好きな鳥ランキングのトップ3はインコ、ブンチョウ、フクロウ

本文へジャンプします。


趣味・嗜好 2017年2月3日

鳥についてのアンケート・ランキング

「好きな鳥の種類は?」「鳥の嫌だなと思うところは?」「好きな鳥料理は?」「鳥をモチーフにしたキャラクターで好きなのは?」など“鳥”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2017年01月20日~2017年01月26日/有効回答数:2,846



レポート02 好きな鳥ランキングのトップ3はインコ、ブンチョウ、フクロウ

好きな鳥の種類は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

好きな鳥の調査の総合ランキング、1位は「インコ」で33.4%、2位は「ブンチョウ(文鳥)」で28.9%、3位は「フクロウ(梟)」で25.9%、4位は「ペンギン」で23.6%、5位は「ウグイス(鶯)」で21.7%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「インコ」 33.4%
2位 「ブンチョウ(文鳥)」 28.9%
3位 「フクロウ(梟)」 25.9%
4位 「ペンギン」 23.6%
5位 「ウグイス(鶯)」 21.7%
6位 「ツバメ(燕)」 18.9%
7位 「スズメ(雀)」 18.9%
8位 「タカ(鷹)」 17.7%
9位 「ハクチョウ(白鳥)」 13.8%
10位 「ツル(鶴)」 13.5%

■「ペンギン」は若い世代ほど人気、「ブンチョウ」「ウグイス」は上の世代ほど人気

年代別にみると、「ペンギン」は30代以下は36.5%に対し、60代以上は14.2%と上の世代ほど少なくなっていました。逆に、「ブンチョウ」「ウグイス」は30代以下はそれぞれ16.5%、10.6%だったのに対し、60代以上は34.1%、26.1%と、上の世代ほど多くなる傾向がありました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「ペンギン」 36.5%
2位 「フクロウ(梟)」 31.8%
3位 「インコ」 28.2%
5位 「スズメ(雀)」 23.5%
4位 「タカ(鷹)」 20.0%

【40代】
1位 「ペンギン」 33.9%
2位 「インコ」 33.2%
3位 「フクロウ(梟)」 30.5%
4位 「ブンチョウ(文鳥)」 22.3%
5位 「スズメ(雀)」 21.1%

【50代】
1位 「インコ」 34.6%
2位 「フクロウ(梟)」 29.8%
3位 「ペンギン」 27.9%
4位 「ブンチョウ(文鳥)」 26.9%
5位 「タカ(鷹)」 21.7%

【60代以上】
1位 「ブンチョウ(文鳥)」 34.1%
2位 「インコ」 33.0%
3位 「ウグイス(鶯)」 26.1%
4位 「フクロウ(梟)」 20.2%
5位 「ツバメ(燕)」 17.5%

ちなみに、「その他」のフリーアンサーには「メジロ」「九官鳥」「カナリア」「ハシビロコウ」などがあがっていました。

「調査団員の声」では、好きな鳥の種類と、その理由を教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
60代男性

ウグイスが好きです。ホーホケキョ!と綺麗になく声を聴くと本当にうれしくなります。しかし、小生の住んでいるところでは開発が進んだせいか、落ち着いて、しっかりと鳴ける個体が少なくなって来ているのが残念です。ホーケキョとかホーケッキョと鳴くものが増えています。 72才  兵庫県  既婚 男性

「ホーホケキョ」ってちゃんと鳴けないのは落ち着いて鳴けていないからなんですね…それは悲しいです…(・ω・`)調査団編集部:マリカナ団長

60代女性

水辺近くで見かけるハクセキレイです。細身のシュッとした体形なのに、尾をふりふり歩く愛嬌のある姿に一目惚れしました。 60才  大阪府  未婚 女性

ハクセキレイの尾をふりふり歩く姿ってどんな感じだろうって検索してみたら、めっちゃかわいくてびっくりしました>▽<ついじっと見ちゃう///調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

”サシバ”です。10月の中旬頃に宮古諸島の伊良部島に集合して南に渡って行くが有名です(現地で知りましたが)。そのサシバが何故か那覇のアパート前の林で越冬してます。ワシ・タカ類の雄々しい姿が好きです。!”ミサゴ”も飛んでいるのでややこしいですが。 64才  神奈川県  未婚 男性

「サシバ」も「ミサゴ」も初めて聞きました、無知で恐縮です> < でも調査団をやっていると、みなさんからいろいろなことを教えていただけてとてもうれしいです~♪調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

