。新党の混乱、企業不祥事などが理由
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  6. 2017年 印象に残ったニュースランキング 1位 金正男氏暗殺、2位 小林麻央さん死去
  7. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  8. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」
  9. 好きな映画のジャンルランキング 1位「アクション」43%、2位「SF」41%
  10. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官