メインバンク以外では、過半数超えの利用者がいる「ゆうちょ銀行」

本文へジャンプします。


お金 2015年12月11日

銀行についてのアンケート・ランキング

「あなたのメインバンクは?」「ネットバンキングで使ったことのあるものは?」「銀行に対して嫌だなぁと感じるところは?」など“銀行”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2015年11月27日~2015年12月3日/有効回答数:3,336



レポート02 メインバンク以外では、過半数超えの利用者がいる「ゆうちょ銀行」

メインバンク以外に利用している銀行をすべて選択してください。
※メインバンクは含みません。

グラフ
編集部まとめ

総計で見ると、1位は「ゆうちょ銀行」で59%と唯一の過半数超え、2位は「地方銀行」で32%、3位は「三菱東京UFJ銀行」で23%、4位は「信用金庫・信用組合」22%、5位は「みずほ銀行」19%でした。

■年代で利用している銀行は異なる?
年代別でみてみると、上の世代ほど多くなるのが「ゆうちょ銀行」「地方銀行」「信用金庫・信用組合」「信託銀行」。逆に若い世代ほど多くなるのは「住信SBIネット銀行」「新生銀行」など、ネットに強い銀行でした。

ちなみに、男女差はあまり差がなかったのですが、「ゆうちょ銀行」は女性が多く、逆に男性が多かったのは「住信SBIネット銀行」「ジャパンネット銀行」「セブン銀行」でした。カタカナ名の銀行は、なんかカッコイイですね>▽<

「調査団員の声」では、口座を使い分ける理由、または一つのみに絞る理由を教えていただきました★
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
40代男性

公共料金の引き落としと給料の振込に一行、ネット決済用に一行、仕送り用に一行。また、仕送り用は本来ならば一行につき1口座が原則ですが、貯蓄用に計2口座所持しています。現在、6行の金融機関の口座を持っていますが、当時はネット銀行のコールセンターに勤務していた関係で、13行の口座を所持していました。合併して同一行の口座が3つになったので解約しましたが、当時は解約するのに支店まで出向く必要があったので大変でした。 45才  埼玉県  未婚 男性

13行!?Σ(`・◇・ノ)ノすごい数…っ! それは解約するの、大変でしたよね。汗 私はそれこそ管理がしきれないので3行しかありませんw調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

勤めていた当時は、給与振り込みとして利用し、公共料金お引き落としもそこでしていたので、一つに纏めたいが、手続きが面倒なのでそのまま使用しているもの、また競馬のインターネット投票の関係で設けたもの、ゆう貯は旅行などの時に現金を余り持ちあるかず、旅行先何処でも現金を引き出しやすいように持っています。 67才  大阪府  未婚 男性

旅行先でゆうちょ、わかります~! 本当にどこにでもあるので便利ですよね。私もゆうちょは持っていますが、持っている人が多いので、振込などするときにも便利だなって思います~。調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

銀行や金融のトラブル時の補償額一千万円以下になる様に分散するために分けています。 メインバンクは銀行振り込みの主口座、その他の銀行は、年一回の旅行、誕生祝い等々の小さなメリットですが、年寄りが喜ぶので、その銀行を選んでいます。 71才  兵庫県  既婚 男性

トラブル時の補償額を考えた分散!その考え方はなかったですっ!目からウロコ…ちゃんと考えないといけないな…β(□-□ )メモメモ調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

ゆうちょ銀行は、若い頃からの定額貯金用。新生銀行は、ネットでの他行への振込手数料が数回無料なので振込用。住信SBIネット銀行、ネットでJRA馬券購入用。楽天銀行は、サッカーくじBIG購入と、楽天ポイントが溜まるので使っているデビッドカード用。地方銀行は、マンション引越時に管理費修繕費の引落が銀行を指定されたため口座を作り、ついでに電気・ガス・受信料も引落ています。三菱東京UFJ銀行には、以前引っ越す時に一時的ですが売買で大金を入出金したので不安だったので預金が全額保護される口座を作りました。(今は大金は入っていません) 55才  北海道  未婚 男性

