本文へジャンプします。

平昌五輪についてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


何でも調査団
時事・季節 2018年2月2日

平昌五輪についてのアンケート・ランキング

「平昌五輪を楽しみにしていますか?」「注目している競技は?」「注目している日本人選手は?」「平昌五輪で日本選手団はメダルを何個獲得すると思いますか?」など“平昌五輪”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2018年01月12日~2018年01月25日/有効回答数:2,832

調査レポート

レポート01 41.8%が平昌五輪を「楽しみにしている」と回答

平昌五輪を楽しみにしていますか?

グラフ
編集部まとめ

平昌五輪を楽しみにしているかどうかについての調査です。
総合で最も多かったのは「まあまあ楽しみ」で37.6%、次いで「あまり楽しみではない」で30.8%、「まったく興味がない」で27.3%の順でした。また、「とても楽しみにしている」と「まあまあ楽しみ」を合わせた【楽しみにしている】と回答した人は41.8%でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
「とても楽しみにしている」 4.2%
「まあまあ楽しみ」 37.6%
「あまり楽しみではない」 30.8%
「まったく興味がない」 27.3%

■上の世代ほど「楽しみにしている」と回答した人は多い

年代別で【楽しみにしている】人の割合をみてみると、30代以下が20.0%、40代が35.1%、50代が41.7%、60代以上が44.8%と上の世代ほど割合が高くなっていました。

年代別の詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
「とても楽しみにしている」 1.8%
「まあまあ楽しみ」 18.2%
「あまり楽しみではない」 40.0%
「まったく興味がない」 40.0%

【40代】
「とても楽しみにしている」 5.6%
「まあまあ楽しみ」 29.5%
「あまり楽しみではない」 29.3%
「まったく興味がない」 35.6%

【50代】
「とても楽しみにしている」 3.5%
「まあまあ楽しみ」 38.2%
「あまり楽しみではない」 29.8%
「まったく興味がない」 28.5%

【60代以上】
「とても楽しみにしている」 4.1%
「まあまあ楽しみ」 40.7%
「あまり楽しみではない」 32.0%
「まったく興味がない」 23.2%

ちなみに、地域別でみてみると、【楽しみにしている】と回答した人の割合が最も高かったのは「東北」で50.6%と、全国平均の41.8%より8.8%差で上回っていました★私はとっても楽しみです!

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート02 平昌五輪の人気競技ランキング 1位 スキージャンプ、2位 フィギュアスケート

注目している競技は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

平昌五輪で注目している競技についての調査です。総合ランキングの1位は「スキージャンプ」で47.1%、2位は「フィギュアスケート」で44.8%、3位は「スピードスケート」で40.0%、4位は「カーリング」で18.4%、5位は「ショートトラック」で13.3%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「スキージャンプ」 47.1%
2位 「フィギュアスケート」 44.8%
3位 「スピードスケート」 40.0%
4位 「カーリング」 18.4%
5位 「ショートトラック」 13.3%
6位 「ノルディック複合」 13.2%
7位 「スノーボード」 10.5%
8位 「モーグル」 9.1%
9位 「スキーアルペン」 6.8%
10位 「アイスホッケー」 5.8%

■男性の1位はスキージャンプ、女性の1位はフィギュアスケート

男女別でみてみると、男性の1位はスキージャンプ、女性の1位はフィギュアスケートと異なる結果になっていました。また、男女で差が大きかったのはフィギュアスケートで、22.4%差で女性が多くなっていました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「スキージャンプ」 49.2%
2位 「スピードスケート」 42.5%
3位 「フィギュアスケート」 40.6%
4位 「カーリング」 20.0%
5位 「ショートトラック」 13.9%
6位 「ノルディック複合」 13.6%
7位 「スノーボード」 10.8%
8位 「モーグル」 9.6%
9位 「スキーアルペン」 7.0%
10位 「アイスホッケー」 6.4%

【女性】
1位 「フィギュアスケート」 63.1%
2位 「スキージャンプ」 36.5%
3位 「スピードスケート」 27.1%
4位 「カーリング」 12.0%
5位 「ノルディック複合」 10.6%
6位 「ショートトラック」 9.8%
7位 「スノーボード」 8.0%
8位 「モーグル」 6.4%
9位 「スキーアルペン」 5.0%
10位 「フリースタイルスキー」 3.8%

ちなみに、年代別でみてみると50代以下の1位はフィギュアスケート、60代以上の1位はスキージャンプでした~。私はフィギュアスケートに、スキージャンプに、複合に、……、う~ん、たくさん注目してます(´▽`*)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート03 平昌五輪の注目の選手ランキング 1位 高梨沙羅、2位 羽生結弦

