ボードゲームの良いところ 6割以上が「室内で遊べる」「手軽に楽しめる」と回答

本文へジャンプします。


趣味・嗜好 2017年1月27日

テーブルゲームについてのアンケート・ランキング

「好きなトランプのゲームは?」「遊んだことのあるボードゲームは?」「人生ゲームであなたが経験した『あるある』といえば?」など“テーブルゲーム”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2017年1月13日~2017年01月19日/有効回答数:2,617



レポート05 ボードゲームの良いところ 6割以上が「室内で遊べる」「手軽に楽しめる」と回答

ボードゲームやカードゲームの良いところは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

ボードゲームやカードゲームのメリットについて調査をしたところ、総合ランキング1位は「室内で遊べる」で65.6%、2位は「手軽に楽しめる」で63.9%、3位は「家族みんなで楽しめる」で45.5%、4位は「老若男女誰でも楽しめる」で35.6%、5位は「大人数で楽しめる」で32.0%という結果でした。

■60代以上では7割が「室内で遊べる」「手軽に楽しめる」と回答

年代別で比較すると、総合1位と2位の「室内で遊べる」「手軽に楽しめる」については、上の世代になるほど割合が高くなり、60代以上はいずれも7割を超えていました。

室内で手軽に、みんなで楽しめるのはボードゲームとかカードゲームのいいところですよね! 働き出してからやる機会がぐっと減っちゃいましたけど、この調査していたらやりたくなっちゃいました>▽< マリカナ団長、お相手お願いします★

「調査団員の声」では、ボードゲームやカードゲームの忘れられない思い出を教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代女性

トランプで大人も子供もやってた時に、皆が上がったのに何故かカードが一枚余っておかしなことに・・・。探してみると、おばちゃんが座布団の下に隠してズルしてた。子供の前でズルしても勝ちたいんだと思った。こわ~い(笑)。今自分が大人になって懐かしく、なんとなくその気持ちがわかった(笑)。 55才  兵庫県  未婚 女性

おばちゃーーーん!!ズルはダメですよーーー!w^▽^でも子どもに負けられない! って気持ちはわからなくも…なく…ない?笑調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

すごろくに飽きた頃、親戚のお兄ちゃんがオリジナルルールを盛り込んでくれて、すごくおもしろくなった思い出があります。前回と同じさいころの目が3回続いたら問答無用で一回休みとか(メモしとかないといけないんですけどね)、なんでもない目に特典を付けたりとか(ここに止まったらお菓子ゲットとか)遊びもまじめにやらなきゃダメと言ってた面白いお兄ちゃん。そういえば、もうとっくに還暦なんだわ(笑)。 53才  東京都  未婚 女性

オリジナルルールのすごろく、いいですね~(*´▽`*)「遊びもまじめにやらなきゃダメ」なお兄さんは、還暦すぎてもきっとおもしろい方なんでしょうね~♪調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

大富豪をやってて珍しく大勝ち!何をやってもほとんど大富豪キープできるほどの馬鹿ツキ。その時、初対面なのにコテンパンに叩きのめしたのが今の妻です。 50才  長野県  既婚 男性

大富豪をやっててずっと大富豪になり続けるときあるある…って読んでいたら、わー、奥さんー!! ご縁があったんですね、イイナ★>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

人生ゲームでは勝つことよりも面白いかどうかで選択肢を選んでしまい、フリーターになったり石油を掘ったり、波乱万丈な人生になってしまいます。で「一見おとなしそうに見えるけど、変わってるよね?」と言われます。 49才  大阪府  未婚 女性

50代男性

私が将棋のルールを覚えたのは小学校低学年のことです。最初は全く将棋で父にかなわなかったのですが、中学生の頃、母方の祖父(当時、アマチュア2段でした)に、ワンポイントアドバイス(内容は秘密)をもらったあとで、父と対局したときに初めて父に勝利しました。投了の瞬間、父は私の顔を見て「やりやがったなぁ。」と、うれしそうに言ってくれた時の顔は今でも忘れられません。 54才  千葉県  既婚 男性

50代女性

大学生の頃、お正月に弟と二人で花札をして楽しんでました。やりだすと止まらなくなり、彼からの電話にも「今、弟と花札で遊んでるから後でね」と言って電話を切ってしまうほど夢中でした。まぁ、負けてもジュースを買ってあげるぐらいでしたが。 52才  東京都  未婚 女性

