本文へジャンプします。

音楽についてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


趣味・嗜好 2016年12月16日

音楽についてのアンケート・ランキング

「クラシック作曲家で有名なのは?」「人気のジャニーズグループは?」「人気の往年のアイドルは?」「紅白初出場歌手で楽しみなのは?」など“音楽”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年12月02日~2016年12月08日/有効回答数:2,848

調査レポート

レポート01 よく聴く音楽ジャンルランキング 1位「J-POP」2位「歌謡曲」

よく聴く音楽のジャンルは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

よく聴く音楽ジャンルのランキング、総合ランキングでは、1位は「J-POP」で42.6%、2位は「歌謡曲・フォークソング」で34.6%、3位は「クラシック」で31.8%、4位は「ジャズ」で22.4%、5位は「ロック」で21.3%という結果でした。

若い世代ほどアニメソングが多く、上の世代ほど、歌謡曲、クラシック、ジャズが多い

年代別でみてみると、年代によってよく聴く音楽ジャンルが異なっていることがわかりました。若い世代ほどアニメソングが多く、上の世代ほど、歌謡曲、クラシック、ジャズが多い傾向。また、演歌は50代以下では5%以下だったのに対し、60代以上では、30%と、60代以上にのみ多いという結果になりました。

ちなみに男女別にみてみると、1位は男女同じだったものの、男性の2位は総合と同じ歌謡曲、女性の2位はクラシックと異なりました。特に60代以上の女性の場合、クラシックは、44%を獲得して1位になっていました。私も吹奏楽をやっていたので、クラシックは大好きです~(´▽`*)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート02 62%が無料視聴のみ! ひと月あたりに音楽視聴にかけるお金の調査結果

ひと月あたりに曲の視聴にかけるおおよその金額は?(ダウンロード・CDレンタルも含みます)

グラフ
編集部まとめ

ひと月あたりに曲の視聴にかける金額を調べた結果、「0円(無料視聴のみ)」という人は62.4%、一方「お金をかけて聴く」は30.2%と、無料視聴のみは、なんと6割を超えていました。

男女別、年齢別でも無料視聴が多い傾向は変わらず

支払う金額について男女別、年齢別で調べても、特に大きな違いは見られず、無料視聴のみが多いという傾向は変わりませんでした。

上の世代ほど、CDなど、お金を払って音楽を聞いているかと予想していましたが、違いました。そういえば、私の父も以前はよくCDを買っていたのですが、YouTubeで音楽が聞けると知ってからは、あんまりCDを買わなくなってたな^▽^

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート03 曲を聴き始めるきっかけ、女性の55%が「ドラマや映画の挿入歌」と回答

曲の購入や聴き始めるきっかけは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

曲の購入や聴き始めるきっかけを調査した結果、総合ランキングでは、1位は「ドラマや映画の主題歌や挿入歌で流れているのを聴いて」で42.0%、2位は「CMで流れているのを聴いて」で32.2%、3位は「ラジオで流れているのを聴いて」で31.8%、4位は「テレビの歌番組を観て」で28.5%、5位は「YouTubeなどの動画配信サイトで聴いて」で19.2%でした。

女性の55%が「ドラマや映画の挿入歌」で聴き始める

男女別で調査した結果、「ドラマや映画の挿入歌」をきっかけに聴き始めている人は男性39.0%に対し、女性は54.6%もいるということがわかりました。また、上位はテレビやラジオなどのマスメディアが多くなっていましたが、女性は男性より「好きなアーティストの公式サイト・ブログ」や「コンサートやライブ」など、マスメディア以外で聴き始めることが多いこともわかりました。

コンサートやライブに行って、いいな~って思って買うってありますよね~! ライブで盛り上がる曲ってありますもんね(*´∀`*)
ちなみに年代別に見てみると、50代以下の1位は総合ランキングの1位と同じ「ドラマや映画の挿入歌」でしたが、60代以上の1位は「ラジオで流れているのを聴いて」でした。

調査団編集部:マリカナ団長

レポート04 有名なクラシック作曲家ランキング 1位は「第九」や「運命」のベートーヴェン

クラシック作曲家のなかで、代表曲のメロディが思い浮かぶのは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

代表曲のメロディが思い浮かぶクラシック作曲家について調査をした結果、総合ランキングの1位は「ベートーヴェン」で78.5%、2位は「チャイコフスキー」で60.9%、3位は「モーツァルト」で52.5%、同率で得票差で4位に「ドヴォルザーク」、5位は「ヴィヴァルディ」で50.8%でした。


