銭湯・スーパー銭湯選びで重視すること 1位「料金」、2位「清潔感」

本文へジャンプします。


何でも調査団
住まい・生活 2018年10月5日

銭湯・スーパー銭湯についてのアンケート・ランキング

「銭湯・スーパー銭湯に行くときのきっかけ・理由は?」「入浴後には何を飲む?」「銭湯・スーパー銭湯選びで重視することは?」など“銭湯・スーパー銭湯”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2018年09月21日~2018年09月27日/有効回答数:2,3079



レポート06 銭湯・スーパー銭湯選びで重視すること 1位「料金」、2位「清潔感」

銭湯・スーパー銭湯選びで重視することは何ですか?(複数選択可)

グラフ
編集部まとめ

銭湯・スーパー銭湯選びで重視することは何かについて調査しました。「銭湯・スーパー銭湯には行かない」の45.3%を除くと、総合の1位は「料金」で28.8%、2位は「清潔感がある施設かどうか」で28.3%、3位は「交通の便が良い」で22.3%、4位は「泉質・効能」で17.4%、5位は「お湯やサウナの豊富さ」で14.7%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「料金」 28.8%
2位 「清潔感がある施設かどうか」 28.3%
3位 「交通の便が良い」 22.3%
4位 「泉質・効能」 17.4%
5位 「お湯やサウナの豊富さ」 14.7%
6位 「露天風呂があること」 13.5%
7位 「料理が美味しいこと」 7.3%
8位 「さまざまなサービスがある(岩盤浴、ネイルなど)」 5.9%
9位 「仮眠設備がある」 4.9%
10位 「アメニティの充実度」 4.1%

■男性の1位は「料金」、女性の1位は「清潔感」

男女別にみてみると、男性の1位は「料金」、女性の1位は「清潔感」と異なる結果になりました。また男女で差が大きかったのは「さまざまなサービスがある」で女性が男性より6.9%多くなっていました。

男女別のランキング詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「料金」 29.2%
2位 「清潔感がある施設かどうか」 27.1%
3位 「交通の便が良い」 22.4%
4位 「泉質・効能」 16.8%
5位 「お湯やサウナの豊富さ」 14.4%
6位 「露天風呂があること」 13.6%
7位 「料理が美味しいこと」 7.5%
8位 「仮眠設備がある」 5.0%
9位 「さまざまなサービスがある(岩盤浴、ネイルなど)」 4.9%
10位 「24時間利用することができる」 3.7%

【女性】
1位 「清潔感がある施設かどうか」 31.6%
2位 「料金」 24.6%
3位 「交通の便が良い」 21.1%
4位 「泉質・効能」 19.3%
5位 「お湯やサウナの豊富さ」 13.9%
6位 「さまざまなサービスがある(岩盤浴、ネイルなど)」 11.8%
7位 「露天風呂があること」 10.7%
8位 「料理が美味しいこと」 5.6%
8位 「アメニティの充実度」 5.6%
10位 「クーポンが充実している」 5.1%
10位 「女性専用設備がある5.1%

ちなみに年代別でみてみると、50代以下の1位は「料金」でしたが、60代以上は「清潔感」でした★

「調査団員の声」では、銭湯・スーパー銭湯で良かったこと、悪かったことのエピソードを寄せいただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代男性

地方のドライブ旅行の昼下がり、食事を兼ねてフラッと立ち寄ったスーパー銭湯は、オープンから数日しか経っていなかった。なので入ったら何もかもがピッカピカ!しかも平日の昼だったので風呂はガラガラ、食事も凝っててリーズナブル&デリシャス、気がついたら3時間以上滞在してました。旅程は狂っちゃいましたが、なんかとってもトクした気分で、それ以来そちら方面へ行くときは必ずそこに立寄るようになりました。まだ数年しか経ってないから施設はまだまだピッカピカ♪とっても気持ちイイです!! 53才  東京都  既婚 男性

できたてのスーパー銭湯、よさそうですね。見つけたら平日休みをとって行こうかな(´▽`*) 調査団編集部:マリカナ団長

40代男性

雪が積もった日の露天風呂。空いていたのもあるのですが、まるで山奥の温泉宿にでも来たような気分でした。空にはお月様。冷たい風が吹いていて、雪のおかげで静か。その日は延々と露天風呂に浸かっていて、サウナにすら行かなかったなぁ…。入浴後の食事処も、いつもよりとっても美味しく感じました。ホント得した気分でした。 49才  東京都  未婚 男性

