夏が似合う芸能人ランキング 1位 前田亘輝、2位 桑田佳祐、3位 加山雄三

本文へジャンプします。


時事・季節 2017年7月7日

夏の過ごし方についてのアンケート・ランキング 第2弾

「夏の嫌いなところは?」「蚊対策でしていることは?」「日焼け対策でしていることは?」「夏が似合う芸能人や歌手といえば?」など“夏の過ごし方”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2017年06月23日~2017年06月29日/有効回答数:2,656



レポート07 夏が似合う芸能人ランキング 1位 前田亘輝、2位 桑田佳祐、3位 加山雄三

「夏が似合う」芸能人や歌手といえば?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

「夏が似合う」芸能人や歌手といえば? という調査です。「特にいない」の33.3%を除くと、総合ランキングの1位は「前田亘輝(TUBE)」で35.8%、2位は「桑田佳祐(サザン・オールスターズ)」で34.2%、3位は「加山雄三」で31.0%、4位は「稲川淳二」で7.4%、5位は「松岡修造」で6.1%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「前田亘輝(TUBE)」 35.8%
2位 「桑田佳祐(サザン・オールスターズ)」 34.2%
3位 「加山雄三」 31.0%
4位 「稲川淳二」 7.4%
5位 「松岡修造」 6.1%
6位 「山口達也(TOKIO)」 4.3%
7位 「稲村亜美」 2.6%
8位 「小島瑠璃子」 2.4%
9位 「岡副麻希」 2.4%(※)
10位 「反町隆史」 1.6%
※同率の場合は、票数で順位づけ

■50代以下の1位は「前田亘輝(TUBE)」、60代以上の1位は「加山雄三」

年代別にみてみると、50代以下で1位の「前田亘輝(TUBE)」は60代以上では3位、60代以上で1位の「加山雄三」は50代以下では3位と異なる結果になりました。なお、「桑田佳祐(サザン・オールスターズ)」はすべての世代で2位でした。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「前田亘輝(TUBE)」 38.0%
2位 「桑田佳祐(サザン・オールスターズ)」 36.6%
3位 「加山雄三」 12.7%
4位 「稲川淳二」 11.3%
5位 「山口達也(TOKIO)」 4.2%
5位 「岡副麻希」 4.2%
5位 「長谷川潤」 4.2%

【40代】
1位 「前田亘輝(TUBE)」 49.6%
2位 「桑田佳祐(サザン・オールスターズ)」 38.2%
3位 「加山雄三」 15.9%
4位 「稲川淳二」 8.8%
5位 「山口達也(TOKIO)」 5.6%
6位 「松岡修造」 4.8%
7位 「小島瑠璃子」 4.0%

【50代】
1位 「前田亘輝(TUBE)」 45.3%
2位 「桑田佳祐(サザン・オールスターズ)」 37.3%
3位 「加山雄三」 26.1%
4位 「稲川淳二」 8.2%
5位 「松岡修造」 4.9%
6位 「山口達也(TOKIO)」 4.4%
7位 「稲村亜美」 3.0%

【60代以上】
1位 「加山雄三」 43.5%
2位 「桑田佳祐(サザン・オールスターズ)」 30.2%
3位 「前田亘輝(TUBE)」 21.8%
4位 「松岡修造」 7.8%
5位 「稲川淳二」 6.3%
6位 「山口達也(TOKIO)」 3.8%
7位 「稲村亜美」 2.6%

ちなみに男女別でみてみると、「前田亘輝」「桑田佳祐」は男性より女性の得票率が高くなっていました。夏うたといえば…の2大アーティストですね★

「調査団員の声」では、夏になると聴きたくなる歌手や曲、その曲の思い出などを教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代女性

大貫妙子さんの歌には、日差しは強いけれど部屋の中は涼しい、ヨーロッパのリゾートを感じさせるような曲があり、車の中でよく聞いています。ボサノヴァも夏の夕方によく似合うと思います。 53才  茨城県  既婚 女性

「日差しは強いけれど部屋の中は涼しい、ヨーロッパのリゾートを感じさせるような曲」っていう表現がグッときました>▽< 車で聴いたら、なんだか穏やかな気持ちになりそう!調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

