猫っぽいなぁと思う女性芸能人ランキング 1位は「ローラ」

本文へジャンプします。


家族・友達・人間関係 2016年2月19日

猫についてのアンケート・ランキング

「好きな猫の種類は?」「猫の苦手なところは?」「猫っぽいなぁと思う女性芸能人は?」など“猫”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年02月05日~2016年02月11日/有効回答数:3,381



レポート07 猫っぽいなぁと思う女性芸能人ランキング 1位は「ローラ」

猫っぽいなぁと思う女性芸能人は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計で見ると、「特にいない」の44%を除き、1位は「ローラ」で18%、2位は「黒木メイサ」で15%。3位以降は僅差で、3位は「桐谷美玲」で13%、4位は「八代亜紀」で12%、5位は「柴咲コウ」で11%でした。

■30代以下の「中川翔子」、50代の「浅野温子」、60代以上の「八代亜紀」
年代別でみてみると、どの年代でも「ローラ」「黒木メイサ」「桐谷美玲」は上位にいましたが、一方、30代以下では2位の「中川翔子」、50代は6位の「浅野温子」、60代以上は同率1位の「八代亜紀」のように、ある年代でのみ上位に来ている人も特徴的でした。

「ローラ」は40代、50代、60代以上で1位、30代以下でも3位なので、猫っぽいなぁと思う人が年代問わず多いんですね! ちなみに男女別だと、男性は「ローラ」が断トツですが、女性は「ローラ」と「黒木メイサ」が同率でした★

「調査団員の声」では、家族や友人に対して、猫っぽいなーと思ったことがあれば、そのときのエピソードを教えていただきました!
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
40代女性

赤ん坊の頃の自分。歩きたての乳児の頃の写真で、イワシの干したのを握りしめて、にらみつけているのがあり、見るたびに「私ゃネコか」と突っ込みを入れたくなる。 44才  香川県  未婚 女性

ふふっ、写真が目に浮かぶようです~(´▽`) なんでイワシの干したのを握りしめていたのか、気になりますw調査団編集部:マリカナ団長

50代女性

うちの娘は幼少のみぎり、マンションのフェンスを乗り越えて脱走することがままありました。マンションのエントランスから捕まえに行くと、大慌てでフェンスを乗り越えて戻ってくるので、もしかしたらこの子の前世は猫だったのかも……と思うことがしばしば。(今も朝が弱くて、起そうとすると「にゃー」と返事したりするし) 52才  神奈川県  既婚 女性

わー、マンションのフェンスを乗り越えて脱走って、すごくヤンチャな猫ですね。笑 朝の返事も「にゃー」って、それはもはや猫にちがいにゃー★^ω^調査団編集部:カワンヌ副団長

60代女性

嫁いだ娘にメールしても、ほとんど返事がありません。とても美味しい店を見つけて、食事に誘った時などにはかろうじて返事が来ます。よっぽど気に入らないと見向きもしないところが猫っぽいなと思います。そういえば、娘は猫の写真を撮るのが大好きで、旅行先で写した写真を見ると、必ず猫が写っています。 68才  東京都  既婚 女性

これ、うちの弟もそうなんですよ~w 用事があるときだけメールしてきて、こっちから送っても音沙汰なしっていう。なるほど、うちの弟も猫っぽかったのか~(´▽`)調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

何と自分なのです。ムクつけき男なのですが、なぜか猫を見ていると、ああ自分の行動とそっくりだと思ってしまうのです。独りよがりで行動は自分勝手、芸などあまりしない。それでいて、可愛がってくれる人には、見事にゴロニャンとなついてみせる。獲物をとってきたときの得意顔は、仕事がうまく行った時の自分の姿が重なって見える。そんな自由奔放な性格なのに、可愛がっていると、私のお出かけ時には、玄関になぜか現れ、送り迎えしてくれる。鳴きまねをにくいすると、チラッと顔を見てその後は無視、にくいヤツなのです。でも今は住環境の問題で飼うのは無理。いつか飼える日が来る写真集などを開いて夢見ています。 72才  東京都  既婚 男性

