本文へジャンプします。

資格についてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


仕事・キャリア・資格 2016年2月26日

資格についてのアンケート・ランキング

「今後とりたい資格・検定は?」「もっているとモテそうな資格は?」「意外な資格を持っている芸能人は?」など“資格”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年02月12日~2016年02月18日/有効回答数:3,199

調査レポート

レポート01 持っている資格ランキング 1位「英検(実用英語技能検定)」18%

以下の中で、あなたの持っている資格・検定をすべて選んでください。

グラフ
編集部まとめ

「この中に持っている資格はない」の51%を除いて総計で見ると、1位は「英検(実用英語技能検定)」で18%、2位は「簿記検定」で15%、3位は「危険物取扱者」で11%でした。

■女性は事務系を積極的に取得、男性は技術系が多い
男女別でみると、女性は「英検」「簿記」「漢検」「秘書検定」など事務系分野の資格取得が多くなっていました。一方、男性は「危険物取扱者」「情報処理技術者」「電気工事士」など、技術系の資格が多くなっていたのが特徴的でした。

女性は就職のために資格を取る人が多いのかもしれませんね~。私は就職氷河期世代だったので、中学・高校で資格取得を積極的にすすめられました。なので、英検をはじめ漢検、硬筆書写技能検定、あとは大学でとった簿記なんかをもってます~(´▽`)

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
30代女性

面白系の資格(けん玉道検定、ビール検定など)を持っていた為、会社の飲み会で初めて会った人や上役とも話すキッカケが出来て、仕事がしやすくなった。 38才  東京都  未婚 女性

いいですね~! けん玉道検定を持ってるって言われたら、私も「やってやって~♪(´▽`人)」って食いついちゃいます~!調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

ホームヘルパー2級と自動車二種免許。これ持ってると「介護タクシー」ができます。高齢者や障害がある方などの為、有資格者が運転するタクシーです。クルマも軽から大型リフト付き、ストレッチャーも乗せられる特殊なクルマまで多種多様。リハビリや施設への通院等の移動、その他いろいろな理由の異動の為に利用していただけます。料金は通常のタクシーとほぼ一緒ですが、行政支援で料金補助もある。弱者の立場に特化した介護タクシー、結構人気があり予約もいっぱいで東京中走り回ってた。でも必ず「助かった」「ありがとう」と言われる、とてもやりがいのある仕事ですよ。 50才  東京都  既婚 男性

ホームヘルパー2級と自動車二種免許で「介護タクシー」、知りませんでした! そもそも介護タクシーというものがあるって初めて知ったのですが、ステキなサービスですね>▽<頭に刻みつけておきます!調査団編集部:カワンヌ副団長

60代女性

秘書検定・1級の資格を持っています。 今、60代ですがまだ現役です。資格給ということで、給与にも反映しています。 1級の資格を持っている人は余りいないとかで重宝されていて、何かと相談を受けます。PCもこの歳で資格があるので、仕事をやめさせてもらえません(笑) 67才  兵庫県  既婚 女性

秘書検定は資格としてはよく聞きますが、1級は筆記だけじゃなくて実技試験もあるんですよね! 60代で現役、仕事をやめさせてもらえないなんて、すごいです~(*´▽`人)調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート02 今後とりたい資格ランキング 1位「TOEIC」2位「漢検」3位「宅建」

あなたの今後とりたい資格・検定は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

「特にない」の71%の除いて総計で見ると、1位は「TOEIC」で6%、2位は「漢検(日本漢字能力検定)」で5%、3位は「宅建(宅地建物取扱主任者)」で4%でした。

■「TOEIC」以外は男女で大きな差!女性の1位は「漢検」
男女別にみてみると、「TOEIC」は男性1位、女性2位と男女共に上位に。しかし、男性の2位「宅建」3位「危険物取扱者」は女性ではそれぞれ9位と11位。女性の1位「漢検」3位「英検」は、男性ではそれぞれ4位と8位と大きく順位が異なりました。

資格・検定は種類が多く、「その他」の回答には約150種もの資格が集まりました! 多かったのは「気象予報士」「社会保険労務士」の6票、「介護福祉士」「行政書士」の5票、「マンション管理士」「調理師」「社会福祉士」「ファイナンシャルプランナー」「司法書士」の4票でした。

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート03 今後、資格・検定をとりたい理由ランキング1位「スキルアップ」

今後、その資格・検定をとりたい理由は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

「今後、資格・検定は特にとりたくない」の64%を除いて総計で見ると、1位は「スキルアップ(知識向上)のため」で16%、2位は「仕事の幅を広げたいため」で11%、3位は「趣味に活かすため」で7%でした。

