犬のキャラクター人気ランキング、1位 スヌーピー、2位 ラッシー

本文へジャンプします。


何でも調査団
趣味・嗜好 2018年11月23日

犬についてのアンケート・ランキング

「犬に対する印象・イメージは?」「犬を飼っていて良かったことは?」「好きな犬のキャラクターは?」など“犬”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2018年11月09日~2018年11月15日/有効回答数:2,452



レポート06 犬のキャラクター人気ランキング、1位 スヌーピー、2位 ラッシー

好きな犬のキャラクターは?(複数選択可)

グラフ
編集部まとめ

好きな犬のキャラクターについて調査をしました。総合で1位は「スヌーピー」で53.2%、2位は「ラッシー」で43.1%、3位は「パトラッシュ」で32.3%、4位は「ハチ公」で32.0%、5位は「お父さん犬」で26.7%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「スヌーピー」 53.2%
2位 「ラッシー(名犬ラッシー)」 43.1%
3位 「パトラッシュ(フランダースの犬)」 32.3%
4位 「ハチ公(忠犬ハチ公)」 32.0%
5位 「お父さん犬(ソフトバンク)」 26.7%
6位 「ヨーゼフ(アルプスの少女ハイジ)」 22.5%
7位 「豆しばシリーズ(枝豆しば、そら豆しば など)」 16.6%
8位 「プルート(ディズニー)」 14.0%
9位 「グーフィー(ディズニー)」 13.0%
10位 「シロ(クレヨンしんちゃん)」 12.1%

■1位は50代以下はスヌーピー、60代以上はラッシー

年代別にみてみると、1位は50代以下は「スヌーピー」、60代以上は「ラッシー」と異なる結果になりました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「スヌーピー」 51.4%
2位 「パトラッシュ(フランダースの犬)」 24.3%
3位 「ハチ公(忠犬ハチ公)」 18.9%
4位 「シロ(クレヨンしんちゃん)」 16.2%
5位 「お父さん犬(ソフトバンク)」 13.5%
5位 「ヨーゼフ(アルプスの少女ハイジ)」 13.5%
5位 「プルート(ディズニー)」 13.5%
5位 「チョビ(動物のお医者さん)13.5%

【40代】
1位 「スヌーピー」 47.1%
2位 「パトラッシュ(フランダースの犬)」 38.9%
3位 「ラッシー(名犬ラッシー)」 28.9%
4位 「お父さん犬(ソフトバンク)」 27.7%
5位 「ヨーゼフ(アルプスの少女ハイジ)」 27.4%
6位 「ハチ公(忠犬ハチ公)」 21.0%
7位 「豆しばシリーズ(枝豆しば、そら豆しば など)」 19.5%

【50代】
1位 「スヌーピー」 56.6%
2位 「ラッシー(名犬ラッシー)」 38.0%
3位 「パトラッシュ(フランダースの犬)」 35.7%
4位 「お父さん犬(ソフトバンク)」 28.8%
5位 「ヨーゼフ(アルプスの少女ハイジ)」 28.3%
6位 「ハチ公(忠犬ハチ公)」 24.4%
7位 「豆しばシリーズ(枝豆しば、そら豆しば など)」 18.4%

【60代以上】
1位 「ラッシー(名犬ラッシー)」 52.8%
2位 「スヌーピー」 52.7%
3位 「ハチ公(忠犬ハチ公)」 41.0%
4位 「パトラッシュ(フランダースの犬)」 28.1%
5位 「お父さん犬(ソフトバンク)」 25.3%
6位 「プルート(ディズニー)」 17.3%
7位 「ヨーゼフ(アルプスの少女ハイジ)」 17.0%

ちなみに男女別でも1位は男女ともスヌーピーでした~。2位は男性が「ラッシー」、女性が「パトラッシュ」と異なる結果になりました。

「調査団員の声」ではテレビや読みものなどの作品で印象に残っている犬について教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代男性

Youtube上にある、猫の餌を盗み食いした事を飼い主に見つかって怒られ 微妙な顔をして反省する denver君の動画、いつ見ても笑えます。https://www.youtube.com/watch?v=B8ISzf2pryI 51才  千葉県  未婚 男性

