本文へジャンプします。

スマホについてのアンケート・ランキング 第4弾

本文へジャンプします。


携帯電話・スマホ 2016年10月28日

スマホについてのアンケート・ランキング 第4弾

「スマホ・携帯電話で1カ月に何時間ぐらい通話してる?」「利用したことがあるSNSアプリは?」「ポケモンGOについてどう思う?」など“スマホ”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年10月14日~2016年10月20日/有効回答数:2,890

調査レポート

レポート01 2016年、スマートフォン(スマホ)利用者の割合は42%。この1年で5%の伸び

現在利用している携帯電話端末の種類は何ですか?

グラフ
編集部まとめ

総計で見ると、最も多かったのは「一般的な携帯電話(フィーチャーフォン)」で45%、次いで「スマートフォン」が42%と僅差で続きました。また、「スマートフォンと一般的な携帯電話両方」「携帯電話は利用していない」は、いずれも6%でした。

■2016年のスマホ利用者率は42%で2015年調査から5%増の伸び
2015年10月の調査と比較してみると、2015年の「スマホのみ利用者」は37%でしたが、今回(2016年10月)の調査では、42%と、5%伸びていました。一方、「一般的な携帯電話(フィーチャーフォン)」は50%から45%と5%減っていました。

携帯電話利用者が5%減って、スマホ利用者が5%増えているので、比率で見てみると、携帯電話を利用していた人が、スマホに移っているようにみえますね!
今年同様5%、スマホの利用者が増えると、来年には携帯電話の利用者を追い抜くのですがどうなるんだろう…来年の調査が楽しみです!^▽^

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート02 iPhone強し!40代を除くすべての世代でiPhone1位に。30代以下では4割以上利用

スマートフォンを使っている人は、どの機種を使っていますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

「利用しているスマホ機種」についてアンケート!

総合ランキングでは、1位は、独自の世界観を提供している「iPhone(Apple)」(29%)が獲得しました。

2~4位にはアンドロイドOSを採用した国産勢が続き、2位は「Xperia(ソニーモバイルコミュニケーションズ)」(22%)、3位は「AQUOS(シャープ)」(14%)、4位は「arrows(富士通)」(11%)の順でした。5位には「各社SIMフリー端末」(8%)がランクインしました。


総合ランキングの詳細は以下の通りです。
1位 「iPhone(Apple)」 29%
2位 「Xperia(ソニーモバイルコミュニケーションズ)」 22%
3位 「AQUOS(シャープ)」 14%
4位 「arrows(富士通)」 11%
5位 「各社SIMフリー端末」 8%
6位 「Galaxy(Samsung)」 4%
7位 「DIGNO(京セラ)」 4%
8位 「らくらくスマートフォン(富士通)」 3%
9位 「Nexus(Google)」 1%
10位 「BASIO(京セラ)」 1%
※同率の場合は、票数で順位づけ

■年代別で40代を除くすべての世代でiPhone1位!30代以下では、なんと4割以上利用!

年代別でみると、1位「iPhone(Apple)」は、40代を除くすべての世代で1位を獲得する圧倒的な強さ!さらに、30代以下では、なんと43%が利用していました。

40代の1位は「Xperia(ソニーモバイルコミュニケーションズ)」で28%でしたが、2位には27%と非常に僅差で「iPhone(Apple)」が入りました。なお、60代以上の2位には「AQUOS(シャープ)」が入りました。


年代別のランキング詳細は以下の通りです。
【30代以下】
1位 「iPhone(Apple)」 43%
2位 「Xperia(ソニーモバイルコミュニケーションズ)」 23%
3位 「AQUOS(シャープ)」 13%
4位 「arrows(富士通)」 5%
5位 「各社SIMフリー端末」 5%
6位 「Galaxy(Samsung)」 4%
7位 「DIGNO(京セラ)」 4%

【40代】
1位 「Xperia(ソニーモバイルコミュニケーションズ)」 28%
2位 「iPhone(Apple)」 27%
3位 「AQUOS(シャープ)」 13%
4位 「arrows(富士通)」 11%
5位 「各社SIMフリー端末」 10%
6位 「DIGNO(京セラ)」 3%
7位 「Galaxy(Samsung)」 3%