雪の日に銭湯の露天風呂! これもやりたいことリストに入れなくては 〆(゚▽゚*)メモメモ調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

実は、上京して10年くらいは、銭湯でした。一人暮らしの私にとって、なじみの銭湯でできた、ささやかなお付き合いは、少なからず慰めになりましたし、気晴らしにもなったりしました。「お金がない時は、言って。あなた一人くらい、ただで入れてあげるから」と、言っていただいたときには、その親切な心に、涙ぐんだものです。 52才  千葉県  未婚 女性

体が温まってホッとしたときに、心まで温まる一言は嬉しいですよね~> <調査団編集部:マリカナ団長

60代女性

銭湯で思い出すことが一つ。生まれ育った土地に偶に相撲の巡業がありました。地方都市で、町中に銭湯があり、巡業中のお相撲さんがのっしのっし、三々五々と銭湯に通ってきます。子供たちはお相撲さん見たさにその時間には銭湯周辺に集まりました。当時人気の力士は照国、東富士でした。ちなみに仲良しトクちゃんのあだ名は「テルクニ」で人気者、町中が賑わう楽しみの相撲巡業でした。お相撲さんの大きさに圧倒されて見上げていたのは、遥か昔のことになりましたが、懐かしい記憶です。 81才  東京都  既婚 女性

50代女性

阪神淡路大震災でライフラインが途絶え、子供たちを連れて下町の銭湯に行った。湯船の端っこに遠慮しながら子供たちと浸かっていたら常連さんらしきおばさんに「ここは私の場所だから」と押しのけられ、久しぶりの入浴だったにも関わらず早々に切り上げて出ざるをえなかった。それからしばらくして先にライフラインが復活した隣町でスーパー銭湯の先駆けのようなカラカラテルメという施設がお風呂を無料開放してくれてとても有難かった。そういった経験から銭湯は地域の縄張り意識が強いと感じそれ以来敬遠しているが、老若男女が気軽に利用できるスーパー銭湯がたくさん増えて平穏な日常の有難味を感じる。 58才  兵庫県  既婚 女性

60代男性

あるスーパー銭湯で、露天風呂で文庫本を読んでいたら「やめてくれ」と云われた。理由を聞いたら、「本を湯に落とすと印刷インキが溶け出す可能性があるから」納得したので、湯船から離れた園地の真ん中で読んでいた。それから数回目に、「風呂場で本を読むのはやめていくれ」と云われた。前回の注意を持ち出して反論したら「とにかくやめてくれ」だった。それから、そのスーパー銭湯へは行っていない。ただ、ボーとしてゆにつかっているだけななんて耐えられない人なんです。 73才  神奈川県  既婚 男性

50代女性

旅行中、天候不良で半日分の予定がなくなった時、地域に人気のあるスーパー銭湯があると聞いていってみました。そこは地元の常連さん達が多いようで、ロッカーやシャワーの場所取りがかなりあり「こんな感じなのね~」って受け止めてましたが、ドライヤーの占領「数台を次々と仲間内で使い続ける」行為には参りました。鏡の前でも世間話に夢中で…浴室は広さに比べ脱衣所&洗面台のスペースが狭い印象でしたし、たまたま運が悪かったと思っていますが、その地域の印象につながってしまって…その後、その地域には出掛けてません。 50才  静岡県  未婚 女性

50代男性

大学で1人暮らしのときは、アパートに風呂がないので銭湯を利用していました。ある日早い時間に行ったところ、風呂の洗い場は見たことがないほど人が並んで座って体を洗っていました。それも全員、背中から腕にかけて立派な彫り物があって、そのスジの方々と一瞬で分かりました。一般人は私1人。隣の人に体を流したお湯がかからないように細心の注意を払いました。入浴であんなに緊張するなんて2度とないと思います。ただ、最後の1人の方がイスや桶をすべてきちんと片付けて出て行ったのがすごく印象的でした。 50才  千葉県  既婚 男性