テレビでも犬のYoutube動画が出てますよね! 世界中から集まった犬のかわいい瞬間の映像が見られて本当に癒やされます>ω<調査団編集部:カワンヌ副団長

40代男性

漫画「ジョジョの奇妙な冒険」に出たイギー。ブサカワ系ですがやたら頭が良く漢気がありカッコイイですw(まぁ、犬があそこまでの思考をするとは思っていませんが) 47才  神奈川県  未婚 男性

ジョジョのイギー!いいですね!マンガにもたくさん犬が出てきますが、私はハンターハンターに出てくるゾルディック家のミケが印象に残ってます(∩´∀`;)調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

A・クリスティのポワロシリーズ「物言えぬ証人」に登場するテリア犬「ボブ」。被害者の飼い犬であるボブは犯行の全てを目撃していた。しかし犬が人間に犯人を教えられるわけがなく、逆に加害者扱いされてしまう。だがポワロはボブの行動からボブの無実と、真犯人の決定的証拠を見出してゆく…設定等が小説とドラマで違うところが多いのですが、私は「ボブ」の健気さが伝わってくるドラマ版のほうが好き。最後に別れるボブとポワロが寂しそうに見つめ合うのが切なかったです。数あるポワロ作品の中でも、異色ながら見ごたえのある秀作です。 53才  東京都  既婚 男性

ウワッ、これはおもしろそう! 飼い主に忠実、話ができないという犬の特徴をうまく活かしてそうですね! 私もドラマ版で見てみたくなりました>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

「銀牙 -流れ星 銀-」という漫画が心に残っています。頭の良い犬の物語で、狩猟犬として熊に立ち向かうシーンなど、強い犬のイメージを高めるものでした。また、本では映画にもなった「犬と私の10の約束」という物語が心に残っています。「犬の十戒」という詩が物語りのもととなっているようですが、この「犬の十戒」を読んだだけでも目頭が熱くなってしまうような物語でした。人間の良き有人としての一面ももつ犬という動物。愛犬家だから特に思うのでしょうけども、たとえ漫画や物語であっても感情移入してしまいます。 54才  長野県  既婚 男性

50代男性

911で盲導犬のローゼル(ラブラドールレトリバー/メス)が世界貿易センタービルのツインタワー北棟78階にいた飼い主のマイケル・ヒングソンさんを含む大勢のビジネスマンを救った話は感動しました。ちょうどその日、私は、21時過ぎに帰宅しCSテレビのCNNニュースを偶然見ていたんです。そうしたら、二機の旅客機がニューヨークワールドトレードセンタービルに次々と衝突しました。その時に、盲目のご主人を盲導犬のローゼルが階段を降りるよう促し多くの人命を救いました。 59才  千葉県  未婚 男性

60代男性

「和風総本家」に出てくる「豆助」って、今ので「20代目」だそうですが、退役した OB たちはどうしているのでしょうね。役者でも「子役」上りは大成しないものだと聞きますが、あれってツブシは利くのでしょうか。余計なことを心配してしまいます。はい。 71才  愛知県  未婚 男性

50代女性

以前放送していた〝いとしのムーコ〟が大好きです。ガラス工房を営む飼い主の小松さんの事が大好きで何時か小松さんが犬になる事を願っているムーコとのやり取りが面白くて大好きなのに放送が終わってしまって残念。 53才  群馬県  既婚 女性

50代女性

40年以上前に「バイオニック・ジェニー」というアメリカのドラマが放送されていました。主人公はケガで瀕死状態で両足右耳右腕を負傷し、その部分を機械にして生き返るというドラマです。その中で同じように負傷し体の一部が機械になったシェパードが相方として登場していて、協力して犯罪者を捕まえるという、痛快な内容でした。犬はただでさえ足が速いのに、ものすごいスピードで犯人を追いかけて食らいつく姿が、とても格好よかったです。 55才  福島県  既婚 女性

