中学時代の好きな教科ランキング、1位 数学、2位 理科、3位 社会

本文へジャンプします。


何でも調査団
住まい・生活 2018年9月21日

中学時代についてのアンケート・ランキング

「中学校に登校するときの服装は?」「中学校生活は楽しかった?」「いじめられている人は、辛いなら学校に行かなくてもいいと思う?」など“中学時代”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2018年09月07日~2018年09月13日/有効回答数:2,329



レポート03 中学時代の好きな教科ランキング、1位 数学、2位 理科、3位 社会

好きだった教科は何ですか?(複数選択可)

グラフ
編集部まとめ

中学時代に好きだった教科について調査しました。総合で1位は「数学」で41.2%、2位は「理科」で39.7%、3位は「社会」で33.2%、4位は「国語」で28.8%、5位は「英語」で20.8%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「数学」 41.2%
2位 「理科」 39.7%
3位 「社会」 33.2%
4位 「国語」 28.8%
5位 「英語」 20.8%
6位 「体育(保健体育)」 18.1%
7位 「音楽」 16.1%

■男性の1位は理科、女性の1位は国語

男女別にみてみると、男性の1位は「理科」、女性の1位は「国語」と異なる結果になりました。2位にはいずれも「数学」が入りました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「理科」 42.5%
2位 「数学」 42.4%
3位 「社会」 33.9%
4位 「国語」 24.5%
5位 「体育(保健体育)」 18.5%
6位 「英語」 17.9%
7位 「家庭科・技術科」 14.9%

【女性】
1位 「国語」 42.9%
2位 「数学」 31.2%
3位 「英語」 28.0%
4位 「音楽」 27.5%
5位 「社会」 22.2%
6位 「美術」 22.2%
7位 「理科」 20.9%

ちなみに地域別で見ると、九州は音楽と美術が好きな人の割合が他の地域より高くなっていました~。

「調査団員の声」では、中学時代の先生について覚えていることやエピソードを教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
60代男性

家が貧しかったので、就職か進学か大いに迷いました。 決めるべき日が迫り、思い切って工業高校への進学を父親代わりの祖父に話して了解して貰った後に、担任の先生に話しましたが、その日は原書締め切りの前日でした。 明くる日、先生は朝一番の汽車に乗り、150km離れた学校に願書を提出して下さいました。 幸い入学試験に合格し、小生の生涯の仕事となる技術者になれました。 今でも時に触れ折に触れて恩師に感謝しております。 74才  兵庫県  既婚 男性

そこまでしてくださる先生に感動しました! それに応えて合格したのもさすがです>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

「教師とは叩かねば鳴らぬ鐘のごときものなり」とは中学校の国語の最初の授業で U 先生から教えていただいた言葉です。「もう中学生なのだから、これからは教師を活用できるかどうかは自分の方から質問して働きかけるかどうか」なのだと理解してひとつ大人になったような気でこれを座右の銘にしていました。で、あれ? そんな打てば響くような優秀な先生が○○県あたりの中学・高校に着任してくださるものかどうか、と気づいたのはそれから6年後のこと。おそらくそれが MIND CONTROL の想定有効期限どおりだったのでしょうね。すぐにおだてられる私の中学生時代でした。はい。 71才  愛知県  未婚 男性

「もう中学生なのだから……」という言葉は、子供っぽく見られたくない、大人に近づきたいと思っている中学生にとっては、すごく響く言い方ですね~。私が生徒でも心に残ると思います~>人<調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

小学生の時に非常に成績が悪かったのですが、中学校の担任に、「英語は皆同じスタートラインに立つのだから、一番を目指してみたらどうだ?」と言われ、たわいも無いその一言が胸に刺さり、英語を猛勉強し学年トップになった。派生的効果で他の教科も成績がぐんぐん上昇しました。先生の一言で開眼するんだなぁって思いました。 60才  千葉県  既婚 男性

そうですよね!英語はみんな一緒にゼロからのスタートですものね★ でも先生の言葉のとおり、学年トップになったなんて、スゴイです>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