総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「ベートーヴェン」 78.5%
2位 「チャイコフスキー」 60.9%
3位 「モーツァルト」 52.5%
4位 「ドヴォルザーク」 52.5%
5位 「ヴィヴァルディ」 50.8%
6位 「J.S.バッハ」 48.2%
7位 「ショパン」 43.9%
8位 「ラヴェル」 41.1%
9位 「シューベルト」 40.6%
10位 「ブラームス」 36.8%

■男性より女性の方がクラシック曲に詳しい

男女別でみると、男性の5割以上が代表曲のメロディが思い浮かぶと答えたクラシック作曲者数は2名だけでしたが、女性はなんと13名で、女性の方がクラシック作曲家とその代表曲をよく知っているということが分かりました。

ベートーヴェンは断トツ1位でしたね! ジャジャジャジャーン、は有名すぎますよね^▽^
私は、卒業式で聴いたエルガーの威風堂々とか、真央ちゃんのラフマニノフが好きだな★

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート05 人気のジャニーズグループランキング 1位SMAP、2位TOKIO、3位嵐

ジャニーズのグループのなかでメンバーを1人でも名前を知っているのは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

ジャニーズのグループのなかでメンバーを1人でも名前を知っているのは? をアンケート調査! 総合ランキングでは、1位は「SMAP」で79.0%、2位は「TOKIO」で70.1%、3位は「嵐」で67.8%、4位は「シブがき隊」で63.0%、5位は「KinKi Kids」で60.1%という結果でした。


総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「SMAP」 79.0%
2位 「TOKIO」 70.1%
3位 「嵐」 67.8%
4位 「シブがき隊」 63.0%
5位 「KinKi Kids」 60.1%
6位 「V6」 58.2%
7位 「少年隊」 58.1%
8位 「光GENJI」 47.9%
9位 「関ジャニ∞」 38.5%
10位 「KAT-TUN」 31.9%

■全世代で1位は「SMAP」

年代別でみると、「SMAP」は全世代で1位になるなど圧倒的な強さでした。特に40代では85.3%が知っているという結果になりました。なお、ほとんどのジャニーズグループで他の世代より高い割合を獲得していたのは、40代というのが特徴的でした。


年代別のランキング詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「SMAP」 75.9%
2位 「TOKIO」 75.9%
3位 「嵐」 72.2%
4位 「KinKi Kids」 72.2%
4位 「V6」 70.9%
6位 「光GENJI」 67.1%
7位 「少年隊」 60.8%

【40代】
1位 「SMAP」 85.3%
2位 「シブがき隊」 81.6%
3位 「TOKIO」 81.4%
4位 「少年隊」 80.7%
5位 「KinKi Kids」 79.4%
6位 「嵐」 77.7%
7位 「光GENJI」 75.5%

【50代】
1位 「SMAP」 84.5%
2位 「TOKIO」 78.9%
3位 「シブがき隊」 74.7%
4位 「嵐」 73.8%
5位 「KinKi Kids」 70.3%
6位 「少年隊」 70.3%
7位 「V6」 67.0%

【60代以上】
1位 「SMAP」 71.7%
2位 「嵐」 57.8%
3位 「TOKIO」 57.2%
4位 「シブがき隊」 44.3%
5位 「V6」 42.9%
6位 「KinKi Kids」 41.3%
7位 「少年隊」 36.9%

ちなみに年代別だと女性はやはりジャニーズをよく知っていて、「SMAP」が92%、「TOKIO」「嵐」が86%、「KinKi Kids」が83%、「シブがき隊」が82%、「少年隊」が80%と、8割超えが6グループでした。さすがです~(*´▽`*)

「調査団員の声」では、ジャニーズのグループのなかで、好きなグループの名前とその理由を教えていただきました。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
30代女性

グループ単位で好きだというならやっぱりTOKIOです。元々メンバー全員がマイクを持って歌うスタイルがジャニーズの中では多いですが、TOKIOはバンドという姿勢を崩さず、メンバーがそれぞれの役割を持っているところが好きです。SMAPや嵐ももちろん有名ですが、TOKIOの有名な理由が他のグループとは違うところも好感が持てます。一年の振り返りが完全に農村だったのは笑えました。 26才  神奈川県  既婚 女性

TOKIOっていうと、どうしてもアイドルという以上に農業(その他もろもろ)のイメージが強いですよねw テレビを見ていると、あまりの手際の良さに惚れ惚れしてしまいます(´▽`)ジャニーズに珍しくバンドスタイルというのも魅力的ですね~!調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

