46.8%が長期の不祥事・スキャンダル報道は「やりすぎで飽き飽きする」

本文へジャンプします。


何でも調査団
パソコン・インターネット 2018年5月25日

ニュースについてのアンケート・ランキング 第2弾

「ネガティブ系ニュースとポジティブ系ニュースのどちらをより多く読みたい?」「不祥事やスキャンダルの長期報道についてどう思う?」「放送制度改革案の政治的公平の規制撤廃についてどう思う?」など“ニュース”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2018年05月11日~2018年05月17日/有効回答数:2,449



レポート03 46.8%が長期の不祥事・スキャンダル報道は「やりすぎで飽き飽きする」

芸能人の不祥事や政治・政界のスキャンダルが発覚すると、メディアが長期間にわたり報道することについて、どう思いますか?

グラフ
編集部まとめ

長期間にわたりメディアが芸能人の不祥事や政治・政界のスキャンダルの報道をすることについてどう思うか調査しました。総合で最も多かったのは「同じ内容を繰り返すだけで、やりすぎで飽き飽きする」で46.8%、次いで「他に優先すべき話題がある時は、そちらを中心に報道すべきと思う」で29.6%、「続報を知りたいのである程度は良いと思う」で10.2%、「反省や再発防止のために徹底して追及すべきと思う」で9.3%の順でした。

■男性は女性より「徹底して追及すべき」が多い

男女別にみてみても、「同じ内容を繰り返すだけで、やりすぎで飽き飽きする」が最も多くなっていました。男女で差が大きかったのは「反省や再発防止のために徹底して追及すべきと思う」(7.5ポイント差で男性が多い)、「他に優先すべき話題がある時は、そちらを中心に報道すべきと思う」(7.5ポイント差で女性が多い)でした。

男女別の詳細は以下のとおりです。
【男性】
「同じ内容を繰り返すだけで、やりすぎで飽き飽きする」 46.5%
「他に優先すべき話題がある時は、そちらを中心に報道すべきと思う」 28.6%
「反省や再発防止のために徹底して追及すべきと思う」 10.4%
「続報を知りたいのである程度は良いと思う」 10.0%
「分からない」 4.5%

【女性】
「同じ内容を繰り返すだけで、やりすぎで飽き飽きする」 47.1%
「他に優先すべき話題がある時は、そちらを中心に報道すべきと思う」 36.1%
「続報を知りたいのである程度は良いと思う」 11.3%
「反省や再発防止のために徹底して追及すべきと思う」 2.9%
「分からない」 2.6%

ちなみに地域に見てみると、中国・四国と九州のみ「同じ内容を繰り返すだけで、やりすぎで飽き飽きする」と回答した割合が過半数になっていました~。

「調査団員の声」では、不祥事・スキャンダル系の話題をメディアが長期間にわたって報道することについて、思うことを教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代女性

最近は、同じスキャンダル?ばっかりやってて進展もないしと、ふとネットを見ると海外で大変な災害が起きたりしてるのにニュースにさえなってなくて、ひたすらスキャンダルばっかりやってるってパターンもあるので、マスコミとかの報道陣自体が、一定の事以外は報道したくないんじゃないかとさえ思えて来た。世の中は下世話な話題が好きな人ばかりじゃないと、意外と報道する方がわかってないのかも。 54才  東京都  未婚 女性

海外では、日本にも大きな影響になりそうな歴史的な変化がたくさん起きているような気がするのですが、あまり報道されていないようで、心配です。調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

今のメディアは、自分たちの立場・行為を理解せず他人をたたく事を最優先としている。世の中の多くの方々もそれを面白がっており心の狭い人が増えているように思う。環境が変化している中で対応すべき各種課題にどのようにしていくのかを置き去りにしている。子供たちの将来を考えたらどうすべきかが見えてくると思うのだが…。 67才  千葉県  既婚 男性

将来をみてみると、解決しなればならないことがたくさんあるけど、今重点的に報道していることが、本当に未来のためのことなのかをちょっと思ってしまいますね~。調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

生活に密着している内容や環境や健康を害するような企業の不祥事は徹底解明するまで長期報道をしてもいいと思うが、芸能人の不祥事やスキャンダルを長期にわって報道することは些かやりすぎだと感じてしまう。最終的には一個人の人生や生活さえ奪いかねない程なのは如何なものかと感じる。数字や部数が稼げるのかもしれないが…。悪い面ばかりを捉え、その後の反省や更生については一向に触れないのはフェアな報道じゃないと。。。 54才  神奈川県  既婚 男性