【50代】
1位 「iPhone(Apple)」 30%
2位 「Xperia(ソニーモバイルコミュニケーションズ)」 22%
3位 「AQUOS(シャープ)」 13%
4位 「arrows(富士通)」 11%
5位 「各社SIMフリー端末」 8%
6位 「Galaxy(Samsung)」 6%
7位 「DIGNO(京セラ)」 4%

【60代以上】
1位 「iPhone(Apple)」 26%
2位 「AQUOS(シャープ)」 17%
3位 「Xperia(ソニーモバイルコミュニケーションズ)」 16%
4位 「arrows(富士通)」 11%
5位 「らくらくスマートフォン(富士通)」 9%
6位 「各社SIMフリー端末」 7%
7位 「DIGNO(京セラ)」 4%



※各割合は、有効回答数より「スマートフォンは利用していない」という人数を抜いて算出しております。

ちなみに、男女別で見てみると、男性より女性の利用が多かったのは「iPhone(Apple)」(4%差)「Xperia(ソニーモバイルコミュニケーションズ)」(3%差)「Disney Mobile(ディズニー)」(2%差)でした。私もXperiaを使ってます~(´▽`)

「調査団員の声」では、スマートフォンを使っている人に、いま使っている機種の良いところや悪いところを、機種名と一緒に教えていただきました。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代男性

もともとapple製品が好きで、スマホはiPhone7に買い換えたばかり。iCloudを使っており機種変更してもダウンロードすれば設定からアドレス帳まで、引き継いでくれます。それに何よりもappleの端末は取説は不要で直感的に操作できるところがいいですね。 57才  宮城県  既婚 男性

昔は機種変更の度にいろいろな設定やデータを移すのが大変だったけど、ホントに便利になりましたよね>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

40代男性

Xperia Z5を使っています。ハイエンドの機種なので、現時点での最新版であるAndroid 7までのバージョンアップはサポートされることが既に発表されているので、不具合に対して少し安心できます。その前に使っていた機種はミドルクラスのスマートフォンだったので、2年縛りの契約期間中にバージョンアップのサポートが打ち切られました。今回はその教訓?を生かしてハイエンドの機種にしておいて正解だったと思います。 46才  埼玉県  未婚 男性

2年縛りの期間中にサポート打ち切りはつらいですね(´;ω;`)そんな落とし穴があったとは…私も買うときはだいたいハイエンド機種でしたが、これからもそうしようと思いました~!調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

写真を撮る瞬間の前後の動画が記録されるiPhone6のLive Photo機能。最初は「利用価値あるの?」と思ってましたが、ちょっとした動きが一緒に記録されるこの写真、イグアスの滝の迫力や、本場のタンゴの妖艶さ、スポーツのスピード感などが写真よりもしっかり残るので、今では大好きな機能となりました。 50才  東京都  既婚 男性

Live Photo機能、私も始め必要かな?って思いましたけど(笑)使ってみたらすごい気に入って、いろんな写真撮ってます(≧▽ノ■調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート03 スマホ・携帯電話での1カ月の通話時間、7割の人が1日平均で1分通話していない

スマホ・携帯電話での1カ月の通話時間は?
※LINEなどのアプリを含まず携帯電話番号での通話のみの時間とします。

グラフ
編集部まとめ

総計で最も多かったのは「1分以上10分未満」で36%、次いで「10分以上30分未満」で28%でした。「スマホ・携帯電話では通話しない」の5%を含めた、「通話10分未満」は41%と4割超え。「通話30分未満」は69%。7割の人が1日平均1分通話していないことがわかりました。

■上の世代ほど、携帯電話・スマホで通話する
「1時間以上」携帯電話・スマホで通話する割合を年代別に見てみると、30代以下は12%、40代は14%、50代は14%、60代以上は17%と、上の世代ほど、携帯電話・スマホで通話することがわかりました。

※各割合は、有効回答数より「スマートフォンは利用していない」という人数を抜いて算出しております。

ちなみに、通話時間の割合を職業別でみてみると、10時間以上話すのはほとんどの職業で1%程度でしたが、「会社役員/経営者」だけは5%と多くなっていました!
私もほとんどの職業の方と同様、通話はあまりしてなくてだいたいLINEかなー^▽^

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート04 スマホでよく利用するアプリランキング 1位 天気、2位 SNS・コミュニケーション