40代女性

半徹・完徹まじりでハードスケジュールだった仕事を終え、露店風呂の多いスーパー銭湯へ車で15分。ぬるい炭酸温泉でぼんやりしたあと、壺湯(ひとり一壺)でのんびり。岩盤浴は時間も回数も自由なので、自分のペースでだら~~。ゆったりサイズの休憩ブースでリクライニングを全部倒して、うとうと……自分へのご褒美として、手軽に気楽に最高のひと時でした。 41才  茨城県  既婚 女性

50代女性

居住している市内に以前大きな入浴施設がありました。施設は古いものでしたが、いろんな浴槽があり、アカスリやマッサージも気軽に出来て、大きな仮眠室もあって、大衆演劇も公演していて、ほぼ一日いても飽きないところでした。その施設は閉館してしまい、今は身近にある温泉施設もこじんまりとした所しかないです。 54才  福島県  既婚 女性

50代男性

十年以上前に、急用で深夜長距離バスに乗って出かけたとき、現地到着が早朝で、しかも雨が降っていて、飲食店も何も開いていないところで24時間営業のスーパー銭湯が駅の近くにあり、入浴して仮眠をとり身支度を整えることもできて、大変に助かった。 55才  東京都  既婚 男性

60代男性

だいぶ昔の話になるが、銭湯へ行くと木を燃やす匂いがしたものだ。昔は薪で、時代とともにりんご箱や家具などの産業廃材が多くなったが、ビニールなどの合成樹脂が混ざってきて、「こんなの燃やしたら釜が壊れちゃうよ」と釜炊きのおじさんが嘆いていた。それが重油やガスに変わり、あの高い煙突も要らなくなっていく。入るのにお金を取るようになったのは鎌倉時代に遡るというが、蒸気で蒸す式のものだったらしい。江戸時代に風呂屋や湯屋が増え、昭和23年に公衆浴場となったが、一般庶民は古くからの“銭湯”とよんでいる。最近はいろんな企業が投資して、温泉など施設を整えたスーパー銭湯が増えて人気を呼んでいる。値段は少し高めだが、結構楽しめる。そこで感じた疑問だが、日本では、素っ裸で入るのが当たり前のようだが、台湾で有料の温泉施設で、私が素っ裸なのを見て入っていた子供が飛び出していった。野外温泉でも入っている人全員が黄色い湯浴み着を着ていたのを思い出す。東南アジアでも、いや世界でも、裸で入浴するのは珍しいのではないだろうか。外国人観光客が多くなればなるほど、この問題はどうなるのだろう。 75才  東京都  既婚 男性

60代女性

実際に現在行っている銭湯は余り良いとは言えない。エアコンは何年も前から故障したまま、男湯の方から大きなホースのようなもので冷風を持ってくる。扇風機はほこりがいっぱいついていて、時にはまとまって綿埃が落ちてきたとか。洗い場のタイルも余りきれいに掃除してあるとは思えない。シャワーもちょっと故障しているようなものが多い。それでも何故行くかと言うと、近くにはそこしかないからである。オーナーも高齢になりつつあるので今は一日置きで開いている。本当は違うところに行きたいのです。 70才  東京都  未婚 女性

50代女性

以前は自宅最寄り駅近くにあったので頻繁に行っていたというか、ほぼハマっていて、あかすり、岩盤浴、温泉、サウナ、ストレッチ、マッサージ、美容などいろいろ組み合わせて楽しんでいましたので、お金がかかったこともあったが、今は引っ越して少し離れてしまったのと、現在の自宅最寄には便利なスーパー銭湯・スパがないのでほとんど行けなくなってしまった。とても残念です。岩盤浴は最高です。 53才  東京都  既婚 女性

50代男性

学生時代に利用していた銭湯。併設されていたコインランドリーとともに利用していました。貧乏学生だった私は、毎回一度に大量の洗濯物を洗濯機に放り込んでいました。ある日お風呂を終えて洗濯物を取りにいったら、洗濯機の前に銭湯のご主人が。どうやら洗濯機が異音を立てて動いていたそうです。社会人になり余裕をもってコインランドリーを使えるようになった時は出世した気になりました。 51才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

愛知県稲武温泉。温泉自体はまあ今風のごく一般的なものでしたが、お目当ては道の駅駐車場での「ジビエ料理グランプリ・コンテスト」。イノシシや鹿のソーセージなどの調理即売を堪能してきました。バスでの山道も面白かったし。イヴェントは年一回だけで期日限定というのが難点ですが、その機会を逃さないようにまた行きたいですね。はい。 71才  愛知県  未婚 男性