■30代以下での取得意欲が高く、特に仕事に関するものが多い
年代別で見てみると、30代以下がほかの世代に比べてより多くの項目を選んでいました。中でも「スキルアップ(知識向上)のため」「仕事の幅を広げたいため」「就職・転職に有利なので」など仕事関連が多くなっていました。ちなみに60代以上では「趣味に活かすため」が比較的多くなっていました。

ちなみに男女別では、男性は仕事関連の理由、女性は仕事というよりもスキルアップや生活を豊かにするため、などでした。私も資格をとるなら、スキルアップのためかなぁ…(´▽`)

「調査団員の声」では、今まで資格を取るにあたって苦労した話や、失敗した話、笑い話を教えていただきました。
調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代女性

工業高校に勤めていた頃、生徒を発奮させようと、「私と一緒に危険物乙四をとろう」と呼びかけ、言った手前、畑違いな勉強を結構必死でやった。その結果、私は合格、しかし生徒たちは…。発奮させるはずが意気消沈させてしまった(笑) 52才  大阪府  未婚 女性

アッ^▽^で、でも合格はすごいですし、先生の必死さはきっと生徒に伝わった…はずっ!調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

銀行で融資業務に携わっていた関係で「宅地建物取引主任」の資格を受験した。参考書を買い、それなりに事前勉強はして試験に臨んだが、当日周りの人たちは試験中参考書を開きっぱなし。その頃は試験会場に参考書持込み可だったのを私は知らず、周りを見て焦りまくった。結果幸いにも一発で合格したが、あの時は試験中冷や汗と脂汗に苛まれたのを思い出す。 79才  千葉県  既婚 男性

参考書持ち込み可の試験、ありますね~! 知らずに行って周りが参考書開いていたらあせりますよね。でもそんな中でもしっかり合格なんて、勉強の成果がしっかり出ていて素晴らしいです~(´▽`)調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

情報処理1種は、学生のころは時間がいっぱいあって本来すぐに取れなければいけないのに、落ちまくりましたね。ところが、就職して残業続きの1年目に取れたりして。勉強は時間ではなく効率ですね。漢字検定2級は、時間が余ったので念入りに見直して、送り仮名のつけ方をなおしたら、直さない方が正解で、そうしたために1問差(1点差)で不合格で、これは見直さなければよかったと泣くに泣けない話です。でも、それが実力。たかが1問、されど1問。 51才  茨城県  既婚 男性

たかが1問、されど1問…つらい(T^T)実力とはいえ1点くらいだとおまけしてくれー!!って言いたくなりますよ><調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート04 日常生活で役立ちそうな資格・検定ランキング1位「管理栄養士」

以下の中で、日常生活で役立ちそうだなと思う資格・検定は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

「この中に役立ちそうだと思う資格はない」の32%を除いて総計を見ると、1位は「管理栄養士」で28%、2位は「英検(実用英語技能検定)」で22%、3位は「ファイナンシャル・プランナー」で21%でした。

■30代以下では「管理栄養士」が4割超え
年代別でみると、「管理栄養士」は40代、50代、60代以上ではいずれも3割以下なのに対し、30代以下では41%で4割超えと飛び抜けて多くなっていました。また、年代が上がるほど「英検」の割合が高くなっており、上の世代ほど語学力を重要視しているようです。

ちなみに「管理栄養士」は、男女別でみても、女性39%、男性24%で男女とも1位を獲得してました! 普段の料理、栄養バランスを考えて作るのって難しいけど大事ですもんね><

「調査団員の声」では、役に立つだろうとに思ってとったけど、役立たなかった資格・検定を教えていただきました!
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
60代男性

大学の授業で測量実習という科目を選択し、それを活かして将来役に立つかもと思い測量士の資格をとりました。街かどで三脚を立てて望遠鏡のようなものを覗いて方角や距離を測定して結果を図面に画くことができる資格です。ですが、就職してもその資格を使うことが無く、もちろん給料に反映されることもなく、全く意味がなかったですね。 69才  埼玉県  既婚 男性

大学でとったものの、就職したら使わなかった資格ってありますよね…(´▽`)私も簿記を大学でとったのですが、就職して全然違うことをしているので、あまり役に立たずすっかり知識は薄れてしまいました。汗調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

22歳の時ボイラー技士と危険物取扱を取りました。当時は燃料が石炭が中心で、ボイラーの実地研修は石炭を投げ込むなどでしたが、あっという間に石油、ガスなどに代わり、マニュアルからオートに変革してゆきました。当時の工場や風呂やさんも大きく変わっていったので結局資格を持っていても新しい勉強をしないとついてゆけないことになりました。今の車の免許と同じですよ。今ではマニュアル車運転できないですね。 64才  北海道  既婚 男性

