本文へジャンプします。

掃除についてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


住まい・生活 2017年12月8日

掃除についてのアンケート・ランキング

「家で利用している掃除機のタイプは?」「毎日掃除した方がよいと思う場所は?」「年末に家の大掃除をやる?」など“掃除”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2017年11月24日~2017年11月30日/有効回答数:2,569件

調査レポート

レポート01 家庭の掃除機は紙パックのキャニスター式が57%、ロボット掃除機は6%

家で利用している掃除機のタイプは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

家で利用している掃除機のタイプについての調査です。
総合ランキングで最も多かったのは「キャニスター式の紙パックタイプ」で57.3%、次いで「キャニスター式のサイクロンタイプ」で36.0%、「スティック式」で20.5%の順でした。また、「ロボット掃除機」は5.9%でした。

■スティック式は他の世代より40~50代が多め

年代別にみてみると、ほとんどの種類の掃除機は上の年代ほど多くなっていました。しかし、スティック式の掃除機については40代と50代が他の世代より多くなっていました。

2013年10月のレポートで懸賞で当たったら嬉しい家電で1位が35%でロボット掃除機でした。今回のアンケートで持っている人は6%だったので、まだ欲しいは多いのでしょうか? というか、私も持っていないので欲しいです>▽<

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート02 掃除機メーカーの人気ランキング 1位 パナソニック、2位 東芝、3位 日立

家で利用している掃除機のメーカーは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

家で利用している掃除機のメーカーについての調査です。総合ランキングの1位は「パナソニック」で31.1%、2位は「東芝」で23.9%、3位は「日立」で21.4%、4位は「ダイソン」で14.3%、5位は「シャープ」で9.8%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「パナソニック」 31.1%
2位 「東芝」 23.9%
3位 「日立」 21.4%
4位 「ダイソン」 14.3%
5位 「シャープ」 9.8%
6位 「三菱」 9.7%
7位 「マキタ」 5.0%
8位 「ツインバード」 4.5%
9位 「アイロボット」 3.7%
10位 「アイリスオーヤマ」 2.3%

■マキタは男性より女性に人気がある

男女別でみてみても、総合の1~4位の順位は同じでした。差が大きかったのは「マキタ」で4.6%差で女性が多くなっていました。さらに詳しくみてみると、60代以上女性では15.7%と他の属性と比べても多いのが特徴的でした。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「パナソニック」 31.8%
2位 「東芝」 24.5%
3位 「日立」 21.5%
4位 「ダイソン」 14.4%
5位 「シャープ」 10.3%
6位 「三菱」 9.6%
7位 「ツインバード」 4.7%
8位 「マキタ」 4.2%
9位 「アイロボット」 3.6%
10位 「家電量販店のプライベートブランド」 2.5%

【女性】
1位 「パナソニック」 27.6%
2位 「東芝」 21.1%
3位 「日立」 21.1%
4位 「ダイソン」 14.4%
5位 「三菱」 10.3%
6位 「マキタ」 8.8%
7位 「シャープ」 7.7%
8位 「ツインバード」 4.6%
9位 「アイロボット」 4.2%
10位 「アイリスオーヤマ」 1.9%

会社でマキタのスティック式掃除機を使ったことがあるんですけど、家の掃除機よりすごく軽くてびっくりしました~(´▽`)

「調査団員の声」では、 家で利用している掃除機について、気に入っているところ、購入を決めた理由などを教えていただきました!

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
60代女性

掃除機使用の掃除当番は夫なので、ルンバと仕事を分担したいと購入したとのこと。家中ぐるぐる回って頑張り、最後は自分で収容場所に戻るなど、可愛げがあって、無責任に気に入っています。洗面所に落ちる髪の毛が嫌で、朝晩ヘアドライヤーをかけた後に使うためにマキタのハンディタイプを使用していますが、これも実に有能です。普通のサイクロンタイプは、紙パックよりもビジュアルに掃除機が家のホコリや細かなゴミを集めるのに役立っていると実感できてよろしいと思います。 71才  神奈川県  既婚 女性

「これだけ掃除をしたんだ!」という達成感を吸い取ったホコリの量で感じられるのはすごくいいですよね~(´▽`*)調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