庭に梅の木があり、毎年梅の花が咲くころにメジロのつがいが花の蜜を吸いにやってくる。ほほえましくもありとても和むので好きな鳥です。兄の家にはインコがいてその部屋では放し飼いしているので肩や手に止まって非常に近い関係になれる。とても癒されました。 67才  千葉県  既婚 男性

50代男性

ふくろう(梟?)ですね。最近はフクロウカフェもあり、是非、訪れたいと思っています。子供のころ、周囲は緑が多い環境でした。城の公園(動物園が併設)が隣町にあり、家の裏山にお寺がありまして、ふくろうが住み着いていました。ホウ、ホウと鳴き声を聞きながら生活の一部になっていた気がします。姿は見たことはありませんでしたが、当時、寺の住職によると少なくなったが、シマフクロウが、住んでいるとのことでした。その後、洋楽でフクロウ好きなアーティストの曲が好きになり輸入盤でレコードも購入して聴いていました。NIGHT OWLというタイトルのアルバムです。(日本ではあまり知られていないアーティストですが、GERRY RAFFERTYという方です。)偶然ですが、いろいろ出会いがあり、今はネットでふくろうの動画を見て楽しんでいます。猛禽類なのに人にはなつきはしませんが、カフェではちゃんと飼われてますね。不思議な鳥です。首が270度回るんですよ。すごいですね。(首の骨の数が14個あるそうです。人間は7個です。) 58才  千葉県  未婚 男性

60代男性

カモは、冬のゴルフ場の池などに沢山いて、水の中で群れてクルクルまわる姿が愛らしい。ボールが飛んできそうな所は決して眠らないなど、野生のカンが鋭い所も見せてくれる。しかし、なんと言っても、食べる方であの味にすっかりとりこになっている。ウイルスなどの関係で野生ではなく養殖ものだが、店頭で見つけるとすぐにどう食べようか迷ってしまう。フランスガモなど見つけると、もう大変、ジビエ女子ならぬカモ男爵になった気分である。 73才  東京都  既婚 男性

60代男性

子供のころ、自宅で鶏を数羽飼っていて毎日卵をいただいていました。何日かおきに鶏たちを鶏小屋から出して庭で運動させるのですが、最初のころは犬が鶏に飛びかかって大騒動になりました。しかし、その都度犬が叱られ、やがて犬は「鶏を追いかけてはいけない」ということを学習し、おとなしくなりました。すると今度は鶏が「犬は我々を襲ってはこない」ことを学習し、わざわざ犬の前に行って後脚で砂をかけるような行動をとるようになりました。迷惑そうに目をしかめて砂を避けている犬の顔が今でも忘れられません。 67才  宮崎県  既婚 男性

60代女性

すずめは、いつも「かわいいな」と思って見ています。数年前、地面に落ちてしまった赤ちゃんすずめを保護したことがあります。えさを食べさせたりして世話をしたのですが、3日だけ延命しただけでした。猫の赤ちゃんや病気の野良猫も保護したことがありますが、命を長らえることはできませんでした。命の危機にさらされている生き物に出会ったら助けてあげたい。でも、いつも人間の力ではどうしようもないことを突き付けられます。 61才  東京都  未婚 女性

50代男性

皇帝ペンギンのヒナです。とにかく可愛い!!大人ペンギンの凛々しい姿からは想像できない白とグレーのコスチューム。でも一番可愛いのはそのお顔!癒されるクリクリ目、どんだけ可愛いかは実物画像を見てもらえばわかる!でも保護条例で日本ではホンモノは基本見られないんですよね。だからウチではぬいぐるみを購入しました。ちょこんと座ってるそのお姿に、我ら夫婦は毎日癒されてマス。。。 51才  東京都  既婚 男性

50代女性

鳥さんならなんでもいいんですが、やはり、付き合いの長いインコ族ですね。今、39羽いますが、頭がいいし、愛情が深いし、また、きちんと育てれば長生きなんですよ、とても!昨年の秋に、私の最愛の子を天国に帰しましたが、彼は20歳まで生きてくれた、最高の相棒でした。インコ族は、大きさも色もヴァリエーションがあり、付き合えば付き合うほど、良いパートナーになります、ハイ。 50才  千葉県  未婚 女性