注目している日本人選手は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

平昌五輪で注目している選手についての調査しました。総合ランキングの1位は「高梨沙羅」で48.0%、2位は「羽生結弦」で44.3%、3位は「小平奈緒」で40.1%、4位は「葛西紀明」で33.5%、5位は「高木美帆」で32.7%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「高梨沙羅(スキージャンプ)」 48.0%
2位 「羽生結弦(フィギュアスケート)」 44.3%
3位 「小平奈緒(スピードスケート)」 40.1%
4位 「葛西紀明(スキージャンプ)」 33.5%
5位 「高木美帆(スピードスケート)」 32.7%
6位 「宇野昌磨(フィギュアスケート)」 28.6%
7位 「伊藤有希(スキージャンプ)」 22.4%
8位 「宮原知子(フィギュアスケート)」 21.8%
9位 「高木菜那(スピードスケート)」 20.7%
10位 「平野歩夢(スノーボード)」 11.9%

■男性の1位は高梨沙羅、女性の1位は羽生結弦

男女でみてみると、男性の1位は高梨沙羅、女性の1位は羽生結弦と異なる結果になっていました。男女で差が大きかった選手は高梨沙羅(16.6%差)、高木美帆(15.9%差)、小平奈緒(15.8%差)で、いずも男性の方が多くなっていました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「高梨沙羅(スキージャンプ)」 50.9%
2位 「小平奈緒(スピードスケート)」 42.7%
3位 「羽生結弦(フィギュアスケート)」 41.3%
4位 「高木美帆(スピードスケート)」 35.4%
5位 「葛西紀明(スキージャンプ)」 33.9%
6位 「宇野昌磨(フィギュアスケート)」 25.7%
7位 「伊藤有希(スキージャンプ)」 24.3%
8位 「高木菜那(スピードスケート)」 22.5%
9位 「宮原知子(フィギュアスケート)」 20.8%
10位 「平野歩夢(スノーボード)」 12.3%

【女性】
1位 「羽生結弦(フィギュアスケート)」 55.6%
2位 「宇野昌磨(フィギュアスケート)」 40.6%
3位 「高梨沙羅(スキージャンプ)」 34.3%
4位 「葛西紀明(スキージャンプ)」 32.7%
5位 「小平奈緒(スピードスケート)」 26.9%
6位 「宮原知子(フィギュアスケート)」 25.5%
7位 「高木美帆(スピードスケート)」 19.5%
8位 「伊藤有希(スキージャンプ)」 13.9%
9位 「高木菜那(スピードスケート)」 11.4%
10位 「平野歩夢(スノーボード)」 9.4%

その他には「竹内智香(スノーボード)」さん、「坂本花織」さんが複数よせられていました!

「調査団員の声」では、 平昌五輪で期待している選手や競技、気になっている話題を教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代男性

高梨沙羅選手はすでにW杯で53勝していて、前回も優勝候補だったが4位だった。今回は、今期のW杯はまだ未勝利(第7戦まで)で調子をオリンピックに合わせているならいいんだが、ちょっと心配だ。世界中には、普段ものすごく強い(世界記録保持者など)のに、オリンピックだけ代表にすらなれない人もいる。高梨選手にはぜひ、金を獲ってほしい。 59才  千葉県  未婚 男性

高梨選手はナンバーワンの実力があるだけに、今回はぜひ実力を出し切ってほしいですね~>人<調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

開会式が夜から始まると聞きました。終了は夜中なので極寒の中で選手を行進させて待たせるのは、翌日の競技に影響を与えないのか心配です。 57才  神奈川県  未婚 男性

せっかく今まで努力してきたのに、開会式で体調を崩しちゃうのは残念すぎますよね!
選手の皆さん、ムリしないでくださいね>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

フリースタイルのモーグル。私もスキーをやるのですが、コブ斜面を滑るのはすごく難しい。今日は調子がいいからとコブ斜面に挑戦したもののあえなく撃沈、なんてことはザラ。今の年齢では行くことすら恐怖です。だからあのスピードで滑って、しかもエアという凄いワザを競うのはスゴい。でもそれが楽しい。かつて上村愛子や里谷多英など有力選手が多かった日本勢、最近ちょっと低迷してるのが寂しい。それでも世界の強豪による迫力のモーグルが見れるのはとても楽しみです。 52才  東京都  既婚 男性

コブ斜面を滑ると、「なんでこなに滑りにくいのをつくったんだろう」とか思っちゃいますけど、そこで競技しちゃうなんて、本当にオドロキです(´・▽・`) 調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート04 みんなの予想する平昌五輪での日本選手団メダル獲得数は、5.4個

平昌五輪で日本選手団はメダルを何個獲得すると思いますか?
(過去の獲得数:ソチ五輪:8個、バンクーバー五輪:5個、トリノ五輪:1個)