60代男性

今や世界の人々に愛されるスーパー銭湯に変貌しています。浴場は、まるで万国博覧会とかオリンピックのようです。人類の進歩と調和、より速くより強くより硬く、人種を超えた新しい時代の人類の交流施設としての役割を担っています。観光立国として後れを取った日本は、先を行った欧州の国々に学ぶ必要がありそうです。 63才  大阪府  未婚 男性

40代女性

義両親2人の誕生日(12月と1月)のプレゼントに!と思い、近所の格安チケットのお店で利用するスーパー銭湯のクーポン(冊子)を渡したが、結果的に1枚も使わなかったらしく、それ以来、チケット類は勿論の事プレゼントを品物にせず、現金を渡す事にしました。「お風呂が大好き」と言っていただけにとてもガッカリしました。 49才  静岡県  既婚 女性

60代女性

子供連れで来てる方が 結構無作法?で じゃぶじゃぶ したり 泳いでみたりしてる子をしつけしない場面にあったり 婦人たちのグループと思えるおばさんたちが 後から入ってきた方を じろじろ見て笑って話をしてたりがあったり、不特定多数の人が入るところはやはり マナーや品性のない人がいるとリラックスできないと思いました 70才  宮城県  既婚 女性

60代男性

子どものころ住んだ家は風呂がなく、銭湯通いが長かった。店主や他の常連の大人との何気ない会話も、家庭とは違う価値観に触れる社会勉強の場だった。ペンキ絵が2、3年おきに変わるのも楽しみだった。このごろのスーパー銭湯というのには行ったことはないが、古き良き銭湯にはまた行ってみたいと思っている。 62才  東京都  既婚 男性

40代女性

下町に住んでいたので、内風呂があっても銭湯に行く習慣があり、祖母に連れられて毎日行っていました。そこは近かったからいいのですが、高校の夏の合宿で通った銭湯は、自転車で15分かかる所で、お風呂に入っても戻ると汗をかいてしまう距離。遠い銭湯にわざわざ行くのは馬鹿馬鹿しくなりました。 49才  東京都  未婚 女性

60代男性

初めて入浴した電気風呂は怖かった。湯船に手をつけるとビリビリして、こんな風呂には入れないと思いました。友人は平気な顔で湯船に入りました。私は負けん気だけで湯船につかりましたがビリビリしない。「気持ちが良いな」と隣の友人に言いましたが、負けん気だけの電気風呂の思い出です。 68才  愛知県  既婚 男性

50代男性

脱衣場の掃除などをしてくれるのがたいてい女性で、ちょっと抵抗がありますかね~。あちらも気にしていないようだし、こちらもわざわざ股間を隠したりもしないけど、ロッカーのかげから突然現れたりすると一瞬「ここは男の脱衣場だよね?」って自問自答してしまう(苦笑)。 50才  埼玉県  未婚 男性

60代女性

真っ昼間の露店風呂、気恥ずかしいより爽快感がまさった。たまたま上空をとぶ飛行機に手を振りながら「うわ~見られたな」とか言いながら(そんな心配はない高度)ダラダラ入浴を楽しみました。ほかにも色んなタイプのお湯をハシゴしながらダラダラ楽しめるのがいいです。 70才  大阪府  未婚 女性

60代男性

毎日通っている常連さんがいるのは良いのですが、その中には排他的な人がいてよそ者は来るなというような態度の人がいて不快になります。銭湯は不特定な人が利用するのでもっとオープンな気持ちで利用できないのでしょうか? 62才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

初めて行ったスーパー銭湯で常連さんとおぼしき人達がわいわい騒いで浴槽を独占していたので、入りにくかった。また、家族で行っても当然ながら男女別れてしまうので、家族風呂のような貸し切り風呂があると嬉しい。 72才  埼玉県  既婚 男性

50代男性

道後温泉は地元の方にはただの銭湯である。料金も通常銭湯並みである。しかし,こんこんと湧き出る湯量や湯舟の深さ(座ると溺れてしまう),千と千尋のような外観ともは入湯するべき場所である。 59才  埼玉県  既婚 男性