60代男性

丹頂です。札幌にすんでいたとき 阿寒郡鶴居村に観にいきました。優雅に空を舞う姿にたいそう感動したものです。機会があればもう一度訪ねたいと思っております。広島に引っ越してから近所にある「水鳥浜公園」に双眼鏡を持ってでかけるのですが、四季をとおして名前も知らないいろいろな野鳥が群れているのを見ると心がやすらぎ、大好きな散歩コースになっております。ときどき孫と一緒に「野鳥図鑑」を持って出かけております。このすてきな光景がいつまでも続いて欲しいと願っております。 75才  広島県  既婚 男性

50代男性

ツバメです。特に、ツバメの巣は縁起物として知られていますよね。私にとっては中華食材ではありません。小さい頃、自宅によくツバメが巣を作っていました。卵からかえったヒナたちが、親鳥が捕ってきた餌を待ちわび口を開けている光景を思い出します。子どもながらにほほえましく感じました。 58才  宮城県  既婚 男性

60代男性

鴨。つがいで泳いでいることが多い。妻を亡くし一人生活を送っている私はそれを見ると、共に暮らした(約50年)を思い出す。 81才  東京都  既婚 男性

50代女性

鷹はなかなか出会えませんが、小型の鷹ノスリは冬になると餌を求めて里へ下りてくるので、時々見かけます。小型とはいえ、電線などにじっと止まっている姿はかっこいいです。 55才  福島県  既婚 女性

60代男性

ゴイサギ。終戦直後の7歳のころ川べりにわなを仕掛け何日もかかってやっと獲れた。その肉でカレーを作り家族で食べた。本当に久しぶりで食べた肉はこの世のものとは思えない味がした。今もゴイサギが夕方飛ぶのを見るたびに思い出す。有難うーーと心で言いながら。 77才  岡山県  既婚 男性

50代男性

猛禽類の鋭いまなざし、力強い足が大好きです。特にアメリカの国鳥ハクトウワシをイエローストーン国立公園の大自然の中で見つけた時は、その大きさ、気高さ、美しさに感動してしまいました。 50才  東京都  既婚 男性

60代男性

手乗り文鳥や同セキセイインコ。新婚時代でまだ子供に恵まれない時、目の開いていない文鳥やインコを求め、餌を湯で溶いてスプーンで与えて育てたことを思い出す。成鳥して、部屋で放すと飛んで来て肩にとまった。ずいぶん癒されたように思う。 66才  高知県  既婚 男性

60代男性

鳩。籠の中でそだてていましたが、たまには何度か空に飛ばせていたところそのまま空に行き、帰ってきませんでした。 71才  栃木県  既婚 男性

50代女性

ハヤブサ。数十羽のカラスに囲まれ、ちょっかい出されても、一羽で撃退したのを見た。凛々しく、たくましい。子育てしているときには、せっせと餌を運び、雛に与える子煩悩さ。雛もかわいい。 57才  京都府  既婚 女性

50代男性

夜、山の中を歩いていて、木にとまっているフクロウに気がつき、ライトを向けるとこちらに向かって飛びたち、我々の頭上を飛んでいったが、羽ばたいているのに羽ばたきの音がなく、幻想的な気分になった。 57才  秋田県  既婚 男性

50代男性

タカやフクロウは肉食のせいなのか格好いいと思っていますね。飼うものでもないと思うけど。同じ肉食でもペンギンは面白い。 53才  東京都  既婚 男性

60代女性

動物園で見たペンギンの仕草が可愛い。最近は、孫もペンギン大好き。孫がよちよち歩きの頃、ペンギンの水場を見て柵を乗り越えようとした時は驚いた。ペンギンが泳いでるのを見て、自分も一緒に泳ぎたかったそうだ。孫の視点に立つと、ペンギン達がプールで楽しそうに泳いでいるようにも見える。それからは、孫と一緒にペンギンの様子をもっと細かく見るようになり、ペンギンも孫も可愛さ倍増。 68才  神奈川県  既婚 女性

50代女性

住んでいるあたりは駅前商業地に近く都市化したハクセキレイをよく見かけます。人を恐れず、地面をタタタッと走っては泊まりピッピッと尾をふるしぐさがかわいい。 58才  千葉県  既婚 女性

60代男性

カワセミ、渓流の宝石と言われるその姿に魅せられる。住んでる地域にはカワセミがよく見られるのでカメラを持って良く撮りに行ってる。 70才  東京都  既婚 男性

60代女性

庭に巣箱つけて10年ぐらい。昨年初めてシジュウカラの雛が孵りました。丁度孫たちの水遊びの時期と重なりましたが、なるべく刺激しないようにして乗り切りました。洗濯物干す時間とエサやりと重なって見とれてました。 67才  静岡県  既婚 女性