60代男性

仲間でスキーに行った時、宿泊が民宿で夕食後することがなく暇を持て余していたので、皆でトランプゲームを楽しんだのですが、たまたま持って行ったトランプが何度も使っていて古かったのに非売品の限定品だったので、遊び終わって片づけをしていたのにトランプが戻ってこなかった。誰かが持っていってしまったようだ、そういえばゲーム中とても欲しがっていた子がいたが、そんなに欲しかったのなら言ってもらえれば新品を手に入れる努力をすることが出来たのに・・・。中古品で申し訳ないと思いました。 66才  愛知県  既婚 男性

60代男性

アメリカ滞在中に知り合った近隣のファミリーに誘われて始めた「ラミキューブ」です。2~4人で楽しめ家族団欒に必ず出てくるゲームで、全米一の売り上げを記録した事もあるといいます。麻雀とトランプをミックスしたような、わかりやすいが頭脳と機敏な判断が求められます。これにお隣さんの老夫妻から誘われたのです。ところがわが日本勢は連戦連敗の憂き目にあい、リベンジを約束して帰宅しました。何とトルコ生まれのイスラエル育ちで、世界大会もあり、日本人が優勝したことがあるそうです。そこまでいかなくても少しは勝てるようにと、我が家では練習ゲームが頻繁に繰り返されています。 73才  東京都  既婚 男性

60代男性

父が囲碁・将棋から麻雀・トランプゲームと何でも好きだったので、私も小さい頃からよくやっていた。ただ、父と次男は几帳面に勝敗にこだわるタイプで、母と私はただ思いついたままに自己流でプレーするという対極的な性格が現れていた。家族間や親しい仲間同士のゲームは損得が絡まないため、性格がそのまま現れると思う。父と次男はそれぞれ経理マン・手堅い銀行員になり、母は色々な商売をやっては投げ、やっては投げ・・・。私は・・・(汗)。 66才  鹿児島県  未婚 男性

60代男性

津軽地方だけに伝わる5人カンと言うトランプゲーム、子供がするのではなく大人がする遊びなのだが、冬になり農作業が一段落する頃、近所の人が集まり始めます。お金を賭けるので皆真剣そのもの。見るのが好きでした。このトランプゲーム、今では世界選手権(?)となって青森県五所川原市で毎年行われており、外国の方も参加しているそうです。 74才  青森県  既婚 男性

40代女性

小学生の頃、両親が昼間居ない時期があり、学校から帰ると毎日のように友達の家に遊びに行っていた。その友達の中に、父親がボードゲーム好きで多くのゲームを所有していた家があり、遊びに行くとそちらの家族に混じり、毎度ボードゲームで遊ぶのが楽しかった。特に意識はしていなかったが、自分の家が淋しい時期だったので、良いご家庭の中に受け入れられたことを今はとても感謝しています。 47才  東京都  未婚 女性

40代女性

中学にあがるまでは正月に親戚がみんなで集まり、大人も子供も大人数になる日があった。その日は、我が家の和室の一つはこたつの天板を裏返して大人たちの麻雀部屋、もう一つの和室はカルタやすごろく、トランプなど子供たちの遊び部屋になった。大人たちの麻雀はドンジャラのような感覚なので、もちろん金銭などは掛けないし、食事の支度の一休みにと祖母や叔母が2局ぐらいずつ交代で加わったりして楽しんでいた記憶がある。子供たちもそれぞれの学校で流行っているルールなどを教えあったりして、普段ではできない大人数でのトランプやボードゲームで楽しむ一日だった。 47才  京都府  既婚 女性

40代男性

高校時代からシュミレーションゲームやテーブルトークRPG等をしていました。社会人になってある程度自由にお金を使えるようになったため、アメリカの「オリジンズ」と言うゲームショーにも何度も参加したほどです。シュミレーションゲームはルールが複雑なこと、またテーブルトークRPGはゲームマスターのシナリオ制作が負担になったり、場所を取らないPC・TVゲームの登場で気軽に1人でも出来る手軽さもあり人気は下火になってしまいましたが、当時は夢中になって遊んでいました。 49才  兵庫県  既婚 男性