夏になると思い出すのは子供の頃の町内会の盆踊り。だから民謡。夕方、友達と浴衣を着て近所の公園に。かき氷を食べたり、花火をしたり…そんなことを思い出すとバックミュージックは盆踊りに流れていた民謡。 61才  宮城県  既婚 男性

盆踊りの音楽を聴くと、夏~~!って感じしますよね、わかります~(*´∀`人) 今ではほとんど行くことがありませんが、小さい頃は通っていた小学校の夏祭りに浴衣を着ていったものです、懐かしい~♪調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

友達は朝の目覚ましでCDをタイマー再生させるんですが、稲川淳二さんの大ファンなので朝から枕元からまぁまぁの音量で怪談が流れてきたときは本気でビビりました。 43才  兵庫県  未婚 女性

朝の目覚ましで稲川淳二さんの怪談が!?Σ^▽^そ、それは心臓が止まってしまいます。笑調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

サザンオールスターズ!(30年近く前だけど)彼女と湘南に海水浴に行ったときラジカセで聞いていました(勝手にシンドバットなど)。数年後別れて、夕方の湘南でウォークマンできいていました(栞のテーマ)。ずーっと聞いていて夜中になり、警官に職務質問され失恋話を延々と話していました。その時の警察官がひとこと「失恋は津波みたいにすべてが消えたように見えるけど新たな一歩の踏み出しにもなるんだよ」と言われましたが、その時はちょっと納得がいきませんでした。今思うとそれって「TSUNAMIなの?」と、ちょい不思議体験を思い出しました。 54才  愛知県  既婚 男性

50代男性

りんけんバンドやネーネーズのうた。BEGINや夏川りみの歌も良い感じです。亜熱帯の沖縄にゆかりの深い音楽ユニットや歌手の方々は、夏によく合うリズムの歌を歌っていらっしゃるように感じます。 51才  大阪府  未婚 男性

50代男性

やっぱビーチボーイズの「ココモ」でしょ。夏の陽射し・色・臭い等を感じるとトムクルーズの「カクテル」って映画を思いだされる。 52才  大阪府  既婚 男性

50代女性

キャンディーズの「暑中お見舞い申し上げます」ですね。この曲を聴いていると、夏の暑さも頑張って乗り越えれます。若き日のキャンディーズの歌声もさわやかでワクワク感がいっぱいの歌です。子供のころに戻った気持ちで聞いています。 51才  愛知県  未婚 女性

40代女性

やっぱりレゲエですね。特に「INNER CIRCLE」が大好き!古すぎて知らない人もいるかもしれないけど(汗)。後は、この時期になると発売される「SURF STYLE MUSIC」でしょうか。オムニバス形式で夏色にアレンジされた色んな曲が聴けるから、毎年買っています。夏は相方と付き合い始めた季節。記念日に、それを聴きながら1泊2日の記念日旅行へ。去年は熊本へ。一昨年は大分へ。今年はどこに行こうかな。もうすぐ発売されるそのCDが心待ちになるのです。 48才  福岡県  未婚 女性

50代男性

ラジオ体操の第二。普段滅多に聞かないこの曲。昔、実家の前の公園が夏休みの体操の集合場所だった。6時半に始まり、第二を体操して終了する。子供の時は参加して、大人になってからは目覚まし代わりで聞いてました。第二の曲調って、テンポの良い第一と違って、一つ一つの体操に合わせて作ったミックス曲って感じ。体操も覚えやすい第一と違って難しい動きが多いけど「第二のほうが体操した!」って感じがしてしてました。そんな夏にピッタリ?のラジオ体操第二。今年の夏、どこかで朝の体操やってたら参加してみようかな(^^♪ 52才  東京都  既婚 男性

50代男性

定番ですが、ビーチボーイズの「サーフィンUSA」などを聞きます。曲が聞こえてくるだけで、目の前に青い海が広がる気がします。 52才  奈良県  既婚 男性

60代男性

夏になるとふと口ずさむのは、さだまさしさんの「精霊流し」です。グレープ時代の吉田正美さんとの曲ですが♪静かに時間が過ぎていきます♪のフレーズが好きです。でも「精霊流しが華やかに」いうところに長い間疑問を抱いていました。「華やかに」ではなく「しめやかに」か「さわやかに」ではないのかと。でも、さださんの長崎紹介番組を見て長崎の精霊流しは“華やかに”がぴったりなことを知りました。それ以来、私もお盆の数日を先祖の霊と思い出を多少明るく語りあうことにしています。そう今年は、いろいろ報告することがあるんでした。 73才  東京都  既婚 男性

