本文へジャンプします。

朝鮮半島情勢についてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


何でも調査団
時事・季節 2018年6月1日

朝鮮半島情勢についてのアンケート・ランキング

「2018年6月12日の米朝首脳会談に興味ある?」「米朝首脳会談は日程どおり開催されると思う?」「米朝首脳会談の結果、どうなると思う?」など“朝鮮半島情勢”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2018年05月18日~2018年05月24日/有効回答数:2,375

調査レポート

レポート01 南北首脳会談で平和に向かうと思うか調査、8割が「変わらない」と回答

韓国と北朝鮮による南北首脳会談でより平和に向かっていると思いますか?

グラフ
編集部まとめ

南北首脳会談でより平和に向かっていると思うかを調査しました。
総合で最も多かったのは「変わらない」で79.0%、次いで「平和に向かっている」で13.0%、「平和から後退している」で8.0%の順でした。

■すべての世代で「変わらない」が7割以上

年代別に「変わらない」の割合をみてみると、30代以下は86.8%、40代は76.0%、50代は78.5%、60代以上は80.8%と、すべての世代で7割以上以上になっていました。

年代別の詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
「変わらない」 86.8%
「平和から後退している」 7.9%
「平和に向かっている」 5.3%

【40代】
「変わらない」 76.0%
「平和から後退している」 14.3%
「平和に向かっている」 9.6%

【50代】
「変わらない」 78.5%
「平和に向かっている」 12.3%
「平和から後退している」 9.1%

【60代以上】
「変わらない」 80.8%
「平和に向かっている」 14.7%
「平和から後退している」 4.5%

ちなみに、男女別でも「変わらない」 が最も多く、男性78.4%に対し、女性は84.0%でした!

「調査団員の声」では、韓国と北朝鮮による南北首脳会談について、感じたことやご意見を教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代男性

ソウルにも住んでいたことがあって、もう30年くらいずーっと半島情勢は見てきましたが、北朝鮮の態度というのは、仲良くしたい、というそぶりを見せては、急変して反抗的な態度を取る、という繰り返しです。今回だって同じような反応ですし、、まぁあんなものだ、としか思いません。 58才  香川県  既婚 男性

あれだけ幸せそうに会談していたので、今回は急変して欲しくないのです~(´;ω;`)調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

南北の両首脳が南北統一を願っているのかもしれないが、南北統一に対しどのような体制をどのようにして採りたいと思っているのかが分からない。それによって平和に向かうのか、平和から後退するのか判断が付かない。 59才  熊本県  既婚 男性

本当にどうなるか、予測ができませんね! 刻一刻と状況が変わりますし。調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

ベルリンの壁が壊されたとき、偶然にもデュッセルドルフに滞在しておりました。同じ民族でありながら、にらみ合っているのは良くないことと思います。首脳会談が世界に向けたアピールだけにとどまらず、実行されることを期待いたします 76才  広島県  既婚 男性

「ベルリンの壁崩壊」をきっかけに国民が自由に行き来できるようになったので、「板門店宣言」でもそうなると良かったのかな~。調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート02 72.4%が米朝首脳会談に【興味がある】と回答

米朝首脳会談が2018年6月12日に開催される予定ですが、興味がありますか?

グラフ
編集部まとめ

2018年6月12日に開催予定の米朝首脳会談に興味があるか調査しました。総合で最も多かったのは「まあまあ興味がある」で44.6%、次いで「大変興味がある」で27.8%、「それほど興味はない」で19.7%の順でした。「大変興味がある」と「まあまあ興味がある」を合算したものを【興味がある】、「それほど興味はない」と「まったく興味はない」をを合算したものを【興味がない】とすると、【興味がある】は72.4%、【興味がない】は27.6%でした。

■30代以下は【興味がない】が【興味がある】を上回る

年代別にみてみるても、ほとんどの世代で【興味がある】が【興味がない】を上回っていましたが、30代以下のみ【興味がない】が【興味がある】を上回る結果になりました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
「大変興味がある」 10.5%
「まあまあ興味がある」 36.8%
「それほど興味はない」 39.5%
「まったく興味はない」 13.2%