60代女性

中年独身男性国語教師が未だに尊敬と共に記憶に鮮やかです。50人ものクラスはいつも騒がしく、先生には授業のご苦労大変だったはず、その中大声で叱ることなく、淡々とレベルの高い授業をしてくださいました。教科書の内容だけにとどまらず、更に先の話が楽しみで、当時聞いた晶子、朔太郎、源氏物語 鴎外、漱石などなど。、のちの自分の折々にお陰を被った事多い先生です。ある時、両手を後ろに組んで、天を仰ぐ姿で「金色のちいさき鳥の形して、イチョウ散るなり夕陽のの丘に」と朗々と詠じて下さったお姿が未だに記憶にあります。その後風の便りに結婚されて他校の校長になられたとの朗報を得ています。当時、ひどい綽名がありました。ごめんなさい 81才  東京都  既婚 女性

60代女性

学級新聞で人気ナンバーワンだった国語の先生。実年齢は不明ですが、初老の男性でした。授業中に叱られることもありましたが、恐怖心を煽ることはなく、生徒は素直に言うことを聞いていました。わざとかもしれませんが、同級生の荻野君をよく「ハギノ」と呼び、生徒から「国語の先生と違うんか」と突っ込まれていました。おかげで『荻』と『萩』の違いをこの時に覚えました。 62才  大阪府  未婚 女性

60代男性

印象に残る先生は、実は自分の担任ではなく、一年先輩の叔父にあたるTさんを教えていたF先生である。叔父は二年生から同じ中学に転校してきたが、当時、新潟の田舎は蒸気機関車の時代、石炭の煙にむせながら列車に乗って毎朝通っていた。ところが彼の通信簿の成績たるやオール十で、先生が書き込んだ評価の言葉は「何も言うことがありません」とあるのみ。その成績を2年間を通し高校は遠くの進学校へ、その後は法曹の世界で活躍した。しかし、そのとばっちりを受けたのが私たち兄弟で、3から7や8が多い成績表を前に、親父のお説教が何度も続いた。そこでF先生に、「なぜTさんは、あんな成績が残せるのですか?と質問した。先生は一言「彼は、毎朝4時に起きて勉強をすませ、放課後はスポーツも家の手伝いもしているよ」と教えてくれた。口数の少ない先生だが、生徒には「静かな努力を」といつも言っていたらしい。私はこの先生に担任となって欲しかったが、当然、実現はしなかった。でも、「黙って努力をすれば」という先生の言葉を胸に高校で少し努力をしたせいか大学にも行けたし、自分の望んだ仕事を続けられた。そんな感謝の気持ちが今でもある。 74才  東京都  既婚 男性

50代男性

転校生の私が編入されたクラス担任は、生徒をビンタで恐怖させていた男性教諭。初日驚いたのは男子が教諭の命で全員丸刈り。長髪だった私は丸刈りを拒否した。担任、なぜ丸刈りにしないか詰問、私、丸刈りする理由を説明せよと反論。クラスを凍らせた転校初日の担任との対立は、ビンタという暴力に対する猛抗議と共に深まるが、なぜか私へのビンタは無かった。ある日、私は担任を知る上級生に呼び出され「生意気だ」とボコボコにされた。怪我してる私に担任が詰問するも私は「自己責任」と黙秘。すると担任は犯人を捜し、全校生徒の前で私に謝罪させ、強烈なビンタを食らわせた。今ならパワハラ&超体罰で大問題だろう。この後も担任との対立は続いたが、進級と共に解消し…卒業後知ったこと。担任は反骨の転校生との論争が楽しかった。私へビンタ無しの理由は、それは関係の終わりを意味するから。ボコボコ事件では「俺の生徒」が被害者となり、私が「自己責任」と言ったことが、担任としての力量不足を感じ悔しかった、とのこと。反目しても絆はあった。ぶつかることで美しい光を放った。そういう時代に生きていた、私のほろ苦い思い出…。 53才  東京都  既婚 男性

50代男性

中2,中3の時の担任の先生が「山男」でした。まだ先生が独身だったころは、休みの日には一泊二日で渓流にキャンプして、岩登りに挑戦することが多かったようです。(当時は土曜日も午前中は授業があったので、午後から出かけていって、日曜の夜帰ってくるパターンだったみたいです。)今やったら絶対怒られると思うのですが、先生は学校の外壁でロープを使った崖の上り下りの練習をしていました。山男ぶりは結婚されてからも続いていたようで、10年くらい前にテレビニュースで初日の出登山をする登山家たちを取り上げた際、登山道でインタビューを受けて、全国放送で元教え子たちに健在をアピールしていました。(本人はアピールのつもりはなかったと思いますが。)ちなみに、先生は定年退職後もアクティブで、現在は福島原発事故避難児童向けの授業をボランティアで行っていると聞いています。 56才  千葉県  既婚 男性

