定年後の夫婦・家族関係は「特に変わらない」が77%

本文へジャンプします。


定年・退職・老後の生活 2012年12月7日

定年についてのアンケート・ランキング 第2弾

「定年後(60歳以降の)普段の過ごし方は?」「定年を意識し始めるきっかけなどありましたか?」「人生を振り返ってみて、1番つらかったなぁと思う年代はいつごろですか?」など“定年”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年11月23日~11月29日/有効回答数:3,329



レポート05 定年後の夫婦・家族関係は「特に変わらない」が77%

夫婦(パートナー)・または家族関係についてお聞きします。
ずばり、定年後(60歳以降)の関係はどうなりましたか?
※定年を迎えていない人(60歳未満の人)は、想像してお答えください。

グラフ
編集部まとめ

総計では「特に変わらない」が77%と断トツ。「前よりも良くなった」という人が9%、「前よりも悪くなった」という人が8%と、良い悪いは僅差でした。

定年前の人と定年後の人で比較すると、定年後の人の方が「前よりも良くなった」と答えている割合が高く12%、定年前の人が想像するよりも高い結果となりました。

「その他」のフリーアンサーでは「わからない、想像もつかない」という回答が多く見られました。

定年後の人で悪くなったという人はわずか6%ですね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

これはよかった! 将来に希望が持てました!

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

男性は「良くなった」の方が多いんですが、女性は「悪くなった」の方が多いんですよね。気をつけなければ…

「調査団員の声」では、「前よりも悪くなった」と答えた方にその原因を教えていただきました。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

調査団員の声
50代女性

よく耳にする言葉に、「いつも一緒だと色々と相手の嫌な面が見えてくる」と聞くので。 50才  静岡県  既婚 女性

40代女性

主人は今55歳で10年前から名古屋に単身赴任中です。日頃から主人がいない生活にすっかり慣れてしまっています。定年で自宅に何時も居てるという事は、どう考えてもお互いストレスを感じてしまうはず。今でも、盆や正月の長期休みの際は、つまらないことで、けんかになります。 47才  大阪府  既婚 女性

60代男性

普段から別々に行動していて、定年後充分な時間が出来て単独行動が多いからだと思う。家にいる機会が少なくなり、話す機会も減ったからかな?時間があるからか、メールによる連絡が多くなって、会話をしなくなった。普段から話すことが無い、話したくない、一人になることが好き。 64才  岐阜県  既婚 男性

50代男性

私の妻はお金にうるさいから。恐らく、収入がなくなったら、人として扱われなくなるかもしれません。冗談抜きで(涙) 50才  愛知県  既婚 男性

60代女性

家にいなかった人が家にいて、主婦の分類まで口を出すようになるし、自分の考えを押し付けてくるのに人の話や言い分には耳を貸さない。でも、そこを認識すれば、まあまあどこもこんなものでしょう 64才  宮城県  既婚 女性

30代男性

お互いの時間が増えすぎるのでは。子供がいないと互いの話題がなくなるかも 36才  北海道  既婚 男性

50代男性

今まで一緒にいなかった時間帯も一緒にいるから、いろいろなことが気になるだろうと思う。 52才  北海道  既婚 男性

50代男性

顔を合わせる時間が長くなるから。収入面での不安などが生じるから。と、今から予感するのもイヤだなあ。 50才  北海道  既婚 男性

40代男性

一緒にいる時間が長くなるので、何かと衝突する場面が増えるような気がする。熟年離婚もそんな理由のような気がする。 47才  北海道  既婚 男性

40代女性

やはり一日顔をつきあわせていると、いいたくない事まで口からでると思う。 47才  大阪府  既婚 女性

60代男性

収入が減るから切り詰めなくてはならない。家内は、いつも一人で自由にしていたのに、そうはいかなくなってくる。 74才  大阪府  既婚 男性

40代男性

毎日家にいて、四六時中顔を突き合わせていたら、相手の嫌なところがいっぱい見えちゃうんじゃないかと思う 49才  神奈川県  未婚 男性

50代女性

収入が少なくなっているのに、趣味のパチンコをやめず、金銭的に苦労しているような気がするから 51才  愛知県  既婚 女性

40代女性

365日24時間一緒にいれば、嫌なことばかり見えてきそう。1人になりたいと言い出しそう。 47才  神奈川県  未婚 女性

40代男性

子供が独立して夫婦2人となり、定年後は日中は在宅となることで妻の負担が大きくなるから。 47才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

家にいる時間が長くなったが、日々の家事や計画的な行動が無い。定期的な収入がない。 62才  神奈川県  既婚 男性

60代女性

家にいれば視界に入り、わずらわしい。出来るだけ離れて生活するようにしているが、定年前よりはるかに家での時間は増えた。 66才  東京都  既婚 女性

40代男性

顔を合わせている時間が増え、子ども達も独立して居ないことを思い浮かべると… 47才  静岡県  既婚 男性

30代男性

それまで、毎日仕事やなんやで家を出ていた自分が、毎日、さしてやることもなく家に居る。その、急激な環境の変化は同居の家族間(恐らくは妻と自分だけになっている)にとって大きなストレスになり、その関係に少なからず悪い影響が及ぶと考えるから。 36才  北海道  既婚 男性

50代女性

一日中顔をあわせ、相手のペースに合わせることを強制されたら無理だと思う。 50才  東京都  既婚 女性

60代男性

ごろごろしていると文句を言われる。趣味等同じ価値観がないのに干渉されている 62才  宮城県  既婚 男性

30代男性

今までの不満がつのって。子供が独立しているから我慢することがない。 32才  長崎県  既婚 男性

50代女性

主人が定年して家にいるようになり、私の自由な時間が無くなってしまい、イライラが貯まっている。テレビは一日中主人のもの。リモコンを持って離さない。私が見たいものを録画しても、夜中主人が寝てからしか見られない。せめて週2回くらい、出かけてくれると嬉しいのだが。 55才  千葉県  既婚 女性

定年についてのアンケート・ランキング 第2弾
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. お弁当の購入価格は平均557円。最も価格が安かった年代は40代で、432円
  2. お酒で失敗したことがある人は3人に2人&具体的な失敗ランキング
  3. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  4. 長距離の電車・新幹線で迷惑だと感じること 1位は「大声で騒ぐ」
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 定年退職のお祝いでもらったプレゼントランキング 1位は「花束、植物」
  7. 好きなプロ野球球団ランキング 1位は「読売ジャイアンツ」で20%
  8. 宅配ピザの人気ランキング 1位は「ピザーラ」2位は「ピザハット」
  9. 好きなお菓子メーカーランキング 1位はカルビー、2位は亀田製菓、3位は明治
  10. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官