1日の中でさみしくなる時間帯 「ない」が半数以上

本文へジャンプします。


定年・退職・老後の生活 2012年12月7日

定年についてのアンケート・ランキング 第2弾

「定年後(60歳以降の)普段の過ごし方は?」「定年を意識し始めるきっかけなどありましたか?」「人生を振り返ってみて、1番つらかったなぁと思う年代はいつごろですか?」など“定年”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年11月23日~11月29日/有効回答数:3,329



レポート04 1日の中でさみしくなる時間帯 「ない」が半数以上

定年後(60歳以降の)普段の生活についてお聞きします。
1日の時間の中で、さみしくなる・人恋しくなる時間帯などありますか?
※定年を迎えていない人(60歳未満の人)は、想像でお答えください。(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計では、「特にさみしくなる時間帯はない」がトップで46%、次いで「そもそもさみしくならない」で18%、「夕方」で14%と、「さみしくない」という回答が64%と半数以上でした。

さらに、定年前の人と定年後の人で比較すると、定年後の人の方が「特にさみしくなる時間帯はない」と回答しており、これは定年前の人の想像に対し、23%も高いという結果。「そもそもさみしくならない」も定年後の人の方が8%高く、定年後の人は全体で84%の人がさみしくない、と答えていました。

それを除くと、最も高いのは「夕方」、次いで「夜」「夜中」と朝よりは暗くなってからのようです。

「その他」の回答では「一日中」「24時間」「年中」という回答や「正月や盆などの長期休暇の時」という声も見られました。

調査依頼にて「遠方に高齢の両親が二人で住んでいます。私は仕事をしていてなかなか帰省がかないません。そこで、なるべく電話をするようにしていますが、人が一日で一番寂しいと感じる時間はいつごろなのでしょうか。もし、その時間に電話できれば一番うれしいと思うし、なるべくそうしようと思います。アンケートしていただけると助かります。」といただいたので調査したのですが…

調査団編集部:マリカナ副団長

これは…「安心して! さみしくないから!」という回答だととらえればよいんですかねぇ。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

いや、でも、さみしいさみしくないは別にして電話をもらったらご両親は嬉しいと思いますよ。私も母の誕生日には電話をしています。

「調査団員の声」では、なぜその時間帯がさみしいと感じるのか、理由を教えていただきましたのでご紹介します。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

調査団員の声
60代男性

【午前】定年以前であれば、仕事を開始し調子の上がってくる午前中なのに、退職後は在宅で特にすることがない日に、訳もなくソワソワして落ち着かない。登校している子どもたちを見ると、「ああ、今日も平日で、日常が動いているのに、自分はなす事がない。」と、手持ちぶさたの不安があったのだと思う。動物園の熊が野生を奪われ、狭い檻の中を訳もなく行ったり来たりうろつくのも同じかな? 72才  福岡県  既婚 男性

50代女性

【正午付近、夕方、夜】働いていた時とはあまりに時間の使い方が変わったと感じる時間帯だと思うから。昼食を食べる時、会社だったら出前のそばだったなぁとか、夕方は、今日は定時に帰れるかなとか、夜になったら、週何回は飲みに行っていたのにとか…それまでの生活とのギャップを感じてさみしくなると思う。 55才  千葉県  既婚 女性

50代男性

【夜、夜中】一日の中で比較的静かに一人で過ごせる時間帯。気を紛らわせることも特にやることも無い夜であれば、寝てしまうのが一番だが、人は考える葦。「杉下右京」の口癖ではないが、ついついつまらないことが気になってしまう。場合によっては、嫌な時でもある。 58才  福岡県  既婚 男性

40代女性

【そもそもさみしくならない】わたし、一人大好きなんですよ。寂しくなくって困ってしまう。 40才  神奈川県  未婚 女性

40代男性

【夜】いつもと変わらぬ日々をただただ過ごすって、結構ストレスですよ。 40才  東京都  既婚 男性

40代男性

【その他:布団に入って寝入る直前。】いろいろなことを考えてしまう時間帯だと思う。定年退職後というより、「この先自分はどうなってしまうのか?」という漠然とした不安を感じることの方が多い。でも、翌朝にはもう忘れているのだけど。 45才  北海道  未婚 男性

60代男性

【特にさみしくなる時間帯はない、そもそもさみしくならない】ねことハトのことばかり考えていますので、さびしいと感じることは全くありません。 69才  大阪府  既婚 男性