【40代】
「大変興味がある」 15.4%
「まあまあ興味がある」 48.5%
「それほど興味はない」 22.0%
「まったく興味はない」 14.0%

【50代】
「大変興味がある」 23.4%
「まあまあ興味がある」 44.0%
「それほど興味はない」 24.0%
「まったく興味はない」 8.5%

【60代以上】
「大変興味がある」 35.7%
「まあまあ興味がある」 44.0%
「それほど興味はない」 15.4%
「まったく興味はない」 4.9%

ちなみに、地域別に【興味がある】の割合をみてみると、高かったのは北海道(74.8%)、関西(73.7%)、低かったのは東海(68.2%)、中国・四国(69.0%)でした~。

調査団編集部:マリカナ団長

レポート03 28.8% が米朝首脳会談は日程が先送りになると予想

米朝首脳会談は日程どおり開催されると思いますか?

グラフ
編集部まとめ

米朝首脳会談は日程どおり開催されると思うどうかについて調査しました。「分からない」の23.6%を除くと、総合で最も多かったのは「日程が先送りになると思う」で28.8%、次いで「キャンセルされると思う」で24.4%、「日程どおりに開催されると思う」で23.2%の順でした。

■男女とも「日程が先送りになると思う」が最多

男女別では、「分からない」を除くと男女とも「日程が先送りになると思う」が最多になっていました。

男女別の詳細は以下のとおりです。
【男性】
「日程が先送りになると思う」 29.0%
「日程どおりに開催されると思う」 24.1%
「キャンセルされると思う」 23.8%
「分からない」 23.1%

【女性】
「日程が先送りになると思う」 26.9%
「キャンセルされると思う」 26.6%
「日程どおりに開催されると思う」 17.7%
「分からない」 28.8%

ちなみに年代別で見てみると、「日程が先送りになると思う」を最も多く予想したのは60代以上で32.8%、「キャンセルされると思う」を最も多く予想したのは40代以上で29.5%でした!

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート04 87.4%が北朝鮮側の米朝会談での要求は「経済制裁の解除・緩和」と予測

米朝首脳会談を通じて北朝鮮が要求することは何だと思いますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

米朝首脳会談を通じて北朝鮮が要求することは何だと思うか調査しました。総合で最も多かったのは「経済制裁の解除・緩和」で87.4%、次いで「北朝鮮の体制保証」で72.5%、「テロ支援国家指定の解除」で56.0%の順でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
1位 「経済制裁の解除・緩和」 87.4%
2位 「北朝鮮の体制保証」 72.5%
3位 「テロ支援国家指定の解除」 56.0%
4位 「米国から不可侵の確約を得ること」 48.2%
5位 「核保有国として認めてもらうこと」 36.9%
6位 「在韓米軍の撤退」 34.3%
7位 「米韓の合同軍事演習を行わないようにすること」 28.6%
8位 「外国資本の北朝鮮内での経済活動を誘致強化させること」 20.1%
9位 「平和条約の締結」 16.9%
10位 「米韓の同盟関係を解除させること」 12.5%

■男性は女性より「体制保証」「米国から不可侵の確約」が多い

男女別でみてみても、最も多かったのは「経済制裁の解除・緩和」でした。男女で差が大きかったのは「北朝鮮の体制保証」(22.3ポイント差)、「米国から不可侵の確約を得ること」(17.0ポイント差)でいずれも男性が多くなっていました。

男女別の詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「経済制裁の解除・緩和」 88.2%
2位 「北朝鮮の体制保証」 75.8%
3位 「テロ支援国家指定の解除」 58.3%
4位 「米国から不可侵の確約を得ること」 50.4%
5位 「核保有国として認めてもらうこと」 38.4%
6位 「在韓米軍の撤退」 36.0%
7位 「米韓の合同軍事演習を行わないようにすること」 28.7%

