本文へジャンプします。

睡眠についてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


何でも調査団
住まい・生活 2013年4月5日

睡眠についてのアンケート・ランキング

「理想と現実の睡眠時間は?」「夏、どんな格好で寝ますか?」など“睡眠”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2013年3月22日~2013年3月28日/有効回答数:4,435

調査レポート

レポート01 朝起きるのは何時かを調査! 最も多かったのは「6時台」

朝起きるのは何時ですか?
平日と休日、休みの日や予定の内容によって異なると思いますが、【日常的に、最も多いケースを想定して】お答えください。

グラフ
編集部まとめ

総計で最も多かったのは「6時台」で37%、次に多かったのは「7時台」で22%、僅差で「5時台」が21%でした。

■若い世代は早起きが苦手?
「5時台」に注目すると、40代以上は20%超えなのに対し、30代以下では11%と半分程度。他の世代に比べると、若い世代は起床時間が遅めの人が多いようです。

5時台、6時台が予想より多くて驚きです! みなさん早起きなんですね…!
私は7時に起きたい…と思ってるんですが、結局7時半くらいに起きて急いで支度してます(´∀`;)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート02 0時前には寝る人、30代以下は37%、60代以上は76%

寝る時間は何時ですか?
平日と休日、休みの日や予定の内容によって異なると思いますが、【日常的に、最も多いケースを想定してお答えください。

グラフ
編集部まとめ

総計で最も多かったのは「23時台」で30%。2位は「0時台」で21%、3位は「22時台」で17%でした。

■60代以上の76%が0時前に就寝している
年代別で比較すると、17時台~23台に寝ている、と答えたのは30代以下では37%だったのに対し、60代以上では76%という結果に。若い世代ほど夜に強く、年代が上がるにつれ早めに就寝しているようです。

日が変わる前には半数以上寝ているんですね! 私はなんだかんだ、1時とか過ぎてます…(´・ω・`)
地域別で見た時に、東北&中国・四国の人が結構早寝で、九州の人が夜更かししている傾向も見られました。

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート03 理想と現実の差はどれくらい? 睡眠時間を比較調査!

睡眠時間は平均何時間くらいですか? また、理想の睡眠時間は何時間くらいですか?
平日と休日、休みの日や予定の内容によって異なると思いますが、【日常的に、最も多いケースを想定して】お答えください。

グラフ
編集部まとめ

現在の睡眠時間は1位が「6時間程度」で34%、2位が「7時間程度」で29%、3位が「5時間程度」で17%でした。
また、理想の睡眠時間は1位が「8時間程度」で40%、2位が「7時間程度」で37%、3位が「6時間程度」で15%でした。

■理想の睡眠時間は8時間。しかし実際は6時間…!?
理想で40%と最も多かった「8時間程度」の睡眠を実際にとっているのはわずか15%。睡眠時間の理想と現実にはギャップがあるようでした。

私の理想は9時間睡眠なんですが、カワンヌに「そんなに寝たら勿体ないですよ!」と言われました…(´・ω・`)
寝なくても大丈夫な体が欲しいです…。

調査団編集部:マリカナ団長

レポート04 寝つきと寝起き、60代以上は「どちらもとても良い」が半数超え

寝つき&寝起きは良い方ですか?

グラフ
編集部まとめ

総計では「寝つきも寝起きもとても良い」は45%、「寝つきはよい方だが、寝起きは悪い」は21%、「寝つきは悪い方だが寝起きは良い」は19%、「寝つきも寝起きもとても悪い」は12%でした。

■年代が上がるにつれ、寝つきも寝起きも良くなる?
年代別で比較すると、「寝つきも寝起きもとても良い」と答えた人の割合が最も高かったのは60代以上で56%と断トツ。ちなみに、30代以下では30%でした。

私おやすみ3秒ですが、寝起きはとっても悪いです…。。すっきり起きられる方法を誰か教えてください(´;ω;`)
ということで、「調査団員の声」では、具体的に、すぐに眠れるような工夫や、すっきり起きることができる工夫など、快適な睡眠をとるための工夫を教えていただきました。

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
60代男性

寝るときは、何か音が聞こえている方がいいので、テレビか、ラジオ、又はCDのようなものをかけている。もちろんタイマー操作だが、気持ちの集中を図り、他のこと考えなくていいようにしている。難しいのは途中で目がさめた時で、これは多くの人が苦しんでいる事だろう。私の場合は、昔やった算盤の暗算を利用して、1から100まで足す計算をする。初めは考えすぎて失敗したが、現在はスムーズに出来るので50くらいで大概眠れている。良く知られている羊が一匹…・でもいいが、結果が見えているので逆に考えてしまって、眠れない場合があるような気もする。でも暗算も慣れてくると行き詰るかもしれない。次は、円周率か、国連加盟国をアイウエオ順に言うのもいいか等と考えている、いいのがあったら試してみたい。ただ、昔の彼女の名なんてのは、止めておきたい。目が冴えるか一人の名を連呼してもめるかもしれないから。 69才  東京都  既婚 男性

羊と暗算の次は、円周率か、国連加盟国をアイウエオ順w 無心に唱えながら眠りにつく図を想像すると面白いです(笑)。調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

眠れないときは、両手の爪もみをする。爪の付け根を両側から各指10回、親指から人差し指、中指、{薬指は除く}、小指は20回もむ。効果があると思う、知らぬ間に寝付いているようです。 73才  愛知県  既婚 男性

(ぎゅっぎゅっ…)ほわ~爪もみ気持ちいいです! 体にも良さそうだし、これは試してみる価値アリですね!調査団編集部:カワンヌ副団長

30代女性

よく、90分の倍数の睡眠がいいといいますが、これが自分にはぴったりでした。基本は六時間睡眠で、遅くなるときは、五時間眠るより、四時間半にした方がすっきり目覚められます。 36才  東京都  未婚 女性