40代男性

【夜中】今でもそうです。定年というより、寿命という「死」を意識すると、悲しい気持ちになってしまいます。だから寿命とか死を意識できないほど、今を力いっぱい生きなければいけないのでしょうね。 48才  長野県  既婚 男性

60代男性

【早朝、夕方、夜】朝はそんなに早く起きなくても良いのだ、と思い知る時。それまでは、どちらかと言うと5時から仕事の毎日。のんびりして居ることへの罪悪感の感じがする。 73才  東京都  既婚 男性

50代男性

【夜中】家族は寝てしまい、一人で起きている時間は、話し相手もなく、歌など大きな音は出せないし、一人で行動してもつまらない。そんな時、ふと寂しさを感じることがあります。 59才  熊本県  既婚 男性

40代女性

【夕方】仕事をしていたり子供がいれば、主婦として一番忙しくなる時間帯なのに、ゆとりができた分、さみしくなると思う。 49才  愛媛県  既婚 女性

60代男性

【特にさみしくなる時間帯はない】一日が忙しく過ごしているので寂しくなる時間が無い。あっ!もう昼だ。えーっ!もう夕方だ。一日一つ何かをしていると時間が早く過ぎるようだ。 63才  千葉県  既婚 男性

60代女性

【夜中】夜中に目覚めて、一日を振り返って、今日も無駄な時間を過ごしてしまったと後悔するとき 61才  静岡県  既婚 女性

60代男性

【午後】妻が所要で出かけたとき、ふと一人になったことを実感する。 79才  東京都  既婚 男性

60代男性

【夜中】何の音もなく、静かに寝ていると過去のことを思い出し、亡くなった人を思うと、自分ももうすぐお迎えが来てもおかしくなくしんみりします。 70才  千葉県  既婚 男性

40代女性

【夕方】やはり日が暮れると人間誰でも物悲しい気持ちになるのでは? 仕事で周りに人が大勢いれば、感じなかったのではないでしょうか。 47才  神奈川県  未婚 女性

50代男性

【特にさみしくなる時間帯はない】世の中に不安感がある。1人よりは、方向性や政策観が同じ複数人がよいが、意外に、その様なパートナーがいない。 58才  千葉県  未婚 男性

60代男性

【夕方】日によってはコンビニでの「これください」が唯一の「会話」という日もあり、誰かと話したい気になることもある。それが夕方。 65才  愛知県  未婚 男性

60代男性

【早朝】朝目が覚めた時起きる必要も無く仕事に行くことも無くもう自分はいてもいなくてもどうでもいい人間だと思うから 72才  兵庫県  既婚 男性

40代男性

【夜、夜中】男なので怖いとかではないですけど、1人暮らしだったら、しーんと静まりかえった家の中は寂しいんじゃないかと思います。 44才  千葉県  既婚 男性

30代女性

【午後】一緒に遊んだり、話し相手になってくれる人がいない一日をしみじみと実感する時間だと思うから、、、な~んて想像します。 25才  東京都  未婚 女性

40代男性

【午前、夕方、夜中】朝夕は、通勤通学の姿を見たら自分と対比してさびしく思いそう。夜中は、先のことや健康等をあれこれ考えてしまいそう。 41才  神奈川県  未婚 男性

50代女性

【夕方、夜】夕方以降は一日の終わりを意識する時間。その日はもう人と関わらないとわかっているから、さみしくなる気がします。 56才  東京都  未婚 女性

30代女性

【夕方】賑わっていて楽しい夜の用事がない時は、暗くなるにつれてさびしく感じる。だから、若いときは夜の予定が多いためさびしくないが、年を取って夜はおとなしく過ごすことが多くなると、さびしく感じると思う。 28才  東京都  未婚 女性

60代男性

【午後、夕方】一日が終わりに近づき ああ今日もなんとなく一日が暮れてしまい 社会と何も接触がなかったと思う。 78才  東京都  既婚 男性

40代女性

【特にさみしくなる時間帯はない】特に寂しくなる時間帯はないと思います。恐らく、相変わらず、一日中、バタバタしていることが予想されます。 45才  東京都  既婚 女性

30代男性

【正午付近】昼時で空腹になったとき、仕事をしていた時の忙しさを思い出し、ゆっくりできる今に、物悲しさを感じるのでは 29才  東京都  未婚 男性

40代女性

【夕方】定年後一人静かな生活を送っていると思います。両親が健在だったころの家族団らんの時間を思い出して、ふっと寂しくなったりするのかなぁと。 47才  鹿児島県  未婚 女性