かみさんが掃除、および掃除機にこだわる方で、(一日に一度)本格的に掃除する時は、東芝のキャニスター式の掃除機、ちょこちょこ気になったところを掃除する時は、マキタのスティック式と使い分けています。どの機種にするかを決めたのはかみさんです。家電量販店の掃除機コーナーで約二時間かけて、店員さんといろいろ試しながら選んでいました。前提条件は、紙パック式であること。かみさんは、意外と不器用で、一時使っていたサイクロン式の掃除機では、吸い取ったゴミを掃除機から出す時に失敗してまき散らす、と言うことを繰り返していましたので、サイクロン式は採用しません。もっともこだわったのは、掃除機の持ち手がしっくりきて、軽いこと。(マキタのスティック式を採用した理由のほとんどがこれ。)次に、音が小さいこと。十分な吸引力があること。紙パックの値段が安くて、簡単に入手できること。最後に値段。なお、東芝のキャニスター式掃除機の前は、シャープのキャニスター式を使用していましたが、買い換え時にはモデルチェンジしていて、「持ちにくくなった」とのことで、上記のごとき仕様となりました。開発担当さん、ごめんなさい。 55才  千葉県  既婚 男性

すごくこだわって掃除機を選んでいることがわかります!こんなに商品を見る目の厳しい方に選んでもらえて満足されたら、開発担当の方はすごく嬉しいでしょうね>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

60代女性

パナソニックはデザインもさることながら、本体が軽い、紙パックの廃棄、装着が簡単など、部品のブラシの使い勝手が良い等、細部にわたって使う人の立場に立っての商品作りが嬉しい。実は我が家では夏場のゴキブリや蜂などの害虫を掃除で吸い取っている。その為、中身を観なくてよい紙パック式を使っているが、紙パックにシャッターがついているので、廃棄の際、気持ち悪い思いをせずに済むのが非常にありがたい。 61才  東京都  未婚 女性

たしかに!中が見えないということも大事ですね(∩´∀`;)さらに捨てるときにもシャッターで万全を期しているというのはすごく重要ですね!調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート03 毎日掃除をしたほうがいいと思う場所の1位はキッチン、2位はお風呂

手間なども考えた上で、毎日掃除した方がよいと思う場所は?(複数回答可)
※自分がやる、やらないは問いません。

グラフ
編集部まとめ

手間なども考えた上で、毎日掃除した方がよいと思う場所についての調査しました。総合の1位は「キッチン」で62.0%、2位は「お風呂」で46.8%、3位は「リビング・ダイニング」で39.2%、4位は「トイレ」で38.4%、5位は「洗面所」で30.2%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「キッチン」 62.0%
2位 「お風呂」 46.8%
3位 「リビング・ダイニング」 39.2%
4位 「トイレ」 38.4%
5位 「洗面所」 30.2%
6位 「玄関」 25.1%
7位 「自分の部屋」 15.9%
8位 「廊下」 15.1%
9位 「家の前」 12.7%
10位 「自分以外の部屋」 6.5%

■75%の女性が、キッチンは毎日掃除したほうがいいと思っている

男女別でみてみると、1位 「キッチン」、2位 「お風呂」は同じでした。割合は男女で大きく異なり、「キッチン」は女性の75.3%が毎日掃除したほうがいいと思っていることがわかりました。また、男女で差が大きかったのは、「キッチン」(16.9%差)、「トイレ」(14.3%差)、「洗面所」(13.1%差)でいずれも女性が多くなっていました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「キッチン」 58.4%
2位 「お風呂」 44.9%
3位 「リビング・ダイニング」 38.8%
4位 「トイレ」 35.3%
5位 「洗面所」 27.5%
6位 「玄関」 23.6%
7位 「自分の部屋」 16.1%

【女性】
1位 「キッチン」 75.3%
2位 「お風呂」 54.8%
3位 「トイレ」 49.6%
4位 「洗面所」 40.6%
5位 「リビング・ダイニング」 39.3%
6位 「玄関」 27.6%
7位 「廊下」 15.3%

ちなみに年代別でみてみると、60代以上は全体的に割合が高く、「キッチン」「リビング・ダイニング」「洗面所」「玄関」については、ほかの世代より10%以上差をつけて多くなっていました!