60代男性

クレジットカード系のポイントサービスがいい。それになれたため、利率は低い上、何かと制約が多い銀行系のサービスが遅れているように感じてしまう。例えば、ポイントで海外旅行が出来てしまう経験をすると、何のために貯金をしているのかと考えてしまった。銀行は、低金利の今、借りる必要があるとき以外、あまり近づきたくないイメージがある。スーパー系は手数料が安く、日曜でもおろせるが、銀行系は誰も近づかない、がらがらだ。これまでの銀行の役割が変わっているのではないだろうか。 72才  東京都  既婚 男性

60代男性

当初は三井住友1つだけだったが、地方銀行は以前の勤務先で給与振込用につくらされ現在は休眠中。イオン銀行は現在の勤務先から自動的に与えられたが使い分けるほどの資金がなく未使用。ゆうちょ銀行は懸賞当選金の受け取り用につくり現在は下水道料金のみの引き落とし用。楽天銀行はネット上で稼いだポイントを換金して三井住友とゆうちょ銀に振り分ける中継用。 63才  千葉県  未婚 男性

60代男性

日本人は手数料に割合と無関心だが、その対策で、普段は地方銀行を利用しているが、2点だけはゆうちょ銀行を利用するようにしてます。(その1)口座振り込み 銀行の口座振り込みの手数料は、少額決済の場合割高なので、相手方にゆうちょ銀行の口座があり、振り込み手数料当方負担の場合は、ゆうちょ銀行のATM振り込みを利用する。これなら、手数料無料で決済できる。(窓口処理なら、青の振込用紙使用の場合)(その2)旅行等の外出時予備資金 ATMで現金を引き出そうとした場合、ネット処理で大体どこのATMでもできるが、他行扱いになると手数料がバカ高い。郵便局は銀行が相手にしないようなかなりの田舎でも設置されており、店舗網の数、つまり自行ATMの設置数がちがいすぎます。全国に網羅された郵便局に設置されたATMを利用すれば、手数料なしで引き出せます。口座残高が不足しそうな場合は、一度ATMで入金してからが面倒ですが、その方がお得です。 65才  群馬県  未婚 男性

50代男性

カミさんに支払管理を一任しているのでゆうちょ銀行の口座は小遣い用です。年に2回ぐらい少し余計に入っているので何コレ?と聞くと「ボーナス分。たまにはニンジン無いと走る甲斐も無いでしょ」。うんそうだねって俺はウマか! 50才  神奈川県  既婚 男性

40代女性

幾つかに分けています。まず、以前勤めていた会社がメインにしていた銀行の口座は毎月のお給料が、振込みだったのでそのまま引き出したりと利用しています。それとは別にメインの銀行は、自分やペットの保険の引落しや国保等の税金関係、携帯代、携帯サイトの引落し等に利用しています。 46才  静岡県  既婚 女性

40代男性

メインは生活費(食費や交通費など)、サブが二つ。一つは家賃、光熱費の引き落とし用。もう一つは振り分け用?入ってきた金額をいったん振り分けに入れておいて、光熱費など確定したらそちらに移す。メインも一月いくらと決めておいて、余った分は貯金できるように。 42才  福岡県  未婚 男性

50代男性

サブ銀行は住宅ローンの支払い用。金利と、不動産屋さんに紹介されたオトクなプランだったんで口座開設。でもローン返済以外に使ってない。給料日いつも会社の近くの銀行から振込み。給料日って結構ATM混んでるから、待つのスゴイ疲れる。あとメインとサブの銀行を「ATMはしご」すれば、振込手数料節約できるんだけど面倒でやってない。でも試しに今までの振込金額試算…え!スゴイ金額!だからウチお金貯まらないんンだよぉ…よし!次から「ATMはしご」で、振込代金節約だぁ♪(と言っても、結局やらないんだなーこれが(-_-;)) 50才  東京都  既婚 男性

年代性別不明

以前は三菱東京UFJ銀行をメインバンクにしていたのですが、最近の金利や手数料の変化を考慮して、通帳への記帳が必須の取引には通帳がある(三菱東京UFJ銀行はウェブ通帳に切り替えたので通帳がない)ゆうちょ銀行や信用金庫を利用し、それ以外の振込や貯蓄には、それぞれに有利な銀行を利用するという感じになっています。

