「予防で」マスクをする人は約4割、風邪をひいたときは5割超え

本文へジャンプします。


健康・病気・医療 2017年2月10日

マスクについてのアンケート・ランキング

「マスクを交換する頻度は?」「マスクをしていて嫌だなと思うことは?」「マスクをしたままだと『失礼かな』と思うときはどんなとき?」など“マスク”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2017年01月27日~2017年02月02日/有効回答数:2,907



レポート03 「予防で」マスクをする人は約4割、風邪をひいたときは5割超え

どんなときにマスクをしますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

どんなときにマスクをしますか? という調査結果で、総合ランキング1位は「風邪をひいたとき」で52.8%、2位は「世間で風邪やインフルエンザがはやっているとき予防で」で38.0%、3位は「周りの人が風邪をひいているとき」で37.6%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「風邪をひいたとき」 52.8%
2位 「世間で風邪やインフルエンザがはやっているとき予防で」 38.0%
3位 「周りの人が風邪をひいているとき」 37.6%
4位 「風邪の初期症状(喉が痛いなど)が出たとき」 35.7%
5位 「空気が悪いところにいるとき」 30.2%
6位 「人の多いところにいるとき」 27.8%
7位 「花粉症の時期」 27.7%
8位 「空気が乾燥しているとき」 21.2%
9位 「寒いとき」 20.5%
10位 「掃除しているとき」 20.0%

■女性はさまざな状況でマスクをする

男女別に見てみると、男性より女性のほうがすべて10%程度高く、女性がさまざまな状況でマスクをしていることがわかる結果になりました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「風邪をひいたとき」 51.4%
2位 「周りの人が風邪をひいているとき」 35.8%
3位 「世間で風邪やインフルエンザがはやっているとき予防で」 35.3%
4位 「風邪の初期症状(喉が痛いなど)が出たとき」 33.8%
5位 「空気が悪いところにいるとき」 28.0%
6位 「人の多いところにいるとき」 25.5%
7位 「花粉症の時期」 25.0%
8位 「空気が乾燥しているとき」 18.9%
9位 「寒いとき」 18.5%
10位 「掃除しているとき」 18.4%

【女性】
1位 「風邪をひいたとき」 58.3%
2位 「世間で風邪やインフルエンザがはやっているとき予防で」 48.3%
3位 「周りの人が風邪をひいているとき」 45.0%
4位 「風邪の初期症状(喉が痛いなど)が出たとき」 43.7%
5位 「空気が悪いところにいるとき」 38.4%
6位 「花粉症の時期」 37.2%
7位 「人の多いところにいるとき」 35.9%
8位 「空気が乾燥しているとき」 30.2%
9位 「寒いとき」 28.4%
10位 「掃除しているとき」 26.6%

「化粧をしていないとき」は女性16.4%ですか、やっぱり「すっぴん」のときとか、顔を隠したいときってマスク便利ですよね、私も経験あります★>ω<

「調査団員の声」では、風邪などのとき以外でもマスクをする「伊達マスク」が流行っていることについて、どう思うかを教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代女性

花粉症の時期などは、症状が出る前から帽子・メガネ・マスクの3点セットが欠かせません。20年ぐらい前は、花粉症についての社会的認知度が低かったので、この格好で銀行などにいくのは、はばかられたのですが、今では伊達マスクおかげもあって、マスクをしていることが特別視されない感じがあると思います。 57才  東京都  既婚 女性

そういえば昔っていまほどマスクしている人がいなかったので、マスクしているとよっぽど具合が悪いのかな? って思った記憶が。花粉症の人にしてみたら、マスクが増えるのはよい変化なんですね!調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

教員をしています。マスクしている人は顔を覚えられないので、とても困ります。その人がどういう人かもわかりにくいから、声もかけにくいし。結局マスクしているのが○○さんとしか頭に残りません。 55才  東京都  既婚 女性

確かにマスクしていると目しか見えませんし、それで顔を覚えるのって難しいですね(´・ω・`)表情も見えないので、声がかけにくいのも納得です~。調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