50代男性

時代が違うと言ってしまえば、それまでですが、情熱的な方、個性的な方々が多かったような気がします。自分オリジナルのテキストを作り、教科書ではなくそれで指導する数学の先生、嘘をついたり、約束を守らなかった生徒をみんなの前でぶん殴る技術家庭の先生、保健室でのみんなの悩み事相談にやさしく応じる音楽の若くてきれいな先生…今の時代だったら、親がしゃしゃり出て教育委員会に大クレームを申し入れるようなことが、まだ、教師は尊敬できる存在だというコンセンサスが存在していた時代ゆえ大きな問題にもならず、生徒もそれによって反省を素直にしていた時代でした。その時代がすべて良かったというつもりもありませんが、今がいいとも思いません。 58才  千葉県  既婚 男性

60代男性

中部地方地方紙の主催する写生大会で特選をもらった自分だが、中学校転校で初の図工時間に提出した自信のある作品をクラス全員の前でクソミソに酷評された。褒められた作品は薄い絵の具でサラット簡単に仕上げたもので自分のように絵の具を上に塗り重ねる手法では無かった。それ以来絵を描くことは一切なくなった。址で判明したのだがその先生は老人の日本画専門の先生だった。もしその時先生が自分の好みでなく客観的な評価をしてくれていたなら。画家にはなっていなくても成人後の自分の人生が違った展開をしていたかもしれないと思い、先生が生徒の人生に与える影響を自覚することの大切さを感じると同時にレベルの低い先生に巡り会った不幸が悔やまれる。 80才  愛知県  既婚 男性

50代女性

バスケットボール部に所属していたときの顧問の先生。練習にはとても厳しい先生でしたが、試合のあとにジュースやアイスクリームを差し入れてくれて、本当は優しい先生でした。ある日先生のクラスの子が不祥事を起こし、それをかばって突然退職してしまい、とても驚き悲しかったです。その後は他校で教鞭をとりつつバスケットボールは続けていらしたので、試合の遠征先でお会いできるのが嬉しかったです。そんな先生が42歳の若さですい臓がんで急死したとの知らせがあったときは泣けました。もっともっと一緒にバスケがしたかった、大人になった私達を見て欲しかったと思っています。 58才  兵庫県  既婚 女性

年代性別不明

私の学校は海外にある日本人学校でしたが、教師は文部省(当時)から派遣された先生たちでした。当然、出身も派遣元の地域もバラバラで個性豊かな先生でした。一方で一部の教科は現地採用の方が教師をやっており背負ってきた人生、経験がさまざまなものでおそらくは教師免状は持っていなかったと思います(でも海外なので日本の教師免状が通用するわけではない)。その混成された先生たち、色々彼らも事情なり葛藤なりあったと思いますがいまでも感謝している先生たちです。お住まいの地方が大変に遠いため、もう会えないだろう先生もおられますが一度でもお会いしたいです。

60代男性

今よりも社会全体が「懐の広さ」を持ち合わせていた時代で、学校の思い出もいろいろ。若い女の先生を困らせようと、「起立、礼」の時にみんなで示し合わせて逆らったら、音楽の先生からは豪快に笑い飛ばされてあえなく跳ね返されたが、真面目な英語の先生は泣いて職員室に帰ってしまい、大問題に。ちょい悪の友人が校舎を汚していた時は、通りがかった数学の先生が無言で思いっきりビンタを一発。叩かれた方も納得で、それで終わり。個性的な先生が多く、イタズラも勉強も真剣に取り組んだこの母校に、のちに教育実習に行って教壇に立つ機会を得た時は感慨深かった。 62才  東京都  既婚 男性