50代男性

ある会議中の出来事。案を検討中、どれにするか決まらず完全煮詰まり状態、皆イライラ、ついに同僚がキレて叫んだ!「あーもー!わかんニャイ!」この痛恨の言い間違いに、張りつめていた空気は一瞬にしてユルユルユル、この後の会話は皆ネコ語、最後は「案はみんな持ち帰って再考ニャ」でお開きに。会議の参加者が皆ネコ好きで、しかも猛獣系でなくて良かった。そう思った出来事でした。 50才  東京都  既婚 男性

50代女性

相手の顔をじっと見つめて「一生のお願い」をする職場の後輩がいました。「お願い」をされると誰も断れないと評判でした。猫は、して欲しいことがあると、じっと見つめてお願いしてきますよね。まさにそんな感じでした。 59才  大阪府  未婚 女性

60代女性

以前、同僚だった若い女子、上司に甘えるてごまかすとき、猫っぽくて嫌いだった。会社のお金をごまかしていたけど、ニャンニャンでごまかして、追及されず。なんて会社だ!そこが嫌で辞めましたけど。 65才  大阪府  既婚 女性

40代女性

魚の身をきれいにたべる。本当の猫が食べるところのなさに見向きもしないくらいきれいに食べる。前世がきっと猫だろうと思わせるくらい食べ残しがなくて骨だけにします。 45才  京都府  未婚 女性

60代女性

猫のように甘えたり、突き放したり、自分勝手にふるまったり、それでいて寂しがり屋ですり寄ったりできたらいい女でいたでしょうね。これ自分の事です。 66才  神奈川県  既婚 女性

40代男性

付き合っていた頃猫をかぶっていた妻、結婚した後もしょっちゅう「フー!!」とか「シャー!!!」とか威嚇してる。あ、こいつ中身も猫だ。 42才  愛知県  既婚 男性

50代女性

家族の中でちょこっと喰いが横行。家族の誰かが何かを食べていると必ず一口くれコールがかかる。ちょこっと…ダレ喰は猫の特徴也。 50才  東京都  未婚 女性

50代男性

普段はそっけない態度ばかりなのに、二人きりになると甘えてくる女の子。まだ意思確認をしていない甘酸っぱい状態であります。 52才  兵庫県  未婚 男性

50代女性

先輩に当たる友人だが、食事しようという事になったとき彼女の凄くお気に入りのイタリアンの店があるので、そこを予約しようとしたら「たまには中華とかもいいよね」と言われたので、中華料理店にして食事してたら、なんかイタリアンが食べたいね~(まったく悪気なし)と言うので、飽きたんじゃなかったの?と聞いたら、「あーうん。そういえば飽きたんだった」と笑っていた。これだけ言うと我侭な人のようだが、基本的には優しいし気遣いも凄くするし(若干ズレてるが・・)いわゆる「天然」なタイプで、憎めない。彼女の家ではネコを一匹飼っているけど、ダンナさんが「うちにはネコが2匹いる」といっていた。 52才  東京都  未婚 女性

60代男性

かわいい女性。ほんとにきれいだし、何かあれば、「…お願いできます~」。人間、不愉快なことも、おもしろくないことも、気に入らないこともあるのはわかる。だけど、突然「○○どうなっているんですか!!!」と来る。何故かわからないけれど。「私、何のことかわかりません」との返事は通用しない。これじゃ、情緒不安定、裏表ありと云われますよ。豹変と云うこともあるけれど。「だけど~」くらいなら猫でかまいがりようもあるんだけれど。猫は飼い主にかみつくときは、甘咬みしかしません。 65才  群馬県  未婚 男性