40代女性

「南極物語」のきっかけとなった「タロとジロ」の話。後日譚があり、生き残ったタロとジロに餌を与えると、「ジロは食べてしまう」が、「タロは全てを食べず、残した餌を人に見えないところに隠してほかんしていた」という事実。人間に放置された、という苦しみを忘れていなかったのか、同じ兄弟犬でも性格の違いを強く感じた。 47才  静岡県  未婚 女性

60代女性

名犬ロンドン物語の「ロンドン」です。「ロンドン」は、町から町へ放浪する犬で、たどり着いた町で起きた問題を解決する手助けをします。解決した後は、人知れずその町を去ってゆきます。「見知らぬこの町 さまよい来れば はるかな思い出 胸によみがえる」という主題歌がドラマ内で流れると、とても切なくなりました。 62才  大阪府  未婚 女性

60代男性

やはり1958年(昭和33年)2月から1年間、南極の昭和基地に置き去りにされたが見事に生き抜いた樺太(カラフト)犬、タロとジロです。南極・昭和基地に派遣された日本初の第1次越冬隊は、第2次越冬隊への引き継ぎを図ったが激しいブリザードに阻まれ、ついに中止を決定、隊員達はヘリで観測船宗谷に引き上げた。そのとき、犬ぞり隊として一緒にいたタロとジロなど15頭のカラフト犬は基地に残されることが決まった。鎖につながれたまま、少ない食料を与えられて・・。その後、国内では轟々たる非難が起こった。だがその翌年、第3次観測隊がタロとジロの2頭が無事でいることを発見。仲間の7頭は繋がれたまま死に、6頭は行方不明だったが、タロとジロがどう生き抜いたかは想像するしかない。だが、人間の研究を助けるためとはいえ、厳寒の中を精一杯生きた二頭の生命力に今でも頭が下がる。余談だが,明治時代に白瀬矗隊長の南極探検隊に同行し犬ぞりを引いて活躍したのも、同じカラフト犬だった。 75才  東京都  既婚 男性

50代女性

やはり、「名犬ラッシー」と、「フランダースの犬」ですかね。印象としては、対照的です。ラッシーは、飼い主を慕って、長旅をする賢くて、素晴らしいコリー。私が、コリーにあこがれる理由の最たるものです(ただ、現実にはこの種族、毛が長いし、ケアが大変。加えて、帰巣本能が相当弱いのだとか。憧れで終わりそうです)。「フランダースの犬」のパトラッシュは、貧しいけれど優しいネロへの愛情を喪うことなく、最期までともにするわけです。今、思い出しても、泣けてきます。実は、私のトラウマにさえなっている、作品と名犬なのですよ(今も、原作も読めないし、アニメも観られません)。 52才  千葉県  未婚 女性

50代女性

シートン動物記の『名犬ビンゴ』は、小学生のころ繰り返し読んで、いつも最後の方で涙を浮かべていました。ジャック・ロンドンの『白い牙』(狼ハーフの犬が、最終的に良い飼い主の素で幸せになる話)と『荒野の呼び声』(純血シェパードがいろいろあって野犬になる話)は、2冊セットで【氏より育ち】を表しているなあ、と思いました。(解説にもそのようなことが書かれていました!) 55才  神奈川県  既婚 女性

30代女性

保健所で殺処分される犬です。遠い昔に知らない国で起きた悲劇じゃなくて、現在もこの日本で続いている現実です。その姿が短編アニメになって公開されています。一人でも多くの人にみてほしいです。https://www.youtube.com/watch?v=Ji0slEpj3pw 36才  東京都  未婚 女性

60代女性

ロバート・クレイスの小説に登場する警察犬マギー、ジェームズ・ロリンズのタッカー&ケインの元軍用犬ケイン、ボストン・テランの「その犬の歩むところ」が描く犬、スペンサー・クインの犬のチェットシリーズなどが描く犬たちは印象深く、犬の特長、人間との関係などがよく示され、これらを読むと、犬っていいなあと思うこと必定です。 72才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