「調査団員の声」では、 おすすめの掃除グッズについて、その名前とおすすめポイントを教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代女性

ぞうきんワイパー。フローリングの水拭き、ワックスかけ、いつも膝頭真っ赤にして、足の指の関節に擦り切れ作ってやっていたが、立ったままできるのはすごく楽。さあ、取り掛かるぞ!の気持ちのハードルがずっと低いし、疲れもまったく違う。拭き掃除の回数増えた。高圧洗浄機は、ベランダ掃除の強い味方。デッキブラシでゴシゴシやって腰を痛くしてたのはなんだったのだろう?という感じ。ただ力が強すぎて、ベランダに置いてある経年劣化気味のプラスチック製のものや、七輪の外側がボロボロ剥がれるのが困る。オキシクリーンは、一週間に一度、台所周辺にあって、油やぬめりがつくようなものをまとめてドボンと漬けておくだけで新品同様。換気扇のシロッコファンは、石鹸、重曹、酸素系粉漂白剤などで作った自家製洗剤で何時間もパックしていたのは何だったのだろう?というくらい楽チン。ただ、溶剤を下水に流すのが気が咎める。 52才  東京都  未婚 女性

「掃除はゴシゴシと大変な思いをしてやるもの」と思っていましたが、ちがうんですね!これはすごく参考になりますφ(.. )調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

スチームクリーナー。同僚が勧めに使ってみたけれど、こんなに床って汚れていたんだって、驚くほど汚れがとれた。洗剤を使っていないので、アレルギーの心配をしなくても良いところもお勧め。 53才  広島県  未婚 女性

通販では何度か見ていていたですが、汚れ、そんなに落ちるんですね。うーん、ちょっと欲しくなってきました>人<調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

この歳になって初めて、同じ「酸素系」漂白剤でも液体と粉末では成分(効果・用途)が違うことを知り、液体を襟にかけても取りきれなかった皮脂の黄ばみが、粉末を溶いて漬け置きすることで、塩素系漂白剤に勝るとも劣らないほどすっきりきれいになった。日々、知らない言葉や漢字を調べるのと同様に、新しいことを知った喜びを感じた次第。ちなみに、冷凍の干物は凍ったまま焼ける、というのも、息子のお嫁さんから最近教わった衝撃の新知識。 61才  東京都  既婚 男性

私も知りませんでした!液体か固体かで効果もちがうんですね!あと、干物は凍ったまま焼けるんですねφ(.. )調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート04 自宅の掃除をクリーニング業者や家事代行業者に頼んだことのある人は1割

クリーニング業者や家事代行業者に自宅の掃除を頼んだことがありますか?

グラフ
編集部まとめ

自宅の掃除をについてのクリーニング業者や家事代行業者に頼んだ経験について調査しました。総合では頼んだ経験が「ある」は10.1%、頼んだ経験が「ない」は10.1%、「わからない」は1.2%でした。

■業者に頼んだ割合は、関東・九州は多め、中国・四国は少なめ

地域別で頼んだ経験が「ある」割合をみてみると、比較的多かったのは関東(12.2%)、九州(11.9%)でした。比較的少なかったのは中国・四国(3.9%)でした。

ちなみに職業別でみてみると、「会社役員/経営者」は15.1%とほかの職業より高めになっていました~。

調査団編集部:マリカナ団長

レポート05 できれば他人に頼んでしまいたい掃除の場所1位はキッチン

自分でやらないで、できれば他人に頼んでしまいたい掃除の場所は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

できれば他人に頼んでしまいたい掃除の場所についての調査しました。「掃除はしない、他人に頼みたい場所はない」の30.2%を除くと、総合ランキングの1位は「キッチン」で35.1%、2位は「お風呂」で33.1%、3位は「窓」で22.2%、4位は「トイレ」で22.1%、5位は「庭・バルコニー」で16.8%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「キッチン」 35.1%
2位 「お風呂」 33.1%
3位 「窓」 22.2%
4位 「トイレ」 22.1%
5位 「庭・バルコニー」 16.8%
6位 「洗面所」 11.5%
7位 「リビング・ダイニング」 9.0%
8位 「家の前」 6.0%
9位 「駐車場・車庫(ガレージ)」 5.4%
10位 「玄関」 5.3%