50代男性

友人との旅行で部屋飲みをしながらいつもUNOをやっているが、ツーリングで泊まったペンションの食事がボリュームがあり、酒も進み皆部屋に戻ると21時前に寝てしまった。深夜0時過ぎに目覚めた1人がUONをやろうと皆を起こし、深夜のUNO大会が4時まで続くこととなったが、起こされたことに文句を言う者はいなかった。参加者は皆UNOを楽しみにしていた様でした。 57才  秋田県  既婚 男性

50代女性

小さい頃に誕生日に「人生ゲーム」がほしいとお願いして親が買ってきたのが「運命ゲーム」という類似ボードゲーム。人生ゲームの山あり谷ありな立体感に比べて盤面がフラットだし色目もかなり地味でした。まあ納得いかなかったけどそれなりに楽しく遊んでいました。ウン十年経ちましたが「人生ゲームあるある」と言われるとちょっと傷つく・・・。 53才  大阪府  未婚 女性

50代女性

姉家族と義兄の友人家族と一緒にスキーに行った折、大人たちはお酒を飲んでアフターディナーを楽しんでいる間、子供たちはオセロで遊んだ。とてもオセロが強い子がいて、ゲームのコツを教わってだんだん勝てるようになり、スキーよりも楽しくなってしまった。 56才  兵庫県  既婚 女性

40代男性

むかしはサービスエリアなどでもボードゲームやトランプが販売されていて気軽に購入して利用できましたが、さいきんではなかなか見かけなくなった気がします。みんなスマホで遊んでいるのでしょうか? 40才  大阪府  未婚 男性

40代女性

モノポリーは大学生時代に、みんなでよく集まって一晩中やっていました。ボードゲームで徹夜して遊ぶなんて「本当に元気で若かったなー」と、しみじみ感じます。今は何よりも睡眠!なので。 43才  東京都  既婚 女性

60代女性

娘が小さいときUNOがとても流行っていて、娘が夢中になりました。一度始めると「もっともっと」とキリがないほど。帰省したときも私の両親やきょうだいを巻きこんで「もっともっと」でした。娘は「水道管ゲーム」にもハマってましたね。 61才  東京都  未婚 女性

30代女性

ヘビとはしごのボードゲームを持っていましたが、当時はヘビの絵が本当に怖くて、恐怖の中ゲームをしていました。(ホラーなレベル)外国製のきれいな絵だった記憶があるので、今見たらきっと「つぶらな瞳でヘビかわいいー」くらいの感想になるのかなと思います。 38才  東京都  未婚 女性

60代女性

トランプで手品を覚えた時、得意げに家族にみせて満足していた自分を思い出します。その時はみんな不思議がっていましたが、本当は知っていたのを大きくなって知りました。 71才  北海道  既婚 女性

50代女性

中学の修学旅行でトランプを3つくらい一度に使って、男女入り混じりの13人くらいでダウトをしました。ちょっとでも遅れると周りの人が体ごと前にせり出すので、入る余地がなくなりとても盛り上がりました。 52才  東京都  既婚 女性

60代女性

会社員になって最初の忘年会で「麻雀ができる」と言うと男性軍が取り合ってくれて麻雀大会になり、そこで1番になりとても爽快だったこと。そして、教えてくれた父に感謝したことを思い出します。 63才  山口県  既婚 女性

40代女性

高校生だった頃、とあるバンドの追っかけをしていました。彼らがリハーサルで使う音楽スタジオの片隅で休憩に出てくるメンバーを待ちながら友人達とセブンブリッジ。負けた時の罰ゲームは休憩に出てきたメンバーに「(電話代の)10円貸して?」とか、そこにいない友達に電話して「代わって?」とか「好きっていって?」とか変なお願いをすること。高校生は楽しかったけど相手をさせられる大人は大変でしたね(苦笑)。 49才  東京都  未婚 女性

50代男性

昔まだ、サッカーのチケットをプレイガイドに並んで買っていた頃、最終電車で仲間が集まり、朝まで開店を待つ間、友達が持ってきた人生ゲームでずっと遊んでいた記憶があります。それが楽しかったのかどうかの記憶さえあやふやですが、朝までゲームしなければならないという使命感はみんな持っていた気がします。 51才  神奈川県  未婚 男性