南極物語のタロウ、ジロウ、この物語が映画化された当時、役所に勤めていましたが人事院勧告が凍結されて給料が上がらなかったので、労働組合が作ったタロウとジロウのイラストを入れた「我々も一年待った」というポスターが印象に残っています。 62才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

テレビにて紹介されていた,救助犬訓練で何度も試験を受けても失敗していたが苦労に苦労を重ねて受かった放送を見て、指導していた指導員のご苦労も当然ですが,犬自身も一所懸命取り組んでいた姿にとても感銘を受けました。 72才  愛知県  既婚 男性

40代男性

マンガ「サイボーグ爺ちゃんG」に出てくるサーボーグ犬が不審者を発見。「不審者を見たら吠えるのじゃ」との言いつけを思い出し必死に「シッ!シッ!シッ!(老犬なので声でない)」と吠えた(?)のが笑いすぎた。 43才  東京都  未婚 男性

50代男性

自分の時代は、ラッシーでしょうね。小さい頃家にもコリーがいました。小さかったので自分の背丈くらいあって怖かったですが。あとはパトラッシュでしょう。ルーベンスの絵を大きくなってから見に行きました。 59才  静岡県  既婚 男性

50代男性

白土三平作品に多数登場した忍犬が、なんとも不気味で怖かった。一般人なんて簡単に殺せるくらい強いので、『サスケ』などをよく読んでいた子供の頃の一時期、なんとなく犬嫌いになったこともあったほど。 53才  埼玉県  未婚 男性

40代女性

やっぱり「パトラッシュ」です。世代的にリアルタイムで子供の頃に観て、号泣したので。でも、大人になって冷静になってみると、あんな悲惨な話、よく子供に観せたなぁと(原作の方がひどいですが)。 48才  東京都  未婚 女性

50代男性

ハイジに出ていたヨーゼフ、小鳥が火のそばに近づくと、口の中に小鳥を入れてしまうシーン、ハイジが怒ってヨーゼフに八つ当たり。ヨーゼフは口を開けて小鳥を出したシーンがよかったです。 56才  三重県  未婚 男性

60代男性

映画「戦争と平和」でロシアとの戦争負けて、故郷に引き返すときに連れ帰った捕虜の1人が連れていた犬。途中で主人と運命を共にする。出番はホント僅かだったが今でも忘れられない。 79才  東京都  既婚 男性

50代男性

ヨーゼフがカタツムリを食べてるシーンを見て、犬はカタツムリを食べると思った。でもこれまで飼った犬で、カタツムリを食べた犬はいない。カタツムリを怖がった犬はいたけど。 53才  広島県  既婚 男性

60代男性

テレビや読み物ではないが、2005年公開の日本映画「いぬのえいが」は号泣ものの作品だった。11話のオムニバス作品だが、どれも犬好きにはたまらない話だった。 60才  東京都  未婚 男性

50代女性

子供の頃、アルプスの少女ハイジに出てくるヨーゼフが好きで、近所で飼われていたセントバーナードを見に行ったが、あまりに大きくて、怖かった事を覚えています。 54才  広島県  未婚 女性

40代男性

親近感を持ったのは、やっぱり「人語を解す・しゃべる(主人公にしか分からないけど)」な犬でしょうか。犬だと「ガウガウわー太」くらいしかパットも思いつきませんが。猫だといろいろあるのですけどね。そうでない中では、ファンタジー系では「海の闇、月の影」の「シン」。幼い主人には健気、友人には「仕方ねぇなぁ」的にため息をつきながらも協力してくれる姿が印象に残っています。よりリアルでは「警察犬物語」で描かれた犬たちですね。犬のいろいろなことを教えられました。そんなことホントにやったらケンカになるなぁ…ってことも含めてですけど。 49才  東京都  未婚 男性