スマートフォンを使っている人は、どのジャンルのアプリをよく利用しますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計を見ると、1位は「天気」で63%、2位は「SNS・コミュニケーション(メール含む)」で60%、3位は「ニュース」で58%、4位は「地図・経路検索」で57%、5位は「カメラ/写真/ビデオ」で54%とここまでが過半数超えでした。

■女性のほうが、「SNS・コミュニケーション(メール含む)」「ゲーム」「カメラ/写真/ビデオ」を使っている
男女別にみてみると、差が大きかったのは「SNS・コミュニケーション(メール含む)」(11%差)「ゲーム」(11%差)、「カメラ/写真/ビデオ」(9%差)で、いずれも女性の利用が多くなっていました。

※各割合は、有効回答数より「スマートフォンは利用していない」という人数を抜いて算出しております。

ちなみに年代別でみると、30代以下は「SNS・コミュニケーション(メール含む)」が77%と非常に高く、他の世代が6割程度なので突出して多くなっているのが特徴的でした。私も、通話は月10分程度しか使っていませんが、LINEとTwitterはよく使ってます~(´▽`)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート05 60代以上の5割が「LINE」を利用!30代以下は「Facebook」より「Twitter」

利用したことがあるSNSアプリは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

「利用したことがあるSNSアプリ」についてアンケート!

「LINE」が唯一の過半数超えの55%を獲得して1位になりました。さらに「LINE」は男女別でも世代別でも1位を獲得しました。

2~5位には世界的な規模のSNSのが続き、2位は「Facebook」(39%)、3位は「Twitter」(30%)、4位は「Google+」(14%)、5位には「Instagram」(11%)が入りました。


総合ランキングの詳細は以下の通りです。
1位 「LINE」 53%
2位 「Facebook」 39%
3位 「Twitter」 30%
4位 「Google+」 14%
5位 「Instagram」 11%
6位 「mixi」 9%
7位 「アメーバピグ」 3%
8位 「モバゲー」 3%
9位 「グリー」 3%
10位 「Pinterest」 1%
※同率の場合は、票数で順位づけ

■60代以上の5割が「LINE」を利用!30代以下は「Facebook」より「Twitter」を利用

年代別でみると、1位「LINE」は、すべての世代で1位を獲得するという圧倒的な強さ。さらに、アプリの利用自体が少ない60代以上でも49%を獲得していました。「LINE」は世代を超えて使われるアプリのようです。

2位「Facebook」と3位「Twitter」を比べてみると、上の世代ほど、「Facebook」を利用していました。若くなるほど「Facebook」と「Twitter」の差は縮まり、30代以下では逆転して「Twitter」のほうが多くなっているのが特徴的でした。


年代別のランキング詳細は以下の通りです。
【30代以下】
1位 「LINE」 68%
2位 「Twitter」 40%
3位 「Facebook」 33%
4位 「Instagram」 13%
5位 「Google+」 12%
6位 「mixi」 12%
7位 「グリー」 7%

【40代】
1位 「LINE」 56%
2位 「Facebook」 41%
3位 「Twitter」 37%
4位 「Google+」 14%
5位 「Instagram」 14%
6位 「mixi」 13%
7位 「モバゲー」 6%

【50代】
1位 「LINE」 57%
2位 「Facebook」 41%
3位 「Twitter」 32%
4位 「Google+」 16%
5位 「Instagram」 12%
6位 「mixi」 11%
7位 「アメーバピグ」 4%

【60代以上】
1位 「LINE」 49%
2位 「Facebook」 36%
3位 「Twitter」 21%
4位 「Google+」 11%
5位 「Instagram」 6%
6位 「mixi」 4%
7位 「モバゲー」 2%



※各割合は、有効回答数より「スマートフォンは利用していない」という人数を抜いて算出しております。

「Twitter」は何か起きたときに反応がすぐに載ってたりするので、ちょくちょく見てます。たとえば地震のとき、地震かも!? と思ってのぞくと、何人かが「地震!?」ってつぶやいているのをみて、気のせいじゃなかった…って思ったり^▽^

「調査団員の声」では、SNSを利用していて嫌な経験をしたことを教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
40代女性

Twitterでつい最近、趣味で会うことのある知り合いが、突然自分をブロックしていた。友人関係を調べたら、同じ趣味の仲間を全員ブロックしており、何があったのかと、他のアカウントから調べたら、その趣味に飽きたらしく、別の趣味の話ばかりしていた。心変わりするのは構わないですが、直接会って世話になった人にはせめて、離れることを伝えてから離脱してほしい。ものすごく失礼で印象悪いです。 47才  東京都  未婚 女性

