本文へジャンプします。

星・宇宙についてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


何でも調査団
趣味・嗜好 2018年9月28日

星・宇宙についてのアンケート・ランキング

「日食や月食、オーロラなどを見たことある?」「米国のアポロ計画による月面着陸を信じる?」「日本の宇宙関連の開発調査は必要だと思う?」など“星・宇宙”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2018年09月14日~2018年09月20日/有効回答数:2,323

調査レポート

レポート01 好きな太陽系の惑星ランキング、1位 地球、2位 土星、3位 火星

好きな太陽系の惑星は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

好きな太陽系の惑星について調査しました。
総合で1位は「地球」で58.4%、2位は「土星」で27.1%、3位は「火星」で23.0%、4位は「金星」で21.9%、5位は「木星」で19.5%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「地球」 58.4%
2位 「土星」 27.1%
3位 「火星」 23.0%
4位 「金星」 21.9%
5位 「木星」 19.5%
6位 「水星」 6.4%
7位 「海王星」 6.4%
※同率の場合は、票差で順位付け

■1位はいずれも地球、2位は男性が土星、女性は同率で土星と金星

男女別にみてみると1位は男女とも「地球」でした。2位は男性が「土星」、女性は同率で「土星」と「金星」が入っていました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「地球」 59.9%
2位 「土星」 27.1%
3位 「火星」 23.3%
4位 「金星」 21.2%
5位 「木星」 19.1%
6位 「海王星」 6.0%
7位 「水星」 5.8%

【女性】
1位 「地球」 51.3%
2位 「土星」 25.3%
2位 「金星」 25.3%
4位 「木星」 20.9%
5位 「火星」 18.0%
6位 「水星」 7.7%
7位 「海王星」 7.2%

ちなみに年代別にみてみても、1位は地球でした。2位は50代以下が「土星」、60代以上は「金星」でした! 私も宵の明星が好きです★ あと、木星の大赤斑もカッコイイナ>▽<

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート02 見たことのある天体現象、1位は部分日食で80.8%、2位は月食で77.7%

天体で起こる現象で見たことがあるものを教えてください(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

天体で起こる現象で見たことがあるものについて調査しました。総合で1位は「部分日食」で80.8%、2位は「月食」で77.7%、3位は「流れ星・流星群」で68.7%、4位は「皆既日食・金環日食」で67.5%、5位は「彗星」で24.3%という結果でした。

■「月食」を見た割合は、30代では6割以下、40代以上は7~8割

年代別にみてみると、1位はすべての世代で「部分日食」でした。月食の割合は、30代以下では56.3%、40代は69.3%、50代は76.8%、60代以上は81.6%と、30代以下が他の世代より低めになっているのが特徴的でした。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「部分日食」 71.9%
2位 「流れ星・流星群」 65.6%
3位 「皆既日食・金環日食」 59.4%
4位 「月食」 56.3%
5位 「彗星」 18.8%

【40代】
1位 「部分日食」 72.9%
2位 「月食」 69.3%
3位 「流れ星・流星群」 61.7%
4位 「皆既日食・金環日食」 60.2%
5位 「彗星」 20.2%

【50代】
1位 「部分日食」 77.5%
2位 「月食」 76.8%
3位 「流れ星・流星群」 68.3%
4位 「皆既日食・金環日食」 63.7%
5位 「彗星」 22.4%

【60代以上】
1位 「部分日食」 86.0%
2位 「月食」 81.6%
3位 「皆既日食・金環日食」 72.8%
4位 「流れ星・流星群」 71.0%
5位 「彗星」 26.5%

ちなみにオーロラを見た人は30代以下が3.1%、40代が4.5%、50代が4.4%、60代以上が6.6%と、少なかったです~。

「調査団員の声」では天体現象についてのエピソードを教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代男性

しし座流星群の大出現を2011年11月に見たときのこと。妻と二人で家の近くの運動場に出かけていきました。深夜3時前後がピークとのことで、寝袋、ピクニックシート、毛布など防寒対策をした上で観測。温かいドリンクを入れた水筒と、コンビニで買ったおにぎりも持参。さて、いくつか流星を目にしたあと、おにぎりを食べようと暗い中で下を向き、二人で「こっちが高菜」などと話していたとき、周囲に大勢いた人々の間から「おおっ」と歓声が。そう、大きなのを一つ見落としてしまったのです; まあ、その後、あの夜の最後にして最大の流星はバッチリ見れたんですけどね(流れた後に白く煙のようなものが漂って見えるほどの大物でした)。「高菜のおにぎり」を見るたびに、このときのことを思い出します。 59才  埼玉県  既婚 男性