■キッチン、お風呂の掃除を頼んでしまいたい人は男性より女性のほうが多い

男女別でみてみると、1位 「キッチン」、2位 「お風呂」は同じでした。男女で差が大きかったのは、「キッチン」(15.7%差)、「お風呂」(15.2%差)、「窓」(11.8%差)でいずれも女性が多くなっていました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「キッチン」 32.0%
2位 「お風呂」 30.2%
3位 「トイレ」 22.9%
4位 「窓」 20.0%
5位 「庭・バルコニー」 16.2%
6位 「洗面所」 11.9%
7位 「リビング・ダイニング」 9.2%
8位 「家の前」 6.2%
9位 「玄関」 5.8%
10位 「駐車場・車庫(ガレージ)」 5.5%

【女性】
1位 「キッチン」 47.7%
2位 「お風呂」 45.4%
3位 「窓」 31.8%
4位 「庭・バルコニー」 19.2%
5位 「トイレ」 18.8%
6位 「洗面所」 10.0%
7位 「リビング・ダイニング」 8.4%
8位 「家の前」 5.2%
9位 「駐車場・車庫(ガレージ)」 4.8%
10位 「玄関」 3.3%

その他の意見には、エアコン、換気扇、雨どいなどが複数寄せられていました!

「調査団員の声」では、掃除の場所について、自分でやらないで、できれば他人に頼みたい理由を教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
60代男性

レンジ周りやエアコンを業者にお願いして学習し、二度目からは自分でやるように良くやり方を見ておきます。業者によっては、掃除のポイントや注意点・清掃の材料・汚さないための予防の方法などを教えてくれます。 75才  東京都  既婚 男性

一度、プロにお願いして、やり方を見て学んで、次から自分でやるというのはかしこいですね~。でも、私は次に同じようにできる自信がないです(*´∀`人)調査団編集部:マリカナ団長

50代女性

実は、自分の生活している部屋は3階にあるんですが、窓を掃除したくても私は高所恐怖症な上に、足場がないので怖くて掃除ができないのです。いつも汚れが残っている窓を観ながらストレスが…。 51才  千葉県  未婚 女性

うわっ、3階の窓拭きは怖いですね!これはプロに頼んだほうがいいと思います!調査団編集部:カワンヌ副団長

30代女性

お風呂掃除は重労働!毎日軽く掃除をするのも面倒。でも汚れやすいし、汚れていると気持ちが悪い。定期的にプロにお願いしていつも清々しく使いたい。 35才  兵庫県  既婚 女性

お風呂は気になりますよね~。湯船はキレイにしても、みえないパイプの中は大丈夫なのかな~とか、やっぱり心配になります。調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート06 4割が年末の大掃除を「毎年する」と回答

年末に家の大掃除はやりますか?

グラフ
編集部まとめ

年末の家の大掃除をする頻度についての調査しました。総合で最も多かったのは「毎年やる」で42.8%、次いで「たまにやる」で30.9%、「ほとんどやらない」で22.5%、「やったことがない」で3.7%の順でした。

■毎年やるは既婚者は5割、未婚者は3割

未既婚別で「毎年やる」人の割合をみてみると、未婚者は29.2%に対し既婚者は48.6%と19.4%差で既婚者が多くなっていました。「ほとんどやらない」については、未婚者は33.0%に対し既婚者は18.3%と、こちらは逆に14.7%差で未婚者が多くなっていました。

年代別にみてみると、「毎年やる」人の割合は、30代以下が40.7%、40代が35.1%、50代が35.7%、60代以上が51.0%と、60代以上のみ過半数になっていました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 2017年に活躍した芸能人ランキング 1位 ブルゾンちえみ、2位 加藤一二三
  2. 掃除機メーカーの人気ランキング 1位 パナソニック、2位 東芝、3位 日立
  3. みんなが選ぶ今年(2017年)の漢字 1位は「乱」。新党の混乱、企業不祥事などが理由
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  7. 2017年 印象に残ったニュースランキング 1位 金正男氏暗殺、2位 小林麻央さん死去
  8. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」
  9. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」
  10. 冬のいいところランキング 第1位は「空気がきれい・澄んでいる」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官