50代男性

給与とカードの引き落としは、メインバンク。出張精算や個人的な支払いなどは、会社から銀行を指定されたので、仕方なく別にした。住宅ローンは、ある理由でその銀行しかローンが組めなかったため使っている。もう一つは、ネットで購入したものの振り込みに使える銀行がそこしかなかった。 58才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

メインバンクは、年金と給与の受け取り、税金、ライフラインの支払い、クレジット等の引き落としに使っています。あと、競馬の口座は別に作ってあります。あればあるだけ使ってしまいますからね(笑)…競馬開催日のみ使用しています。 61才  愛知県  既婚 男性

60代男性

信用金庫だけ、パイプを太くすると色々な面で対応、メリットがある。 72才  宮城県  既婚 男性

60代男性

ゆうちょ銀行は、昔、郵便貯金と言っていたときに、旅行で遠くに行っても、郵便局でどこでも手数料なしで引き出せるのが便利で、口座を持っています。三井住友銀行は、まだ三井銀行時代に、お年玉を預けるのに作りました、今と違って、貯金箱と認め印だけで、小学生でもすぐ口座を作ってもらえるほど、大らかな時代でした。信用金庫、信用組合は、外交員に頼まれて、定期預金や積立預金など、いろいろ作らされました。あまり口座がたくさんあると管理も大変です。 60才  東京都  既婚 男性

50代男性

ひとつの銀行だけ使っていると、出し入れのデータを全部持って行かれるので、気持ちが悪い。ビッグデータ分析が当たり前な世の中、おすすめ商品などを連携先から押し売りのマーケティングをされる可能性が高い。だから、別々に使う。これは、クレジットカードも同じで、いくつかあり、それぞれに意味を持たせている。詳細はひ・み・つ。個人情報だからね、これ以上は話す気は無い。 56才  千葉県  未婚 男性

60代男性

郵貯銀行は振込み専用にして一覧性があり、振込み忘れを防いでいますし、若し万が一入金照会があった場合も、通帳を見ていつ振り込んだか一瞬にして答えられるので極めて便利です。地方銀行はカード決済専用にして、これも一覧性があり、残高不足を防いでいます。信用金庫は住宅ローンの借り入れ先であり、返済記録が一覧で明快に分かります。 84才  北海道  既婚 男性

40代女性

メインは、給料の振込や引き落としなどに使っています。以前は複数口座を持っていたんですが、たいてい必要に迫られてのことなので、要らなくなるんですよね。今取引のある業者さんのメインバンクが、三井住友銀行らしくて、ここには「振り込み帳」というのを作って、利用してます。手数料の特典などはないですが、手間は省けますから。 49才  千葉県  未婚 女性

50代男性

(1)メインバンクは、給与や賞与の振り込みと家族クレジットカードや電話・電気・水道・Nifty・家族携帯の引き落とし用、(2)サブバンクは、アルバイトの振り込みと個人クレジットカードの引き落とし、車費用、(3)サブサブバンクは、子供の学校関係の学費・授業料・給食費など引き落とし用 56才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

メインバンクは給与振り込みや各種引き落としに利用。セカンドバンクは資産運用に利用。サードバンクは幼少の頃に親が開設した銀行で、現在は、その銀行の持ち株の配当の受け取りだけになっている。フォースバンクは、別途、独立した出し入れを明確にして行わなければならない事が発生した時に利用。 52才  京都府  未婚 女性

40代男性

サブバンクが現職場の給与振込先だが、昔からメインバンクを各種引落口座として申請してしまっていて変更するのが面倒でそのままにしている。振込する際は、手数料的に振込先と一致する銀行を選んでネットバンクで行うが、どちらも違う場合は、預金が多く入っているメインバンクを使うことが多い。 40才  東京都  未婚 男性

40代女性

メインバンクは給与振込先、メインで使用しているクレジットカードの引き落とし先として利用し、一番預金高が高い。次に預金高の高い銀行は、サブで使用しているクレジットカードの引き落とし先として利用。サブバンクは基本的に収入がないので、適宜メインバンクから引き出して入金している。 40才  神奈川県  未婚 女性

