本文へジャンプします。

天気についてのアンケート・ランキング 第2弾

本文へジャンプします。


住まい・生活 2017年9月22日

天気についてのアンケート・ランキング 第2弾

「天気予報は主になにでチェックしていますか?」「傘を持っていくのは降水確率何%から?」「好きなお天気キャスター・気象予報士は?」「お月見と言って、思い浮かぶ食べ物は?」など“天気”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2017年09月08日~2017年09月14日/有効回答数:2,577

調査レポート

レポート01 「天気予報のチェックは朝、晩の2回」という人が3割

天気予報、いつごろチェックしていますか?

グラフ
編集部まとめ

天気予報をいつチェックしているかについての調査です。「見るタイミングは決まっていない」の26.6%を除くと、最も多かったのは「朝、晩の2回」で29.7%、次いで「朝、昼、晩の3回」で25.1%、「朝1回」で9.7%の順でした。

■60代以上は朝、昼、晩の3回チェックが最多

年代別にみてみると、50代以下では「朝、晩の2回」が最も多くなっていましたが、60代以上では「朝、昼、晩の3回」が最も多くなっていました。また、「朝、昼、晩の3回」は上の世代ほど多く、「朝1回」は若い世代ほど多くなっていました。

私は夜寝る前に、明日の服装を準備しておくのに天気予報をチェックしてます~。暑いのか、寒いのか、雨は降るのか、とか。朝はとにかく時間がないので、事前の準備が大事なんです~(∩´∀`;)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート02 8割が天気予報は「テレビのお天気コーナー」でチェックすると回答

天気予報は主になにでチェックしていますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

天気予報を主になにでチェックしているか、という調査です。総合ランキング1位は「テレビのお天気コーナー」で79.5%、2位は「インターネットのサイト・検索(パソコン)」で50.8%、3位は「テレビのリモコン「d」ボタンメニュー」で24.5%、4位は「インターネットのサイト・検索(スマホ、携帯電話)」で19.6%、5位は「スマホのアプリ」で19.1%という結果でした。

■全年代で「テレビのお天気コーナー」が最多

年代別に見てみると、すべての世代で「テレビのお天気コーナー」が最も多くなっていました。また、3年前の調査と比較すると、パソコンでチェックする人が61.7%から50.8%に減り、逆にスマホのアプリでチェックする人は11.1%から19.1%に増えているのが特徴的でした。

私は、最近はスマホのアプリでチェックすることが多いです!自分のいる場所で何分後に雨が降るのかがわかったり、雨雲の動きを見ていつごろやみそうかがわかったりするので気に入ってます>▽<

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート03 「降水確率に関わらず、いつでも傘を持ち歩いている」が19.7%で最多

傘を持っていくのは降水確率何%から?

グラフ
編集部まとめ

降水確率が何%だと傘を持っていくかについて調査しました。最も多かったのは「降水確率に関わらず、いつでも持ち歩いている」で19.7%、次いで「50%」で持っていくが18.5%、「30%」で持っていくが16.1%の順でした。

■男性は「いつでも持ち歩いている」が最多、女性は「30%」が最多

男女別に見てみると、男性は「降水確率に関わらず、いつでも持ち歩いている」が最多で21.3%、次いで「50%」で持っていくが18.7%。一方、女性は「30%」で持っていくが最多で18.8%、次いで「40%」で持っていくが18.4%と、男女で異なる結果になりました。

私はいざというときのための準備をしてないないと気がすまないタイプなので、傘もいつも持ち歩いてます~。雨の日置いていって、次の日忘れるのも嫌で、雨の日は2本傘を持っているくらい毎日です。笑(´▽`)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート04 天気予報の人気指数ランキング 1位 花粉情報、2位 暑さ指数

天気予報で、天気の情報以外で気にしたことがある「指数」は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

天気予報で気にしたことがある「指数」について調査しました。総合ランキング1位は「花粉情報」で33.8%、2位は「暑さ指数」で25.8%、3位は「黄砂・PM2.5情報」で24.6%、4位は「洗濯指数」で24.4%、5位は「紫外線指数」で17.3%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「花粉情報」 33.8%
2位 「暑さ指数 (熱中症への危険度)」 25.8%
3位 「黄砂・PM2.5情報」 24.6%
4位 「洗濯指数 (洗濯物の乾きやすさ)」 24.4%
5位 「紫外線指数 (紫外線の強さ)」 17.3%
6位 「不快指数 (不快に感じる蒸し暑さの指数)」 15.2%
7位 「傘指数 (傘を持ち歩いたほうがよいか)」 7.9%
8位 「おでかけ指数 (外出に適している気候か)」 4.5%
9位 「寒風指数 (冬の寒さが身に与える強さ)」 3.5%
10位 「服装指数 (最適に過ごせる服装)」 2.9%