とってもよくわかります!私も6時間寝れない、とわかった時点で4時間半になるまで起きてます>▽< だからといって私の寝起きがよいか…は…秘密です。調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート05 夏、寝る時の格好は? 1位は男女ともに「パジャマ」

これから暑くなってくる時期ですが、【夏】寝る時、どのような格好で寝ますか?
稀に身に着けるものではなく、日常的に身に着けているものをお答えください。上下異なる場合は、それぞれお答えください。(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計の1位は「パジャマ」で48%、2位は「Tシャツ」で38%、3位は「短パン」で23%でした。

■男性の15%が夏に下着のみで寝ている!?
男女別で比較すると特徴的だったのが「下着のみ」で、男性が15%だったのに対し、女性はわずか1%でした。

ふむふむ、パジャマ派って意外と多いんですねえ。
ちなみに、年代別でみると、60代以上の7割が「パジャマ」と答えていましたが、30代以下では4割弱でした。若い世代ほどTシャツ・短パン派が多くなるみたいですよ♪

調査団編集部:マリカナ団長

レポート06 布団派? ベッド派? わずか2%の差で布団が勝利!

寝具は何を使用していますか?
複数使用しているという場合は、より使用頻度の高い方をお選びください。

グラフ
編集部まとめ

総計の1位は「布団」で50%。2位は「シングル or セミダブルベッド」で39%、3位は「ダブル以上のベッド」で9%でした。ちなみに、「その他」にはマットレスのみ、畳やカーペットの上に直接、シュラフ(寝袋)といった意見があがっていました。

■布団派とベッド派は同じくらいだった!
「布団」と答えた人が50%だったのに対し、「シングル or セミダブルベッド」、「ダブル以上のベッド」と答えたベッド派は48%とほぼ同じくらいの結果に。
年代別で見ても大きな差はなく、世代を問わず布団派とベッド派は半々のようです。

私はなるべく床に近いところで寝たい「布団派」で、マリカナ団長は「ベッド派」で編集部でも半々でした!

「調査団員の声」では、ベッドか布団、どちらがよいか、その理由を語っていただきました♪
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
60代男性

布団を敷く、畳む、で生活(頭)の切り替えになる。 73才  千葉県  既婚 男性

上げ下げが面倒なのが布団のデメリットかと思ってましたが…なるほど、これは長所でもあるんですね! 素敵な考えです!調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

断然ベッドが好き! 布団は寝るとき敷いて、起きたらたたんでしまってが面倒。それに重いから、起きぬけの肉体労働という感じ。今までは当たり前にそれをやっていましたが、娘が独立して彼女のベッドがあいてからはベッドで寝ています。ベッドって「万年床」ですよね。ベッドに寝るようになってからは、寝るだけ、起きるだけの快適さから抜けられません。でも、こんなに楽していいのかな、老後に備えて、足腰を鍛える機会を生活の中に取り入れたほうがいいのかななんて思っています。 57才  東京都  未婚 女性

ベッドは万年床…本当にそうですよね…。私、ベッドの上でゴロゴロして、そのまま寝ちゃうのが大好きで…(´・ω・`)調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

私は持病があり、時々寝込むのだがその時のことを考えるとベッドが楽。寝ているときに起きて立ち上がる時にはベッドが楽だから。でも時々畳に布団を敷いて寝ると背骨がシャンとなるようで気持ちいい。となると、Bestな選択は「畳ベッド」ということになるなあ。今度買う時は畳ベッドにしようっと!ニフティさん、ありがとう!答えが見つかっちゃった! 51才  宮城県  未婚 男性

ふふ、お礼を言われちゃいました! 畳ベッド、いいとこ取りですね~! 調査団員さんが快適に眠れますように!(>▽<)調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート07 眠れない環境ランキング 1位は「暑すぎる」

下記のうち、こんな環境だと眠れない、というものをすべて選んでください。
眠くない時ではなく、【今、自分が眠いと思っている】としてお答えください。

グラフ
編集部まとめ

1位は「暑すぎる」で64%、2位は「異臭がする」で53%とここまでが半数超え。3位は「周りがうるさい」で47%でした。ちなみに、「いつでもどんな時でも眠れる」と答えたのは8%でした。

■男性よりも女性はデリケート?
男女別のデータを見ると、どの項目も女性の方がやや回答率が高め。女性の方が、眠れない要因が多く、男性よりもデリケートのようでした。

1位は「暑すぎる」なんですね~わかります(´;ω;`)
私も暑いのは寝苦しくて苦手なので、暑さで眠れないときは、クーラーを1時間だけタイマーセットして寝てますよ~。一度寝付いてしまえばこっちのものなので!

調査団編集部:マリカナ団長

調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 病院選びは57.5%が通いやすさを重視
  2. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」
  3. 日本人画家の人気ランキング 1位 葛飾北斎、2位 歌川広重
  4. 演奏できるようになりたい楽器ランキング、1位 ピアノ、2位ギター
  5. 宅配便の不満ランキング、1位 配送料やサービス料金が高い
  6. 好きなきのこランキング、1位 しいたけ、2位 しめじ、3位 まいたけ
  7. 年をとったと思う瞬間1位は「人の名前や言葉がすぐにでてこないとき」
  8. 和服の似合う女優ランキング 1位 岩下志麻、2位 吉永小百合、3位 八千草薫
  9. 西洋人画家の人気ランキング 1位 モネ、2位 レオナルド・ダ・ヴィンチ
  10. 韓国に対する印象の調査では、良いが4.1%、悪いが84.2%

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官