マニュアル車どころか、そのうち自動運転車が出てきそうですもんね! 時代の変化にあわせて新しい勉強…ツライ(T▽T)調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

ワープロ検定。すぐにパソコンの時代がやって来て、パソコンもマウスで操作する時代が来て、速くキーボードを打てる意味も薄れてきて、今ではワープロそのものも存在を見かけなくなってしまいました。 56才  福岡県  既婚 女性

ワープロ検定をとったのにパソコンの時代が…という声はほかにもたくさんいただきました~! 私もワープロ使っていたので、その頃はこんなにパソコン時代になるとは思いませんでした(´▽`)調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート05 お金に困らないと思う資格ランキング 1位「医師」2位「弁護士」

その資格を持っていると、お金に困らないと思うのは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計をみると、1位は「医師」で61%と過半数超え、2位は「弁護士」で47%、3位は「公認会計士」で46%、4位は「薬剤師」で40%、5位は「税理士」で39%でした。

■60代以上は「公認会計士」「税理士」などお金関係がほかの世代より高い傾向
年代別にみてみると、「医師」「弁護士」はすべての世代で上位に。ところが、60代以上ではその「弁護士」より「公認会計士」がより多く選ばれていました。また「税理士」も比較的多く、60代以上ではお金関係の資格が多く選ばれていたのが特徴的でした。

ちなみに男女別では、女性は男性より「医療系」を多く選んでおり、差が大きかったのは「看護師」(19%差)、「薬剤師」(9%差)、「医師」(5%差)でした~。そういえば、医療系には、女性が多く進出しているイメージがありますね~(´▽`)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート06 持っているとモテそうな資格ランキング 1位は「スポーツ指導者」

持っているとモテそうだなと思う資格は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

「特にない」の48%を除いて総計を見ると、1位は「スポーツ指導者」で19%、2位は僅差で「小型船舶操縦士」の18%、3位は「ダイビング資格」で16%、4位は「野菜ソムリエ」で13%、5位は同率で「理容師・美容師」「TOEIC」の11%でした。

■若い世代ほど「理容師・美容師」「栄養士」がモテると回答!
年代別に見ると、上位3つのスポーツ・レジャー系はすべての世代で人気!若い世代ほど人気だったのは「理容師・美容師」「栄養士」「保育士」で特に30代以下の人気が高くなっていました。

男女別だと、男性の1位は総計と同じく「スポーツ指導者」ですが、女性の1位は「小型船舶操縦士」でした! わかるわかるー! 車の運転が上手なだけでもカッコイイのに、船を操縦できるってカッコイイしモテそう>▽<

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート07 意外な資格を持つ芸能人ランキング 1位 稲川淳二 2位 壇蜜

以下の中で、「この芸能人がこんな資格を!?」と驚いたらチェックを入れてください。

グラフ
編集部まとめ

総計を見ると、1位は「稲川淳二(1級建築士)」で43%、2位は「壇蜜(遺体修復師)」で38%、3位は「深田恭子(書道特一段)」と「手塚治虫(医師)」が同率で23%、5位は「榮倉奈々(藤本流三味線準師範)」で19%でした。

■60代以上の二人に一人が「稲川淳二(1級建築士)」と回答!
年代別では、60代以上が「稲川淳二(1級建築士)」は5割超え、「壇蜜(遺体修復師)」は4割超え、「深田恭子(書道特一段)」「手塚治虫(医師)」は3割が「意外な資格」と回答しており、他の世代より意外な資格に驚いた結果になりました。

みなさん、本当にいろいろな資格を持ってますね~。壇蜜さんは紅白で踊っていたので、日本舞踊ができるのは知っていたのですが、遺体修復師という資格も持っていたとは。あと、怪談で有名な稲川淳二さん、階段も設計することができるんですね~(´▽`)アッ

調査団編集部:マリカナ団長

調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 好きなお餅の食べ方ランキング 1位 お雑煮、2位 磯辺焼き、3位 お汁粉
  2. 89.8%が北朝鮮情勢に関するニュースは「気になる」と回答
  3. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」
  6. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  7. 好きなラーメンのスープの味ランキング 1位は「しょうゆ」、2位は「味噌」
  8. 好きな映画のジャンルランキング 1位「アクション」43%、2位「SF」41%
  9. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  10. 和食のいいところ 1位、2位は同率で「健康にいい」「季節感がある」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官