【女性】
1位 「経済制裁の解除・緩和」 84.0%
2位 「北朝鮮の体制保証」 53.5%
3位 「テロ支援国家指定の解除」 43.5%
4位 「米国から不可侵の確約を得ること」 33.4%
5位 「核保有国として認めてもらうこと」 29.9%
6位 「米韓の合同軍事演習を行わないようにすること」 27.7%
7位 「在韓米軍の撤退」 25.3%

隣国なので、日本にもすごく影響があると思います。ぜひ、平和に向かって前進して行って欲しいです> <

調査団編集部:マリカナ団長

レポート05 91.3%がアメリカ側の米朝会談での要求は「核兵器廃絶と査察」と予測

米朝首脳会談を通じてアメリカが要求することは何だと思いますか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

米朝首脳会談を通じてアメリカが要求することは何だと思うか調査しました。総合で最も多かったのは「核兵器の廃絶とそのための査察」で91.3%、次いで「核関連施設・資料の廃絶とそのための査察」で73.0%、「長距離ミサイルの廃絶」で64.8%の順でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
1位 「核兵器の廃絶とそのための査察」 91.3%
2位 「核関連施設・資料の廃絶とそのための査察」 73.0%
3位 「長距離ミサイルの廃絶」 64.8%
4位 「生物・化学兵器の廃絶とそのための査察」 53.0%
5位 「中距離ミサイルの廃絶」 31.7%
6位 「核関連技術者の海外移住」 27.7%
7位 「短距離ミサイルの廃絶」 23.9%
8位 「日本人拉致被害者の帰国」 21.5%
9位 「北朝鮮人民の人権保護」 20.5%

■男性は女性より「核関連施設・資料の廃絶」「生物・化学兵器の廃絶」が多い

男女別でみてみても、「核兵器の廃絶とそのための査察」が最も多くなっていました。男女で差が大きかったのは「核関連施設・資料の廃絶とそのための査察」(17.6ポイント差)、「生物・化学兵器の廃絶とそのための査察」(11.1ポイント差)でいずれも男性が多くなっていました。

男女別の詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「核兵器の廃絶とそのための査察」 92.1%
2位 「核関連施設・資料の廃絶とそのための査察」 75.8%
3位 「長距離ミサイルの廃絶」 65.1%
4位 「生物・化学兵器の廃絶とそのための査察」 54.6%
5位 「中距離ミサイルの廃絶」 31.0%
6位 「核関連技術者の海外移住」 28.9%
7位 「短距離ミサイルの廃絶」 22.7%

【女性】
1位 「核兵器の廃絶とそのための査察」 87.5%
2位 「長距離ミサイルの廃絶」 61.4%
3位 「核関連施設・資料の廃絶とそのための査察」 58.2%
4位 「生物・化学兵器の廃絶とそのための査察」 43.5%
5位 「中距離ミサイルの廃絶」 34.8%
6位 「短距離ミサイルの廃絶」 29.1%
7位 「核関連技術者の海外移住」 19.6%

ちなみに年代別でみてみると、ほとんどの選択肢で上の世代ほどになるほど高い割合になっていました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート06 45.1%が米朝首脳会談はうまくいかず、対話継続の流れになると予想

米朝首脳会談の結果、どうなると思いますか?

グラフ
編集部まとめ

米朝首脳会談の結果がどうなると思うか調査をしました。「分からない」の15.7%を除くと、総合で最も多かったのは「交渉がうまくいかず、引き続き対話を続ける流れになる」で45.1%、次いで「交渉がうまくいかず、アメリカが経済的・軍事的圧迫を強める」で33.9%、「北朝鮮が非核化を受け入れ、すぐにアメリカなどによる核施設などへの査察が始まる」で5.3%の順でした。

