【犬派 VS 猫派】好きな理由と苦手な理由を比較!

本文へジャンプします。


何でも調査団
家族・友達・人間関係 2012年6月8日

動物・ペットについてのアンケート・ランキング

「犬派と猫派、どちらが多い?」「飼っているペットの種類や名前、理由」など“動物・ペット”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年5月25日~5月31日/有効回答数:2,573



レポート02 【犬派 VS 猫派】好きな理由と苦手な理由を比較!

【犬派の皆さま】犬の方が良いと思った理由と猫の苦手な部分があれば教えてください。【猫派の皆さま】猫の方が良いと思った理由と犬の苦手な部分があれば教えてください。

グラフ
編集部まとめ

「犬派の方」の【犬が好きな理由】は「忠実」や「人懐っこい」という回答が断トツ。愛嬌があるところに魅力を感じているようで、【猫が苦手な理由】は「気まぐれ/自分勝手」「冷たい」など犬が好きな理由の逆とも言える結果となりました。

一方「猫派の方」の【猫が好きな理由】は「かわいい」がトップ。2位は「気まぐれ/自分勝手」。「犬派の方」があげている【猫が苦手な理由】を、逆に好きなところとしてあげているのが特徴的。また、【犬が苦手な理由】は「散歩が面倒」をはじめ、世話に関する理由が目立ちました。

犬派は犬の「従順なところ」が好きで、猫派は犬の「従順なところ」がイヤなんですね。猫の「自由でマイペースなところ」も同様で、長所が人によってはそのまま短所になる、と。まあ人間も一緒ですかね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

自分に近い性質を持ってる方を好きになるのか、逆の性質を好きになるのかはちょっと気になるところですね。ところでIT系の人って猫好きが多い気がするんですけども。2ちゃんねるも猫がメインキャラですよね。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

あー、わかる気がする! 確かに@niftyトップページでも犬ネタより猫ネタのほうが人気あるんですよ。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

調査団員の声
40代男性

【犬派】飼い主を信頼して、飼い主の喜ぶ顔が見たいがために動くのが犬で、そんな犬に信頼されたら、大抵は心を開いちゃいます。特に猫が苦手とは思っていませんが、構ってほしい時には構ってくれず、忙しい時に構ってくれとせがんでくる気ままさが、ちょっと苦手かも。 41才  北海道  未婚 男性

50代女性

【猫派】自分勝手な感じがたまりません。そうなりたいという欲求もかきたてられます。犬も好きですが、飼い主にべたべたなのがちょっと…。 56才  東京都  未婚 女性

50代男性

【犬派】犬は実に忠実で、頭がいい。しつけをするとしっかりと覚えている。また、飼い主のそばにいつもいて、離れていても呼べばすぐ来る。実にかわいい。猫は嫌いではないが、犬と違い飼い主がすべてという感じがない。 56才  神奈川県  既婚 男性

年代性別不明

【猫派】ネコと人間の距離感が良い。イヌは群れて上下関係の中で生きているところが好きではない。が、一番イヤなのはイヌを飼っている人間で、人間社会の中でのイヌの位置づけがおかしいと思うし、マナーやルール(条例)を守らない態度が嫌い。

50代男性

【犬派】犬のほうが賢いし、本当の家族になれる。番犬にもなり役立つ。 58才  兵庫県  既婚 男性

40代女性

【猫派】世話が楽♪うるさくない。うちの猫はかなりお喋りだけど犬が吠えるのよりはずっと静か。犬みたいに顔をべろべろ舐めない。 49才  茨城県  未婚 女性

40代男性

【犬派】「犬」は注いだ愛情がそのまま返ってくるイメージ。「猫」は自由過ぎるイメージ。 40才  東京都  既婚 男性

60代男性

【猫派】犬は屋外、猫は屋内で飼うものと思っている。その意味では猫の方が何時も傍に居て家族的な感じがする。 75才  千葉県  既婚 男性

40代男性

【犬派】ペットと言う意味では、犬の方がコントロールしやすそうだから。猫は気まぐれで、世間的にも放し飼いが認知されていて、行動がコントロールできないから。 47才  岡山県  既婚 男性

30代女性

【猫派】猫の気ままな性格がとても好き。そして美しい。猫科の動物が世の中で一番美しい生き物だと思っている。犬も好きだが、あまりに忠実すぎてかわいそうになることがある。 34才  山形県  未婚 女性

50代男性

【犬派】わんこはいうことをきく。部屋の中を荒らさない。トイレをちゃんと教える。猫はきままでいうことをきかない。気分ですり寄ってくる。部屋の中を荒らす、爪研ぎをする 53才  静岡県  既婚 男性

60代男性

【猫派】可愛い犬も確かにいるがクールな猫の魅力には負ける。 64才  東京都  既婚 男性

50代女性

【犬派】犬は、猫と違って自分のほうから寄ってきてくれる。目がかわいい。猫は目が怖いから苦手です。 51才  東京都  既婚 女性

40代女性

【猫派】気まぐれだけど、甘えん坊なところがかわいい。犬は常に世話をしていないといけない気がして、かわいいけど飼うのは大変。 47才  兵庫県  未婚 女性

50代男性

【犬派】犬は哺乳類の中で人間と共同で生きることを選択した唯一の動物である。この友人と仲良くしない手は無い。人間の愛には必ず応えてくれる。猫は人間とは関係なく勝手に生きて行ける。その生き方が可愛くないと思う。 56才  京都府  既婚 男性

40代女性

【猫派】犬も猫も好きだけど、猫の柔らかい体の抱き心地はたまらない。気まぐれなところもカワイイ。 45才  福岡県  既婚 女性

60代男性

【犬派】飼い犬との親しみぶりが何ともいえない、愛犬の方から近寄ってくれるのが、何ともいえないからです。猫は少し近寄るのに時間がかかるので苦手ともいえますね。 89才  東京都  既婚 男性

30代女性

【猫派】散歩をしないで済むから!!後は付かず離れずの距離感が良い。犬に比べて匂いもないしニャンコが一番っ★ 36才  大阪府  未婚 女性

40代男性

【犬派】しつければ犬は従順。すり寄ってくるのもカワイイ。猫もかわいいけど、ワガママで恩知らずなんだよなあ。エサを食べ終わったらプイッと知らん顔…。 48才  京都府  既婚 男性

50代男性

【猫派】以前は犬の方が好きでしたが、年を重ねると共に面倒な事を避けるようになって来たので、世話の手間が少ない猫の方が良いようになりました 55才  岐阜県  未婚 男性

動物・ペットについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 好きなケーキランキング 1位 ショートケーキ、2位 チーズケーキ
  2. 好きなおでんの具ランキング 1位 大根、2位 たまご、3位 こんにゃく
  3. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  4. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  5. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  6. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  7. マクドナルドの人気ハンバーガーランキング 1位はフィレオフィッシュ
  8. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ
  9. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」
  10. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官