60代男性

カナリア。黄色の羽で長く鳴く声がとてもきれいでした。60年ほど前、父が小鳥が大好きで飼いはじめ、餌のやり方等、世話の仕方を教えてもらいました。小鳥の匂いは少ないので慣れることができたようです。また、死んでしまった時の悲しく切ない気持ちを子供心に感じたことを今でも覚えており、庭の片隅に丁寧に埋葬しました。 67才  東京都  既婚 男性

40代女性

飼う鳥としてはインコが好きですが、その他に、最近全く見なくなったので、是非また見たいと思うのはキジです。子供の頃、都内から郊外の町に引っ越したばかりの頃は、東京と言えども多摩地域では、まだ河原や草地にキジが降りて来ることがありました。初めて見た時は大きくてびっくりしました。が、今では住宅や商業施設だらけになり、全く来なくなって淋しいです。 47才  東京都  未婚 女性

60代男性

九官鳥。手乗りにして飼っていました。一寸重いけど可愛いし、おもしろい。何度か逃げられたのですが、人に慣れているのと家の住所氏名を教えていたのですぐ戻ってきました。 68才  栃木県  既婚 男性

50代女性

ツバメ。前に住んでいた家のベランダのすぐ下に電線があり、春になるとよくツバメが止まっていました。上から見ると背中側の羽が黒っぽくつやつやとした青緑で、とてもきれいな色なんです。 57才  大阪府  既婚 女性

40代女性

インコやオウムが好きです。インコを飼っていた友人のつきそいで、一緒に餌を買いに行ったらお店に大きなインコ(キバタンだったと思います)がいて、籠の中のインコをいいこいいこしていたら「もっと!!」と頭を突き出され、さらにいいこいいことやっていたらお店の奥さんに「この子が初めて会った人にこんな態度をとるなんて初めて!!お父さん見て!」とお店のご主人まで呼ばれ、驚かれたことがあります。インコかわいいなぁ。 49才  東京都  未婚 女性

50代女性

我が家にツガイ!?の鳩がきます。危害を加えないのを知ってか逃げないので、物干しにいるのに気が付かずに驚くことも。たまに庭で羽を広げてジッとしているのを見かけます。なんだかホットする光景で好きです。 51才  群馬県  既婚 女性

60代男性

トビ。自宅周辺をテリトリーとして引き継いだ若鳥が、何年もかかって立派な成鳥へと育って行く様子を見続けていたら愛着がわいた。 64才  広島県  既婚 男性

50代男性

トキ。新潟県人なので。とは言っても現実は、今日本にいるトキの全ては純血種じゃないですが……。しかも今だに本物を見たことすらない(苦笑)。ハクチョウ。これも新潟県民なので。新潟県は時期と時間にもよりますがちょっと郊外に行くと白鳥が餌をついばんでいたり空を群れなして飛んでいたりします。それにアルビレックスという名前ももはくちょう座由来ですしね~。 52才  新潟県  未婚 男性

50代女性

カラスが一番好き。かしこくて常に動き回っているから見ていて飽きない。かっこいい。身近。友達になりたい。 53才  大阪府  未婚 女性

60代男性

猛禽類の”ツミ”という鳥。以前、うちの庭でスズメを捕まえて羽をむしって食べていた。それ以来注意してみているが、朝ジョギングしていると川の土手や畑の中の送電線に止まっているのを見かけ、うちに来ていた奴かもしれないと思って懐かしくなる。 62才  埼玉県  既婚 男性

40代男性

鳥全般が好きなので、どれがどうという区別はあまりありません。飛べる鳥がより好きですね。野良…というか、街中にいる鳥も、カラス・鳩など同じような時間にその場所近辺にいる鳥たちは、なんだかんだとこちらを認識してくれることもあり、通勤時などのひと時に挨拶できたりしてやんわりしますよ。いたずらされて困ることもありますケド…。 47才  東京都  未婚 男性

60代男性

めじろ、ひよどり、セキレイ、皆庭へ遊びに来ます。春には新芽、夏には虫、秋には柿の実、冬にはみかんをプレゼント。 65才  大阪府  既婚 男性

40代男性

ピンポイントで、コザクラインコが好きです。以前飼っていたコザクラインコは、本当に賢く、優しく、良くなついていました。毎朝、各部屋の寝てる人を起こして廻ったり、明け方はいつも胸に抱いて1~2時間ほど一緒に寝ていました。 48才  鹿児島県  未婚 男性