60代男性

教師と売れない小説家を兼務しながら、国語を教える先生がいた。時々、教室の生徒皆に短編をかかせ、添削を行い、文章のつながりや漢字、熟語の使い方を皆の前で指導を行うのを、常としていた。生徒は皆、指導されるのを嫌がっていたが、校内新聞大会では、各クラスとも、2ないし3編を作成し、記事が悪い、漢字の使い方が悪いと生徒同士、勝手な批評を行う。しかし、先生方々の批評が張り出されると真剣に見っていたし、最優秀賞を取ろうものなら、クラス全員で万歳三唱で喜びあっていた。今もって、同窓会を行うと、そんな話で持ち切りとなる。 67才  静岡県  既婚 男性

60代男性

50年前、三年生の夏休みの自由研究で模型用エンジンのチューニングをやりました。でも担任の先生の専門は技術課でしたが2サイクルエンジンの排気脈動効果の理論の知識が無く、採点は中断。先生、自分でも勉強したらしく、一ヶ月後に三重丸で帰ってきました。そんなやり取りがあったせいで?、今じゃ某社のレース関係の部署で働いてます。(もうすぐ定年だけど) 65才  神奈川県  既婚 男性

50代男性

いわゆる名物教師のような先生はいなかった。3年間で2人の男性担任にお世話になったがどちらもダンディで、理屈のわかる極めて常識的な先生だった。おかげで中学生活はすごくラクだった。権威を振りかざすこともなく高い知識をひけらかすこともなく生徒をニックネームや君付け・さん付けで呼ぶ穏やかな先生だった。今でも尊敬している。うち1人は高倉健に似ていると評判の先生だった。 56才  群馬県  既婚 男性

60代男性

学年毎に担任が替わったが、それぞれ教師(1年国語、2年社会、3年理科)に特徴があって楽しかった。教科は教科毎に担当教師が教壇に立ち教鞭を執っていた。特に体育教師とは、暇があれば付近の山に良く行った物で、楽しい思い出の1つ。卒業記念に「まごまごせずに、牛歩の如く歩め」との贐の言葉を貰い、今も肝に銘じ、未だ毎日が努力の積み重ね。 78才  大分県  既婚 男性

60代女性

S先生(男性)のクラスの女子は、冬になるとみんな黒いタイツをはいていました。元気印の私は1年中ソックスで。タイツをはくなんて軟弱みたいに思っていました。3年になり、その先生のクラスになり、何と言われてもタイツははくものかと思っていましたが、「女子が寒いのにソックスはいて鳥肌立っている足を見ても魅力がない」みたいなことをおっしゃり、タイツ党になりました。先生は中年でお腹も出ているし、モテるタイプではなかったのですが、みんなに慕われる先生だったと思います。他にもエピソードはたくさんありますが、今では問題視されるようなことでも、愛情と笑いがあっていい時代だったと思います。 61才  東京都  未婚 女性

60代男性

最終学年の担任はホヤホヤの新任教師だった、お互いに電機工作に関心があったのが共感して、当時としては珍しい電動電車を手作りして教室内にレールを巡らせ、学校の展覧会に参加好評でした。ところが別のクラスの悪ガキが最終日にイタヅラを始めレールの下に敷く砂利をばら撒いたり、電車をひっくり返したりで止めて止めても悪戯を繰り返し、堪らずルームメイトに頼んで先生を呼びに行ったところ、先生はOOOOんで手が離せないと言付けてきた。それからは自制が効かなくなって悪ガキと共謀してぐっちゃぐちゃ・・。後で分かったことですが、知事賞の対象だたとか伝え聞いたが後の祭り。 83才  北海道  既婚 男性

50代男性

中2の担任のあだ名は『チンピラ』でした。社会の先生でしたが、『俺が年号で知っているのは1600年の関ヶ原と、1604年の江戸幕府だけだ!』と豪語していました。板書はほとんどせず、雑談ばかりでまともな授業をしませんでした。しかし、弱い者いじめだけは絶対に許さない男で、弱い者いじめをしたヤツには殴る、けるの暴行を加えていました。お陰で私はいじめられっ子でなくなり、性格が激変しました。今の私のベースはこの先生であったと思います。それにしても、掃除をサボってやられたビンタは本当に痛かったな。恐かったけどスジを通す先生だったので人気がある先生でした。 50才  千葉県  既婚 男性