散歩の会などでもマスクをかける人がいるが、集合写真を撮る時も外さない人がいる。話してみると、外すことを忘れている人もいた。せっかくの写真なのにもったいないなと思う。 65才  東京都  既婚 男性

外すことを忘れて!?Σ^▽^それはもったいない! 集合写真はずっと残っちゃうので、できればはずして撮りたいですね。調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

日本ではもう既に風景の中に溶け込んでしまっているので、マスクをした人がいても特に気にならないです。ただ、日本でのマスクの習慣を海外でやってる方を見ると、かなりドキッとします。ニューヨークの冬は乾燥しているし寒いので、日本の感覚だとマスクをしたくなってしまいますが、マスクをした人を病院以外でめったに見ないのでかなり違和感があり、軽い気持ちなら止めた方が良いのにと思ってしまいます。 50才  東京都  既婚 男性

40代男性

ファッションとしてなら十分アリだと思います。思想や嗜好、個人的な事情もあるとは思いますが。本来は病原やアレルゲンからの防衛・拡散防止、防寒などのためなど、眼鏡と同じく肯定的なイメージのものだと思いますので、後ろ向きな思想では使ってほしくないなぁ、と思います。ま、変装や犯罪目的などに使えると思っている方もいらっしゃるようではありますけど。 47才  東京都  未婚 男性

50代男性

本人がおしゃれだと思って、好きでつけているのなら、私は止めるようなことはしません。ただ、6年前の福島第一原発の事故の直後、欧米の一部のマスコミに、「東京はもう終わりだ!」という題名とともに、道行く人が全てマスクをつけて歩いている東京の写真が掲載されたそうです。実際は、花粉の季節だったからみんなマスクをつけていただけだったのですが。マスクをつけて外を歩くのは、大気汚染がひどい中国都市部の人以外の外国人から見て、「何があったか」と緊張の視線で見られる元になることは指摘しておきたいと思います。 54才  千葉県  既婚 男性

50代男性

基本はマスクはつけません。海外の方に聞いたのですが、日本人はマスクつけてる人が多すぎるとのことです。予防はわかるんですが、かえって、自己防衛能力が落ちる気がします。マスクが無いと病気になってしまうんじゃないかと思います。マスクの製造メーカーは儲かるからいいんでしょうが、中国のように大気汚染が酷い国じゃあるまいし過敏すぎではと思いますね。 58才  千葉県  未婚 男性

50代男性

昔に比べ、人も物流も海外との往来が圧倒的に増えた。海外から流入する恐れのある数多の不安、それを煽るマスコミ報道も好きになれませんが、電車内でマスクもせずゲホゲホする不届者もいることを考えると、自己防衛のためマスクするのは分からないでもないです。更に町中に増えた防犯カメラ。無意味に顔を晒したくなくてマスクするというのも分かる気がします。ただ、大汗かきの私からすれば、真夏でもマスクするって、よくできるなーって思って関心してしまうのですが…。 51才  東京都  既婚 男性

60代男性

口の中には数千億の細菌が繁殖しており、虫歯菌や肺炎球菌など感染性のものも多く、食品の前で喋ると必ず無数の細菌が飛び散っているので、これを気にする人も少なくない。飲食店の店員がマスクをするのは現代社会では致し方ないと思う。病院や企業の受付など、マスクをしていることをあまり感じさせないソフトな感じのマスクの開発は急務だと思う。しかし日常的にマスクを着用するのは、個人の自由の範囲内だとはいえるが、こいつ阿呆なやつだな、不気味なやつだなと思うことが多い。警戒の対象。 66才  鹿児島県  未婚 男性

60代男性

インフルエンザや花粉症などの季節以外のとき、大きめのマスクをして帽子をかぶりそのうえ、サングラスをかけている人にじっと見詰められて恐ろしかったと孫娘から聞いたことがあります。装いやアクセサリーなどは個人の自由だとは思いますがご自分を鏡に映して観て、不審者に観られないかチェックされたらいかがでしょうか。 75才  広島県  既婚 男性