ずっと上を見ているわけにはいかないですものね~。高菜おにぎりでそのことを思い出せるなんて、すごくいい思い出だと思います~(*´H`*)調査団編集部:マリカナ団長

60代女性

15年前に母と二人でイタリア旅行に行ったが、行きのアリタリア機の窓からスカンジナビア半島の近くにオーロラのような光の帯が見えた。そのことを客室乗務員が教えてくれて、多くの乗客から拍手がおこったことが忘れられない思い出となっている 61才  東京都  未婚 女性

私もニューヨーク行きの飛行機からオーロラ見たことあります! みんな寝てる時間だったので、放送などはなかったけど、私はずっと窓から見てました>ω<調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

高校生だったとき(もう40年も前だ)、理科系4部(化学部、物理部、地学部、生物部)合同企画で校舎の屋上で部分日食を観測するイベントを行ったことがあります。それぞれの得意分野を持ち寄ってわいわいと準備したのが楽しかった覚えがあります。地学部が日食が見える時間と方向の計算・天気予想を担当し、物理部が撮影用の望遠鏡のセッティングと観測時間と追尾条件の設定、化学部が写真撮影と現像(当然当時は銀塩写真)、生物部(バードウォッチングが得意な部員が多かった。)が記録・レポート(なぜか、周辺の鳥の行動も細かく記録されていました。)作成を各担当したはずです。確か、地学部か物理部が日没時間を考慮に入れるのを忘れて、最後は撮影用の望遠鏡が地面を向くことに後で気がつくというハプニングがありましたが、観測自体は順調に進み、無事終了したと覚えています。あれは楽しかったなぁ。(私は化学部でした。) 56才  千葉県  既婚 男性

それぞれが得意分野を生かして協力しあって、一つのことを成し遂げるのというのはカッコイイですね~(´▽`*) 調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート03 米国のアポロ計画による月面着陸を信じる人は75.1%、信じない人は6.0%

米国のアポロ計画による月面着陸を信じますか?

グラフ
編集部まとめ

米国のアポロ計画による月面着陸を信じるかどうかを調査しました。総合では「信じている」が75.1%、「信じていない」が6.0%で「信じている」が「信じていない」を大きく上回る結果になりました。

■すべての世代で信じている人が多い

年代別にみてみると、すべての世代で「信じている」が多くなっていました。「信じていない」の割合は30代以下が12.5%、40代が8.1%、50代が5.3%、60代以上が5.4%と、30代以下は「信じていない」の割合が他の世代より多くなっていました。

年代別の詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「信じている」 65.6%
2位 「信じていない」 12.5%
3位 「分からない」 21.9%

【40代】
1位 「信じている」 61.7%
2位 「信じていない」 8.1%
3位 「分からない」 30.1%

【50代】
1位 「信じている」 74.6%
2位 「信じていない」 5.3%
3位 「分からない」 20.1%

【60代以上】
1位 「信じている」 79.6%
2位 「信じていない」 5.4%
3位 「分からない」 15.1%

ちなみに男女別にみてみても、いずれも「信じている」が多く、男性が77.4%、女性は62.9%でした! 男性より女性が少ないですが、その分「分からない」が多くなっていました。

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート04 57.8%が「宇宙技術の向上のために日本の宇宙開発調査は必要」と回答

日本の宇宙関連の開発調査は必要だと思いますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

日本の宇宙関連の開発調査が必要だと思うか調査しました。総合で最も多かったのは「ロケットなど宇宙関連技術の向上のために必要だと思う」で57.8%、次いで「宇宙で実験などを行い日本の研究開発に貢献するため必要だと思う」で53.2%、「地球自体を宇宙から調査し地球を守る活動につなげるために必要だと思う」で42.6%の順でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
1位 「ロケットなど宇宙関連技術の向上のために必要だと思う」 57.8%
2位 「宇宙で実験などを行い日本の研究開発に貢献するため必要だと思う」 53.2%
3位 「地球自体を宇宙から調査し地球を守る活動につなげるために必要だと思う」 42.6%
4位 「宇宙の起源や謎を解明するために日本も貢献することが必要だと思う」 42.5%
5位 「軍事面で後れを取らないために継続して宇宙開発が必要だと思う」 17.4%
6位 「自国で独自に宇宙開発を行う必要は無いと思う」 11.8%
7位 「予算が莫大にかかり成果が出ないので不要だと思う」 7.7%

■男性の1位は「宇宙関連技術の向上のため」、女性の1位は「日本の研究開発に貢献するため」

男女別にみてみると、男性の1位は「ロケットなど宇宙関連技術の向上のために必要だと思」、女性の1位は「宇宙で実験などを行い日本の研究開発に貢献するため必要だと思う」と異なる結果になりました。