60代女性

転勤で近くに給与振り込みや子供の学校指定などなど、仕方なく作った口座もある。が、不要になったら解約するようにしている。中には、解約する間もなくそのままの口座もあるが、その残金はどうなっているのだろうか。?年以上出し入れがなかったら、残金没収だろうか。銀行まる儲け?? 67才  神奈川県  既婚 女性

40代女性

メインは引き落としなどのすべての登録銀行。ネットの振り込みやネットショッピング口座として楽天。旅行などで全国どこでも引き出しが必要になるとき用にゆうちょ。引っ越し前に全国で使えると思ってSBIを作りましたが、ここは引き出し制限が増えて使い勝手がとても悪くなりました。 41才  東京都  未婚 女性

50代女性

郵貯は金額に制限があるので、銀行の口座もあったほうが便利。それに口座を作った頃は三和をメインにしている企業が多かったため、振込みや引き落としなど三和の口座があった方が便利と思った。現在も仕事関連は銀行、貯蓄やプライベートの振込みなどは主に郵貯を利用している。 54才  大阪府  未婚 女性

50代女性

メインバンクは、ほとんどのお金の出し入れに利用しています。ネットバンキングに登録もしたので、家から振り込めて振込手数料もかからないので便利。ゆうちょ銀行にも口座がありますが、田舎でも郵便局はあるので出し入れがカンタンだから、万が一を考えて持っています。 55才  東京都  既婚 女性

50代女性

メインでは公共料金等、後は家賃の引き落とし用…郵便局は以前旅先でその郵便局のスタンプを集めるのが流行っていて?!1万円程で作ってましたが(事務の方は面倒かったと思いますが)結構貯まりました。「こんな所にもいったな~」なんて思い出にもなりましたよ。 50才  愛知県  既婚 女性

60代男性

メインバンクは自分のお小遣いに関係した収入・支出だけに限定。年金など家計に関係したものは自宅近くの地方銀行で。その他の銀行は転居や勤務先が変わったときに近くにあったという理由で口座を開いたものです。使わなくなっても解約せず、そのまま温存しています。 85才  神奈川県  既婚 男性

40代女性

ごく普通ですが、地元の近いメインバンクで給与振込や引き落としを、他の大手銀行にまとまった預金を、お小遣い的な小額の貯金をゆうちょとネットバンクに。現金がほしい時はゆうちょを使い、ネット上の買い物はネットバンクを使う。家から一番近いのは郵便局です。 46才  東京都  未婚 女性

40代男性

自営業なので、短期の収入があっても、場合によっては事業のために持ち出すことがあるため、最低必要分の生活費のやりとりのための口座と余剰分をプールするための口座、それからネットショッピング&オークションおよびクレジットカード決済用の口座を作っている 46才  福岡県  既婚 男性

60代女性

メインバンクは金融商品を利用する銀行で貯蓄額も多いです。ほかに複数口座をもっている銀行がありますが、頻繁に利用するのは仕事の入金があったり、お財布代わりに使っている銀行です。しょっちゅう行くけど利用するのはATMだけ。貯蓄目的ではありません。 60才  東京都  未婚 女性

50代女性

メインバンクは給与振り込みと引き落とし。家の近所にある銀行に、メインバンクに行けない時用に、普通預金をおいていて、いくらか必要というときに引き出している。郵便局は口座維持手数料がいらないし、地方に行ったときに便利なのでずっと持っている。 52才  大阪府  未婚 女性

60代男性

アパートローン支払いと収入をリンクした都市銀行。年金受取のバンク。廃棄物支払いで指定された地方銀行。カード引落しで継続している地方銀行。個人年金の受取銀行。本当は整理したいが、連動して発生する手続きが少しおっくうで、そのままとしている。 64才  長野県  既婚 男性

40代男性

メインバンクは給与や報酬の振込先として利用している。地方銀行(埼玉りそな銀行)は各種引き落としで利用。りそな銀行は住宅ローンの引き落とし用の口座。みずほと三菱はそれぞれある会社から報酬をもらう時の振込先として指定されたので使っている。 47才  埼玉県  未婚 男性