60代女性

時期に寄りますが、、風邪がはやるような時期や 食べ物を扱うとか スーパーのレジの方などには 徹底して付けて欲しいです。何を持って伊達マスクと言うか分かりません。私どもの家族はとにかく家から外に出るときはマスクをします^-^今は柄、色つき、男女別など多様化して売ってますし、マスクをする方がマナーとしていいほうに思います 68才  宮城県  既婚 女性

50代女性

乾燥対策とか感染予防でマスクをすることもあるので、マスク=風邪という意識から改革をする方がいいのではと思う。そもそも体調が悪いならマスクをして無理矢理外出してウィルスを撒き散らすより休んだ方がいい。休める風土を作れば、職場内の集団感染で業務が回らなくなることも減ると思う。 51才  栃木県  既婚 女性

50代女性

私は顔に何かがついているとうっとうしいので、マスクは風邪をひいた時だけ、しかも電車内など他の乗客に嫌な顔をされないためだけに付けています。そのわずかな時間でもうっとうしくてたまらないのに、何を好き好んで、付ける必要もない時までわざわざつけるのか、理解に苦しみます。 55才  大阪府  未婚 女性

60代男性

伊達マスク良いと思います。突発的にくしゃみが出る場合もありますし、それで防せげたら、本人も周りの方々も助かりますよね。着けてほしい年配の男性は、着けませんよね。世の中、皮肉なもんですね。 63才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

正直、あまり好きでない。表情わからないから。具合悪いのかなって心配するし(必要ないのでしょうけれど)。そんなの関係ないってしてる人ってなんか自分勝手な気がする。人は気になるんだよ! 51才  東京都  既婚 女性

50代女性

風邪や花粉症でもないのにマスクをするなんておかしいと思う。体調が悪いのかと余計な心配をしてしまうし、本当に具合が悪い人との区別がつきにくくて迷惑。 50才  静岡県  未婚 女性

40代女性

人と接する仕事をしているので、目だけでは表情が読み取れず困ります。流行とか自分の顔に自信がないとか理由はそれぞれだと思いますがやめた方がいいと思います。 41才  滋賀県  既婚 女性

50代女性

しっかりマスクをつけてるなら別に気にしないです。会話したくないとか、理由がありそうだから。でもただの流行でやってるなら変ですね。マスクをあごに下げて友達と笑ってる学生を見ると、なんか馬鹿っぽく見えると言ったら言い過ぎかな。 51才  神奈川県  未婚 女性

50代女性

予防のために付けているのも伊達?風邪ひいてる人がひとり残らずマスクをしてくれるわけじゃないから、うつされたくないからしてるんだけど。ただ、付けるなら、鼻も口もちゃんを覆っていただきたい。 55才  東京都  未婚 女性

50代女性

いいんじゃないでしょうか。寒い地域があります。そんな地域ではマスクだけでも顔を守る保温になります。伊達などと言ってはいけないと思いますよ。マイナス10度以上になればマスクは立派な暖かさを与えるアイテムです。 57才  長野県  未婚 女性

60代女性

マスクにサングラス、帽子といった姿の人もこの頃よく見かけますが、なんというかテレビや実際の事件報道で見る姿かたちですので何か不思議な気持ちに為ります。 71才  神奈川県  既婚 女性

40代女性

伊達マスクか、そうではないかの見分けがつかないので、あまり気にしていません。お店(マスクが必要な場所以外)などの接客時の対応者が「伊達マスク」と分かったら…顔を見られたくなのかな?と思うかもしれません。そんな店員のいる店は使いませんが… 49才  静岡県  未婚 女性

40代女性

用途、目的は人其々。思春期の娘は好きな男子を見ると顔が赤くなってしまい、それを隠すためにマスクを使用(利用)していました。自由でいいのではと思います。 46才  北海道  既婚 女性

50代女性

伊達マスクというとは知らなかった。冬場は空気も冷たくなるので、外出する時は必ずマスクをするようにしているので、私も伊達マスクなんでしょうね。暖かくていいですよ。銀行等に行くと、風邪ですか?予防ですか?と話のついでに聞かれることがあります。 58才  長野県  既婚 女性