やはり「KinkiKids」でしょう!本格的にデビューする前から応援してて、何と言っても剛くんの圧倒的な歌唱力&光一くんの一糸乱れぬダンス力は、どのジャニーズグループの中でも群を抜いてると思います。そして、やっぱりお笑い力も持っているのがいい!「相方」って言葉を使い始めたのって「KinkiKids」が初めてじゃないかな、ジャニーズでも。まだまだギネス記録更新中のシングル曲!もちのろんで買い続けています! 48才  福岡県  未婚 女性

「相方」って言い方いいですよね! アイドルっぽくないけど、仲いいのが伝わってきます>ω< デビューシングルから37作連続で初登場1位のギネスもスゴイです★調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

昔は大ファンで、今はかなり落ち着いて距離を置いている状態ですが、V6が一番ファン歴が長かったと思います。結成当時、グループ内でいろいろと問題があったようですがグループ内に社会経験がある人が数名いた事が良かったのと、年上と年下の人達の間を取り持った人がいてくれたおかげで、すごくまとまっているグループだと思うから。仕事をとても楽しんでいる感じが、いつも感じられていた。 45才  神奈川県  未婚 女性

そういえば、V6はトニセン、カミセンって年上グループと年下グループで名前が分かれていたのを当時すごく新鮮に感じましたね~。学校へ行こう、毎週楽しみに見ていたな~♪(´▽`)調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート06 往年の人気女性アイドルランキング 1位 ピンク・レディー、2位 キャンディーズ

往年(1970-80年代)の女性アイドル歌手で曲を知っているのは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

往年(1970-80年代)の女性アイドル歌手で曲を知っているのは? をアンケート調査! 総合ランキングでは、1位は「ピンク・レディー」で87.4%、2位は「キャンディーズ」で82.6%、3位は「松田聖子」で81.8%、4位は「アグネス・チャン」で79.4%、5位は「中森明菜」で74.3%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「ピンク・レディー」 87.4%
2位 「キャンディーズ」 82.6%
3位 「松田聖子」 81.8%
4位 「アグネス・チャン」 79.4%
5位 「中森明菜」 74.3%
6位 「天地真理」 73.7%
7位 「薬師丸ひろ子」 73.1%
8位 「小泉今日子」 71.7%
9位 「松本伊代」 69.5%
10位 「榊原郁恵」 67.4%


「ピンク・レディー」はどの世代でもトップ争いをする強さ

年代別で見てみると、30代以下の1位は「ピンク・レディー」「松田聖子」、40代の1位は「松田聖子」、50代の1位は「ピンク・レディー」「キャンディーズ」、60代以上の1位は「ピンク・レディー」と、各世代で1位が異なっていました。
また30代以下では、「キャンディーズ」が5位に、60代以上では、「松田聖子」が5位になるなか、「ピンク・レディー」はどの世代でもトップ争いをするという、安定した強さがありました。

ピンク・レディーといえば『UFO』、キャンディーズといえば『年下の男の子』、松田聖子といえば『赤いスイートピー』かなー! 私も歌える有名曲ばっかりですね★>▽<

「調査団員の声」では、好きな(もしくは好きだった)アイドル歌手の名前と魅力について教えていただきました。

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代男性

河合奈保子。歌唱力もバラエティなどの対応も抜群だったにもかかわらず、同時期に松田聖子さんやたのきんがいたことでどうしても二番手三番手に沈んでしまいました。事故で入院してしまったときなどショックでしたし、復活後に歌番組で生で歌ったときには涙が出ました。実は恵方巻も大阪出身の彼女の発言で知ったのです。それは昭和50年代でしたので、最近の恵方巻ブームはある意味感慨深いです。 52才  新潟県  未婚 男性

昭和50年代ということは、少なくとも40年以上前ですか!? そんな昔に恵方巻について発言を! それは知りませんでした^▽^調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

男性アイドルで初めて買ったレコード(時代だなぁw)が西城秀樹さん。新御三家の中ではワイルドなイメージですね。最近は病気でリハビリが大変なようだけど、歌う時は当時と変わらないんじゃないかって感じに見えるし、もっと歌声を聞かせて欲しい。 54才  香川県  未婚 女性

初めて買ったレコード・CDのアーティストって忘れませんよね。私はSMAPだったんで、解散が本当に残念です(´・ω・`)調査団編集部:マリカナ団長

50代女性

ピンクレディ ー。もう私の時代は、ミーちゃん派・ケイちゃん派でよくもめた程でした。踊りも意外と覚えやすい振り付けだったのでテレビの前で踊ったものでした。 51才  大阪府  既婚 女性

ピンク・レディーは踊りが覚えやすいっていうの、わかります! 『UFO』は私も踊れますよ★>▽<b調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート07 楽しみな紅白初出場歌手ランキング 1位 宇多田ヒカル、2位 桐谷健太

今年(2016年)の紅白歌合戦の初出場歌手で楽しみなのは?

