本文へジャンプします。

年末年始についてのアンケート・ランキング 第4弾

本文へジャンプします。


時事・季節 2016年12月30日

年末年始についてのアンケート・ランキング 第4弾

「おせち料理を手作りしますか?」「お雑煮に外せない具材と言えば?」「お正月はどのようなことをして過ごしますか?」「初詣でのお賽銭、1回につきいくら入れる?」など“年末年始”に関することを4回目になりますがアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2016年12月16日~2016年12月22日/有効回答数:2,876

調査レポート

レポート01 おせち料理は食べない派が約2割。全部購入という人も2割超え。全部手作りは4%

おせち料理を手作りしますか?

グラフ
編集部まとめ

おせち料理を手作りしますか? という調査に対し、最も多かったのは「一部手作りでほぼ購入」で32.1%、次いで「全部購入」で21.9%。「おせち料理は食べない」と答えた人も19.9%で約2割いました。ちなみに「全部手作り」という人はわずか4.4%でした。

■既婚者のほうが全部、ないしは一部でも手作りしている人が多い

未既婚別で比較すると、既婚者のほうが全部、ないしは一部でも手作りしている人が多く、未婚者は「全部購入」もしくは「おせち料理は食べない」と答えている人が多数派となりました。

私の家は、母が黒豆、筑前煮、昆布巻きを手作りしてくれています~♪ 昆布巻きは家族内絶賛なんだけど、昆布が嫌いで食べられなくて残念…(´・ω・`)いつか食べられるようになるのかなぁ…。

調査団編集部:マリカナ団長

レポート02 好きなおせち料理ランキング 1位は黒豆と栗きんとん、3位は数の子

おせち料理の中で、好きなものは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

おせち料理の中で、好きなものの調査結果にて、総合ランキング 1位となったのは「黒豆」と「栗きんとん」が同率で43.5%、3位は「数の子」で41.7%、4位は「伊達巻」で40.1%、5位は「ローストビーフ・焼豚」で38.7%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「黒豆」 43.5%
1位 「栗きんとん」 43.5%
3位 「数の子」 41.7%
4位 「伊達巻」 40.1%
5位 「ローストビーフ・焼豚」 38.7%
6位 「紅白かまぼこ」 33.0%
7位 「海老」 32.6%
8位 「昆布巻き」 31.4%
9位 「焼魚(ブリ、鯛など)」 27.5%
10位 「筑前煮(いり鶏、がめ煮)」 26.1%

■男性1位は「数の子」、女性1位は「栗きんとん」

男女別に見てみると、男性1位は「数の子」、女性1位は「栗きんとん」と異なる結果に。そのほか男女で差が開いたのは、男性に人気の「ローストビーフ・焼豚」「昆布巻き」「焼き魚(ブリ、鯛など)」と、女性に人気の「筑前煮(いり鶏、がめ煮)」「なます」などでした。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「数の子」 43.6%
2位 「黒豆」 42.3%
3位 「栗きんとん」 41.6%
4位 「伊達巻」 40.9%
5位 「ローストビーフ・焼豚」 40.1%
6位 「紅白かまぼこ」 34.1%
7位 「昆布巻き」 33.7%

【女性】
1位 「栗きんとん」 51.6%
2位 「黒豆」 48.6%
3位 「伊達巻」 37.1%
4位 「筑前煮(いり鶏、がめ煮)」 36.5%
5位 「数の子」 33.3%
6位 「ローストビーフ・焼豚」 31.9%
7位 「なます」 31.4%

女性1位が「栗きんとん」わかりますー! この時期の楽しみの1つですよね★>ω<

「調査団員の声」では、みなさんの家のおせち料理のこだわりや、自慢のポイントを教えていただきました。

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代女性

結婚してからずっと毎年重箱3段のおせち料理を作り続けています。30日31日は台所に立ちっぱなしです。年末に体調が悪かった年はかなり大変でしたけれどそれでも作りました。もう年末のお仕事みたいなものです。娘が子供の頃はよくお手伝いをしてくれて話をしながら作っていました。その娘は今は一人暮らしをしているため年末に帰ってきて手作りのおせちを食べるのを楽しみにしています。まだまだ作り続けます。 52才  和歌山県  既婚 女性