50代女性

トビ。上空を飛んでいるときは悠然としているのに、獲物を見つけたときは急降下してくる、その緩急のついた飛び方がカッコいいですし、肉食らしい鋭い目つきもすてきです。でも海浜公園で、近くにいた子供のお弁当のおかずめがけて飛んできたのには、びっくりしました。 57才  東京都  既婚 女性

30代女性

都会暮らしには不向きな野鳥が好きです。ハヤブサや鷲、鷹などの猛禽類は眺めるのがいい鳥。餌付けしたりかごに閉じ込めたりせず、人間が山に行くなりして自然な姿を見るべき。心が洗われます。 39才  大阪府  未婚 女性

50代女性

ヒヨコとニワトリの間の鳥が好きです。子どもが小学校で、飼育委員を3年間やりました。長期休みは一緒に、世話をしに小学校へ行っていました。ピヨピヨ鳴くヒヨコが、ちょこんとトサカをつけ、ニワトリになりつつある途上の姿が、小さくて可愛くて、ユーモラスで、大好きです! 56才  埼玉県  既婚 女性

年代性別不明

セグロ白鶺鴒は人家近くに住み、尾を叩くようにするので、特徴がある。石叩きとも呼ばれている。走る姿の足跡も1本の筋になり、その姿も様子も美しい。民族衣装にもなっている。

60代男性

いつもの散歩コースで毎日カワセミを見かける、その宝石のような姿が大好き、またカワセミのいろんなすがたの写真を1000枚以上撮っている。 79才  大阪府  既婚 男性

40代男性

カワセミ系はどれも好きですが、特にアカショウビンは、燃える炎の様な目立つ赤色と「キョロロロロロロ~!」という大きな鳴き声で、南国イメージそのままです。 44才  沖縄県  既婚 男性

50代男性

山鳥はどれも好きだけど、しいてあげるならヤマガラかな。さえずりがすごく心地よいから。ただ飼っていたのは大昔で、今は確か許可がないと飼えないと思います。 58才  千葉県  既婚 男性

50代女性

前に雀とかヒヨドリとか餌付けをしていて向いの屋根にずら~~っと並んでた時もあって窓をあけてたら入ってきたり慣れたら手にまで餌を啄むようになってた。可愛いかったが、猫がそれを狙ってきたので餌付けはやめた。今は鳶が子供を産んで気になって鳴いてるのをみると元気にやってるんだと安心してるけど、カラスを退治して減ったから良かった。 55才  兵庫県  未婚 女性

50代男性

烏の濡れ羽色。本当に、すぐに手の届きそうな距離でまじまじと見た事がありますが、本当に、美しい。それ以来、烏は好きですね。 56才  大分県  既婚 男性

30代女性

家のそばにある川にカモがたくさんきます。子供を何羽も連れて泳いでいるのがとてもかわいいです。とても身近な存在なので、いないと寂しいです。 32才  宮城県  未婚 女性

50代女性

以前、親がセキセイインコを飼っていてとても面白い生き物だと記憶しています。よく慣れていてインコの頭を嗅いでみたらかわいい匂いがしたことを覚えています。 58才  北海道  既婚 女性

40代女性

キビタキ。キビタキの雄はイケメン王子!囀りも綺麗!雌も可愛い!!ルリビタキ。ルリビタキの雄は癒し王子!雌も可愛い!!サンコウチョウ。あのホイホイという囀りは、本当にホイホイ言っていて、聞いたときは感動した。アイリングと雄の長い尾羽に感動!あの羽欲しい!! 46才  東京都  未婚 女性

鳥についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. メガネが似合う有名人ランキング 1位 タモリ、2位 所ジョージ、3位 水谷豊
  2. お酒で失敗したことがある人は3人に2人&具体的な失敗ランキング
  3. 期待の2017年春ドラマランキング 1位 ひよっこ、2位 警視庁捜査一課9係
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. メガネ選びで重視する点トップ3は「フレームの形状」「軽さ」「デザイン」
  7. 1番好きなインスタントラーメン&カップラーメンのブランド調査
  8. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  9. アメリカの歌姫といえば? トップ3はマドンナ、マライア、ホイットニー
  10. 好きな小説のジャンル 1位「ミステリー」は女性の約7割を獲得。2位は「歴史」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官