約7割がラグビーW杯をなんらかの方法で観戦すると回答

本文へジャンプします。


何でも調査団
趣味・嗜好 2019年9月13日

ラグビーについてのアンケート・ランキング

「ラグビーW杯の優勝チームはどこだと思う?」「ラグビーと聞いて思い出す有名人は?」「好きなラグビー選手は?」など“ラグビー”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2019年08月16日~2019年08月29日/有効回答数:2,155



レポート05 約7割がラグビーW杯をなんらかの方法で観戦すると回答

日本で開催されるラグビーW杯をどのように観ますか(複数選択可)

グラフ
編集部まとめ

9月20日から日本で開催されるラグビーW杯をどのように観るかについて調査しました。
総合で最も多かったのは「テレビ観戦する」で45.5%、次いで「ニュースで結果・ダイジェストを見る」で32.0%、「試合会場に観にいく」で3.5%の順でした。
また、なんらかの方法で観戦する人は68.5%、観戦しない人30.6%という結果になりました。

総合の詳細は以下のとおりです。
「テレビ観戦する」45.5%
「ニュースで結果・ダイジェストを見る」32.0%
「試合会場に観にいく」3.5%
「ネット中継で観る」2.8%
「パブリックビューイングで観る」1.3%
「スポーツバーで観る」0.7%
「ラジオで聞く」0.6%
「ラグビーW杯は観ない」30.6%

■女性は43%が「ラグビーW杯は観ない」と回答

男女別にみてみると、「ラグビーW杯は観ない」は男性が28.3%、女性が42.6%と男女での注目度が大きく異なっていました。
男女別での詳細は以下のとおりです。

【男性】
「テレビ観戦する」47.4%
「ニュースで結果・ダイジェストを見る」32.8%
「ラグビーW杯は観ない」28.3%
「試合会場に観にいく」3.6%
「ネット中継で観る」2.9%

【女性】
「ラグビーW杯は観ない」42.6%
「テレビ観戦する」32.9%
「ニュースで結果・ダイジェストを見る」32.9%
「ネット中継で観る」2.4%
「試合会場に観にいく」1.5%

ちなみにがなんらかの方法で観戦すると回答した人を年代別と男女別のクロス集計でみてみると、最も割合が高かったのは60代以上の男性の76.2%、最も少なかったのは40代女性の47.2%でした。

調査団編集部:カワンヌ副団長

ラグビーについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. ラグビーの作品といえば、1位 スクール☆ウォーズ、2位 われら青春!
  2. 好きなきのこランキング、1位 しいたけ、2位 しめじ、3位 まいたけ
  3. 日本人画家の人気ランキング 1位 葛飾北斎、2位 歌川広重
  4. 平成に国内で起きた災害で印象的なもの 1位 東日本大震災 87.8%
  5. ラグビーと聞いて思い出す有名人1位は「山下真司(俳優)」
  6. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  7. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」
  8. 演奏できるようになりたい楽器ランキング、1位 ピアノ、2位ギター
  9. 宅配便の不満ランキング、1位 配送料やサービス料金が高い
  10. 定年後は「趣味を深める」/定年後に始めたor始めたい習い事調査

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官