結婚してからずっと重箱3段のおせちを手作り…おつかれさまです(´;ω;`)私の母も毎年おせちを作ってくれていますが、毎年大変そうで…。お体壊さないようにだけ気をつけて、がんばってください~!調査団編集部:マリカナ団長

30代女性

私の家でなく静岡の祖父母ですが、必ず富士山の形やお祝いの文字が入った羊羹を入れます。かまぼこのように薄く切って並べてました。 32才  宮城県  未婚 女性

わー、おめでたい羊羹ですか! 開けた瞬間にテンションが上がっていいですね>▽< 今年はどんな柄だろう、って毎年楽しみになりそう★調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

わが家の場合は、どうしたわけか、実母・義母・かみさんの全員が黒豆にこだわりを持っています。実母の黒豆は、祖母直伝の砂糖と醤油だけで味付けした、しわの多い黒豆。すごくストレートな味で、柔らかめ。義母の黒豆は、砂糖と醤油に、なにか別のものが足してあるようで、旨味も感じる、しわ少なめの、少し歯ごたえがある黒豆。かみさんの黒豆は、丹波の豆にこだわりながらも、そのほかはおおざっぱなので、毎年様子が異なる黒豆。ある年、かみさんの体調が悪かったので、大手メーカーの市販の黒豆を食べたことがありますが、まずいとは言いませんが、全然味が違うので驚いたことがあります。黒豆は作り手の個性が出るのかもしれません。 54才  千葉県  既婚 男性

黒豆って一見シンプルで、味なんて変わらないだろうって思ったら大間違いですよね。私も市販の黒豆を食べて、母の作ったものとの違いに、え? これ黒豆? って思ったことがあります~!調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート03 おせちに飽きたら食べたくなる料理ランキング 1位はラーメン、2位はカレー

おせちなどのお正月料理に飽きたら、食べたくなるものは何ですか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

おせちなどのお正月料理に飽きたら、食べたくなるものの調査結果にて、総合ランキング 1位は「ラーメン(カップラーメンを含む)」で40.1%、2位は「カレーライス」で39.4%、3位は「そば・うどん」で33.9%、4位は「寿司・刺身」で29.6%、5位は「鍋(おでん・すき焼きなど)」で19.2%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「ラーメン(カップラーメンを含む)」 40.1%
2位 「カレーライス」 39.4%
3位 「そば・うどん」 33.9%
4位 「寿司・刺身」 29.6%
5位 「鍋(おでん・すき焼きなど)」 19.2%
6位 「焼肉・ステーキ」 17.6%
7位 「白米、お茶漬け」 17.2%
8位 「ピザ・パスタ」 16.7%
9位 「パン・サンドイッチ」 13.7%
10位 「味噌汁など汁物」 13.7%

■60代以上の1位は「そば・うどん」、他の世代の1位は「カレーライス」

年代別に見てみると、60代以上のみ1位が「そば・うどん」、他の世代の1位は「カレーライス」という差が出ました。ちなみに「ラーメン」は全世代で2位と、年代を問わずみんなが食べたくなる料理のようです。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「カレーライス」 34.9%
2位 「ラーメン(カップラーメンを含む)」 24.1%
3位 「ピザ・パスタ」 24.1%
4位 「そば・うどん」 21.7%
4位 「寿司・刺身」 20.5%
6位 「焼肉・ステーキ」 19.3%
7位 「鍋(おでん・すき焼きなど)」 18.1%