60代女性

k先生という女性の先生がいました。私が中1のとき彼女は32歳で独身。いつも背筋を伸ばして颯爽と歩いていてはきはきと話す方。「私も大人になったら、こういうかっこいい女性になりたい」と思っていました。2年前に地元で同級会があり参加したところ、その先生も参加していて45年ぶりの再会。80代になっても相変わらずキリッとしていました。生涯独身を貫いたよう。「いい顔になったね」と言ってくれた先生の言葉に、私はちゃんと生きてきたんだと確認できた思いでした。 62才  東京都  未婚 女性

60代男性

中学入った途端声変わりになり、テノール系からいきなりかなりの低音になりました。小学時代も音楽の先生に選ばれ合唱隊に、中学でも選ばれてコーラス部にそれで音楽授業が好きになりましたが、みんなが歌う音域での歌が声が出ないので悔しかったのを今でも思い出します。会社へ入ってからも宴会等で民謡などが始まると口パクでしたね。こんな低音でも選んで指導してくれた先生に感謝。 74才  宮城県  既婚 男性

60代男性

担任の先生が3年間同じで個人の癖や行動を良く見ており、時々何かイベントや行事があるとそれぞれの各人に話しかけたり、役を進めてみたりして和気あいあいとなったクラスだった。美術の先生は私のセンスを良く見抜いており、作品ごとに詳細な説明とアドバイスをしてくれたおかげで成長したのか?見事、特賞をたびたび戴いたりした。 71才  宮城県  既婚 男性

30代男性

中学時代は卓球部なのですが、部員数が多いため、レギュラークラスを筆頭にA~Eのクラスに分かれており、僕は下位のクラスにいました。そんなある日、いつもどおり部活へ行ったら練習日を間違えてしまい、その日は大会に向けた強化のためのレギュラークラス選手のみの練習日でした。帰ろうとしていたらレギュラークラスの選手に「まあまあ、せっかく来たから一緒に練習しようや。」と引き留められ、そうこうしているうちに顧問の先生がやってきてはすごく嬉しそうな顔をされてしまいました。顧問の先生はレギュラー選手を指導すればいいものを、明らかに実力として劣る僕になぜかマンツーマンで指導してくれました。当時は戸惑いながら練習をしましたが、今になってみれば決して大会に出られなくても指導してくれたことに感謝しています。 38才  青森県  未婚 男性

50代男性

偶然、1年生の担任の先生が、伯父の家の向かいに住んでいた。私は父を小学生の時に病で失くして弟と母子家庭であったので、いろいろと気にしてくれた。この先生は、公立校ではあったが、市内では進学校だったこともあり、文武両道を推進してクラスの生徒に全員運動部に入るように勧めてくれた。入学時は前から3番目くらいの小柄であったが、おかげで運動部で鍛えられて2年生になるころにはクラスで真ん中より後ろの方に並ぶほど背が伸びた。その後、知り合いには中学で運動をして的確な食事をすれば背は伸びると自分の例を説明している。私は、今は地元に住んでいないので、もうお会いする機会も無いが、お世話になった先生で恩を忘れないようにしている。(小柄なままで終わらなくて本当によかった) 59才  千葉県  未婚 男性

50代男性

国語のⅠ先生。宿題や教科書など忘れ物をした回数が3回に達すると「おしおき板」という、木の柄に30㎝四方ほどの板をくっつけた道具?でお尻をひっぱたかれました。男女関係なく叩かれ、あまりにも痛いのでお尻部分にタオルを入れたりして対抗するのですが、バレるとタオルを抜き取られるのはもちろん、さらにパワーアップして叩かれました。しかも休み時間に廊下で行われるので、恥ずかしさも加味されていました。もっとも生徒にとってもイベントだったのは間違いなく、毎回人だかりの山でした。私も3年間ずっと国語はⅠ先生だったので、お尻はかなり鍛えられました。 51才  埼玉県  既婚 男性

40代男性

スクールウォーズちっくな校風が全盛だったころの中学校でしたからねぇ…。教師が木刀やチェーンを常時携帯している、とか、先生の自家用車が校舎の壁に逆立ちしている、なんてことは大した話題にもならない頃でした。私も(今でもそう思うのですが)、正当な主張を担任にして、髪の毛わしづかみで振り回された…なんてことも。そのぶん、アツい先生も僅かにいましたけどね。先生の歴史観や思想にもかなりバラツキがありました。いい思い出というか…現在の学校事情とは別の時代といった感覚です。人間、そんなに速く様変わりするものでもないのですけど。 49才  東京都  未婚 男性