悪いことはよくないですが、その後反省や更生をしている、ということもわかるといいですね!調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

「いじめてもいい人」をマスコミが勝手に決めて一斉に攻撃している姿は不快でしかない。本当に気持ち悪い。最近ではマスコミの報道そのものに対して「あ、そう思って欲しいんですね」としか感じられません。思想や感情を操作しようとしているように感じてしまうので。 45才  北海道  未婚 女性

60代男性

社会的関心事を掘り下げて報道すること自体は悪いことだとは思わないが、同一話題を長期間に亙って報道する場合、①芸能関係の場合、必要以上に個人のプライバシーに介入したり、有力芸能プロの意向を受けた一方的非難に陥っていることが多く辟易とする、また、②政治の場合、国政に於いてより議論されるべき事柄がないがしろにされ、批判のための批判に陥っていることが多い。特に、現状の野党の追及は、安倍政権の足をすくうことが目的の如くになっており、本来の野党の機能が全く果たされていない。 63才  愛知県  既婚 男性

60代男性

需要があるから供給されるんでしょうね。さらに購買力のある層が見ているのでCMの効果が高いのと思います。どうでもいいニュースに興味を持たない層は新製品にも興味を持たないので経済活動にも貢献しないんでしょうね。さらにパーソナライズされたwebニュースばかりでは本当の世の中の流れが分からなくなってしまい、自分の殻に閉じこもるり偏屈になりそうです。と「情弱になるなよ」と自分に言い聞かせています。 63才  大阪府  未婚 男性

50代女性

どんなニュースでも継続して追っていってほしいと思う。ただ、発行数、販売数、視聴率が支えであり、それで販売が成り立っている以上、世間が欲しがらない、食いつかないものは扱わなくなるっていうのは現実仕方ないのかな?そして昔と違って、マスコミ、報道機関としての責任や矜持みたいなものも、不景気で、経済至上主義の世の中で急激に薄れていってしまっていると感じる。でも、ちょっと長期的な視点で見れば、主張や矜持のない発信は、そのうち受け手側、消費者に飽きられていくと思うよ。 52才  東京都  未婚 女性

50代男性

芸能人と政治家とは違う。また芸能人とメディア(テレビ、新聞、週刊誌等)とは違う。芸能人のスキャンダルは大事ではない。国民の生活に大きく影響しない。政治家のスキャンダルも、国民の生活に大きく影響しないものは、報道しなくてよい。しかし、国民の生活に大きく影響する政治家や官僚の不祥事は、報道すべき。政治家や官僚の事件性のある疑惑は、当然に徹底的に報道すべきで、報道しないメディアは存在しなくてよい。そういうメディアを逆に市民が追及したり、不買運動をしたり、する必要がある。 54才  埼玉県  未婚 男性

60代女性

法を犯しているような犯罪や、税金の無駄遣いのようなことは徹底的に事実を追求すべきであると思うが、不倫などのプライベートに関することまで長期的に騒ぎ過ぎだと思う。プライベートなことは、当事者が解決すべき問題で、例えば、有名人であることを利用して他の当事者に不当な扱いをしたような時はメディアの力でそう言ったことを抑制するというのはありがもしれないが、今はただ興味本位で騒いでいるとしか感じられない。他にもっと大切なことがあると思う。 61才  東京都  未婚 女性

50代男性

報道が駄目になったと感じる。昔から、高給を貰っているマスコミは驕りまくっている。進歩が無い。くだらない報道ばかりで、世の中で役に立つ新技術などの報道や街中での美談などが非常に少ないというか全く報道されない。日本が報道の自由ランクが低いと言われるが、それは、「忖度」と「自縛」としか思えない。自分で自分の首を絞めているマスコミに明日はあるのだろうか?もう、見る気も起きない。そのうちに、ネットで自由報道をする人たちが真摯に番組を造り、大きな支持を集めれば、既存の報道機関は壊滅するんじゃないかとさえ思う。 59才  千葉県  未婚 男性