グラフ
編集部まとめ

平昌五輪で日本選手団は何個メダルを獲得する思うかについて調査しました。「11個以上」を11個として平均を算出すると、5.4個という結果になりました。

■上の世代ほど予想獲得数が多い

年代別で平均予想獲得数みてみると、30代以下は4.9個、40代は4.8個、50代は5.1個、60代以上は5.9個と、上世代ほど多くなる傾向がありました。

ちなみに地域別でみてみると、北海道が6.4個、東北が5.8個と、この2つの地域が全国平均の5.4個を大きく上回っていました~。多くの選手にベストをつくしてもらいたいですね♪(´▽`)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート05 平昌五輪のメインキャスター人気ランキング 1位 荒川静香、2位 桑子真帆

各テレビ局の五輪中継、メインキャスターで注目しているのは誰?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

各テレビ局の五輪中継で、注目しているメインキャスターについての調査しました。「特にいない」の60.9%を除くと、総合ランキングの1位は「荒川静香」で14.8%、2位は「桑子真帆」で14.0%、3位は「松岡修造」で13.3%、4位は「髙橋大輔」で9.7%、5位は「小泉孝太郎」で6.3%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「荒川静香(日本テレビ)」 14.8%
2位 「桑子真帆(NHK)」 14.0%
3位 「松岡修造(テレビ朝日)」 13.3%
4位 「髙橋大輔(フジテレビ)」 9.7%
5位 「小泉孝太郎(テレビ東京)」 6.3%
6位 「櫻井翔(日本テレビ)」 6.2%
7位 「加藤綾子(フジテレビ)」 4.8%

■1位は30代以下では桑子真帆、40~50代では松岡修造、60代以上では荒川静香

年代別で1位をみてみると、30代以下では桑子真帆、40~50代では松岡修造、60代以上では荒川静香と異なる結果になりました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「桑子真帆(NHK)」 10.9%
2位 「松岡修造(テレビ朝日)」 9.1%
3位 「小泉孝太郎(テレビ東京)」 5.5%
4位 「荒川静香(日本テレビ)」 3.6%
4位 「髙橋大輔(フジテレビ)」 3.6%
4位 「櫻井翔(日本テレビ)」 3.6%
4位 「中居正広(TBS)」 3.6%

【40代】
1位 「松岡修造(テレビ朝日)」 14.0%
2位 「荒川静香(日本テレビ)」 12.7%
2位 「桑子真帆(NHK)」 12.7%
4位 「髙橋大輔(フジテレビ)」 7.3%
5位 「中居正広(TBS)」 6.5%

【50代】
1位 「松岡修造(テレビ朝日)」 13.3%
2位 「荒川静香(日本テレビ)」 11.9%
3位 「桑子真帆(NHK)」 10.3%
4位 「髙橋大輔(フジテレビ)」 8.2%
5位 「櫻井翔(日本テレビ)」 6.0%

【60代以上】
1位 「荒川静香(日本テレビ)」 17.7%
2位 「桑子真帆(NHK)」 17.3%
3位 「松岡修造(テレビ朝日)」 12.6%
4位 「髙橋大輔(フジテレビ)」 11.4%
5位 「小泉孝太郎(テレビ東京)」 8.3%

ちなみに男女別で1位をみてみると、男性は桑子真帆さん、女性は荒川静香さんになっていました! 荒川静香さんのフィギュアスケートでの解説、楽しみです★

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート06 女子フィギュアスケート五輪代表で印象的だった選手 1位は浅田真央

過去の女子フィギュアスケート五輪代表で印象に残っている選手は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

過去の女子フィギュアスケート五輪代表で印象に残っている選手について調査しました。総合ランキングの1位は「浅田真央」で57.9%、2位は「荒川静香」で56.9%、3位は「伊藤みどり」で39.2%、4位は「安藤美姫」で24.5%、5位は「渡部絵美」で19.3%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「浅田真央」 57.9%
2位 「荒川静香」 56.9%
3位 「伊藤みどり」 39.2%
4位 「安藤美姫」 24.5%
5位 「渡部絵美」 19.3%
6位 「村主章枝」 17.7%
7位 「鈴木明子」 13.2%
8位 「村上佳菜子」 11.2%
9位 「八木沼純子」 7.3%
10位 「佐藤有香」 1.3%

■男性の1位は荒川静香、女性の1位は浅田真央

男女別でみてみると、男性の1位は荒川静香、2位は浅田真央、女性の1位は浅田真央、2位は荒川静香と、男女では順位が入れ替わる結果になりました。3位は男女とも伊藤みどりでした。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「荒川静香」 56.0%
2位 「浅田真央」 55.6%
3位 「伊藤みどり」 37.8%
4位 「安藤美姫」 24.3%
5位 「渡部絵美」 19.5%
6位 「村主章枝」 17.4%
7位 「鈴木明子」 11.4%