50代男性

猫っぽいどころか猫と会話する妹には驚かされる。20年位前、目の開いていない仔猫を拾ってきて育てた時に猫語を覚えたそうで、猫も日本語を話そうとするのだが、口の構造が人間と違うので発音できない。夜の集会の様子やら新参者が何処にいるなどを猫が報告するそうで。その様子を初めて見た時には何かの祟りかと思った。今では野良ネコとも会話できるとのこと。何でも、種族によって言語が異なる上、地域による方言もあるのだそう、、、。昔の人が猫は魔物と言っていたのも頷ける。 55才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

次男はもうすぐ26歳(現在は別々に住んでおります。)ですが幼少の頃から人に媚びず進路でも何でも自分で決めマイペースに【我が道を行く】タイプ…だとばかり思っていましたが、翌々思い返してみると甘える時には思いっきり甘え、イタズラするときは大人しくソーッと大胆にビックリする可愛いイタズラを沢山していました。5歳年上の長男は今も昔も正に【犬】タイプなので、次男は長男を見て何をすれば周囲が喜ぶか、驚くかを知らず知らずに覚え猫タイプになったのかなあと思います。 54才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

二女が小さかった時、相手構わず「コ」をつけて呼んでいました(たとえば、パンダのぬいぐるみはパンダコ)。長女は「おねえちゃん」ではなく「おねえこちゃん」でしたが、いつの間にか「おねこちゃん」に変形し、彼女は振る舞いまでも猫的に見えるようになりました。50歳を過ぎた今では「オネコサマ」です。実は私も子供の時、母からウチのネコちゃんと呼ばれていたのです。今更「オレも元はネコだった」なんていえません。この秘密は墓場まで持って行くことになりそうです。 85才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

20代の頃、よく一緒に遊んでいた仲間の1人だった女性。機嫌が良いと、ボディタッチというか、身体をすり寄せるクセがあった。それを見るたびに(あるいは自分がされるたびに)猫が飼い主や好きな人に頬ずりをする仕草に似てるなぁ、と思っていた。猫の場合は愛情表現なのか、マーキングなのかわからないが、その女性のはある種の愛情表現だったのだろう。ちなみに、その女性の「スリスリ」は男女問わずで、仲間全員にそうしてました。 61才  東京都  既婚 男性

60代男性

私の孫(女の子)が2歳のころ おやつをあげたら大切にポケットや入れ物に大切にしまいこみ あとでゆっくりしかも優雅に食べておりました。同じ年頃の子どもたちは たとえばキャンディでもがりがり音をたててまるで犬のようにむさぼりたべるのですが 孫は違っておりました。そこで鳴き方やしぐさがやかましくせわしない犬に比べしぐさが優雅な猫タイプかなと思っております。 74才  広島県  既婚 男性

50代男性

ペットを飼ってはいませんがムスメ(小学校高学年)は犬好きです。それもパグとかブルドッグみたいなブサかわ系が一番、「猫?猫は嫌いよ」と言うくせに、路地で猫を見かけると「あー猫っ!おいで!ニャーニャー!!」と言いながら追いかけて走り出す様子はまるっきり猫ではありませんか。お前さんは犬好きの猫だよ、とつぶやいて父親はムスメの後を追いかけるのでした。 50才  神奈川県  既婚 男性

50代女性

下の子が生まれた時上の子が、ネコが膝の上で抱っこしてもらえる姿にやきもちを妬いて(多分)自分の顔にひげを書いて「ニャ~ン」って言っていました。それを見て私も、祖父母も「ハッと!」と思い、まず上の子を優先に抱っこしたりかまってあげたりしました。ネコに「お姉ちゃん」もない事ですからね…ネコっぽいというよりネコに教えてもらった感じでした。 50才  愛知県  既婚 女性

50代男性

ウチのかみさん。とにかくマイペースでおおざっぱで前向き。料理を作るにしても、煮込む時間は勘で決め、塩・こしょう・調味料は目分量。しかし、失敗してもめげない。次はこうすればうまくできるから、次はできる、と、いつも前向き。ただし、次はいつ作るかは結構気まぐれ。やっぱり猫です、ウチのかみさん。 53才  千葉県  既婚 男性