【40代】
1位 「カレーライス」 38.1%
2位 「ラーメン(カップラーメンを含む)」 34.8%
3位 「そば・うどん」 25.3%
3位 「焼肉・ステーキ」 22.7%
5位 「寿司・刺身」 19.3%
6位 「ピザ・パスタ」 18.6%
7位 「鍋(おでん・すき焼きなど)」 16.0%

【50代】
1位 「カレーライス」 43.2%
2位 「ラーメン(カップラーメンを含む)」 42.2%
3位 「そば・うどん」 27.7%
4位 「寿司・刺身」 26.4%
5位 「鍋(おでん・すき焼きなど)」 20.3%
6位 「焼肉・ステーキ」 18.5%
7位 「ピザ・パスタ」 17.6%

【60代以上】
1位 「そば・うどん」 43.9%
2位 「ラーメン(カップラーメンを含む)」 42.2%
3位 「寿司・刺身」 37.7%
4位 「カレーライス」 37.2%
5位 「白米、お茶漬け」 21.5%
6位 「鍋(おでん・すき焼きなど)」 20.1%
7位 「味噌汁など汁物」 19.2%

1位が「ラーメン」、2位が「カレーライス」、なるほど~。カレーは食べたくなりますね~(*´H`*) 私は断然「白米」です~。お正月は白米に合うお料理があまり出ないので、だいたい痩せますw

調査団編集部:マリカナ団長

レポート04 お雑煮に欠かせない具材ランキング 1位は鶏肉、2位はみつば、3位は大根

お雑煮に外せない具材と言えば?※ただしお餅は除きます(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

お雑煮に外せない具材と言えば? の調査結果にて、総合ランキング 1位は「鶏肉」で47.2%、2位は「みつば」で40.0%、3位は「大根」で39.6%、4位は「かまぼこ」で37.0%、5位は「にんじん」で27.3%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「鶏肉」 47.2%
2位 「みつば」 40.0%
3位 「大根」 39.6%
4位 「かまぼこ」 37.0%
5位 「にんじん」 27.3%
6位 「小松菜・ほうれん草」 27.2%
7位 「里芋」 24.3%
8位 「きのこ(椎茸、シメジなど)」 15.9%
9位 「削り節」 15.6%
10位 「ゆず」 13.8%

■「かまぼこ」のみ、全地域で3割超え

地域別に1位をみると、北海道、東北、関東、北陸・甲信越までは「鶏肉」、東海と中国・四国、九州が「かまぼこ」、関西が「大根」と異なる結果に。中でも「かまぼこ」は全地域で3割を超えており、広くお雑煮の具材として親しまれているようです。

地域別のランキング詳細は以下のとおりです。
【北海道】
1位 「鶏肉」62.5%
2位 「みつば」60.0%
3位 「かまぼこ」39.2%

【東北】
1位 「鶏肉」53.5%
2位 「みつば」49.7%
3位 「大根」36.5%

【関東】
1位 「鶏肉」58.0%
2位 「みつば」47.4%
3位 「かまぼこ」41.3%

【北陸・甲信越】
1位 「鶏肉」40.7%
2位 「大根」40.0%
3位 「かまぼこ」38.7%

【東海】
1位 「かまぼこ」43.0%
2位 「削り節」42.3%
3位 「小松菜・ほうれん草」40.5%

【関西】
1位 「大根」54.7%
2位 「にんじん」41.0%
3位 「みつば」32.9%

【中国・四国】
1位 「かまぼこ」44.2%
2位 「大根」38.7%
3位 「にんじん」27.6%

【九州】
1位 「かまぼこ」53.5%
2位 「鶏肉」43.4%
3位 「大根」24.0%

お雑煮は各地域、各家によって全然違う具材を使っていて、おもしろいですよね^▽^ちなみに「その他」には、白菜、ごぼう、なると、水菜、かつお菜などがたくさん寄せられました。

「調査団員の声」では、みなさんの家のお雑煮の味や具、レシピについて教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
40代女性

