本文へジャンプします。

おひとり様についてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


家族・友達・人間関係 2014年1月31日

おひとり様についてのアンケート・ランキング

「飲食店、1人でも行ける! というものは?」「“おひとり様”でいることのメリットは?」など“おひとり様”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2014年1月17日~2014年1月23日/有効回答数:5,185

調査レポート

レポート01 外出時、1人で行動することが「好き」な人は73% 「嫌い」は8%

外出時、1人で行動することは好きですか?
時と場合による…という方も、普段の行動で多いパターンを想像してお答えください。

グラフ
編集部まとめ

総計で見ると、「大好き!」「好き」「まぁ好きかな」の【好き派】が73%に対し、「大嫌い!」「嫌い」「どちらかというと嫌い」の【嫌い派】が8%と、【好き派】が7割以上、【嫌い派】はわずかひと桁という結果になりました。

■未婚者は8割以上が、1人で行動することが好きと回答
未既婚別で見ると、【好き派】は既婚者が70%だったのに対し、未婚者は82%と、10%以上上回っていました。ちなみに、男女ではあまり大きな差はなく、地域では「東北」の人の「大好き!」の回答率が高いという特徴がありました。

「大好き!」って答えているのは若い世代の方が多いんですね。私は嫌いじゃないですが、旅行とかは絶対誰かにいてほしいし、買い物は1人も好きですが好みを知ってる人なら一緒に来てほしいかな~>ω<

「調査団員の声」では、1人で行動することが好きor嫌いな理由を教えていただきました!
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
40代女性

【大好き!】大勢でいくのも嫌いではないけれど、特定の場所に写真を撮りにいく時などはまわりの友人たちに気をつかって撮りたい場面を撮り逃したくないから。一度、みんなでクリスマスイルミネーションを観に行った時に。いつのまにか皆から離れて夢中になって写真撮っていたら、みんなが心配して探しまわっていたことがあってからはひとりで行くことにした。最近は写真撮影以外でもひとりでぶらりプチ旅をすることが多くなった。 48才  埼玉県  既婚 女性

私も写真が趣味なのでコレ、共感です(≧ω≦)自分が撮ってるときに、友達を待たせていると思うと気持ちが焦ります。(笑)じっくり撮りたいときは1人で出かけるのもいいですよね♪調査団編集部:カワンヌ副団長

40代男性

【ふつう】1人で行動すると目的だけを早く済ませられるのがよい。誰かと行動すると知らなかった新しい体験をすることがあるのがよい。よって、どちらも好きなのでふつうにしておいた。 42才  神奈川県  未婚 男性

すっごくよくわかります! 誰かと行くといつも行かないお店や行かないところに足を運ぶきっかけになるので面白いですよね♪ ずっと1人、ずっと誰かと、は嫌ですがどちらも必要だなって思います。調査団編集部:マリカナ団長

40代男性

【どちらかというと嫌い】普段の生活では一人のほうが気楽で良いのですが、海外単身赴任の身で週末を過ごす際には一人で動ける範囲に限界もあるし、一人でブラブラしてても楽しくないし、やっぱりカミサンがいてくれたらなぁと思います。 47才  東京都  既婚 男性

私も基本1人行動好きですが、たしかに海外は…やっぱり誰かと行動したいかなぁ(TωT)言葉や文化も違うとなると、誰かいてくれた方が精神的にも心強いですし!調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート02 1人でも行ける飲食店1位 男性「ラーメン屋」女性「コーヒーチェーン店」

飲食店、この中で、1人でも行ける! というものはどれ?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計の1位は「ラーメン屋」で81%、2位は「立ち食いそば、うどん屋」で78%、3位は「コーヒーチェーン店(スターバックスやドトールなど)」で73%でした。

■男性は「スイーツの専門店」、女性は「牛丼屋」に1人で行けない?
男女別で見ると、TOP3は男性が「ラーメン屋」「立ち食いそば、うどん屋」「牛丼屋」、女性が「コーヒーチェーン店」「ファストフード」「喫茶店」となっていました。
回答に大きく差が出ていたのは「スイーツ専門店」と「牛丼屋」。「スイーツ専門店」は男性が13%で女性が38%と男性が苦手にしており、「牛丼屋」は男性が83%で女性が36%と女性が苦手にしているようです。

「焼肉」と「高級料亭、レストラン」は男女共通して1人じゃいけない…という人が多いようです。私も、この2つはちょっと…ハードルが…高いです…(´;∀;`)
年代別で見ると、「ファストフード」は60代以上だけ回答率が低い、という特徴がありました。若い人が多いから、ちょっと入りづらかったりするのでしょうか。