【女性】
1位 「浅田真央」 67.9%
2位 「荒川静香」 60.0%
3位 「伊藤みどり」 45.0%
4位 「安藤美姫」 24.7%
5位 「鈴木明子」 21.1%
6位 「村主章枝」 19.5%
7位 「渡部絵美」 17.5%

ちなみに年代別でみてみると、40代の1位は荒川静香さんで、それ以外の年代は浅田真央さんが1位でした~。浅田真央さんのソチのフリーは、今見ても涙が出てきます( ;∀;)

「調査団員の声」では、過去の冬季五輪で印象に残っているシーンを教えていただきました~

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代女性

冬の大会なのに、暑い国から出場する選手に興味があります。練習環境とか、なぜウィンタースポーツに興味を持ったのかとか、ふだんの職業は?など、興味は尽きません。特に、カルガリーオリンピック(1988)の、ボブスレーに出場したジャマイカチーム。映画「クールランニング」にもなりましたね。記録よりも、選手たちの熱意が、印象に残りました。 57才  埼玉県  既婚 女性

確かに!雪が降らない国の選手にも負けずに活躍してほしいです>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

40代男性

ソチオリンピックの女子フィギュアスケート・浅田真央選手:金メダル候補の一人でしたが、ショートでのミスで絶望的なスタートでしたが、フリーでの素晴らしい演技は世界中に感動を与えたことでしょう。金メダル以上の快挙です。インタビューでも、多くのアスリートはメダルを獲ることを口にしますが、メダルよりも感動を与えてくれる演技を期待しています。 48才  埼玉県  既婚 男性

見ていて涙が止まりませんでした! ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を聞くだけであの光景が蘇ります(´;ω;`)調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

長野五輪を見に行きました。特に男女の、スーパー大回転・滑降競技の迫力には、驚きと、迫力に感動しました。ジャンプの70mでの日本の活躍にも感動しました 77才  兵庫県  既婚 男性

テレビで見ていてもアッと言う間に見えなくなってしまいますが、ナマの迫力はやっぱりスゴイんでしょうね。イイナ>▽< 調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート07 次回(2022年)の冬季五輪の開催地が北京だと知っている人は17%

次回(2022年)の冬季五輪の開催地を知ってますか?(答えは北京)

グラフ
編集部まとめ

次回(2022年)の冬季五輪の開催地を知っているかについての調査です。総合では「知っている」 16.8%
「知らない」 83.2%という結果でした。

■北海道は「知っている」が26.5%と、他の地域より高い

地域別にみてみると、全国平均で「知っている」の割合は16.8%でしたが、北海道は26.5%と他の地域より多くなっていました。

地域別の「知っていた」の割合は以下のとおりです。
【北海道】   26.5%
【東北】    13.0%
【関東】    16.6%
【北陸・甲信越】12.5%
【東海】    16.2%
【関西】    18.9%
【中国・四国】 11.4%
【九州】    15.0%

ちなみに、年代別でみてみると、60代以上は「知っていた」人の割合が19.8%と他の世代よりやや多くなっていました! 実は私も知らなかったです(T▽T)

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート08 2026年冬季五輪開催地に札幌が立候補検討中と知っている人は35%

2026年の冬季五輪開催地に札幌市が立候補を検討しているのを知ってましたか?

グラフ
編集部まとめ

2026年の冬季五輪開催地に札幌市が立候補を検討しているのを知っているかについての調査です。総合では「知っていた」が34.8%、「知らなかった」が65.2%という結果でした。

■北海道は「知っていた」が91.5%

地域別にみてみると、全国平均で「知っていた」の割合は34.8%でしたが、北海道は91.5%と断トツでした。2番目に多かった東北の42.9%に比べても倍以上の差がありました。

地域別の「知っていた」の割合は以下のとおりです。
【北海道】   91.5%
【東北】    42.9%
【関東】    33.8%
【北陸・甲信越】36.1%
【東海】    31.7%
【関西】    25.0%
【中国・四国】 26.8%
【九州】    30.0%

ちなみに、年代別でみてみると、30代以下と60代以上が「知っていた」人の割合は多く、いずれも38%程度いました~

調査団編集部:マリカナ団長

調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 登ったことのある山、富士山をおさえて、1位は「高尾山(東京)」
  2. みんなのプロ野球優勝予想 セ・リーグは広島、パ・リーグはソフトバンク
  3. マクドナルドの人気ハンバーガーランキング 1位はフィレオフィッシュ
  4. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  5. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  6. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  7. 【犬派 VS 猫派】好きな理由と苦手な理由を比較!
  8. 好きな焼肉の部位ランキング 1位 カルビ、2位 ロース、3位 タン
  9. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」
  10. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官