50代男性

メディアも視聴率を取る必要があることから話題性を優先する必要があるし、日本では憲法で表現の自由がありますから、しかたのない部分があるのかもしれませんが、不祥事やスキャンダルをニュースの一番最初に一番時間を取って報道するってどうよ、と思います。世の中にはもっと重要なニュースがあふれていると思うのですが、私は間違っているでしょうか。本当に、なんのためのマスメディアなのでしょうか。 55才  千葉県  既婚 男性

50代女性

ある程度時間が経たないと結果が分からない事もあるので、ある程度長期間にわたって報道することになるのは仕方ないと思います。でもこの頃のメディアはたいして動きがない時でもどうでもよい事まで報道して長くダラダラとやっている感じがとても多くなっている感じがしています。正直言ってうざったいなと思います。何らかの動きがあった際のみ集中して報道するようにした方が良いのではと思ってます。 50才  宮城県  未婚 女性

50代男性

ニュースは、何が起こったのかだけを報道すれば良い。途中経過はワイドショーに譲るべきと考える。ニュース番組らしき体裁で、ワイドショー的な番組が各局多すぎて辟易している。そういうことで、TVはローカルニュースやスポーツニュースぐらいしか見なくなった。マスコミ全体もそうだが、TV界の存在価値はなくなりつつあると思う。 53才  岡山県  既婚 男性

40代男性

第一報の後は、もっと冷静に、必要に応じて続報を出すようにしてほしい。同じ情報に、小ネタをポロポロと重ねながら、信ぴょう性に疑問の残る「関係者の話」や「コメンテーターの底の浅い話」で厚塗りするスタンスは、水増しでしかないので消費者を小ばかにしていると感じるし、当事者たちを無駄に傷つけ、関係者を振り回す結果につながっていると思う。 49才  東京都  未婚 男性

50代女性

ここ最近不倫の話題が続きすぎてうんざりしている。家庭での問題でもあるので家族にまかせればいいのではないか。また他にももっと重要なことがあるのではないか。昔はメディアは公平に放送するものだと思っていたが、もっと報道するべきだと思う事件があってもテレビ等では報道されていないことを知って以来主にネットから情報を得るようにしている。 53才  東京都  未婚 女性

40代女性

某アイドルの不祥事は、不起訴になり、本人も復帰は絶望的になったのだからしつこく後追いするのはどうかと思う。政治等のスキャンダルや不祥事に関しても、メディアが一部分だけを切り取り、印象操作を行ったり、自分のたちの思い通りにならないとズル休みする党など、金の無駄。もっと身近な、問題のある事柄に目を向けて、予算を使って欲しい。 47才  東京都  未婚 女性

60代女性

視聴率を取れるのかもしれませんけど、もううんざり感ありすぎです。人の不幸は蜜の味で、大体にして皆好きですよねえ。特に芸能人に関しては。人の批判ばかりで聞いていて不快になります。じゃあ、自分がどれだけ聖人君子なのか、振り返らなければものは言えません。そういったニュースが流れだすとチャンネルを替えてしまいます。 62才  広島県  既婚 女性

60代男性

1、他に優先すべき話題がある場合は、そちらに切り替える。2、事実に基づいて報道する。ある種の意図を持って(偏向)報道していると感じる。重要な局面で政府の足を引っ張る。批判する。人民裁判的な報道は止めてもらいたい。野党の意に沿ったあるいはマスコミの意に沿った、野党の対応をも適切に公平に批判、報道してもらいたい。 67才  栃木県  既婚 男性

60代男性

民放はCMのついでに放映してるような番組作りがポリシーといった感じで、どこの局も主張がない。週刊誌の三面記事と競争してるだけだ。最近は政治の世界にも伝染しているようで、野党の質問なども、本来の法案の審議をそっちのけにして揚げ足取りに奔走している。まったく、嘆かわしい世の中になったものですね。 75才  東京都  既婚 男性

50代男性

報道されている方は生まれてこの方虫一匹殺したことがない聖人君子なんだろうか?と思うことしばしば。もちろんスキャンダル当人は悔い改めなければならないが、マスコミがここまで追い込むのは如何なものか?正にペンの暴力だ。追い込まれた人が自殺でもしたらどうするつもりか? 54才  茨城県  既婚 男性