■女性は男性より「紫外線指数」「洗濯指数」を気にしている

男女別にみてみると、男女とも1位は「花粉情報」でした。女性は同一得票数で「洗濯指数」も1位に入っていました。また、男女で差が大きかったのは「紫外線指数」(24.5%差)、「洗濯指数」(23.0%差)でいずれも女性が多くなっていました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「花粉情報」 31.6%
2位 「暑さ指数 (熱中症への危険度)」 25.1%
3位 「黄砂・PM2.5情報」 22.2%
4位 「洗濯指数 (洗濯物の乾きやすさ)」 20.0%
5位 「不快指数 (不快に感じる蒸し暑さの指数)」 15.5%
6位 「紫外線指数 (紫外線の強さ)」 12.5%
7位 「傘指数 (傘を持ち歩いたほうがよいか)」 7.5%
8位 「おでかけ指数 (外出に適している気候か)」 4.7%
9位 「寒風指数 (冬の寒さが身に与える強さ)」 3.2%
10位 「服装指数 (最適に過ごせる服装)」 2.3%

【女性】
1位 「花粉情報」 42.9%
1位 「洗濯指数 (洗濯物の乾きやすさ)」 42.9%
3位 「紫外線指数 (紫外線の強さ)」 37.0%
4位 「黄砂・PM2.5情報」 35.6%
5位 「暑さ指数 (熱中症への危険度)」 27.6%
6位 「不快指数 (不快に感じる蒸し暑さの指数)」 14.7%
7位 「傘指数 (傘を持ち歩いたほうがよいか)」 9.4%
8位 「服装指数 (最適に過ごせる服装)」 5.7%
9位 「寒風指数 (冬の寒さが身に与える強さ)」 3.9%
10位 「おでかけ指数 (外出に適している気候か)」 3.5%

ちなみに地域別でみると、「黄砂・PM2.5情報」は全国平均24.6%ですが、九州では47.9%と倍近くありました。九州はPM2.5と黄砂が飛散しやすいんですよね。納得です!

「調査団員の声」では、よく気にする「指数」と、その理由を教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
40代男性

酷い花粉症(杉?)なので、杉花粉の飛散具合が非常に気になる。また、PM2.5や黄砂と言った微粒子が重なって飛散していると症状が重篤化するので大変気になる。 41才  北海道  既婚 男性

私もひどい花粉症なので、花粉の飛散情報は気になります~。見ても何かをするわけではないのですが、今日つらいのはいっぱい飛んでいるからか…と自分で納得するためにw(´▽`)調査団編集部:マリカナ団長

50代女性

気温計と湿度計で判断しているのでめったに気にすることはありませんが、PM2.5と春先の黄砂だけはネットでチェックすることがあります。奇麗な空気を満喫するために遠出する日にPM2.5でがっかりしたりせっかく写真を撮ったのに黄砂で空の色が変だったりした経験がありましたから。 57才  北海道  未婚 女性

写真を撮るときに空の色が、なるほどー! 確かにせっかく行くなら綺麗な空を撮りたいですもんね>▽<大事!調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

紫外線アレルギーなので紫外線のレベルを知りたくて毎晩気象庁の紫外線情報(UVインデックス)を確認してます(何時まで日傘ささなくてはならないのか知りたいため) 52才  東京都  未婚 女性

紫外線アレルギー、大変ですね(つω;`)「UVインデックス」というのは初めて聞きましたが、紫外線の強さを指標化したものなんですね。勉強になります。調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート05 お天気キャスター・気象予報士の人気ランキング 1位 森田正光

好きなお天気キャスター・気象予報士は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

好きなお天気キャスター・気象予報士についての調査です。「特にいない」の51.4%を除くと、総合の1位は「森田正光」で15.6%、2位は「平井信行」で12.2%、3位は「木原実」で9.3%、4位は「天達武史」で8.7%、5位は「依田司」で7.8%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「森田正光」 15.6%
2位 「平井信行」 12.2%
3位 「木原実」 9.3%
4位 「天達武史」 8.7%
5位 「依田司」 7.8%
6位 「井田寛子」 6.0%
7位 「平野有海」 5.1%
8位 「阿部華也子」 5.1%
9位 「蓬莱大介」 4.7%
10位 「石原良純 」 4.3%