50代女性

お正月に親戚が集まって花札をやるんです。徹夜で。身内とはいえ賭けてやることもあるのですが、花札は強かったですね。子供のころから強くて、従妹のお年玉を巻き上げたこともありました。もちろん返しましたけどね。 57才  長野県  未婚 女性

50代女性

高校卒業後、友人のアパートに集まり夜ドンジャラをしていたら、近所の人から「うるさい!」と怒られた。「若い女の子が麻雀なんて何事だ!」と言われて「麻雀じゃない、ドンジャラだ」と反論。若気の至りとはいえ、今考えると恥ずかしい限り。 53才  福島県  既婚 女性

30代女性

学校のバス旅行の帰り、仲の良いグループでトランプのダウトをしていました。私を含め初めてやった人もいたのですが、だんだん白熱して盛り上がりました。しまいには先生に「もう少し静かに」と注意されるほどでした。 32才  宮城県  未婚 女性

30代女性

子どもの頃、お正月に親戚の家で花札をやりました。勝てばお年玉が増えると伯父は言っていましたが、もはや誰が勝ったとかはなく、皆でわいわいやったことが楽しかったです。 38才  北海道  未婚 女性

40代女性

いつも負けず嫌いな友達がいて、絶対に自分が負ける時には途中でやめたり、相手が負けるようにしむけたりするので周りが必ず負けました。必ずその子はいい気になって終わるし、だからと言って次にもうやりたくないというと怒るし、というわけで私はゲームや勝負事が大嫌いな人間になりました。 42才  東京都  未婚 女性

50代女性

お正月は親戚で集まり、百人一首もやった。子どもたちで(時には母親たちも混ざり)対抗戦をやったりして、みんなで句を覚えた。競技かるたまでは程遠いけど、家族ゲームレベルではそこそこハイレベルだったと思います。 59才  東京都  未婚 女性

60代男性

大学ゼミの卒業旅行に行った。宿で食後、男数名が花札を始めた。私は強いという自負があって参加したが、ほんとうに金銭をかけるゲームだったので、心理的に大胆さに欠け、実力が出ず、お小遣い全部をすってしまった。脂汗をかいていると、友人達が支払いを半分にまけてくれた。以後50年以上、賭け事を極力避け続けている。麻雀も憶えるに至らなかった。 76才  福岡県  既婚 男性

40代男性

社会人になって最初の旅行の宴会のあと、トランプで大富豪をやりました。私が大富豪で、めちゃくちゃ恐かった当時の課長が大貧民になったときは心底快感でありました。 48才  千葉県  既婚 男性

50代男性

スキーに行った時、大雪で道路が封鎖され帰れなくなり、ペンションに泊まった際にTVもラジオも無く、仕方無しに家族でトランプと部屋にあったパズルで盛り上がってました。外の情報が全く入ってこないので不安な夜を過ごした嫌な思い出があります。 58才  千葉県  既婚 男性

60代男性

スキーの合宿へ参加した際、全国の色んな所から集まってきていたが、多くの初対面にもかかわらずトランプ一つで打ち解け合うことができ、おかげで講習時は極めて和気藹々とした雰囲気になった。 69才  大阪府  既婚 男性

50代男性

中学校を卒業してバラバラの高校に進んだ仲間と休日に集まって、大貧民をやっていました。晴れている日にはグラウンドへ行って少人数ながら野球をし、雨が降ると室内で大貧民をしていました。晴耕雨読のような(?)休日でした。 56才  北海道  未婚 男性

40代男性

2泊3日の麻雀旅行ですね。ひたすら麻雀をやり続けると言うこの旅行。1回きりになってしまいました。理由は簡単。肉体は眠らなくてもまだ持つのですが、脳ミソが持たなかったからです。2泊目の夜は全員がチョンボだらけで麻雀になりませんでしたから。 49才  栃木県  既婚 男性

40代女性

子どもの頃、1月2日は母の実家に行くのが恒例でした。従兄弟たち10人で人生ゲームをするのも恒例で、お菓子をかけたり罰ゲームを作ったりと、とっても楽しかった思い出があります。 44才  静岡県  既婚 女性

40代男性

高校生のとき、部活をサボって部室で大富豪リーグを部員全員でやったのが楽しかった。一部リーグと二部リーグに分けていた。二部リーグは床で、一部リーグはテーブルだった。 44才  茨城県  既婚 男性