これは失礼ですね~! 趣味に飽きるのはしょうがないことですが、挨拶なしで突然ブロックなんて…そんな人とは縁が切れてよかったと思いましょう(´・ω・`)調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

私のアカウントの名前が気に入ったのか、一時期、「アカウントよこせ」と粘着されました。酷い時はDMやリプが数秒ごとに送られて来たりと悪質でした。アカウント変えてやってきても、即ブロックしてスパム通報しましたがね。今は諦めたのか、来ないですが。 44才  愛知県  既婚 女性

そ、そんなひどいことがあるんですかΣ(T□T) アカウント名が気に入ったって、なんて一方的な…こわい。涙調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

LINEのグループがめんどくさいですね。通知オフにしているものがほとんどで、煩わしさはないのですが、グループで2人きりの話とかやめて欲しい。さかのぼるのが大変。 51才  神奈川県  未婚 男性

LINEのグループで2人だけの会話、ありますね~。そういうのはグループじゃなくて2人だけの場所でやったほうがいいですよね(´・ω・`)調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート06 スマホに支払える額、女性より男性の方が少ないという結果に

スマートフォンの1カ月の支払い料金、いくらまでなら出せる?
※スマートフォンを利用していない人も、利用した場合を想定してお答えください。

グラフ
編集部まとめ

総計で見ると、最も多かったのは「3,000円以内」で19%、次いで「5,000円以内」17%、「2,000円以内」13%、「10,000円以内」12%の順でした。

■男性は女性より、スマホに出せる金額が少ない
男女別に見てみると、男性のほうが、1カ月に支払える額は少ないようでした。月「無料」から、「3,000円以内」を合計した「3,000円以下」で比較すると、男性は40%だったのに対し、女性は29%と男性より少ない結果になっていました。

女性のほうが、スマホに支払える額は高めなんですね~! レポート04で、女性のほうがゲームや写真アプリを利用している率が高かったので、パケット代が高額になるのでしょうか。私もゲームをするので、月末はパケット量が気になります~(´▽`A)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート07 ポケモンGOについて、43%が「歩きスマホをするひとが多くて危ない」と回答

人気スマートフォンアプリ「ポケモンGO」についてどう思いますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

さまざまな記録を塗り替えるなど、世界中で爆発的な人気になったスマホゲーム「ポケモンGO」。

そこで、ゲームをやったことがある人、ない人を含めて、「ポケモンGOに思うこと」を調査しました。

結果は、残念ながら、良いことばかりではなく、1位 「歩きスマホをするひとが多くて危ない」43%、2位 「自転車に乗りながらプレイするひとがいて危ない」37%、3位 「進入禁止エリアに入る人がいて危ない」29%、など上位はネガティブな意見が続く結果になりました。


総合ランキングの詳細は以下の通りです。
1位 「歩きスマホをするひとが多くて危ない」43%
2位 「自転車に乗りながらプレイするひとがいて危ない」37%
3位 「進入禁止エリアに入る人がいて危ない」29%
4位 「公園や公共施設が不自然に混みあうことがイヤ」21%
5位 「大人が必死にプレイしているのをみると恥ずかしい」21%
6位 「実際の地図にあわせて歩くシステムが斬新」 12%
7位 「家にこもりがちな人が外出する良い機会になると感じる」 12%
8位 「歩くことで健康改善につながると感じる」 11%
9位 「バッテリーの消費が激しいと感じる」 10%
10位 「スマホを見ているだけで『ポケモンGO』をやっていると思われる」 8%
※同率の場合は、票数で順位づけ。


■30代以下は、他の世代よりポジティブな捉え方をしている
年代別に見ると、30代以下では「実際の地図にあわせて歩くシステムが斬新」「家にこもりがちな人が外出する良い機会になると感じる」「歩くことで健康改善につながると感じる」などのポジティブな意見が他の世代より10%程度上回る結果になりました。


年代別のランキング詳細は以下の通りです。
【30代以下】
1位 「歩きスマホをするひとが多くて危ない」 49%
2位 「自転車に乗りながらプレイするひとがいて危ない」 33%
3位 「進入禁止エリアに入る人がいて危ない」 26%
4位 「実際の地図にあわせて歩くシステムが斬新」 23%
5位 「家にこもりがちな人が外出する良い機会になると感じる」 22%
5位 「歩くことで健康改善につながると感じる」 22%
7位 「公園や公共施設が不自然に混みあうことがイヤ」 17%