50代女性

名犬リンチンチン(という名前で放映されていたラッシーと並ぶ米ドラマ犬)。良い印象ではないが、印象深いのは、シャーロックホームズの「バスカビルの魔犬」。姿が見えないのに遠吠えや爪痕などで恐怖を掻き立てられた。101匹わんちゃん(ディズニーアニメ)映画のCMで見ただけだがポインターの姿が印象的。渋谷のハチ公。南極犬のタロとジロ。鯵ヶ沢のブサカワ犬わさお。最近話題だった坂上忍が引き取って一時行方不明になってた名前忘れた3本足のイヌ。今頃どうしているのやら。 59才  茨城県  未婚 女性

60代男性

台湾映画「犬の惑星」、犬が人間をペットにして世話をするというストーリー。電信柱に小便をする人間、芝生に大便をする人間、しまいには公園で交尾を始めてしまう。人間の大小便の後始末も犬がするという映画です。現実には同じ下品な事を平気で犬にさせています。飼い主のマナーの悪さは、喫煙と同様に東京オリンピックまでに考えなければならない問題だと思います。 63才  大阪府  未婚 男性

60代女性

「忠犬ハチ公」の話は、絵本や子供文庫や紙芝居だけでなく、当時の大人の話の中にも登場していた。テレビ放送が始まり、白黒だが「名犬ラッシー」を見るのが楽しみだった。今は、携帯会社のお父さん犬。家族の中でなぜお父さんだけが犬かしら、と思いつつもなんだかピッタリ納まりついついCMを見てしまう。風呂敷に包まれていても、あのお父さんの顔を見るとホッとする。お父さん犬、これからも頑張れ。 70才  神奈川県  既婚 女性

50代男性

やはり、フランダースの犬のパトラッシュである。最後に,アントワープの絵を見た主人公と,一緒に死んで天国に登るのである。が,主人公は少年で吹雪の低体温症で死ぬのはわかるが,北国生まれの毛並みの良い大型犬が,老犬とは言え,吹雪位で死なないのではないかと思った。死にそうなくらい弱っていたなら,吹雪のなか外に出ないはづであるし。まあ,主人公の絶望は犬にも伝染すると言う事である。 59才  埼玉県  既婚 男性

50代男性

余りに多過ぎて特定不可能!強いて挙げるなら星新一氏のショートショートで知ったのだが、昔南極越冬隊が撤収する際に匹の犬を連れて帰れず置いて帰ったが翌年に再会できて世間は『美談』扱いをした事件が有ったらしい。(実際は南極でペンギンを食い捲って生存してたと)美談でも何でもない残酷話! 59才  大阪府  未婚 男性

60代女性

子供のころにTV番組で見た メイケンラッシーの賢さが 犬の印象を良くしましたし、最近 お散歩のときにつれてた御婆さんの犬がこりーで とてもおりこうさんで お話ししてるあいだじっと黙って 私たちの顔を見ながら待ってる姿にやはり賢いと思いました 70才  宮城県  既婚 女性

60代女性

「その犬の歩むところ」ボストン・テラン著 一言では表せないが、心に深く残る作品だった。犬と人の心の交わりが素晴らしかった。昔見た映画の「ベンジー」も、ストーリーは何も覚えていないが、ベンジーの愛くるしさだけは今も目に浮かぶ。 61才  東京都  未婚 女性

50代男性

NHKのアニメで、電脳コイルというのがあったのですが、そこに出てくる電脳ペットのデンスケがとても印象的でした。コンピューターとネットワークが更に発達したら、ディスプレイの中だけに存在するそういう種類のペットも出てくるかもしれません。 52才  大阪府  未婚 男性

60代男性

「犬の伊勢参り」仁科 邦男 著 (平凡社新書);タイトルが面白いので買って読んでみた。江戸時代、本当に犬がお伊勢参りをしてお札をもらって帰ってきたという伝承を各地の古文書などで紹介し解説した、なかなか興味深い本でした。 68才  東京都  既婚 男性

60代女性

子どものころに見ていたアニメの「フランダースの犬」のパトラッシュです。ネロと一緒に毎朝牛乳を運ぶ姿が忘れられません。アニメですが、ふさふさの毛に違いないと思っています。あの作品でルーベンスの絵を知りました。 60才  千葉県  既婚 女性