50代男性

今回の場合は、もっと市民生活にかかわる「はしか」の流行が気になるのに、それについては、ほとんどテレビでは報道されていません。すると自然とネットに情報を求めに行き、その結果、テレビを見なくなるという流れになります。不祥事に限らず、テレビが廃れて、ネットが栄える要因の1つと思います。 57才  北海道  未婚 男性

60代男性

加計、森友問題などで1年間もほかの重要問題をほったらかしにして議論を進めないないのは、政治空白を作ってしまい結局は日本の国力を下げるもので(例えば国の借金1080兆円など)をいかに下げるかなどを議論して欲しいのでそちらに向かうようにしてほしい。、 78才  茨城県  既婚 男性

60代女性

同じ内容のことを繰り返し報道することはないと思う。芸能人のスキャンダルと政治家などの不祥事は意味が違う。どちらもあってはならない事だけれど、政治家の国民を裏切った行為は徹底的に明らかにして再発に努めることが、時の政権の責任と思う。マスコミには、なぜそんな事になっているのか、原因をしっかりと究明するような報道を望む。 62才  兵庫県  既婚 女性

40代男性

自分自身どころか国民全体の生活にすら何の関係も影響も無いし、知ったところで知識が増えるわけでも何かの役に立つわけでもないくだらない情報を延々と垂れ流すTV番組は見たくない。ネットニュースで見れば数分で終わる話で時間稼ぎをしないで欲しい。取材方法や取材の姿勢も含めて「マスゴミ」と揶揄される報道のあり方を今一度、番組制作側は自戒を込めて考え直して欲しい。 47才  北海道  未婚 男性

50代男性

それが、私たち国民にとって忘れ去ってはいけない、軽視してはいけないことだと判断できることなら、徹底的に追及するべきだと思う。それによって、その教訓を皆が生かそうと心に強く感じ、その後の再発防止に大きな影響を及ぼすこともあるわけですから。ただ、スキャンダルの徹底追及は時として、興味本位になりすぎているきらいもあるような気がします。 58才  千葉県  既婚 男性

50代女性

その事件を徹底的に追及することが、社会のためになるなら、もちろんやるべきですが・・。日本のメディアは政治家や官僚、あるいは経済界の大物など、発言力なり影響力がある人の不祥事は、中途半端に終わらせてしまうことが少なくないですよね。弱い人は、徹底的に追い詰め、力のある人には手加減をする。そんな不公平な態度を、猛省してほしいのですよ。 51才  千葉県  未婚 女性

50代女性

政治家は選挙で国民から選ばれた人なのだから、不祥事などがあったらある程度報道すべきだと思います。でも、芸能人はまあ、話題にのせてもいいけれど、こんなにいつまでもいつまでも追いかけなくてもよい。人は誰でも間違いをするものだし、報道している人たちには「あんたはどんだけ清廉潔白だといえるのか」といいたい。 56才  東京都  既婚 女性

50代男性

ほかに何もニュースがないときは仕方がないと思うが、現実には国内・国外を問わず本来マスメディアが広く国民に伝えるべき事実がたくさん発生し、日々変化している。そうしたことに対する対応を考えることができるようなことを伝えてほしい。それらを報道した上で、必要があるならスキャンダルを報道すればいい。 53才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

答えありきの内容が多く、やや偏向のきらいが見える。現実のデータで追求するような姿勢が必要。感情的になったレポーターやコメンテーターも不要。囲み取材と称してレポーターたちが魔女裁判のごとく質問する風景も非常に不快。ま、日本は平和なんだな。 62才  京都府  既婚 男性

60代男性

メディアは事実のみを報道するべきであるのに、ある種の意図をもって情報操作しようとしていることが最近あまりにもあからさまで辟易とする。オールドメディア(新聞、TV)は去年からのもりかけ問題の長期化によって完全に信頼度は地に落ちた。自分で自分の首を絞めていることを猛省するべきである。  68才  千葉県  未婚 男性

60代男性

メディアが個性を持って取扱い方を研究して欲しい。全ての問題がどのメディアも同じ見方というのは恐ろしい。事実確認のとれていないことを事情通ぶった解説者や芸人達が通俗的な思い込みや期待する筋立てでまくし立てているのは、面白さを通り越して不快になることも有る。 69才  北海道  既婚 男性