50代男性

男なら絶対やった経験がある「野球盤」の話。ある日の頂上決戦。友人多数が見守る中、お互いの力と力がぶつかり合う!玉投げた!撃った!パキーンという音!一同あ然・・・何と力の入りすぎで野球盤が割れてしまったのです。真っ二つの野球盤を前に皆、大笑い。決着はお預け。で、皆でお金出しあって新しい野球盤を購入、再勝負となりましたが、この一件で皆の友情が深まった。そのことが何より嬉しかったのを思い出します。 51才  東京都  既婚 男性

50代女性

小学生低学年の頃、近所の『一人っ子わがまま君』の家で「人生ゲーム」をして、負けそうになった『一人っ子わがまま君』が、ゲームのお金全部に『にせ金』と書きまくったこと。物を大切にしないことにも驚いたし、何より「次に遊ぶ時、どうするんだろう?」と思った。どんな大人になったのかなあ?? 52才  神奈川県  未婚 女性

40代男性

子供と初めて人生ゲームをしたときに、親の方が大富豪になり早く上がってしまったため、子供がメッチャ泣いてしまった!なかなか手加減のしようがないので、その後からは苦労した。 44才  茨城県  既婚 男性

60代女性

Jリーグが始まったころ(20年くらい前)、入場前待ち時間の間にいっしょに行っていた兄弟や友達とUNOをしながら開門を待っていました。大人数でしていたので1ゲームがなかなか終わらず、試合よりゲームのほうに熱が入ってしまいました。 61才  広島県  既婚 女性

40代女性

UNOを大人になってやって、意地悪をするつもりはなかったのですが、そういうカードばかり持っていて、友達が「これじゃあ私、上がれないじゃない!」と本気でキレられて気まずかったです。だってしょうがないのに・・・。 47才  東京都  未婚 女性

50代男性

正月に親戚と大富豪で遊んだのですが、盛り上がりすぎて徹夜で二日に渡りやってしまった事を思い出します。食事はトランプをやりながら雑煮やおせちを食べ、風呂も交代で抜けて入りました。今では良い思い出です。 53才  福岡県  既婚 男性

50代女性

「うすのろばかまぬけ」のトランプゲームで、真ん中のコインやアメを取る時に手の甲など傷だらけになりながらも楽しんでやった思いがよみがえりました~。今の子たちは知っているのかな~? 52才  埼玉県  既婚 女性

50代女性

忘れられないほどの思い出じゃないけど、友人が夜な夜なドンジャラをしに私のアパートに来ていたが、背中にドンジャラの箱をくくり付けポケバイに乗って。絶対ヘンなヤツ!! 55才  北海道  既婚 女性

50代女性

子供の頃はお正月によく家族で遊びました。オセロ、トランプ、百人一首、すごろくなど本当に楽しかった。今と違ってお正月らしい過ごし方をしていたのかなと懐かしく思います。 52才  和歌山県  既婚 女性

30代女性

小学生のころ、お正月のたびに祖父たちと花札をして遊んだ。祖父は禿げていたので、坊主の20点が出ると「おじいちゃんだー、月が出た出た」と言ってみんな笑っていた。あのころは平和だったなと思うと、ちょっと切なくなる。 24才  埼玉県  未婚 女性

60代男性

学生時代の同級生と年末年始にかけてスキーに行き、安いので民宿に宿泊してまずは麻雀。近くで初詣をした後、元旦もずーっと麻雀をしていたら、宿のおばさんにあきれられ一時追い出された。もちろんスキーも楽しんだ。 73才  東京都  既婚 男性

テーブルゲームについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. メガネが似合う有名人ランキング 1位 タモリ、2位 所ジョージ、3位 水谷豊
  2. お酒で失敗したことがある人は3人に2人&具体的な失敗ランキング
  3. 期待の2017年春ドラマランキング 1位 ひよっこ、2位 警視庁捜査一課9係
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. メガネ選びで重視する点トップ3は「フレームの形状」「軽さ」「デザイン」
  7. 1番好きなインスタントラーメン&カップラーメンのブランド調査
  8. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  9. アメリカの歌姫といえば? トップ3はマドンナ、マライア、ホイットニー
  10. 好きな小説のジャンル 1位「ミステリー」は女性の約7割を獲得。2位は「歴史」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官