昆布と干し椎茸とカツオで出汁をとって醤油ベースで湯がいた正月菜をお椀の底に引いて、焼き餅、出汁巻、蒲鉾を入れつつたまに数の子入れたりおせちの具を投入したまに闇鍋状態になったりします(笑) 40才  愛知県  未婚 女性

お雑煮が闇鍋状態に!?w かまぼことか黒豆とかは入ってるお雑煮もあるから、変な風にはならなそうですが、栗きんとんとか入れたらなんだかすごそうw^▽^調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

我が家は超シンプルです! お餅のうえに黒豆数個のみ! 黒豆は「まめになるよう」(こちらの方言で病気もせず元気でいるようの意味)にという願いを込めています。 63才  京都府  既婚 男性

シンプル イズ ベスト、いいですね~(´▽`)まめになるよう、っていうのもステキです~♪調査団編集部:マリカナ団長

60代女性

元日の朝は吸い物のだし汁で、夜はぶり雑煮、二日目の朝は味噌味、三日目の朝は中華風(ねぎ、しょうがを炒めて豚肉を入れ炒め、白菜・たけのこ・しいたけを入れ炒め、中華スープを加えて煮込む。そこへ焼餅を入れる。)。 60才  神奈川県  未婚 女性

1~3日目まで全部違ったお雑煮なんてすごい! 毎日お雑煮なんて飽きちゃう…ってこともなく、おいしく食べられそう★>ω<調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート05 2017年 お正月の過ごし方ランキング 1位は「テレビを見る」で50%

お正月はどのようなことをして過ごしますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

2017年のお正月の過ごし方をアンケート! 総合ランキング 1位は「テレビを見る」で50.3%、2位は「初詣に行く」で45.5%、3位は「年賀状を確認する/書く」で42.3%、4位は「実家・親戚の家に行く(招く)」で31.3%、5位は「お年玉のやりとりをする」で11.5%という結果でした。

■女性はいろいろなことをしてお正月を過ごす

男女別で比較すると、「テレビを見る」「初日の出を見る」以外の選択肢はすべて女性のほうが男性より高く、女性がいろいろなことをしてお正月を過ごすのがわかる結果となりました。

2014年にも同じ調査をしているのですが、そのときとトップ3は変わりませんでしたね~。お正月の過ごし方って、毎年そんなに変わりませんよね。
ちなみに私は、年末に終わらなかった(汗)掃除します~って、2014年でも言ってますね、えへへ(´▽`;)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート06 年末年始・お正月で嫌だと思うことランキング 1位は「混雑している」で約4割

年末年始・お正月で嫌だと思うことは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

年末年始・お正月で嫌だと思うことは? という調査に対し、総合ランキング 1位は「お店や観光地が混雑している」で38.8%、2位は「テレビがつまらない」で36.2%、3位は「つい食べ過ぎてしまう・正月太り」で33.4%という結果でした。

■女性は年末年始・お正月、男性よりも食べ過ぎてしまう傾向が?

男女別で比較すると、特に差が開いたのは「つい食べ過ぎてしまう・正月太り」で男性が31.1%なのに対し女性は42.3%と10%以上の差が。また、「親戚に会うのが煩わしい」「パートナーがずっと家にいる」なども男性より女性のほうが2倍以上高い傾向がありました。

混雑も渋滞も嫌ですが、私はテレビが特番ばっかりになっちゃうので、2日くらいにはもういつものドラマとかバラエティとか見たーい! ってなりますね^▽^あ、あと決まってこういうタイミングで風邪ひいたりして、病院に行けないのもつらいなー。

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート07 初詣のお賽銭金額は「100円」が30%でトップ、次いで「5円」が24%と続く

初詣でのお賽銭、1回につきいくら入れることが多いですか?