60代女性

サンサーンスの組曲(動物の謝肉祭)より水族館幻想的な旋律が涼しげです。ピアノ連弾もいいですね。何十年前に友人よりプレゼントされたものです。仕事中音楽は流していますが、その頃の想い出に浸れます。 78才  滋賀県  既婚 女性

60代男性

吉田拓郎「夏休み」。この曲を聴くたびに子供のころを思い出します。夫婦で行く夏のドライブでは、大声で歌っていますよ。 68才  東京都  既婚 男性

60代男性

学生時代は、加山雄三・サベージ・ワイルドワンズ・スパイダーズ等のGSが中心でした。まだ車を所有していませんでしたので、もっぱらTVやラジオでながらで聞いていたものです。 68才  東京都  既婚 男性

40代男性

高校時代にコピーした「杉山清貴&オメガトライブの二人の夏物語」だね。♪オンリユー♪ほんと懐かしい気持ちになりますね。後は「ミスチルのHANABI」が一番好きな曲だし、よく歌いたくなるのは「スピッツのチェリー」だね、季節は置いといて。 49才  岡山県  未婚 男性

60代男性

黛ジュン「天使の誘惑」。すごく古くて申し訳ありませんが、20代の頃海に行くと良く掛っていた事を覚えています。因みに一緒に聞いていたのは長年連れ添っている妻です。 68才  東京都  既婚 男性

60代男性

夏と言えばビール!ビールと言えば、この歌でしょう!♪ビールをまわせ 底まで飲もう あんたが1番 わたしは2番ドン!ドン!♪ 歌がヘタなオヤジでも、夏空の下でビアジョッキ片手に声を張り上げさえすれば、結構、様になります、この歌は! 61才  京都府  既婚 男性

50代女性

角松敏生の「SEA IS A LADY」。♪~WAY TO THE SHORE~SEA LINE~♪にいくところを聴くと「夏だぁ!!」って思う。 51才  東京都  未婚 女性

50代男性

夏が来る一歩手前の5月頃には松田聖子の「レモネードの夏」。真夏には早見優の「夏色のナンシー」。好きな女子がいた頃によく流れていた曲なので、その思い出とシンクロして記憶に残っている。「恋するカレン」「カナリア諸島にて」「夏のクラクション」山下達郎は定番。あー聞きたくなってきた! 54才  群馬県  既婚 男性

50代男性

「夏の終り」「秋の気配」(オフコース)華やかで開放的な夏の季節は短い。少しずつ歩み寄ってくる秋の足音を意識し、心の中に一抹の淋しさを感じるときに、無性に聴きたくなる。 55才  神奈川県  既婚 男性

60代女性

「思い出の渚」か「渚の思い出」?随分昔の歌ワイルドワンズ。若き頃、友達と一緒に海辺でよく歌っていた。瀬戸内海の浜辺は波も穏やかで白い砂浜もきれい。結婚して関東に住み湘南の海に行った時、多くの人と黒い砂に驚いた。 69才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

出身が静岡県で、御前崎には季節を問わずよく出かけました、夏は多くの観光客の方々が訪れており、浜辺にいる人々と沖合を航行する船や打ち寄せる波を見ると「海は広いな大きいな~」と毎回感じました。 60才  愛知県  既婚 男性

50代男性

若い頃、洋楽を徹底して聴いておりましたので、夏と言えば「KC&The Sunshine Band」というアメリカはフロリダのバンドです。分類上はDiscoサウンドですが1970年代後半を中心に活躍した方たちです。5曲の全米ナンバーワンがありますが「Get Down Tonight」と「That'S The Way(I Like It)」の2曲がお勧めです。暑さに疲れていても元気になれますよ。今はYouTube等で何でも聴けますからいい時代ですねえ。 58才  千葉県  未婚 男性