■男性の1位は「森田正光」、女性の1位は「平井信行」

男女別に見てみると、男性は1位が「森田正光」、2位が「平井信行」、女性は1位が「平井信行」、2位が「森田正光」と、ちょうど1位と2位が入れ替わる結果になりました。3~5位は「木原実」「天達武史」「依田司」の順で男女とも同じでした。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「森田正光」 16.0%
2位 「平井信行」 11.2%
3位 「木原実」 9.0%
4位 「天達武史」 8.1%
5位 「依田司」 7.1%
6位 「井田寛子」 6.8%
7位 「阿部華也子」 5.7%

【女性】
1位 「平井信行」 16.4%
2位 「森田正光」 13.1%
3位 「木原実」 11.2%
4位 「天達武史」 11.0%
5位 「依田司」 10.6%
6位 「蓬莱大介」 6.3%
7位 「石原良純」 4.3%

ちなみに年代別でみると、1位は30代以下では同率で「平井信行」「天達武史」、40代以上は「森田正光」になってました~。

「調査団員の声」では、これまで見たお天気キャスターのなかで一番好きなキャスターとその理由を教えていただきました~

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代男性

加藤祐子さん。NHKに何年も出演されていましたが、今は二児の母として子育て中で、お仕事はお休み中なのが残念。東日本大震災のあと、NHKが昼14時くらいからの地方の話題を紹介する帯番組で、被災地を忘れないという良心的な報道を続けていましたが、加藤さんは、この枠でたしか2年ほど、気象情報を担当されていました。最後の頃は、視聴者からの手紙を紹介するなど、サブMC的なお仕事もされていて、とにかく可愛く、声もきれいなので、大好きでした。子育てが一段落したら、ぜひ復帰してほしいです。 58才  埼玉県  既婚 男性

かわいくて声もきれいで二児のママさんで気象予報士なんて、ステキすぎます★>ω< はやく元気な姿を見せてほしいですね!調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

メ~テレの気象予報士の山田修作さん。本人の爽やかさも気持ちいいけど、何より天気予報が分かりやすいし、かなり信頼できる。東京の天気予報なんか聞いても何の役にも立たないが、東海地方中心なので、かゆいところに手が届く感じ。3時間毎のお天気など詳しく教えてくれるので、その日の予定を立てやすい。日曜日は朝の予報がないので途方に暮れるくらい、毎日頼りにしている。 51才  愛知県  既婚 女性

東海地方の放送なんですね~、見られず残念です(・ω・`)天気予報がわかりやすくて信頼できるって、お天気キャスターにとって最高のほめ言葉ですね♪調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

好きというより当たる確率が高い。以前、台風のシーズンに森さんが「台風が出来そう」「この辺りの雲の動きが気になる」と言った発言をした後、確かに台風になった事があった。なので、当時キャスターをしていた堀尾さんが「あまり台風の事を話さないように。台風になる…」と言った事がありました。当たる予報を出してくれる方がいいです。 45才  神奈川県  未婚 女性

当たる確率、大事ですね! やはりなんだかんだ言っても、あんまりはずればっかりだと信用できなくなりますしね(T▽T)調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート06 82.3%がお月見の食べ物といえば「月見団子」と回答

お月見と言って、思い浮かぶ食べ物は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

月見と言って、思い浮かぶ食べ物についての調査です。総合ランキング1位は「月見団子」で82.3%、2位は「月見うどん・そば」で13.5%、3位は「栗」で12.4%、4位は「里芋」で11.7%、5位は「月見バーガー」で10.1%という結果でした。

■全地域で1位は「月見団子」に。2位は地域によって「月見うどん・そば」「栗」「里芋」などに

地域別にみてみると、すべての地域で「月見団子」が1位になっていました。2位は北海道、関東、北陸・甲信越、中国・四国が「月見うどん・そば」、東北、九州が「栗」、東海、関西が「里芋」と、地域によって異なる結果になりました。

ちなみに年代別でも1位は「月見団子」なのですが、2位には30代以下と50代が「月見うどん・そば」、40代は「月見バーガー」、60代以上は「栗」でした!私が真っ先に思い浮かんだのは、40代と同じ「月見バーガー」です★

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート07 宇宙を舞台にした映画の人気ランキング 1位 スター・ウォーズ、2位 猿の惑星