50代女性

メインバンクは給料振込み銀行。他は資産運用、株の配当金入金用、国保や年金等引き落とし用口座、クレジットカード引き落とし用口座、ポイントを現金化して入金している口座、予定外出費用のため毎月入金している口座等いろいろわけて管理している。 50才  東京都  未婚 女性

40代女性

とくに自分から使い分けているわけではなく、学生の頃、バイト先の給料振込みや大家から家賃をその口座に振り込むよう指示があった銀行で口座を開いている(他行より手数料がかからないから)。その後そのまま使い続けているという感じ。 46才  京都府  既婚 女性

60代女性

カード決済用、年金その他の入金用、WEB関係で入金してくる先用、WEB系支払用他。用途で使い分けて万が一の被害時に損失が最小限に抑えられるようしている。特にWEB用の口座には必要な資金しか入れないようにする。 66才  東京都  未婚 女性

60代女性

メインバンクは、生活関連の引き落とし、クレジットの引き落としに使い、ゆうちょ銀行が自宅から近いので現金が必要な場合のお財布がわりに使います。他は、定期預金など、ふだんは放置できる貯蓄が主です。 66才  埼玉県  既婚 女性

50代女性

メインバンクの給料振込み口座から住宅ローンを落としもひとつカードなど引き落とし用の口座を持っている他の銀行や郵貯は貯蓄用ネットバンクはネットオークションの支払い用 50才  東京都  既婚 女性

40代女性

三菱東京UFJは元メインバンク、多分そのうち解約する。信金は…結婚前まで働いていた会社の親会社。解約するつもりが旦那(銀行員)に「ダメ」と言われて残してるが、現在は貯金用口座にしてます。 43才  愛知県  既婚 女性

50代女性

メインは引き落とし口座と貯金口座。他に主人の給料振り込み口座や住宅ローン口座が主に使っているものです。その他にも以前使っていたけど、現在は殆ど動かしていない信用銀行とゆうちょ銀行の口座もあります。 50才  群馬県  既婚 女性

50代女性

①リスク回避:銀行でも万が一と言うことがあるかもしれません(分散です)②日常収支用:入る、出るがわかる日常的に使う銀行③老後用・非常用:余剰資金(老後資金)を管理する銀行 56才  長野県  未婚 女性

50代女性

ほぼ全ての用途はメインバンクで。ゆうちょ銀行は若い頃の貯蓄用だったもの。もう一つの地方銀行は貯蓄が出来るよう一か所の給与振込(現在非常勤掛け持ち勤務)。大和ネクストは主に遺産の管理用として。 55才  福岡県  未婚 女性

40代女性

メインバンクは給与振込と引き落とし利用。ゆうちょはヤフオク専用。他は利率が高い時に契約したりです。後はキャンペーングッズに惹かれたり。 43才  埼玉県  未婚 女性

40代男性

メインバンクは主に給与振り込み競馬用(開催日に口座がロックされるので)クレジットカードの引き落とし用 45才  東京都  未婚 男性

40代男性

給料などの入る分をメインとして、、、支払い等の引き落としに一つ、いつの間にか貯まってたって言う嬉しさ用に一つ。あとは作って見たけど、、、?って感じ。 42才  東京都  既婚 男性

60代女性

全ての金銭をメインバンクでやっています。例えば年金振込、御買物の引き落とし、公共料金の引き落としなどです。 73才  愛知県  既婚 女性

銀行についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. ペットを飼っていて困ること 60代以上の4割が「旅行ができない」
  2. 動物園の人気ランキング 1位 旭山動物園、2位 上野動物園
  3. 「猫好き」だと思う芸能人ランキング 1位 田中裕二、2位 中川翔子
  4. 宇宙を舞台にした映画の人気ランキング 1位 スター・ウォーズ、2位 猿の惑星
  5. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  6. 犬派は63.0%、猫派は37.0%【犬と猫、どちらが好きかの調査】
  7. 猫っぽいなぁと思う女性芸能人ランキング 1位は「ローラ」
  8. 人気の動物園ランキング 1位は「上野動物園」、2位は「多摩動物公園」
  9. 好きな動物ランキング 1位 犬、2位 猫、3位 ペンギン
  10. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官