60代男性

高校時代、夏の下校放送のテーマ曲は当時流行していたイージーリスニングの一つ、パーシーフェイスオーケストラの「夏の日の恋」だった。今でも、暑かった一日が終わって涼しい夕風が吹く夏の夕刻にぴったり来る名曲だと思う。大学を出て小学校に就職した一年目、運動会のダンスの練習で榊原郁恵の「夏のお嬢さん」を流していると、近隣の人から「ビキニがとっても似合うよ、刺激的さ、クラクラしちゃう」という歌詞に「そういう曲をかけるとは何事か?」とお叱りを受けて驚いた。 61才  東京都  既婚 男性

60代男性

夏が近づいてくるとベンチャーズの曲を聴きたくなります。子供のころに聴いたエレキギターの曲が今も頭のどこかに残っている気がします。 63才  埼玉県  未婚 男性

60代男性

童謡や唱歌で、小学生時代に習った『海=2種類(うみは広いな大きいな、松原遠く消ゆるところ)』。子供時代に聴いた夏の思い出等は口ずさむが、流行歌は浮かんで来ない。聴くとしたら加山雄三の曲。 77才  大分県  既婚 男性

40代男性

クラッシックですが、冬をイメージする曲を聴きます。ヴィヴァルディの四季「冬」とか、チャイコフスキーの四季、ドビュッシーの前奏曲です。特にお勧めは、北欧の作曲家が湖を連想する曲が多いので好きです。逆に、ブラームス、ベートーベン、ラフマニノフは暑苦しいので遠慮します。 46才  埼玉県  未婚 男性

40代女性

1986オメガトライブの「君は1000%」をよく聴いています。私が高校生だった時、カルロスさんの歌声が大好きでCDも購入しました。今でもYouTubeやニコニコ動画で1986オメガトライブが出ていた歌番組を見ながら思い出に浸っています。 47才  宮城県  未婚 女性

60代男性

古い話ですが、岐阜に友がいてよく行きました。当時「長良川艶歌」が良く歌われていました。宴会時、長良川のせせらぎを眺められる部屋でカラオケを唄ったことが懐かしく思い出されます。 88才  兵庫県  既婚 男性

30代女性

夏メロといえばポルノグラフィティの「ミュージックアワー」。夏の終わりには同じくポルノの「グッバイサマー」をよく思い出す。。 24才  栃木県  既婚 女性

50代女性

そのものずばりだが「Summer Time」。若いころ「素敵な大人の歌だなぁ」…とかなり練習したが、やはり難しかった。そのころのことを思い出しながら、ときどき夏になると口ずさむ。 55才  神奈川県  既婚 女性

60代女性

「栄冠は君に輝く」は聴きたくなるというより嫌でも聴くようになりますが「ああ、夏が来た」って思います。定番は「夏は来ぬ」「夏の思い出」「我は海の子」あたり。ヴィヴァルディ「四季」の「夏」もいいと思います。夏の終わりにはちょっとしみじみ「少年時代」。 65才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

♪夏 夏 ナツ ナツ ココ 夏 愛 愛 アイ アイ 愛ランド♪「ふたりの愛ランド」にきまっとるでしょうが。1984年、転職がうまくいって安堵していた頃、仕事場でバックに流れていましたね。石川優子さん、最近はどうしておられるのでしょう。はい。 70才  愛知県  未婚 男性

50代男性

レインボーのスターゲイザーですかね。この曲はある意味レクイエム的なところがあるんですが、夏場に水場でお亡くなりになられた方々に対するハードロック的な曲のように思えるからなんです。 50才  栃木県  既婚 男性

40代女性

井上陽水の「少年時代」。歌詞の内容から、夏休みと少年時代(若かりし頃)へ憧憬を表していると思う。また、メロディーもあこがれを感じさせていて気に入っている。 45才  静岡県  未婚 女性

50代女性

サザンオールスターズの曲は何年たっても飽きること無く聞いてしまう。特に『夏をあきらめて』は他の人が歌ったものも良いけど、やっぱり桑田さんの声で聞きたい。 53才  広島県  未婚 女性

60代女性

夏になると、TVでよく見かけるミュージック・ビデオはマイケル・ジャクソンの『スリラー』です。発売当初、たくさんのゾンビがダンスするホラー映画風のミュージック・ビデオに、びっくりした覚えがあります。 61才  大阪府  未婚 女性