■すべての世代で「対話を続ける流れ」を予想

年代別でみてみても、すべての世代で「対話を続ける流れ」の予想が最も多くなっていました。しかしながら、「交渉がうまくいかず、アメリカが経済的・軍事的圧迫を強める」との予想も40代以上では3割を超えるほど多くを占めていました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
「交渉がうまくいかず、引き続き対話を続ける流れになる」 55.3%
「交渉がうまくいかず、アメリカが経済的・軍事的圧迫を強める」 21.1%
「北朝鮮が非核化を受け入れ、すぐにアメリカなどによる核施設などへの査察が始まる」 2.6%
「分からない」 21.1%

「【40代】
「交渉がうまくいかず、引き続き対話を続ける流れになる」 39.1%
「交渉がうまくいかず、アメリカが経済的・軍事的圧迫を強める」 33.6%
「北朝鮮が非核化を受け入れ、すぐにアメリカなどによる核施設などへの査察が始まる」 4.4%
「分からない」 22.9%

【50代】
「交渉がうまくいかず、引き続き対話を続ける流れになる」 44.3%
「交渉がうまくいかず、アメリカが経済的・軍事的圧迫を強める」 32.1%
「北朝鮮が非核化を受け入れ、すぐにアメリカなどによる核施設などへの査察が始まる」 5.6%
「分からない」 18.0%

【60代以上】
「交渉がうまくいかず、引き続き対話を続ける流れになる」 47.4%
「交渉がうまくいかず、アメリカが経済的・軍事的圧迫を強める」 35.7%
「北朝鮮が非核化を受け入れ、すぐにアメリカなどによる核施設などへの査察が始まる」 4.9%
「分からない」 11.9%

ちなみに地域別にみてみると、「交渉がうまくいかず、アメリカが経済的・軍事的圧迫を強める」を予想した割合が一番大きかったのは北陸・甲信越で、全国平均の33.9%を8.4ポイント上回る42.3%でした。

「調査団員の声」では、米朝首脳会談について、期待していることやご意見を教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
60代男性

北朝鮮の動きを見るとかなり経済制裁の効果が出ていると思います。この機会を逃さず核撤廃まで持っていける事を期待していますがそれには、中国、ロシアの協力が不可欠と思います。中国、ロシアが支援を続ける限り何回会議を行っても事態は進展しないと思います。会議の前に米、中、露の意見統一が一番重要と思います。 69才  東京都  既婚 男性

なるほど! 当事者だけではなく、影響を受ける周りの関係者に対しても事前の根回しをしておくことが大事ですよね!調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

米国大統領の成果主義とDPRKの態度硬化が心配ですが、首脳会談は開催してほしいです。外交は一発では決まらない。もし会談で何も決めなくても、決まらなかったとしても、両国首脳が会って、朝鮮半島そして極東アジア平和への道筋を付けた。それが何よりの成果であり、それは歴史に確実に刻まれる。でもそこから始まる真の平和への道のりのほうが長い。でもいつの時代も、地道かつ粘り強い交渉の積み重ねがあり、その先に成り立つのです。その第一歩である両国首脳の会談。大いに期待したいです。 52才  東京都  既婚 男性

会談が開かれるのかどうかは、直前までわからない状況ですが、ぜひ一歩を踏み出して前進してほしいですね~。調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

まずはお互い主張している内容の早急な検討を実施することですが、全ては解決するとは思わない。アメリカは全世界の幸せのため、北朝鮮の核兵器の撤廃を推し進めるための政策実施、北朝鮮は朝鮮民族の幸せのための南北統一や民主主義の推進をしていってもらいたい。 71才  宮城県  既婚 男性

そうですよね! 全世界の幸せのため、朝鮮民族の幸せのためという視点で、ぜひ推進していって欲しいです!調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る
調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 35.0%が徴用工問題は解決済みなので、誰も賠償すべきではないと回答
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  4. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  5. マクドナルドの人気ハンバーガーランキング 1位はフィレオフィッシュ
  6. 使っている財布の値段「1万円未満」という人は57%
  7. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  8. 好きなお餅の食べ方ランキング 1位 お雑煮、2位 磯辺焼き、3位 お汁粉
  9. 牛丼のトッピング人気ランキング Top3は紅ショウガ、七味唐辛子、生玉子
  10. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官