50代男性

ハチ公はいろいろ美化されているという話もあり、真実はよくわかりませんが、主人に従順な日本犬の心を打つストーリーとして印象に残ります。アメリカ版の「HACHI」というリチャード・ギア主演の映画もとても印象深いですね。 58才  千葉県  既婚 男性

40代女性

やはり、「フランダースの犬」の中で、ネロとパトラッシュが教会で2人一緒に天に召されていくシーンは何度見ても涙が止まりません・・。一番最初に見た時から?十年と経ちますが、今でも印象に残っています。 49才  静岡県  既婚 女性

40代男性

和風総本家の豆助。ホームページに初代から二十一代目までの写真が載っていました。同じ柴犬でもこんなに違うんだ!と改めて生き物について考えさせられました。 48才  埼玉県  未婚 男性

50代男性

バビル二世に出ていたロデム。「ロデム変身地を駆けろ」という歌のフレーズは今でも口ずさむことが出来ます。しかも人間の言葉を話すのです。どういう設定だったかは覚えておりませんが、夢中で視ていました。 51才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

忠犬ハチ公の映画で最後に奥さんに捨てられているのに、びっくりした。死ぬまでは近所の人やお店や屋台の人たちがごはんをあげていたようだった。時代が違うのだろうが捨てていくというのが悲しかった 57才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

犬の映画(特に日本の)はほとんど見たが、全部印象に残っている。日本はその様な犬の映画作りをしているからだろう。それでも共鳴できるモノがある所が良い所!やっぱり、秋田犬です。 65才  熊本県  既婚 男性

50代男性

フランダースの犬(本・アニメ)のラストが、幼少期に母親に読み聞かせしてもらい子ども心に悲しくて、悲しくて アニメの最終回を観た時には、幼い時の悲しさが増幅されて涙を流してしまいました。 59才  和歌山県  既婚 男性

50代男性

フランダースの犬を見ていました。(裏では 「宇宙戦艦ヤマト」をやっていて本当はそっちをみたかったのだが・・)最終回は ネロとパトラッシュのなくなるシーンで泣いていました。 55才  愛知県  既婚 男性

50代男性

名犬ラッシーは、何度もワクワクしながら読んでました。だから、コリー犬には、今でも憧れがあります。でも、家の事情で大型犬は飼えないし、餌代とか考えると、今もまだ無理かなー。 54才  茨城県  既婚 男性

60代女性

子猫物語のプー助。MIBの宇宙人のパグ。グレートレースの王子のパグ達。特に王子のパグ達、家でも多いときは7匹がいて4匹の子犬はそっくりでした。 69才  山梨県  既婚 女性

50代女性

何と言っても「動物のお医者さん」の「チョビ」メスなのに怖い顔して、でも実際はみんなに愛されるかわいい犬。みんなにいじられまくって嫌じゃないのかなぁ。 53才  東京都  未婚 女性

60代女性

DVDで見た「ワンダフルライフ」何度か生まれ変わり元の飼い主に巡り合う、自分と分かってほしくて得意技を披露するいじらしさ犬は友達以上のぞんざいです。 69才  大阪府  既婚 女性

40代女性

ムツゴロウさんちの初代セントバーナード、ボス。かみ犬だったのをむつさん達が矯正しボス犬となった。負け犬ノラや黒も印象深い。動物王国はすごい。 44才  兵庫県  未婚 女性

犬についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 豚がモチーフになっている商品でカワイイもの1位は蚊取り線香
  2. 興味のある趣味の集まり 1位 音楽・ライブ鑑賞、2位 旅行、3位 街歩き
  3. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  4. 好きな豚肉料理ランキング 1位 とんかつ、2位 生姜焼き、3位 豚汁
  5. 入院したときつらかったことランキング 1位は「お風呂に入れない」
  6. 好きなおでんの具ランキング 1位 大根、2位 たまご、3位 こんにゃく
  7. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」
  8. 牛丼のトッピング人気ランキング Top3は紅ショウガ、七味唐辛子、生玉子
  9. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  10. 現役力士の人気ランキング 1位 稀勢の里、2位 遠藤、3位 高安

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官