調査団編集部:マリカナ団長

レポート03 1人でも行ける場所 男女ともに1位は「映画館」、2位は「美術館」

飲食店以外で、この中で1人でも行ける! というものは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計の1位は「映画館」で81%、2位は「美術館」で73%、3位は「スーパー銭湯」で47%、4位は「水族館」で45%、5位は「コンサート、ライブ」で42%でした。

■男性は「スーパー銭湯」、女性は「観劇」を1人で楽しんでいる?
男女別で見ると、TOP3は男性が「映画館」「美術館」「スーパー銭湯」、女性が「映画館」「美術館」「観劇」となっていました。女性に比べ男性の回答率の低さが目立ったのは「観劇」、逆に男性に比べ女性の回答率の低さが目立ったのは「スポーツ観戦」「登山」でした。

年代別で見ると、「スポーツ観戦」は年代が上がるほど多くなって、「カラオケ」は若い世代ほど多くなってますね。まさに私は「カラオケ」は1人で行けるけど「スポーツ観戦」は1人ではムリです(^∀^;)

「調査団員の声」では、1人で行くと楽しい、おすすめの「おひとり様」スポットとその理由を教えていただきました♪
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
40代男性

おひとり様でも全く問題ない、でもとってもおひとり様なのが、路線バスに乗って散歩すること。○○行と書いてあっても、いくつも系統があったり、どこに連れて行かれるか分からないドキドキ感は遊園地のコースター並み。席はバス内を見渡せる一番後ろがオススメ。客層が途中でガラリと変わったり、時にはお客さん自分ひとりになったり…。いつもと違う街並みを見るのも楽しく、ちょっとした旅行気分が味わえます。ICカード導入で運賃支払い方法の不安も無くなりました。ちょっとマニアックな路線バスおひとり様、ぜひ一度お試しを。 48才  東京都  既婚 男性

「ドキドキ感は遊園地のコースター並み」とか、紹介の仕方がうますぎです>///< 路線バスの旅がすごく魅力的に見えました、やってみたいです♪調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

映画ですね。映画は画面に没入して見るものですから他の人と「一緒に」観るというものではありません。観た後ですぐその映画について語り合うというのもいささか趣味に合いません。それと最近涙腺が弱くなりちょっとした場面でもすぐに泣いてしまうので恥ずかしいというのも大きな理由です。 64才  大阪府  既婚 男性

私も泣ける映画は絶対1人で見に行って、思いっきり泣いてストレス発散します~! 友達が隣だと、恥ずかしくってなかなか泣けないんですよね(>д<)調査団編集部:カワンヌ副団長

30代女性

回転寿司店に一人で行った際、店内が混雑していると家族連れや3~4人のグループで来ている人は席が空いて呼ばれるまでに時間がかかるが、一人だとカウンター席が空けばすぐに呼んでもらえて待ち時間が少ないので、一人で良かったと思ったことが何回かあります。 35才  静岡県  未婚 女性

なるほど~、たしかに回転寿司に限らず飲食店など、席が限られているところは確かに1人は空いているところにひょいっと入れるので早いですよね!調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート04 一人旅の経験 男性は約6割、女性は約半数が「あり」と回答

一人旅(宿泊込み)をしたことはありますか?
※仕事で必要な出張等は除き、プライベートな旅行としてお考えください。

グラフ
編集部まとめ

総計の1位は「国内のみある」で42%、2位は「行ったことはないが、行ってみたい」で22%、3位は「行ったことはないし、行ってみたいとも思わない」で20%という結果に。行ったことがある、と答えたのは58%と約6割でした。

■男性は61%、女性は48%が一人旅の経験あり
男女別で見ると、男性は女性に比べ、一人旅の経験があると答えた人の割合が13%高くなっていました。その分「行ったことはないが行ってみたい」の女性の回答率が上がっており、「行ったことはないし行ってみたいとも思わない」は男女ともに20%程度でした。

女性も約半数の方が一人旅の経験アリでした! 思ったより多くて驚きです。私も、好きなアーティストのツアーに参加するために、一人旅をしたことがありますよ~(o^▽^o)

「調査団員の声」では、一人旅のエピソードや、観光・宿探しのテクニックなどをお聞きしました! 参考にして次の一人旅に活かしたいです♪
調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代女性

一人旅をしたいが、これまでのハプニングが多すぎて、主人が心配と言っては、ついてきます。はっきり言って「うざぃ!」 57才  熊本県  既婚 女性

あははは! ご主人、心配なんですね。愛されてます!(笑)これまでのハプニング…というのが何なのか気になります(≧▽≦)調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

地元の人の方に声を掛けて、地元の人の行く食べ物屋さんや景色へ行きます。声を掛けるコツは、「こちらがとても良いところだと聞いて旅行に来たのですが…」と話すとそれなら…と地元の情報を教えてくれます。 44才  静岡県  既婚 女性