40代男性

東京ドームにあるラクーアは都心にありながら充実した施設で素晴らしいといつも感じます。飲食店も充実していますしまさに都会のオアシスって感じでときどき利用しています 41才  大阪府  未婚 男性

50代男性

F1観戦で鈴鹿のホテルが取れず、車内泊の野宿だったが、近くのスーパー銭湯に通い、入浴食事をすることが出来たので遠いホテルから通うより快適に過ごすことができた。 59才  秋田県  既婚 男性

60代男性

銭湯の経験がなかった妻は初めて利用したとき、番台にオヤジが座っていることに「イヤだった~」とこぼしていたが、じきに慣れて今ではオヤジと言葉まで交わしている。 60才  栃木県  既婚 男性

60代男性

静岡に赴任している時、本物の温泉で露天風呂や電気風呂・水風呂・サウナなどが完備されていて、2時間500円と言う安価なところがあり、毎週のように行っていた。 62才  大阪府  既婚 男性

40代男性

やっぱり「裸の付き合い」ですけど、男には「隠したい場所」があるもので、私も隠したい方なんです。が、かなり年配の人も隠して洗い場に入ってきたのを見た時にはある程度吹っ切れました。所詮は見知らぬ他人ですし、私自身もその人の「隠したい場所」を確認すると、「私のはそうでもないかな」レベルだったので、ちょっと自信にはなったかな、と。下ネタ気味ですみません。あとは脱衣室の体重計かな? 仲間と行った時には、私が一番長身。だけど、体重では私が一番軽量でした。私は183センチで、ほぼベストな体重が68キロなんですが、その体重を下回る結果になって嬉しかったことがあります。今は…、お腹周りに肉がついて…。いや、計ってませんけど。 48才  北海道  未婚 男性

50代男性

実際に自分が被害を受けた事はないのですが、7、8年ほど前から殺虫剤耐性の南京虫が猛威を振るっているというニュースがしばしば見受けられるようになってから以前は好きだったスーパー銭湯に行かなくなりました。その場で刺されるだけならまだマシですが、そのまま虫がついたまま帰宅して家でも蔓延というケースもあるそうなので…もし今は対策万全で被害も終息したと言うならちゃんと報道してほしい。 55才  神奈川県  未婚 男性

50代女性

休憩室が男女に分かれているとなっているので行ったが、実際に行ったら同じ部屋のエリアが分かれているだけで、女性エリアに男性が入り込んでも従業員は注意せず、落ち着いて休憩できなかった。従業員にクレームを言っても対応しようとしなかった。実質的に分かれていないなら行かなかったし、男性エリア・女性エリアと別れているようにPRするのは詐称です。 56才  東京都  未婚 女性

50代女性

何度か行ったことのあるスーパー銭湯で、その日はお湯の中に入る前から消毒液のような匂いがしていて、何か変えたのかと思ってそのままそのお風呂に入っていたのですが、帰りに車の中に入った時点で自分が消毒液臭いことに気が付きました。結局、家に帰ってからもお風呂に入って匂いを消しましたが、それ以降そのスーパー銭湯には行っていません。 56才  東京都  既婚 女性

50代男性

かなり昔の話。ひとりで某有名施設にでかけたときに、サウナ内でヤクザ者らしき二人組が仲違いをして、殴り合いをはじめてしまい、トバッチリで軽いやけどをさせられたことがある。ちなみに施設の人間は「運が悪かったですね」しか言わず、特に謝罪もなく、料金も通常どおりに払わされた。それから数十年後、やっと入れ墨禁止になっていたけど。 53才  埼玉県  未婚 男性

50代男性

スーバー銭湯はきれいで、シャンプーやリンス、ボディソープが充実しているのでうれしいんだけど、若い女性が男湯のシャンプーやリンス、ボディーソープを追加や交換に頻繁に入るのは、気恥ずかしくて… やっぱり洗っているところをうら若き女性には見られたくないものです。 54才  茨城県  既婚 男性

60代女性

地方都市にはスーパー銭湯・銭湯はほとんどありません。島根は温泉大国なので日帰り温泉はたくさんあり、気分転換や一仕事終えた時や骨休めなどに出かけます。入浴そのものがご褒美で、ゆず湯やしょうぶ湯の時など幸福感に浸れます。 67才  島根県  既婚 女性