宇宙を舞台にした映画で見たことがあるものは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

宇宙を舞台にした映画で見たことがあるものについての調査です。総合ランキングの1位は「スター・ウォーズ」で67.2%、2位は「猿の惑星」で64.5%、3位は「エイリアン」で50.9%、4位は「2001年宇宙の旅」で45.1%、5位は「アルマゲドン」で44.0%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「スター・ウォーズ」 67.2%
2位 「猿の惑星」 64.5%
3位 「エイリアン」 50.9%
4位 「2001年宇宙の旅」 45.1%
5位 「アルマゲドン」 44.0%
6位 「スター・トレック」 39.3%
7位 「アポロ13」 36.9%
8位 「オデッセイ」 17.5%
9位 「ゼログラビティ」 15.0%
10位 「スペース・カウボーイ」 13.0%

■50代以下の1位は「スター・ウォーズ」、60代以上の1位は「猿の惑星」

年代別にみてみると、1位は50代以下では「スター・ウォーズ」、60代以上では「猿の惑星」と、年代によって異なりました。「スター・ウォーズ」は60代以上の2位に入り、「猿の惑星」は、40代・50代の2位に入るなど、この2作品は幅広い層に人気があることがわかりました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「スター・ウォーズ」 50.0%
2位 「アルマゲドン」 38.6%
3位 「猿の惑星」 34.3%
4位 「エイリアン」 31.4%
5位 「アポロ13」 30.0%
6位 「ゼログラビティ」 21.4%
7位 「オデッセイ」 20.0%

【40代】
1位 「スター・ウォーズ」 64.7%
2位 「猿の惑星」 48.9%
3位 「エイリアン」 48.3%
4位 「アルマゲドン」 45.2%
5位 「2001年宇宙の旅」 33.8%
6位 「アポロ13」 33.3%
7位 「スター・トレック」 30.3%

【50代】
1位 「スター・ウォーズ」 74.2%
2位 「猿の惑星」 70.6%
3位 「エイリアン」 59.6%
4位 「2001年宇宙の旅」 53.0%
5位 「アルマゲドン」 51.9%
6位 「スター・トレック」 50.8%
7位 「アポロ13」 41.7%

【60代以上】
1位 「猿の惑星」 68.3%
2位 「スター・ウォーズ」 63.8%
3位 「エイリアン」 46.6%
4位 「2001年宇宙の旅」 45.6%
5位 「アルマゲドン」 38.0%
6位 「アポロ13」 36.2%
7位 「スター・トレック」 35.9%

ちなみに男女別にみるとすべての映画で男性が女性を上回る結果になっていました。中でも差が大きかったのは「スター・トレック」「猿の惑星」で10%以上の差がありました。

「調査団員の声」では、宇宙を舞台にした映画やアニメで好きな作品とその理由を教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
60代男性

ライフ:「あの生命体」を創造した脚本チームに完敗の思い。恐ろしくも、その発想に感慨無量!ラストシーンから推測すると続編があるみたいで、期待しています。 66才  東京都  既婚 男性

今年の夏公開作品なんですね。気になって感想をあさってしまいましたが、生命体が恐ろしすぎて…> < 続編があったらさらにすごいことになりそうですね…ブルブル。調査団編集部:マリカナ団長

60代女性

一時「銀河英雄伝説」にはまり、原作小説・アニメ・コミックまでは追いかけましたが、舞台までは追い切れませんでした。ファンが「帝国軍派」と「同盟軍派」にきっちりと分かれていたのが印象的でしたが、私自身は両方に好きなキャラがいるという半端なファンでした。 67才  埼玉県  既婚 女性

『銀河英雄伝説』今年再アニメ化で話題ですね! 見たことがないので、再アニメ化の際はぜひ見たいと思います★私は「帝国軍派」と「同盟軍派」どっちになるんだろう>ω<調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

「ガタカ」。主人公の頑張りに勇気をもらった。絶対に破れない、生まれ持った定めという鋼鉄のような壁も努力すれば越えられる。絶対に諦めてはいけないということを教えられた。あと映画中、主人公が足を切断し身長を伸ばす手術をおこなったが、近未来の手術かと思ってたが実際に現在行われている手術だという事を知り驚き。 52才  大阪府  既婚 男性

『ガタカ』という作品、知らなかったので調べてみたらとっても深いお話ですね。「適正者」と「不適正者」、でもそれだけでは人間の価値は決まらないというか…感想を読んだ後でも改めて映画を見てみたいなって思いました(´▽`)調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る
調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. メインのクレジットカードを使い続けている理由、1位は「年会費が無料」
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  4. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  7. コンビニおでん人気ランキング 1位は大根、2位はたまご、3位はこんにゃく
  8. 好きなラーメンのスープの味ランキング 1位は「しょうゆ」、2位は「味噌」
  9. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」
  10. 1週間に1回以上 冷凍食品を食べる人は57%でなんと半数超え!

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官