声を掛けるコツ、いいですね! 私が地元の人でも、そんなこと言ってもらえたらなんとしてもいいところを…って思ってしまいます(*´▽`*) 調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

私は女性なので安全面には気を遣います。一人旅は気楽だし出会いも多いけれども、出会ったばかりの人に容易く気を許したりはしません。宿も下調べをしっかりして安全そうな宿を取ります。最大のテクは「いかにも女一人旅」という雰囲気は醸し出さず、初めて行った所でも「私は近所の人」「私はリピーター」を装うことです。安全管理がしっかりできてこそ、一人旅が楽しめると思うのです。 48才  静岡県  既婚 女性

なるほど!! そうそう、女性の一人旅は安全面に気をつけなきゃですよね。悪い人に目を付けられないように、隙を作らないようにしたいです!調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート05 【一人旅の魅力ランキング】第1位は「行きたいところに行ける」

一人旅でいいな、と思うところは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

1位は「行きたいところに行ける」で77%、2位は「自分のタイミングで休憩できる」で70%、3位は「気に入った場所に好きなだけいられる」で65%でした。

■出会いや成長よりも、自分の思い通りに行動できるのが一人旅の魅力?
11位以下を見ると、「飛行機や新幹線などがとりやすい」「自分と向き合う時間がもてる」「1人で解決する力など、成長できる」「旅先での出会いが生まれやすい」という結果に。ランキング上位の項目を見ると、出会いや成長というよりは、自分の思い通りに行動できることを魅力と考えている方が多いようです。

男女や年代別はあまり差が見られなかったのが意外でした。もっと出るかと思ったのですが。未既婚別だとほぼすべての選択肢が未婚の人の方が高くて、唯一「旅先での出会いが生まれやすい」だけ既婚者の方が高かったです。もしや経験からの回答でしょうか(>▽<)

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート06 おひとり様でいることのメリット、1位は「自分のペースで行動できる」

「おひとり様」(独身、単身)でいることのメリットは何だと思いますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計の1位は「自分のペースで行動できる」で71%、2位は「時間に縛られない」で60%、3位は「精神的に楽」で56%、4位は「お金を自由に使える/出費が少ない」で54%、5位は「人間関係の煩わしさが少ない」で47%でした。

■女性の方が、おひとり様に魅力を感じている?
男女別で見ると、「特にメリットはない」を除くと、「趣味に打ち込める」「自由に恋愛できる」以外すべての選択肢で、女性の方が回答率が高くなっていました。特に男性に比べ女性の回答率が高くなっていたのは「家事負担が少ない」と「人間関係の煩わしさが少ない」でした。

未既婚別では、「特にメリットはない」を除くと、「自由に恋愛できる」以外はすべて未婚者の回答率が高くなっていました。特に「精神的に楽」が18%も差がありました、なるほど~。
私は「お金を自由に使える/出費が少ない」が1番かなぁ。好きなことにお金を使えるのって、幸せですよね(´▽`*)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート07 おひとり様でいることのデメリット、1位は「老後の心配が大きい」

逆に、ずっと「おひとり様」(独身、単身)でいることのデメリットは何だと思いますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計で見ると、1位は「老後の心配が大きい」で62%、2位は「病気の際、看病をしてもらえない」で57%、3位は「精神的安心感がない」で39%、4位は「何か問題が発生したときにすぐに頼れない」で37%、5位は「孤独死が怖い」で35%でした。

■女性は「経済面の不安」がデメリットだと感じている
男女別で見ると、大きく回答率に差が出ていたのは「経済面の不安」「何か問題が発生したときにすぐに頼れない」「周囲の無理解や心無い言葉」でいずれも女性の方が回答率が高くなっていました。

未既婚別で見ると「精神的安心感がない」が既婚者43%に対して未婚者29%と最も差が開いた選択肢でした。レポート06でも差が出たのは「精神的に楽」でしたし、未婚の人は精神的安心感は求めてないんですね(・∀・;)
私は「何か問題が発生したときにすぐ頼れない」ですよ。電球替えるとか、虫退治とか1人だとつらいです><

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 2017年に活躍した芸能人ランキング 1位 ブルゾンちえみ、2位 加藤一二三
  2. 掃除機メーカーの人気ランキング 1位 パナソニック、2位 東芝、3位 日立
  3. みんなが選ぶ今年(2017年)の漢字 1位は「乱」。新党の混乱、企業不祥事などが理由
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  7. 2017年 印象に残ったニュースランキング 1位 金正男氏暗殺、2位 小林麻央さん死去
  8. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」
  9. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」
  10. 冬のいいところランキング 第1位は「空気がきれい・澄んでいる」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官