男女別の詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「ロケットなど宇宙関連技術の向上のために必要だと思う」 60.9%
2位 「宇宙で実験などを行い日本の研究開発に貢献するため必要だと思う」 54.7%
3位 「宇宙の起源や謎を解明するために日本も貢献することが必要だと思う」 43.4%
4位 「地球自体を宇宙から調査し地球を守る活動につなげるために必要だと思う」 43.1%
5位 「軍事面で後れを取らないために継続して宇宙開発が必要だと思う」 19.3%
6位 「自国で独自に宇宙開発を行う必要は無いと思う」 10.9%
7位 「予算が莫大にかかり成果が出ないので不要だと思う」 7.5%

【女性】
1位 「宇宙で実験などを行い日本の研究開発に貢献するため必要だと思う」 43.3%
2位 「地球自体を宇宙から調査し地球を守る活動につなげるために必要だと思う」 41.0%
3位 「ロケットなど宇宙関連技術の向上のために必要だと思う」 40.5%
4位 「宇宙の起源や謎を解明するために日本も貢献することが必要だと思う」 35.8%
5位 「自国で独自に宇宙開発を行う必要は無いと思う」 16.8%
6位 「予算が莫大にかかり成果が出ないので不要だと思う」 8.8%
7位 「軍事面で後れを取らないために継続して宇宙開発が必要だと思う」 8.2%

ちなみに年代別にみてみると、すべての世代で1位は「ロケットなど宇宙関連技術の向上のために必要だと思う」でした。なお、「宇宙の起源や謎を解明するために日本も貢献することが必要だと思う」については、60代以上の割合がほかの世代より多くなっていました~。

調査団編集部:マリカナ団長

レポート05 「ホリエモンロケット」打ち上げ予想は「成功」が「失敗」の2.5倍

堀江貴文氏の「ホリエモンロケット」の打ち上げについてどう思いますか?

グラフ
編集部まとめ

堀江貴文氏の「ホリエモンロケット」の打ち上げについてどう思うか調査しました。総合では「成功すると思う」が24.4%、「失敗し続けると思う」が10.6%、「特に関心が無い」が51.7%「分からない」が13.3%という結果でした。
「成功すると思う」は「失敗し続けると思う」の約2.5倍になっていました。

■30代以下の65.6% が「関心がない」と回答

年代別にみてみると、すべての世代で「成功すると思う」が「失敗し続けると思う」を上回っていました。しかし最も多かったのはどの世代でも「特に関心が無い」で、30代以下は65.6%と他の世代より高くなっていました。

年代別の詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
「成功すると思う」 15.6%
「失敗し続けると思う」 12.5%
「特に関心が無い」 65.6%
「分からない」 6.3%

「【40代】
「成功すると思う」 23.5%
「失敗し続けると思う」 14.2%
「特に関心が無い」 46.1%
「分からない」 16.3%

【50代】
「成功すると思う」 19.5%
「失敗し続けると思う」 10.3%
「特に関心が無い」 57.4%
「分からない」 12.8%

【60代以上】
「成功すると思う」 28.0%
「失敗し続けると思う」 9.4%
「特に関心が無い」 49.3%
「分からない」 13.3%

ちなみに男女別にみてみても「成功すると思う」が「失敗し続けると思う」より多くなっていました!

「調査団員の声」では日本の宇宙開発やベンチャー企業の取り組みについて教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
60代男性

全てが勉強でしょう、働いているときは絶えず勉強です、ベンチャー企業の取り組みは素晴らしいと思いますね…松下幸之助さん発明の二股ソケットもベンチャー企業(家内工業)でしょう、チャレンジは宝です 80才  福岡県  既婚 男性

目標を持っている人が、自分でリスクをとってチャレンジしていること自体、スゴイことですよね! 成功してほしいです>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

ISTには社長はじめ沢山の知り合いがいますが、決して「堀江貴文氏のロケット」ではありませんよ。彼だけが出資しているわけでもないし。資金担当である事は間違いありませんが。 失敗し続けるかもしれないが、資金が続く限りいつかは成功するでしょう。ロケットは他の工業製品と違って、出荷前にあらかじめテストしておく事ができません。テストをしようと思った時点で、最初の打ち上げから、全世界の目にさらされるのです。逆に言うと、新しいロケットの場合、普通なら工場の中でテストしているような事を大衆の凝視の中でやることになるのです。だから新しいロケットは、どこの国でも、日本でも沢山失敗しているのです。 65才  兵庫県  未婚 男性