60代男性

今の部活、2年の時陸上部に勧誘された。当時の陸上部はイコール駅伝部だった。部活の監督に3年生の時にはレギュラーしてやると言われてその気になった、この学校の駅伝部は結構有名で花形だった。1年間、しごかれた何もできないくらい、高校受験もしなかった、3年の時本当にレギュラーになった、その日から大将、凄く有名になったそして大会の時監督が私を紹介するのに今年の隠し玉選手として紹介してた。優越感半端じゃない、女の子にをすごくモテた。成績は聞かないで、他のレギュラーの足だけは引っ張らなんだ。 70才  岐阜県  既婚 男性

50代女性

自分はオーケストラ部だったのですが、何かの大会で良い賞をいただき、西日本大会に進むことになりました。が、大会が冬休み中に行われるということで、上級生の三年生が「高校受験があるのに、そんなのに出てる余裕はない」と言い出し、先生と三年生の間の話し合いの結果、出場を辞退することに。その後、その先生(男の先生でしたが)が放課後、音楽室のピアノの前で泣いていたという噂が…。本当だったのか、単なる噂だったのかはわかりませんが、先生も一生懸命だったんだなぁ、と改めて感じたものでした。 56才  島根県  既婚 女性

60代男性

入学した年が東京オリンピックの年で、担任が体育の先生でサッカーが専門だった。そのため、オリンピック期間中はオリンピックチームのスタッフとして行ってしまった。また、隣のクラスの担任は、NHK英会話番組の田崎先生で、自分は英語は不得意だったけど楽しかった。田崎先生が英英辞典を薦めていて、大学浪人の時にそれを思い出し英英辞典だけ使っていたら、国立大学入試で受験学部でトップクラスの点数だった。 67才  千葉県  既婚 男性

60代男性

大好きな先生から”〇〇君は大学付属の男子高校に行くことをすすめる。都立高校に合格するだろうけど、都立高校に行くと〇〇君の性格からして勉強だけをしてキリキリした学生生活を送ることになる。〇〇君には伸び伸びした学生生活を送ってほしい”と言われて先生の言われた通りにして最高の学生生活を過ごすことが出来た。先生には心から感謝している。 70才  東京都  既婚 男性

50代男性

高圧的な物言いと態度をとる数学担当の教師がいて、まったく好きになれなかった。が、私が別の学校に転校した後、その教師はいまでいうところのモンスターペアレントと精神異常気味の女生徒にハメられたらしく、別の学校に左遷?させられた話を聞き、同情する気持ちもあって再評価。結構よい先生だったんだな、と見直したことがある。 53才  埼玉県  未婚 男性

60代男性

技術家庭の実習の「文鎮製作」は、旋盤がなかったのでバスで他校に行った。準備不足でバスの集合時間に遅れた時、忘れもしないあだ名が「ガバツ」という担当の先生に、バスに乗る際「皆に迷惑をかけた」という理由で往復びんたをくらった。今なら体罰先生とか言って大きな問題になるが、当時は先生のびんたやげんこつは決して珍しいことではなかった。いじめもない良き時代であったと思う。 68才  高知県  既婚 男性

60代女性

日本の敗戦後、1950年北緯38度線によって南北に分断された朝鮮半島で、朝鮮戦争が勃発社会科の授業で教師から、「戦争のお蔭で日本の軍需産業が活気を帯びる」と聞かされた時他国での争いを歓迎しているように感じて、大変なショックを受けた。その当時は情報を得る手段はラジオか新聞、雑誌しかなかった。父親に尋ねても明治生まれの保守人間「女の子がそのようなことに興味を持つべきでない」と叱られた。それが、切っ掛けとなり国際情勢に興味を持ったことを覚えている。 80才  滋賀県  既婚 女性

60代男性

音楽の小林先生。音楽は得意科目でした。音楽の授業中に放送委員会があり「和音」についての授業を受けられなかった。期末テストに運悪く「和音」の問題が出て答えられず満点を逃した。小林先生に職員室へ呼ばれて理由を聞かれたので有体を話したら「誰かに聞けばよかったじゃないの」と言われたが、それができるようなクラスの雰囲気じゃなかったのでそのままになった。やがて社会に出て、余暇にギターを覚えることになったころ「なんで特別授業をお願いしなかったのか」と、後悔するはめになった。好きだったんだよね、小林先生が…。 76才  東京都  既婚 男性