グラフ
編集部まとめ

今年(2016年)の紅白歌合戦で楽しみな初出場歌手ランキング、「特にない」の61.9%を除くと、総合ランキングで、1位は「宇多田ヒカル」で21.3%、2位は「桐谷健太」で9.4%、3位は「PUFFY」で8.0%、4位は「大竹しのぶ」で6.7%、5位は「KinKi Kids」で5.8%という結果でした。


総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「宇多田ヒカル」 21.3%
2位 「桐谷健太」 9.4%
3位 「PUFFY」 8.0%
4位 「大竹しのぶ」 6.7%
5位 「KinKi Kids」 5.8%
6位 「THE YELLOW MONKEY」 5.2%
7位 「RADIO FISH」 3.5%

■1位は男女とも「宇多田ヒカル」、2位は男性「PUFFY」、女性「桐谷健太」とわかれる結果に

男女別でみると、1位は男女とも「宇多田ヒカル」で唯一の2割超えでした。2位は、男性が「PUFFY」だったのに対し、女性は「桐谷健太」とわかれる結果になりました。

男女別のランキング詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「宇多田ヒカル」 20.1%
2位 「PUFFY」 8.2%
3位 「桐谷健太」 8.0%
4位 「大竹しのぶ」 6.2%
5位 「欅坂46」 3.9%
6位 「THE YELLOW MONKEY」 3.9%
7位 「KinKi Kids」 3.5%
【女性】
1位 「宇多田ヒカル」 25.4%
2位 「桐谷健太」 14.4%
3位 「KinKi Kids」 13.7%
4位 「THE YELLOW MONKEY」 10.4%
5位 「大竹しのぶ」 8.6%
6位 「RADWIMPS」 6.9%
7位 「PUFFY」 6.8%

2016年の紅白は、「えっ、この人って初登場だったんだ」という意外な人がいたり、今までずっと出ていたのに今年は出なくなった人がいたりと、なんだかいつもとちょっと違う感じになりそうですね~。

「調査団員の声」では、これまでの紅白歌合戦で思い出に残っている歌手や曲があれば、その理由とあわせて教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代男性

当時、まさか、あの小林幸子さんが、落選するとは思わなかった。豪華な衣装と仕掛けで紅白には必須だったと思っていたのですよ。しかし、若い層に動画サイトでアピールし、sachikoというボーカロイドも発表して、紅白に昨年、特別出演された姿は素晴らしかったです。(同人イベント(コミケ)で小林幸子さんのCDを購入し握手させていただきました。ちなみにCDは完売だったそうです。) 57才  千葉県  未婚 男性

小林幸子さんのさっちさち、びっくりでしたw 同人イベントで直接購入されたのですね、すごく並ぶし大変というニュースを見ましたよ~! すごいです~(´▽`)調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

少年隊の「仮面舞踏会」。司会の加山雄三さんが曲名を「仮面ライダー」と高らかに紹介してしまい、テレビを観ながら、聞き間違いか?と、自分の耳を疑った。それから十数年たち、布施明が、紅白で「仮面ライダー響」の歌を歌った時、ステージに仮面ライダーが登場したが、その時も少年隊と加山雄三を思い出した。 57才  秋田県  既婚 男性

エッ、そんな事件がΣ^▽^仮面舞踏会と仮面ライダー…はじめの仮面しか合ってないですが、生放送だとそんなトラブルもあるんですね、ビックリ!調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

2003年の紅白にて、SMAPが大トリとなり「世界に一つだけの花」を歌ったのだが、歌う前のパフォーマンスから圧倒され、この時、SMAPはアイドルからエンターティナーに成長したと感じた。そのSMAPが解散は残念でならない。 57才  埼玉県  既婚 男性

『世界に一つだけの花』、12月にトリプルミリオンを突破しましたよね、週間ランキングにも入っていて、ファンの力を感じました。それだけの人を動かすことができるのに、解散なんて…(´・ω・`)調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る
調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 期待の2017年春ドラマランキング 1位 ひよっこ、2位 警視庁捜査一課9係
  2. 0時前には寝る人、30代以下は37%、60代以上は76%
  3. よく読まれている新聞の紙面ランキング 1位は「一面・総合面」2位は「社会面」
  4. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  7. 男女で異なる? コンビニでよく買うもの調査!
  8. お酒で失敗したことがある人は3人に2人&具体的な失敗ランキング
  9. 1番好きなインスタントラーメン&カップラーメンのブランド調査
  10. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官