グラフ
編集部まとめ

初詣のお賽銭金額についての調査です。総合ランキングで最も多かったのは「100円」で30.5%、次いで「5円」で24.2%、「10円」で10.2%という結果でした。ちなみに「お賽銭しない」という人も10.2%いました。


総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「100円」 30.5%
2位 「5円」 24.2%
3位 「10円」 10.2%
4位 「500円」 4.2%
5位 「55円」 4.0%
6位 「50円」 4.0%
7位 「25円」 2.6%
8位 「115円」 2.1%
9位 「1,000円」 1.4%
10位 「300円」 0.4%

■60代以上は4割が「100円」を入れる

年代別でみると、若い世代ほど「5円」、上の世代ほど「100円」が高くなる傾向が見えました。特に60代以上は「5円」よりも「100円」を入れる人が4割と最も多く、ほかの世代と異なっていました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「5円」 36.1%
2位 「100円」 15.7%
3位 「10円」 8.4%

【40代】
1位 「5円」 31.3%
2位 「100円」 22.0%
3位 「10円」 11.4%

【50代】
1位 「5円」 27.9%
2位 「100円」 26.6%
3位 「10円」 9.0%

【60代以上】
1位 「100円」 38.9%
2位 「5円」 17.2%
3位 「10円」 10.4%

私は5円ですね~。ご縁がありますように…(*´∀`人)

「調査団員の声」では、初詣での思い出を教えていただきましたのでご紹介します~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
40代女性

主人の厄年にあたる年だったので、厄除けで有名なお寺へ初詣に行った時のことです。元日ではなかったけれど、お参りには長い行列ができていました。いよいよ自分たちの番が来て、お賽銭を入れてお参りをしていたら、隣にいた息子が(当時は幼稚園児)一言、「今年もお金持ちになりますように。」後ろからクスクス笑う声が聞こえて、恥ずかしい思いをしました。お正月は毎年あちこちでお年玉をもらえるので、それを期待してのお願い事だったようです。 44才  新潟県  既婚 女性

今年“も”ってなんだろうって思ったら、お年玉を期待してのお願いだなんて、ふふっ、かわいいです~(*´ω`*)ほっこり♪調査団編集部:マリカナ団長

50代女性

中学生のころ、神社で初日の出を迎えようと、早朝に女子数人で最寄りの駅で待ち合わせたけれど、一人が大遅刻。携帯もない時代で、駅で日の出を迎える羽目になった。翌年から、待ち合わせは無理のない時間に設定するようになった。 52才  大阪府  既婚 女性

駅で日の出はショックすぎる…(T▽T) 携帯がない時代って待ち合わせの場所から動けなかったですもんね、便利になったなー。調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

今年の初詣で。三が日ではなく普通の日曜日に行ったんだけど、家族みんなで明治神宮に車で毎年行くのが通例なのですが。今年は出発時に突然の来客があって出発が遅れ、途中、お昼ごはんにも手間取り、最後の最後の神宮周辺の渋滞にはまり、まさに、目の前で閉門されてしまいました。初詣に遅刻でお参りできないなんて。。。でも、次の週にしっかりお参りしたので、今年も平穏無事に過ごせました。 52才  茨城県  既婚 男性

初詣じゃないんですが、旅行先で、観光スポットの門が目の前で閉門するっていうのは私けっこうたくさんありますが、呆然としちゃいますよね…(´▽`)次の週にリベンジできてよかったです~!調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る
調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 好きな80年代女性アイドルのランキング 1位 中森明菜、2位 小泉今日子
  2. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  3. 好きな70年代男性アイドルのランキング 1位 沢田研二、2位 西城秀樹
  4. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 2017年に活躍した芸能人ランキング 1位 ブルゾンちえみ、2位 加藤一二三
  7. 好きな映画のジャンルランキング 1位「アクション」43%、2位「SF」41%
  8. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  9. 年越しそばの具材で入れるものランキング 1位は「海老の天ぷら」
  10. 昭和の歌番組 人気ランキング 1位 ザ・ベストテン、2位 夜のヒットスタジオ

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官