40代女性

便利ですよねぇ~。私は日差しが強そうな日にも日焼け止め効果を目的としてつけることもあります。顔も見られなくて済むし、はやってくれたほうが自分としても気軽につけられます。あはは~。 42才  東京都  未婚 女性

50代女性

自分も化粧せずに近所の買い物や、寒さ対策で1日1枚は使用するので違和感は感じない。スーパーのレジで後方の並んでいる方、マスクなしの人が凄いくしゃみをすると思わす睨んでしまいます。 51才  福岡県  既婚 女性

60代男性

体調管理・気管予防等、個人に於いて予防するのはダテと云えども予防面から言えば良いことと思います。現在風邪の方もマスクをしない人が多いと予想されます。他の方に迷惑を掛けないのであればセーフと思います。 81才  愛知県  既婚 男性

50代女性

伊達マスクをつける気持ちが、いまひとつ理解できません。おしゃれだと思っているのか、顔を出すのが恥ずかしいのか、流行っているからマネしているだけなのか。なんだか、悪いことをしようとしている人にも見えてしまいます。 56才  埼玉県  既婚 女性

60代男性

個人情報保護のつもりなのか、自分の顔に自信が無いからなのかいずれにしろそういう人が余りにも多くて辟易する。せめて人と挨拶とかはなしをする時くらいは外しているでしょうね。 78才  愛知県  既婚 男性

50代女性

マスクを好きではないし、マスクをするのは具合が悪い時、という固定観念もあるので、実際気味が悪かったりします。表情が読めないですから、怖いですしねぇ。あんまり流行してほしくはないです。人を拒絶している雰囲気もあるので。 50才  千葉県  未婚 女性

50代男性

見た目に鬱陶しいし、芸能人じゃあるまいし、顔を隠してどうするんだと思う。特に若い女の子に多いが、話したり飲食する特、マスクを下げて顎に掛けるのはまだご愛嬌だが、持ち上げて鼻のあたりに寄せる人が増えつつあり、これは滑稽でしかない。 58才  東京都  未婚 男性

50代女性

風邪やインフルエンザの流行期や花粉症の時期以外にマスクをしていると、まわりの人たちを不潔と思っている部分があるような気がして、いまひとつ好きではない。 55才  神奈川県  既婚 女性

50代女性

電車の中などで見かける他人については特に何も思わないが、職場では、マスクをしているとどうしても話し声が不明瞭になるので、伊達マスクはやめてほしい。体調不良や風邪予防などならしかたないけれど。 53才  鹿児島県  既婚 女性

50代男性

個人の自由だから気にしないですね。ただ、目深帽子にサングラス、そして伊達マスクを見ると、遠目に挙動を観察してしまいますね。特にコンビニとかにいたら、スマホで写真を撮って直ぐに逃げられる準備をするかな。 59才  千葉県  既婚 男性

60代女性

風邪とか花粉症とかなら、大いに同情しますし、自分もかつて通勤電車の中などでは自己防衛としてマスクを着けることもありました。でも、「伊達マスク」って何でしょう。顔を見られたくないのかな、コンビニ強盗みたいに見えて紛らわしいので、やめてほしい。 65才  神奈川県  既婚 女性

60代女性

よろしいのではないでしょうか!抵抗力が弱っているのにどうしても外出しなければならない時、今まではマスクをするのを失礼と思い気が引けましたが、「みんなですれば怖くない」式で、大勢の人がマスクをしてくださる昨今ですので、さほど相手に不快感を与えないようで助かっています。 73才  群馬県  既婚 女性

60代女性

外出時は必ずマスクをするので、気にはならない。花粉症と、膠原病(シェーグレン症候群)なのと、鼻が臭いにかなり敏感なので。最近きつい臭いの洗剤や、柔軟剤が多く、臭くて電車に乗れない。 60才  埼玉県  未婚 女性