40代男性

ポールモーリアの夏のセレナーデ。約40年前に出会った曲で、暑い夏にさわやかなビーチにいるような感じを受ける曲です。未だにLPで聞いています。 46才  新潟県  既婚 男性

50代女性

夏はレゲエ。レゲエのリズムの脱力感が好きです。暑くてやる気が起きないときなど、あのほんわかしたリズムに身を任せていると「あくせくしてもしょうがないし、まあぼちぼち行こか~」という気分になって、そのあと元気になれます。 57才  東京都  既婚 女性

50代男性

山下達郎の「loveland Island」、TUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」、尾崎紀世彦の「サマーラブ」。ビールが好きなわけではないのですが、ビールのCMに使われていたこれらの曲は、その映像とともに心に残っています。 55才  京都府  既婚 男性

40代女性

「夏の思い出」。私は尾瀬に行ったことはありませんが、(少し昔の)その様子が想像できる爽やかで好きな曲です。残念ながら学校などで歌ったこともない世代で、優れた歌唱曲があまり歌われなくなっているのを、ちょっと残念に思うところがあります。 47才  東京都  未婚 女性

40代男性

ちあきなおみの「さとうきび畑」を思い出します。学生の頃にラジオを聞きながら朝食を取っていたのですが、よくかかりました。沖縄戦のことを歌った曲ですが、暑くなるこの時期にいつも思い出します。 42才  東京都  未婚 男性

40代女性

大黒摩季さんの「夏が来る」だったかな? ものすごくインパクトがあるタイトルと歌詞も暑い季節がやって来るイメージがあって、この曲に対する思い出というより一部分がくるくると回って流れるという感じで忘れられない曲です。 45才  神奈川県  未婚 女性

60代女性

夏の歌と言えばサザンオールスターズがすぐに思い浮かぶのですが、吉田拓郎さんの「夏休み」も何だか切なく心に響きます。それと以前に見たアニメの主題歌で、夏休みとか、秘密の基地とか、何だか胸がきゅんとなるようなのがあったなーと思い、思わず歌詞検索してしまいました。ZONEの「secret base~君がくれたもの~」でした。年代は全く違うし、そんなにたびたび聞いたわけではないのですが何故か心に残っていました。 60才  東京都  未婚 女性

60代男性

松任谷由実の「真夏の夜の夢」。自分の40代OPENING SONGです。なぜか夏になると毎年聞きますね。 64才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

~tsunami~流行してずっと流れていた時のことを思い出す。そして、大事なこと・自然に生かされていること・当たり前はないってっこと・人を想うことは思い出になること。穏やかな波の音が夏の日に聴こえる平和が続きますようにと願う。 51才  東京都  既婚 女性

60代男性

我々世代は何といっても映画の若大将シリーズで一世を風靡した加山雄三でしょう。エレキサウンドの軽快な音楽に当時ワクワク・ドキドキしたものです。 70才  広島県  既婚 男性

50代女性

角松敏生:20代の頃初めて聴いたインストメンタルの曲がとてもポップでただっ広い青い海や空を想像できてファンになりました。 51才  静岡県  既婚 女性

50代男性

ザ・ワイルドワンズ「想い出の渚」、太田裕美「南風」、サーカス「Mr.サマータイム」など懐かしい涼しげな曲を聴くと、さわやかな青春時代を想いだす。 57才  京都府  未婚 男性

50代男性

夏になると、森田童子さんの「さよなら ぼくの ともだち」とか「雨のクロール」なんかを思い出しては聴く事が多い様に思います。 52才  群馬県  未婚 男性

夏の過ごし方についてのアンケート・ランキング 第2弾
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 宇宙を舞台にした映画の人気ランキング 1位 スター・ウォーズ、2位 猿の惑星
  2. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  3. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  4. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  5. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  6. お天気キャスター・気象予報士の人気ランキング 1位 森田正光
  7. コンビニおでん人気ランキング 1位は大根、2位はたまご、3位はこんにゃく
  8. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  9. 定年以降に増えるのは家で過ごす時間やパソコン・スマホを操作する時間
  10. 買ったことがある週刊誌ランキング 1位は週刊文春、2位は週刊現代

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官