事前にテストができない難しさ、お金が莫大にかかるリスク、注目される怖さなど、ロケットならではの難しさがあるのですね! がんばってほしいです~(´▽`*) 調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

宇宙に行くって、地球の重力以上の力で大気圏外に飛び出すだけなんですが、スゴイ技術とお金が必要だから、宇宙は近いようで遠いところ、って感じちゃう。日本の宇宙開発は、国の組織と重工業、それを支える中小企業の力で成り立ってる。しかしそれも限界に近づいている気がして…今こそ日本とアジアの人々が手を取り合い、巨大な宇宙開発機構を立ち上げて、みんなで宇宙を目指してほしい。未知、そしてボーダーレスの宇宙だからこそ出来る。そしてやること、やるべきことはたくさんある。人類の希望、平和そして未来のためアジアの人々が活躍する。そんな時代が来て欲しい。そう思います。 53才  東京都  既婚 男性

未来のために、アジア、そして全人類の英知を結集して、みんなで前進できるとステキですね★ ボーダーレスの宇宙にはそれが似合うと思います>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート06 宇宙が舞台のテレビアニメ人気ランキング、1位は宇宙戦艦ヤマト

宇宙を舞台にしたテレビアニメで好きな作品は?(※シリーズものも含みます)(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

宇宙を舞台にしたテレビアニメで好きな作品について調査をしました。「特になし」の26.3%を除くと総合で1位は「宇宙戦艦ヤマト」で56.2%、2位は「銀河鉄道999」で46.9%、3位は「機動戦士ガンダム」で22.6%、4位は「宇宙海賊キャプテンハーロック」で20.9%、5位は「コブラ」で14.8%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「宇宙戦艦ヤマト」 56.2%
2位 「銀河鉄道999」 46.9%
3位 「機動戦士ガンダム」 22.6%
4位 「宇宙海賊キャプテンハーロック」 20.9%
5位 「コブラ」 14.8%
6位 「超時空要塞マクロス」 12.6%
7位 「地球へ…」 10.2%
8位 「宇宙兄弟」 10.1%
9位 「銀河英雄伝説」 9.5%
10位 「宇宙の騎士テッカマン」 5.5%

■1位は30代以下が「銀河鉄道999」と「機動戦士ガンダム」の同率、40代は「銀河鉄道999」、50代以上は「宇宙戦艦ヤマト」」

年代別に1位をみてみてると、30代以下は「銀河鉄道999」と「機動戦士ガンダム」の同率、40代は「銀河鉄道999」、50代以上は「宇宙戦艦ヤマト」と異なる結果になりました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「銀河鉄道999」 25.0%
1位 「機動戦士ガンダム」 25.0%
3位 「宇宙戦艦ヤマト」 18.8%
3位 「宇宙兄弟」 18.8%
5位 「カウボーイビバップ」 12.5%

【40代】
1位 「銀河鉄道999」 58.1%
2位 「宇宙戦艦ヤマト」 56.0%
3位 「機動戦士ガンダム」 49.1%
4位 「宇宙海賊キャプテンハーロック」 29.2%
5位 「超時空要塞マクロス」 28.6%

【50代】
1位 「宇宙戦艦ヤマト」 63.1%
2位 「銀河鉄道999」 51.0%
3位 「宇宙海賊キャプテンハーロック」 34.0%
4位 「機動戦士ガンダム」 29.9%
5位 「コブラ」 22.4%

【60代以上】
1位 「宇宙戦艦ヤマト」 51.8%
2位 「銀河鉄道999」 40.4%
3位 「機動戦士ガンダム」 8.4%
3位 「宇宙海賊キャプテンハーロック」 8.4%
5位 「コブラ」 7.5%

ちなみに男女別でみてみると、1~3位は男性が「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」「機動戦士ガンダム」の順、女性は「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」「地球へ…」と異なる結果になりました。それにしても松本零士さんの作品の人気の強さはサスガです~(´▽`*)

調査団編集部:マリカナ団長

調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 興味のある趣味の集まり 1位 音楽・ライブ鑑賞、2位 旅行、3位 街歩き
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. 好きなおでんの具ランキング 1位 大根、2位 たまご、3位 こんにゃく
  4. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 入院したときつらかったことランキング 1位は「お風呂に入れない」
  7. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ
  8. 現役力士の人気ランキング 1位 稀勢の里、2位 遠藤、3位 高安
  9. 0時前には寝る人、30代以下は37%、60代以上は76%
  10. 和服の似合う女優ランキング 1位 岩下志麻、2位 吉永小百合、3位 八千草薫

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官