40代男性

自分では全くそう思っていないが、私自身が猫っぽいと言われる。人が集まる行事や作業には参加はしているが、特に重要な役に立つ作業をする訳でもなく、かと言って誰から咎められる訳でもなく、ただいるだけで自由にしている。それでいて周囲から世話を焼いても貰えて羨ましいと言われる事が時々ある。 46才  神奈川県  既婚 男性

50代女性

猫派のダンナ。「犬VS猫」…と、よく言うけれど、とにかく犬に吠えられる。普段は吠えない犬なのに、ダンナと一緒にいると、いきなり吠えられるからビックリする。飼い主が「どうしたん?」と困ってよく謝られる。猫の生まれ変わりなのか、猫のニオイでもするのか…。 51才  大阪府  既婚 女性

50代男性

若い頃、近所の友達の彼女だった女の子が親元からよく家出をしていて、友達が留守だとうちに来ていた。家出ゆえ数日風呂に入っていない状態で来ることもあり、野良猫のにおいがする、風呂に行ってから来い、と近所の銭湯に行かせていた。フーテンか。 52才  東京都  既婚 男性

50代女性

猫は自分の存在を隠して周囲をよく見ている習性があると思う。会社の同僚(男性)が普段口数が少ないのに、いつのまにか、じっと周囲をしっかり観察をして、割と的確なコメントをする様子が、猫の独特の雰囲気や態度に似ていると思っている。 55才  東京都  未婚 女性

50代女性

猫っぽくはないが、妹も私も自分の家の飼い猫になりたかった。学校も会社も行かなくてよくて、食べ物あって、病気になれば病院に連れて行っていもらえて、誰から何を無理強いされることなく、時間がのんびり流れている体が。 50才  東京都  未婚 女性

30代男性

仕事の後輩。無茶なふりもたまにサボったときも「この、バカ上司がー(怒)と、怒りながらもアシストしてくれたり、機嫌が悪くても魚類をコンロで炙ってると寄って来たりでなんだかんだで裏切らないところが猫っぽいなー 27才  高知県  未婚 男性

40代女性

お腹が空いたり甘えたい時だけ寄ってきて、気が済んだらさっとどこかに行って知らんぷりしてる、一番居心地のいいところを見つけてじっとしてる、まるで猫みたいだと私自身がよく母に言われてました。確かにその通り。 49才  愛知県  既婚 女性

年代性別不明

女性の友人で、決して高慢だとか美人を鼻にかけているわけではないのですが、クールで動揺を見せず、いつも醒めた感じのヒトがいます。そんな調子なので彼氏もできないのですが、全く意に介していない雰囲気ですね。

60代女性

うちの二女は生まれたときから前年に死んだ飼い猫の生まれ変わりではないかと思うほど、性格から仕草からそっくりで、長じても猫っぽさは変わらず、初対面の人からも「猫に似てますね」と言われるそうです。 60才  東京都  既婚 女性

50代女性

学生時代の友人で、すごく美人で性格も悪い訳では無いけど、兎に角気まぐれで、よく振り回された。でも、一緒にいると楽しくて、ついつい付き合ってしまうところが、まさに猫を相手にしている感じだった。 51才  広島県  未婚 女性

60代男性

いつもマイペース、我関せずな友人。何か頼みたいことがあると、猫なで声ですり寄ってくる。意地悪する気持ちなどさほどないけど、たっぷり焦らしてから聞き入れてあげます。聞き入れて 68才  東京都  既婚 男性

60代男性

学生時代の友人。いつも自由気ままで成績を気にするわけでもなし。就職活動もせず。卒業と同時に美容院経営者の娘(美容師)と結婚した。その後どうなっているのかな~? 67才  東京都  既婚 男性

60代男性

もう、姉が猫そのもの。マイペースで周囲をひっかきまわす。全然、可愛くないと思うけど、好かれる人にはあのわがままが良いのだそうだ。人に媚びないところも猫っぽい。 62才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