【40代】
1位 「歩きスマホをするひとが多くて危ない」 44%
2位 「自転車に乗りながらプレイするひとがいて危ない」 35%
3位 「進入禁止エリアに入る人がいて危ない」 31%
4位 「公園や公共施設が不自然に混みあうことがイヤ」 21%
4位 「大人が必死にプレイしているのをみると恥ずかしい」 21%
6位 「家にこもりがちな人が外出する良い機会になると感じる」 15%
7位 「実際の地図にあわせて歩くシステムが斬新」15%

【50代】
1位 「歩きスマホをするひとが多くて危ない」 44%
2位 「自転車に乗りながらプレイするひとがいて危ない」 36%
3位 「進入禁止エリアに入る人がいて危ない」 30%
4位 「公園や公共施設が不自然に混みあうことがイヤ」 21%
5位 「大人が必死にプレイしているのをみると恥ずかしい」 20%
6位 「実際の地図にあわせて歩くシステムが斬新」 14%
7位 「家にこもりがちな人が外出する良い機会になると感じる」 14%

【60代以上】
1位 「歩きスマホをするひとが多くて危ない」 43%
2位 「自転車に乗りながらプレイするひとがいて危ない」 39%
3位 「進入禁止エリアに入る人がいて危ない」 28%
4位 「大人が必死にプレイしているのをみると恥ずかしい」 22%
4位 「公園や公共施設が不自然に混みあうことがイヤ」 22%
6位 「実際の地図にあわせて歩くシステムが斬新」 9%
7位 「家にこもりがちな人が外出する良い機会になると感じる」 8%

「ポケモンGO」、悪いニュースもありますが、日本生まれのキャラクター「ポケモン」が、老若男女を問わず、世界中で愛されているのは、やっぱり嬉しいなって思います>▽<

「調査団員の声」では、ポケモンGOについて思うことを教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代男性

妻とポケストップやジムが結構たくさんある公園に毎週のように出向いて歩いていますが、かなり歩くので健康的にもいいし、妻と共通の話題で話す事が増えたのでいいかなぁと思います。ただ妻はすぐにボールがなくなり、毎週のように公園に行こうと言われるのが最近少し辛いかな。 58才  千葉県  既婚 男性

毎週のように公園はつらいですねw でもご夫婦で共通の趣味ができて、それが健康につながるのはステキです^▽^調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

私はスマホ持っていないのでできませんが、勤務地近くのある名所がスポットだったらしく、急に夜うろつく人が増えて面白かったです。残業帰りで遅くなると微妙に怖かったので助かりました。心の中で「がんばれ!」とか応援したりして。普通に可愛くて微笑ましかったです。ただお子様がその中に居たりすると、他人事ながら心配にはなりました。家族連れならまだいいんですけどね。 49才  福岡県  未婚 女性

夜、人気がないとこわいですもんね。どんな目的でも人がいてくれるのは安心しますね~(´▽`人)調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

アプリをインストールして始めてみたが地域にポケストップが少なく、各ポケストップ間の距離が徒歩10分以上ある。そのため歩いて集めるよりも、一つのポケストップに居続けるか、自転車か車で移動する方が効率的(しかし、そこまでして、ゲームをするほど熱心にはなれない)。東京に出かけた際にアプリを起動してみたらポケストップだらけで、こういった地域でやるゲームなのだな、と感じた。 46才  茨城県  未婚 女性

場所によってポケストップの数が全然違う! はリリース当初すごく言われてましたね。ポケストップ間が徒歩で10分以上はつらい><調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る
調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 好きな80年代女性アイドルのランキング 1位 中森明菜、2位 小泉今日子
  2. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  3. 好きな70年代男性アイドルのランキング 1位 沢田研二、2位 西城秀樹
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 2017年に活躍した芸能人ランキング 1位 ブルゾンちえみ、2位 加藤一二三
  7. 好きな映画のジャンルランキング 1位「アクション」43%、2位「SF」41%
  8. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  9. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」
  10. 昭和の歌番組 人気ランキング 1位 ザ・ベストテン、2位 夜のヒットスタジオ

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官