40代女性

反省や再犯防止のため、追求は必要。続報も必要。他に優先すべきニュースがあればそちらを中心に。同じ内容を飽きるまで繰り返さない。つまり、どれも「適度に」必要なこと。この「適度」が、立場によっても興味によっても違うので、難しいですね。 41才  茨城県  既婚 女性

60代男性

あるチャンネルでは、一つのスキャンダル系話題を、同じようなコメンテーターを使って何日も引き延ばし報道しているが、1回見るとあとは中身も想像できるので見る気がしない。時間潰しではないか。政治系話題でも、与野党の云うことはいつも同じで新味がない。 86才  千葉県  既婚 男性

40代男性

芸能人と政治家の不祥事・スキャンダルは同一視するべきではない。個人的には、芸能人のスキャンダルは興味がない。芸能人によって報道時間の長さが違うのは事務所の力関係で決まると聞いています。政治家は選挙で選ばれた人であり、次回の投票行動にも関わることなので、発言の撤回や形式だけの反省で終わらせることの無いよう、メディアは追及すべき。 47才  千葉県  未婚 男性

60代男性

最近のマスコミには不倫記事が氾濫している。不倫とは人の道に背くことをいい、かっては人類の行為全体を言ったが、戦後は特に男女間の問題に使われことが多くが、その範囲も、テレビのニュースショー、週刊誌、スポーツ紙などに限られてくいる。江戸時代に儒教の影響から不義密通は重罪とされた。だが、遊郭が存在し事実上の一夫多妻が多く存在するなど、男優位の社会であった。しかし、明治維新後、戸籍法で妾(めかけ)が姿を消し、民法で「一夫一婦制」が確立した。終戦後、日本国憲法で男女平等が定められ、姦通罪も廃止される。世界には宗教的に厳罰に処せられる国も多いようだが、一般的には、あくまでも個人の問題として扱われるが、公的な問題となったときのバッシングは極めて厳しい。日本では不倫をされた側の夫や妻からの訴えがないかぎり、何のお咎めもない。マスコミが騒ぐのは、報道する価値のある人だけで、その価値が減じたときには無視される。だから読む側の価値観も試されているといえ、放って置けば泡のように消えるものだと思っている。でも、少子高齢化で、結婚する人が減るのに不倫の問題はどうなるのか、などと考えるのは、私だけだろうか。 74才  東京都  既婚 男性

50代女性

不祥事行為自体は、許し難いししっかりとした処分など必要だと思うがメンバー個人が起こした不祥事で。それ以外のメンバーは不祥事には関係ないのでそれに対して起こるグループのこと、今後のグループの活動などは残ったメンバーで続けますくらいでいいと思う。それ以上、毎日毎日報道するほどのことだとは思わない原因が不祥事での脱退なだけで、グループから一人抜けることはよくあるこどだと思う。 53才  東京都  既婚 女性

40代男性

メディア、特にマスメディアは、基本的に質が低すぎると思う。掘り下げや原因・ソースの追求も浅く、影響への展望も浅く。そして報道はあれどデータベース化は無く。「なぜ起きた?」「それはどのような意味・影響をもたらす?」等が無くデータベース化も無いならば、再発防止や未来を良くすることにつながらないでしょうに。その時耳目を集め金になること…を考えてのものに思えます。それで良いのでしょうか? 47才  神奈川県  未婚 男性

60代男性

芸能人のスキャンダルに対しては、プライバシーの問題もあり、ある程度考慮した報道が必要と思う。特に善意の相手がある場合は実名が出ない場合も精神的にきついと思う。政界のスキャンダルは、それが政治に影響される場合は権力に阿ることなく深堀りしてほしい。 67才  千葉県  既婚 男性

60代男性

もう、TOKIO山口達也の件では、うんざりしました。書類送検で、検察も示談済みとのことで起訴しないのに、何であんなに大騒ぎするのか、わかりませんでしたね。余程、彼自身が、性格、酒癖が悪くて周囲に嫌われていたとしか判断せざるを得ないですね。マスコミも、うんざりしないんでしょうかね。 65才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

一般人もやっている事なのに 多く騒がれ 仕事も無くなり 精神的にも病み 人間崩壊に至りそうでかわいそうだと思う。そこまで追い込む権利があるのでしょうか? 一般人なら そうならなかったであろう事も 有名人だから仕方のない事なのでしょうか? 見ていて そんなに騒ぐ事か?と言うニュースも多いです。 54才  埼玉県  既婚 女性

