4人中3人は動物好き/「犬派」対「猫派」は2対1で「犬派」

本文へジャンプします。


何でも調査団
家族・友達・人間関係 2012年6月8日

動物・ペットについてのアンケート・ランキング

「犬派と猫派、どちらが多い?」「飼っているペットの種類や名前、理由」など“動物・ペット”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年5月25日~5月31日/有効回答数:2,573



レポート01 4人中3人は動物好き/「犬派」対「猫派」は2対1で「犬派」

動物は好きですか? また、どちらかを選べといわれたら、あなたは犬派?猫派?

グラフ
編集部まとめ

「動物が好きか」という問いについては「非常に好き」「どちらかといえば好き」が75%で【4人中3人が動物好き】という結果に。男女別では、女性の方が「非常に好き」と回答している割合が約10%高い一方で、「どちらかといえば好き」は男性が女性より約10%高くなっています。

犬派か猫派かの調査は【2対1で犬派】の勝利。男女別では、男性は犬派が7割と圧倒的なのに対し、女性は犬派が55%、猫派が45%と僅差でした。
ちなみに年代別で見ると、若い年代ほど猫派が、年をかさねるほど犬派が増える傾向があるようです。

個人的に、75%が動物好きっていうのは、けっこう多いなあ、と思いました。それと犬派が多いのも少し驚きました。年齢が高いほど犬派が増えるのですねえ。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

私は断然猫派です。犬は「愛情深くてやさしい」のはわかるんですが、私自身がそういう人間じゃないので、犬の愛が重く感じられるんですよね。猫は「ツンデレで気まぐれで色気がある」感じなので、気楽だし惹かれるし近く感じます。

調査団編集部:ポンシュク団長

ポンシュクくんは女性にもやさしさより色気を求めそうだもんな…疲れ気味の俺には、色気よりやさしさのほうが嬉しいけどな…。

調査団編集部:ポンシュク団長

動物・ペットについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 夏のエアコン/クーラーの設定温度は28度が最多
  2. スマホでよく利用するアプリランキング 1位 天気、2位 SNS・コミュニケーション
  3. 日本に関係する戦争映画の人気ランキング、1位 火垂るの墓、2位 八甲田山
  4. 行ったことのある日本の戦争関連施設ランキング、1位 原爆ドーム
  5. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  6. マクドナルドの人気ハンバーガーランキング 1位はフィレオフィッシュ
  7. お金をかけてでもこだわりたい家電 TOP3は「冷蔵庫」「テレビ」「エアコン」
  8. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  9. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  10. 現役力士の人気ランキング 1位 稀勢の里、2位 遠藤、3位 高安

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官