60代女性

大晦日、正月準備で銭湯に行く時間が大変遅れてしまいました。家族で湯船に浸かって「今年もご苦労さんでした。」と言っているうちに、テレビの除夜の鐘が鳴り終わり、年が明けてました。帰るときに番台から「来年もよろしく。」と声を掛けられ、思わず苦笑しました。 62才  大阪府  未婚 女性

50代女性

ホテル代わりに利用することがたまにありますが、以前、東京で利用した時、前日は風邪気味でしんどかったのですが、一泊して、ちょっと奮発してマッサージを受けたら、朝にはすっかり元気になっていました。「スーパー銭湯」の“効能”をひしひしと実感しました。 54才  大阪府  既婚 女性

60代男性

最近の豪華な銭湯は欲しくない、娯楽施設もいらない、料金の安いところがほしい。しょせん無理か。温泉地の共同風呂が良い。草津温泉の外湯(共同風呂2か300円)いったか忘れたが地元の人と入って話が聞けて楽しかったことかな。 70才  岐阜県  既婚 男性

40代女性

露天風呂に子供が遊べる滑り台があり、親がゆっくり湯船に浸かっている間、子供が喜んで遊んでいました。親もゆっくり浸かることができて、子供連れには楽しめて良いと思いました。静かにゆっくり浸かりたい方にはちょっとうるさいかもしれませんが・・ 44才  東京都  既婚 女性

40代男性

子供連れで親が全然面倒を見ず、スーパー銭湯の浴室内でとても声が響くので大声で叫びまくっていて怒りたくても親も強面で我慢するしかなかったり、子供が堂々と小便を始めたりと実は家庭内の様子が結構伺えたりするのも面白いと思っている。 47才  千葉県  未婚 男性

50代女性

初めて行ったスーパー銭湯で、受付の女性が続き番号のロッカーキーを渡していて、お客さん全員が広い更衣室の隅っこに固まって着替えていました。それほど大人数じゃなかったから良かったものの、もうちょっと考えて欲しかったです。 51才  大阪府  未婚 女性

60代男性

脱衣箱の独占みたいな形で、いつ行っても特定の脱衣箱が施錠されているのがいくつも見受けられることがあった。一度、施設HPの質問コーナーに投書したところ、その後の脱衣場のリニューアル時に改善されたということがあった。 64才  長崎県  既婚 男性

50代男性

徒歩2時間圏内に温泉に入れる施設が二軒ありますが開店時に入店するには朝8時前に自宅を出発しなければなりません。夏は帰りに汗だくになります。そのため水道水ですが徒歩30分のスーパー銭湯へ、430円で入れます。 56才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

自分は貧乏性で長湯が出来ずにすぐに出てしまうのでスーパー銭湯は料金がもったいない。洗って5分、湯船で3分、拭いて3分で出てしまう。そのためドライブがてら遠乗りして日帰り温泉のほうがちょっと良くない? 69才  千葉県  既婚 男性

60代男性

かけ湯もせず、恥部も洗わず、湯船に飛び込む無神経さには腹立たしい。やたら、シャワーの湯やせっけんをあたりにまき散らす、立ったままかけ湯。老人でもこの類は結構いる。 82才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

最近、タトゥーに関して話題になってるけど、40年前、学生時代に行ってた頃は、背中一面に刺青が入ったおっさんが自分の子供の身体を洗っていたのを見ていたので今何を騒いでいるのか理解できない。 61才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

孫(5才)を連れて行ったときに、お湯の中で暴れていても、周りの方々は怒ったり嫌な顔をする人はいなく、返ってほほえましい顔をしてくれましたので、ほほえましく入れました。 68才  奈良県  既婚 男性

銭湯・スーパー銭湯についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 平成のテレビドラマといえば、1位 相棒シリーズ、2位 半沢直樹
  2. 2019年・春ドラマの人気ランキング、1位 科捜研の女、2位 なつぞら
  3. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  4. 日本人画家の人気ランキング 1位 葛飾北斎、2位 歌川広重
  5. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」
  6. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  7. 韓国料理の人気ランキング 1位ビビンバ、2位キムチ、3位チヂミ
  8. 入院したときつらかったことランキング 1位は「お風呂に入れない」
  9. 0時前には寝る人、30代以下は37%、60代以上は76%
  10. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官