40代女性

・2年生の時の担任の男性教師が、俳優の古谷一行さんに似ていました。・社会科の先生の風貌にとても特徴がありました。両耳~顎~鼻下までモコモコのお髭+サングラス+白いポロシャツと3本の白線入りの紺のジャージ+授業中肌身離さず持っていた竹刀。・「入試に必ず出るから!」といい続け、元素記号を卒業ギリギリまで授業をした理科の先生(3年の担任)・「♪キリンさ~ん々、どぉ~してお首がな~がいの~?」と歌い、もちネタを披露してくれた1年の担任の先生) 49才  静岡県  既婚 女性

40代男性

個性的で良い先生が多かったです。教科ごとに特徴が現れていて思い出すと懐かしいです。マンモス校で歴代の暴走族のリーダがいましたが、行き過ぎた体罰とかもありませんでした。中学1年の3学期の終業式の後、別の中学へ校長として赴任する教頭先生が、涙を流しながら校舎を眺めていました。教育熱心な先生でした。健在なら、90歳を超えているはずです。もう一度会いたいです。 48才  埼玉県  未婚 男性

40代女性

卒業式の日、担任が「皆さんも卒業ですが、私も今日で卒業し、神主の勉強を始めます」。いきなりのことに、全員で「え? はあっ?」という雰囲気に。「いずれ巫女のバイトの連絡をするので、電話がきたら『ああ、私は美人だったんだな』と思ってください」。神社の事務連絡みたいな担任のまとめで、卒業式の感動っぽさは一気に消滅し、生涯のネタとなりました。おかげさまで、その後、巫女バイトの連絡をいただき、七五三と正月に何回かお世話になりました(笑) 41才  茨城県  既婚 女性

50代男性

当時は、しょっちゅう、生徒をビンタしていましたね。平手ばかりではなく、スリッパ、竹刀、木刀など、なんでもありだったような。究極は、チョークスリーパーです。きれいに、落ちていました。その後、カツを入れて、意識をもどしていましたが。まあ、基本的には非は生徒にあるわけで、昔は当然のことと思っていましたが、今はどうなんでしょう。生徒の悪ふざけは昔も今もかわらないと思うんですが、体罰ないんですよねえ。それでいいのかしら? 53才  千葉県  未婚 男性

60代男性

・熱血先生で、不良生徒を見て見ぬ振りの先生と違って、逃げる生徒を追いかけて連れ戻していた。・修学旅行中に伊勢湾台風に奈良で遭い、帰京に26時間かかって帰って来たが、大変な思いはなかったところ、東京は強風域に入り雨戸を夜通し外から抑えていたなど大変で、台風に近い生徒たちは相当ひどい目に遭っていると思われ、迎えに来た父兄がにこやかに帰って来た先生にかみついて、笑顔が引きつったのは何とも奇妙だった。 73才  東京都  既婚 男性

50代男性

美術の時間、授業に必要なものを用意して持ってくるよう言われていたにもかかわらず、それらを丸ごと忘れてしまいました。必要なものは一点だけでなく確か五点以上ありました。美術の先生はわたしを黒板の前に立たせて、開いた両手の絵を黒板に描き、「ここに手を付けて尻を後ろに突き出せ」と言いました。そして、忘れた物の数と同じ数、角材で尻を叩かれました。非道い話ですが、当時(四十年近く前)はそんなことが普通にありました。 52才  北海道  既婚 男性

50代男性

年配で英語の男性の先生。英語で「Good morning,everyone」「Goodmorning,Mr○○」「How are you?」「I'm fine thank you」「And you?」で授業が始まるのはいいのですが、必ず英語の童謡のような歌を歌わせられました。英語に親しんでもらおうという先生の気持ちは分かるのですが、いつも音程がずれ笑いたいような恥ずかしいような気持ちになりました。 59才  宮城県  既婚 男性

40代女性

英語の教師でソフトボール部の顧問だった山崎(男)という先生がいて、その先生の授業が勉強を教えるというよりは、自分の教え方は100%で理解出来るのが当たり前、理解出来ないと答えると「どうしてわからないんだ」「何でわからないんだ」「どこがわからないんだ」という始末。今から思うと、この先生本当にしゃべれたのかな?と思ってしまう。だからかその後、好きになりたい教科なのにどうも得意にはなれなかった。 46才  神奈川県  未婚 女性