30代男性

【午前、午後】仕事していた時間を別の趣味などで置きかえれなかった場合、日々、テレビをボーっとみているのかなと思うから 38才  宮城県  既婚 男性

50代女性

【夜、夜中】一日のうちで張り合いを持って生活できないような気がして夜中や夜にその思いが一日の反省として出そうなので 53才  長野県  未婚 女性

60代男性

【夜】社内や友人との交流が少なくなり、飲み会等の予定が激減した。また、誘う部下もいなくなった。 68才  東京都  未婚 男性

50代男性

【午後】現役であれば、仕事をしているだろうと想像すると、そのような時をもう持つことができないというさみしさ 57才  東京都  既婚 男性

40代男性

【正午付近、夕方】食事のとき一人だとやはりさみしいですね。仕事や職場の人たちとワイワイしていたいです。 49才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

【夕方】現役の頃は、夕方になると終業時間を迎え安心していたのが、そういう区切りがなくなってしまうから。 51才  東京都  既婚 女性

60代男性

【早朝、夕方】これまでの生活でもっとも時間が短かった部分。時間の制約がなくなったことを実感する時間帯だから。 61才  福岡県  既婚 男性

60代女性

【特にさみしくなる時間帯はない】まだ元気で動けるのでさみしくなる間がない。たまに一人の時はゆっくり読書ができる。これから先に体が弱ると、体力的にも経済的にも不安になり、人に迷惑をかける自分をさみしく感じるようになるかも知れない。 64才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

【夜】終った一日を考えたとき、何もしていないという気持ちがでると、いたたまれなくなる。さっさと寝る。 74才  大阪府  既婚 男性

60代男性

【午前】毎日決まった時間に仕事に行っていたので時間がきても 家でテレビ見ているとさみしくなります。 70才  兵庫県  既婚 男性

50代男性

【夜中】とりあえず、仕事や家事・趣味などやることがなくなり、物思いに耽る時間帯になると思う(予想) 52才  新潟県  既婚 男性

40代男性

【正午付近】なにか充実感を味わえる仕事等を持って居れば別だが、午前中大した事をしなかった。午後も大した予定が無いとなれば正午付近が寂しく(うつ状態?)なる。 47才  栃木県  既婚 男性

40代男性

【午後】朝は新聞、午前中は家の掃除等、夜は晩酌。 午後はすることがなく色々考えてしまいそう。 45才  青森県  既婚 男性

40代女性

【正午付近】友人が少ないので、仕事がない時は 時間を持て余して、さみしく感じると思います。 49才  埼玉県  既婚 女性

60代女性

【早朝】朝起きた瞬間、今日一日の行動が頭に浮かばない時、これからどうなるのか、と思う。でもすぐスケジュールを思い出し動き出す。会社に行かないので、日替わりにスケジュールが変わり、頭に入っていない時一瞬不安になる。 66才  東京都  既婚 女性

50代女性

【夕方】亡くなった祖母が一人暮らしになった時にそう言っていた。外が段々暮れていく過程。自分もそうだが、はっきり夜になってしまうと平気。 51才  福島県  既婚 女性

60代男性

【午前、その他:かっての出勤時間帯になると虚しさに襲われる】仕事をしていた心身の習慣ができており、それが実行できない寂しさからかも… 79才  愛知県  既婚 男性

40代男性

【夜、夜中】今、その時間は会社のメンバとの飲み会というストレスのはけ口の時間帯だから。 47才  埼玉県  既婚 男性

40代男性

【夜】家でそのまま夜を迎えるというのは、定年前にはあまりないと思いますからね 47才  神奈川県  未婚 男性

50代男性

【夕方】夕方、薄暗くなってくると誰でもサビシイ気分になります。とりわけ一般家庭ではオフィスのように照明を煌々とつけているワケでないので暗くなりがち。オフィスの明るさを思い出して寂しくなる気がする。 50才  北海道  既婚 男性

定年についてのアンケート・ランキング 第2弾
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 期待の2017年春ドラマランキング 1位 ひよっこ、2位 警視庁捜査一課9係
  2. 0時前には寝る人、30代以下は37%、60代以上は76%
  3. よく読まれている新聞の紙面ランキング 1位は「一面・総合面」2位は「社会面」
  4. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  7. 男女で異なる? コンビニでよく買うもの調査!
  8. お酒で失敗したことがある人は3人に2人&具体的な失敗ランキング
  9. 1番好きなインスタントラーメン&カップラーメンのブランド調査
  10. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官