60代男性

「伊達マスク」なるものがあること自体知らなかった。「伊達メガネ」はよく聞き、それなりに意味も理解できるが、鼻と口元を隠すマスクが伊達になるとはとても理解できない。 66才  高知県  既婚 男性

60代男性

風邪予防も大切ですが、重症のドライアイでマスクによって目に湿気を送っています。それと抗生剤をいつも所持しています。伊達マスクはしている友達はいません。防衛のため仕方がないと思う。 75才  東京都  既婚 男性

60代男性

最近マスクをつけている人が多い。顔が見えず不審者かと思う。社会が気になるからつけているのだろうがあれでは恋も何もできないのでは。兎に角顔が見えなくては恋の発展もないと思うのだが皆さんはどのように思いますか。 77才  東京都  既婚 男性

60代男性

人ごみの中から「お久しぶり」と言われました。アチラはマスク人間!「アナタ誰?」というわけにもいかず、「お久しぶりね~」と答えて別れました。「イッタイアナタはダレなんですか」 75才  千葉県  既婚 男性

50代男性

仕事中にマスク着用です。同僚もマスクを付けているので、「風邪」じゃなくても付けていることに違和感がありません。「伊達マスク」って感じじゃないですけど、伊達でも特に何も思わないかな~ 52才  長野県  既婚 男性

60代男性

基本的にマスクは好きではありません。かけていると自分自身うっとうしいし、まして顔を隠すためにかけるなど、芸能人でもあるまいし。堂々と素顔で歩ける空気の良い世の中になって欲しいですね。 67才  大阪府  既婚 男性

50代女性

外国の方はひどいときを除いて原則マスクをしないそうなので、日本に初めて来たとき恐ろしいウイルスが流行っている国に来てしまったと思ったそうです。あまり伊達をいいとは思いません。 57才  千葉県  未婚 女性

60代男性

最近は風邪予防だけでなく乾燥対策他の目的でマスクをする人が多くなり、マスクをすることに対する抵抗感が低くなっているので、自分もマスクをすることに抵抗感が低い。マスクをしている人すべてが風邪をひいているのではないかと心配することはない。 71才  神奈川県  既婚 男性

60代女性

友人と会ってマスクをしていたら、体調の確認はしてしまいます。体調に問題がないと分かれば、以後は気になりません。マスクをしていると確かにノドは潤うので、乾燥する時期は助かります。 60才  大阪府  未婚 女性

60代男性

伊達マスクであっても、風邪やインフルエンザ等の対策には有効と思われ良いと思う。最近はカラーマスクや絵柄の入ったマスクも出ており、見方によってはファッション性も高まり、装着する方も周囲にも好感が保てるのではないか。 72才  北海道  既婚 男性

60代女性

マスクをしていると、誰だかわからず曖昧な対応をしてしまったことがある。挨拶の時だけでもマスクをはずして欲しいので、伊達マスクはなおさらです。 67才  埼玉県  既婚 女性

50代男性

あまり良いとは思えない。本当に必要ならば仕方ないが、年がら年中つけていて、会議中であろうと発表であろうと外さないのは、ちょっと社会人としてどうかな?と思います。 59才  愛知県  既婚 男性

40代女性

マスクはあくまで、自分の病気の空気感染を外にまき散らさないためにするもの。ファッションだというのなら仕方がないのかもしれないが、顔を隠されてしまうと誰か分からなくなるので、すれ違いざまに刃物を突き付けられるのではないかなど警戒してしまうことがある。 47才  京都府  既婚 女性

マスクについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 2017年に活躍した芸能人ランキング 1位 ブルゾンちえみ、2位 加藤一二三
  2. 掃除機メーカーの人気ランキング 1位 パナソニック、2位 東芝、3位 日立
  3. みんなが選ぶ今年(2017年)の漢字 1位は「乱」。新党の混乱、企業不祥事などが理由
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  7. 2017年 印象に残ったニュースランキング 1位 金正男氏暗殺、2位 小林麻央さん死去
  8. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」
  9. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」
  10. 冬のいいところランキング 第1位は「空気がきれい・澄んでいる」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官