60代女性

中1の時の担任は、楽しみにしていた教科の英語担当でしたが、なまりのひどいおじいさんでした(今から思うと、親と同年代でしたが)。とてもがっかりして、クラスメイトと、呼び捨てにしていました。大人になって、その先生に習っていた生徒は授業の英語がわからないのでみんな塾に行っていたと聞きました。数年前のパートの面接官が、その先生の息子さんで、今では上司になっています。 60才  千葉県  既婚 女性

50代男性

数学の先生ですが竹刀を持って授業していました。問題が解けないとよく叩かれました。(今だったら 大騒ぎですよね。)その先生は、授業前に「般若心経」を唱えてから始まりました。(これまた 今だったら 大騒ぎですよね)口癖は「正しく見る(正見)」でした。子供に勉強を教えるとき、たたきはしませんが「正しく見る」を言っています。経験は活かされる?んですね。浜☆先生 お元気でしょうか? 55才  愛知県  既婚 男性

40代女性

やくざのような先生が校長も抑えて、牛耳っていた。自分の持っている部活がない時は放課後2時間くらいクラスで話を続けた。おかげでうちのクラスは、部活にほとんど出席できなかった。何かあると胸ぐらをつかまれた。私はなぐられなかったけれど、男の子はよく殴られていたらしい。今では考えられないようなひどい状況だった。毎日行くのが怖かった。 45才  東京都  既婚 女性

60代女性

中学生になって初の登校日、小学校の先生がいて驚いた。中学校の英語の先生になっていたのです。小中とも公立の学区内でしたが先生と一緒に進学したみたいな感じでした。私のクラス英語の受持ちになりました。その先生、英語なのに時々関西弁のイントネーションが入っていてちょっと面白かったです。当時は流暢な英語を話せる人は少なかった時代ですし、そんなもんだったかもしれません。 70才  大阪府  未婚 女性

40代男性

通っていた中学校で行われた高校受験の合否発表の際、担任の先生に別室に呼ばれました。先生は「合格した人は大きなサイズの通知書だけど、〇〇君は小さい通知書だよ」と言われ、自分は「あぁ、不合格だったのか」と落ち込み気味に。その直後、先生は「〇〇君は一つ上のランクの合格基準に達している」と言われました。心臓に悪い瞬間を人生初めて体験しました(笑) 47才  茨城県  既婚 男性

50代男性

1年生の時に新任で着任した先生が、私たちと一緒に2年、3年と持ち上がっていった。当時は張り切っていたのか、とても熱い先生で、当時は厳しいと思ったこともありましたが、今ではいい思い出です。現代なら、絶対に暴力教師のレッテルを貼られると思いますが、当時と今では何か違って評価が違うのか、暴力が良いとは言いませんが、考えさせられます。 53才  岡山県  既婚 男性

40代女性

若手の先生でよくいたずらしていました。給食のとき、わざと少なくしてみたり、ラーメンのつゆは脂を多くいれてみたりと。 その時に先生に反応に爆笑していましたが、大人になりいたずらでもなんでそんなことしてしまったんだろうと反省しています。 しかも、担任の先生を呼び捨てにしていたりと、若気の至りです。 41才  北海道  未婚 女性

中学時代についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 病院選びは57.5%が通いやすさを重視
  2. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」
  3. 日本人画家の人気ランキング 1位 葛飾北斎、2位 歌川広重
  4. 演奏できるようになりたい楽器ランキング、1位 ピアノ、2位ギター
  5. 宅配便の不満ランキング、1位 配送料やサービス料金が高い
  6. 好きなきのこランキング、1位 しいたけ、2位 しめじ、3位 まいたけ
  7. 年をとったと思う瞬間1位は「人の名前や言葉がすぐにでてこないとき」
  8. 和服の似合う女優ランキング 1位 岩下志麻、2位 吉永小百合、3位 八千草薫
  9. 西洋人画家の人気ランキング 1位 モネ、2位 レオナルド・ダ・ヴィンチ
  10. 韓国に対する印象の調査では、良いが4.1%、悪いが84.2%

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官