クリスマスは「好き派」が31.7% 、「どちらでもない」は58.4%

本文へジャンプします。


何でも調査団
時事・季節 2018年12月21日

クリスマス・年末年始についてのアンケート・ランキング

「クリスマスのイルミネーションを観にいく?」「除夜の鐘についてどう思う?」「年末年始にいつも見ている・楽しみにしているテレビ番組は?」など“クリスマス・年末年始”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2018年12月07日~2018年12月13日/有効回答数:2,316



レポート02 クリスマスは「好き派」が31.7% 、「どちらでもない」は58.4%

クリスマスは好きですか?

グラフ
編集部まとめ

クリスマスが好きかどうかを調査しました。総合で最も多かったのは「どぢらでもない」で58.4%、次いで「どちらかといえば好き」で28.1%、「どちらかといえば嫌い」で6.9%の順でした。
「大好き」と「どちらかといえば好き」を合算したものを【好き派】、「大嫌い」と「どちらかといえば嫌い」を合算したものを【嫌い派】とすると、【好き派】は31.7%、【嫌い派】は9.9%でした。

総合の詳細は以下のとおりです。
「大好き」 3.6%
「どちらかといえば好き」 28.1%
「どぢらでもない」 58.4%
「どちらかといえば嫌い」 6.9%
「大嫌い」 3.0%

■男女とも「どちらでもない」が最多、【好き派】は女性が多い

男女別にみてみても「どちらでもない」が最も多くなっていました。【好き派】は男性が28.4%に対して女性は44.8%と女性のほうが多くなっていました。

男女別の詳細は以下のとおりです。
【男性】
「大好き」 3.1%
「どちらかといえば好き」 25.3%
「どぢらでもない」 60.8%
「どちらかといえば嫌い」 7.3%
「大嫌い」 3.5%

【女性】
「大好き」 5.0%
「どちらかといえば好き」 39.8%
「どぢらでもない」 50.3%
「どちらかといえば嫌い」 4.5%
「大嫌い」 0.5%

ちなみに年代別にみてみても、すべての世代で「どぢらでもない」が多くなっていました。【好き派】は、30代以下が45.5%、40代が36.4%、50代が38.1%、60代以上が24.0%と、30代以下の割合が高くなっていました~。

調査団編集部:マリカナ団長

クリスマス・年末年始についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 高級時計ブランドの人気ランキング、1位 オメガ、2位 ロレックス
  2. 朝食を食べない理由ランキング 1位は「起きる時間が遅かったから」
  3. 日本人画家の人気ランキング 1位 葛飾北斎、2位 歌川広重
  4. 入院したときつらかったことランキング 1位は「お風呂に入れない」
  5. 女性の体型、男性の好みは細めと太めなら「太め」
  6. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  7. 非常持ち出し袋の中身ランキング 1位は「懐中電灯・ライト」
  8. 宅配便の不満ランキング、1位 配送料やサービス料金が高い
  9. 高級ファッションブランドの人気ランキング、1位 バーバリー
  10. O型といえばランキング 1位「おおざっぱ、細かいことは気にしない」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官