60代男性

何回も同じ内容を繰り返し報道しているが、聞き飽きの状態。番組を構成するうえで必要かも知れないが、進展があれば再報道はしても良いと思う。進展がなければ別のニュース報道を多く取り入れて欲しいものです。特にスキャンダルをおこした本人にとっては謝罪してもメデイアの方々のしつこさがあり、あきれかえる。 70才  宮城県  既婚 男性

50代男性

特に情報番組は眉をひそめてしまうことがあります。芸能人ネタでも事件事故でも、そろそろいい加減にしてほしいと思うことを何度も反復して報道しています。視聴者に本当に届けるべきネタなのか。プライバシーを暴き立てているだけではないか。人権をないがしろにしていないか。疑問に思うようなことばかりです。 59才  宮城県  既婚 男性

40代男性

大前提として追いかけ回すほどの「意味」のある題材かどうかを見極めて欲しいと思う。加計学園のことは基本的には「疑獄」であるのである程度追求することが必要だが、TOKIOの山口氏の件は徹底的に追求すべき話題では全くない。その見境がメディアにも大衆にもつかなくなっていることが問題。 48才  大阪府  既婚 男性

50代男性

視聴者が喜ぶと思って、視聴率のために報道しているようにしか思えない。もっと報道されない国際的なニュース、政治(くだらない野党と組んでやるゴシップではない)ニュースを優先的に報道すべき。だから、テレビ離れが進む。そもそも同じくだらないニュースばかりやっていると、ドラマ同様誰も見なくなる。 59才  静岡県  既婚 男性

60代男性

どの新聞、どのテレビチャンネル、どのメディアも大々的に取り扱い、知らなくてもいいような情報やさも特ダネのように報道しているが、いったんその話題が沈静化すると、全く報道しなくなるのはおかしいのでは? 最近のメディアは熱しやすく冷めやすすぎるように思う。 無責任なコメントなど不要です。 70才  大阪府  既婚 男性

50代女性

報道番組情報番組がたくさんあるので、その番組だけで2回とか3回放送したとしても同じチャンネルの違う時間帯の違うジャンルの番組がそれぞれに同じ話題や記者会見を放映して、それが多くのチャンネル行われたら視聴者は同じものを何回見させられているのか?!いやになってテレビを消してします。 56才  東京都  既婚 女性

60代女性

最近はジャニーズに尽きると思うが 同じ事件でも 大手事務所所属の芸人にはTV局も主寝てる感じがします。以前も何度か同じような事件を起こしたタレントがいたけど その都度 事務所とTV局とのつながりなどの深さで扱い方やゲストのコメントの取り方が違って かなりの忖度が感じられますね 70才  宮城県  既婚 女性

50代男性

情報の一次リソースでなく、各自の勝手な意見が垂れ流されているだけなので放送ではあっても報道では無い。政治ネタとか報道したくないことがおきたときに、ストックしていた不祥事を流して逃れる意図が見え見え。 例 安倍首相が国連演説したタイミングで安室に引退してもらうなど。 51才  神奈川県  未婚 男性

50代女性

誰が不倫しようが、離婚しようが、どうでもいい。それは当事者が解決すべきことで、公共の電波を使って報道する意味はない。無関係の視聴者や司会者がどうこう言うべき事ではない。ただの野次馬だ。不祥事については、なぜそれが起きたのか、ジャーナリストとして追求してほしい。 54才  栃木県  既婚 女性

50代女性

長く続けることはよい。特に偉い人が実は悪い人だということがみんなにわかって二度と権力の座につかないことに効果があればよい。しかし報道の在り方は問題。他に新ネタが出るとすぐ乗り換えて忘れるし、専門家でもなんでもないコメンテーターが偉そうにしゃべるのもうんざり。 59才  千葉県  既婚 女性

ニュースについてのアンケート・ランキング 第2弾
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 西洋人画家の人気ランキング 1位 モネ、2位 レオナルド・ダ・ヴィンチ
  2. 好きなおでんの具ランキング 1位 大根、2位 たまご、3位 こんにゃく
  3. 好きなきのこランキング、1位 しいたけ、2位 しめじ、3位 まいたけ
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  6. マクドナルドの人気ハンバーガーランキング 1位はフィレオフィッシュ
  7. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  8. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ
  9. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  10. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官