次男。今は成人して子供もいるが、小学生の時にそっくり。 自分の都合の悪い時は聞こえないふりをする。私の機嫌があまり良くない時は 近寄らないか反対にべったりとすり寄ってきて甘えてくる。 70才  兵庫県  既婚 男性

60代男性

お腹がすいて、餌が欲しいときに猫は頭すりすりして甘えねだる。血液型の特徴かも知れないが、ほんとうは打算的でありながら、それを感じさせず、猫のように男をねだり倒す女性が居るような…… 76才  福岡県  既婚 男性

50代女性

私の娘です。目がぱっちりと大きくて、甘えるところがとても可愛くて、おもわず抱っこしたくなります。(もう大きいので、できませんが)ほんのちょっと気まぐれなところも、猫っぽいです。 57才  石川県  既婚 女性

60代男性

猫と言うと化け猫しか思い浮かびませんが、そのイメージでならろくろ首の某大臣などいかにもそれっぽいですよね。個人名を書くと載らないので書かないけど。でも分かりますよね。はい。 68才  愛知県  未婚 男性

50代男性

前回のアンケートではないのですが、猫のイメージはAB型。なんといっても猫の目のように気分が変わって…大変。犬はB型です。おっとりしながら芯はちゃんと持っている感じかな? 55才  鹿児島県  既婚 男性

50代女性

猫っぽいな~と言うのはありませんが 逆に猫が旦那に似て ごはんを一口残すとか、ポロポロこぼすとか 寝方も旦那そっくりに寝ている事があり 怒ったり笑ったりしています(笑) 51才  埼玉県  既婚 女性

60代女性

普段の生活で::我が家の家族が猫っぽいかも?みんな自由なオッもい思いにすごしてても 特に冷たくもなく 適当にかかわり^^^食事の時だけはそろうとこかな~ 67才  宮城県  既婚 女性

60代男性

従妹や娘のことをよく「ドラネコ」と呼んでました。気ままで顔つきがネコっぽいからでしょうか。ネコを飼いたいとせがまれた時、家にもういるから駄目といったことがあります。 74才  東京都  既婚 男性

40代女性

自分の気持ちの衝動のままに、甘えたい時には人に甘え、一人になりたい時にはまわりをシャットアウト、そんな生き方が出来る人は猫的自由人生をゲットできると思います。 45才  京都府  未婚 女性

60代男性

ある女友達がいたが、その娘は何かあるとすり寄ってくるけど、肝心な時になると適当にはぐらかして去ってゆく。じゃれているだけで本気になれない猫のような娘でした。 73才  東京都  既婚 男性

40代女性

3歳の姪が一人で延々遊んでいたかと思うと気がつくと傍にいたり、遊んで!となったら自分のほうを見てくれるまで絡んでくるところが猫っぽいなぁと思います。可愛い。 45才  神奈川県  未婚 女性

60代男性

家内が時々起こすヒステリー。何だか知らないが、わけもなく騒ぎ怒り散らす姿は、機嫌を損ねたわがままな猫の姿そのものに感じる。 65才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

友達の奥さんが猫好きで、いつも猫を抱いたり遊んだりしているのですが、そのじゃれあって遊んでいる姿が猫と同じように見える。 74才  兵庫県  既婚 男性

30代男性

何かして欲しい時には甘えてきて、こっちが頼みたい時には知らん振りする我が子。 31才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

孫娘が甘えてくるとき、ふと猫っぽいしぐさをすることがある。もちろん、可愛い。 70才  北海道  既婚 男性

猫についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 2017年に活躍した芸能人ランキング 1位 ブルゾンちえみ、2位 加藤一二三
  2. 宝くじで「3億円」が当たった場合すること 1位は「貯金をする」
  3. 好きな80年代女性アイドルのランキング 1位 中森明菜、2位 小泉今日子
  4. 掃除機メーカーの人気ランキング 1位 パナソニック、2位 東芝、3位 日立
  5. 昭和の歌番組 人気ランキング 1位 ザ・ベストテン、2位 夜のヒットスタジオ
  6. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  7. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  8. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  9. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  10. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官