平成に国内で起きた事件で印象的なもの 1位 地下鉄サリン事件 89.5%

本文へジャンプします。


何でも調査団
時事・季節 2019年3月1日

平成振り返り(事件・災害)についてのアンケート・ランキング

「平成で印象に残った事件は?」「平成で印象に残った事故は?」「平成で印象に残った災害は?」など“平成の事件・災害”に関することをアンケート調査しました。

アンケート実施日時:2019年02月01日~2019年02月14日/有効回答数:2,258



レポート01 平成に国内で起きた事件で印象的なもの 1位 地下鉄サリン事件 89.5%

平成の時代に国内で起きた「事件」について、印象に残っているものは何ですか?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

平成の時代に国内で起きた「事件」のうち、印象に残っているものについて調査しました。
総合で1位は「地下鉄サリン事件」で89.5%、2位は「秋葉原通り魔事件」で64.7%、3位は「和歌山毒物カレー事件」で63.6%、4位は「神戸連続児童殺傷事件」で62.6%、5位は「東名高速道路・あおり運転事件」で61.5%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「オウム真理教による地下鉄サリン事件(平成7年)」 89.5%
2位 「秋葉原通り魔事件、加藤智大容疑者がトラックで通行人を轢き刃物でも無差別に殺傷(平成20年)」 64.7%
3位 「和歌山毒物カレー事件、林眞須美容疑者逮捕、報道も連日過熱(平成10年)」 63.6%
4位 「神戸連続児童殺傷事件、逮捕された少年が酒鬼薔薇聖斗(さかきばらせいと)と名乗る犯行声明文を出す(平成9年)」 62.6%
5位 「東名高速道路・あおり運転事件、危険運転致死傷罪の適用が争点に(平成29年)」 61.5%
6位 「オウム真理教による松本サリン事件(平成6年)」 60.1%
7位 「附属池田小事件、宅間守容疑者が児童らを無差別に殺傷(平成13年)」 57.1%
8位 「オウム真理教による坂本堤弁護士一家殺害事件(平成元年)」 56.2%
9位 「相模原「津久井やまゆり園」障害者殺傷事件、元職員が入所者19人を殺害(平成28年)」 50.8%
10位 「東京・埼玉連続児童殺害、宮崎勤容疑者逮捕(平成元年)」 48.8%

■すべての地域で1位は地下鉄サリン事件

地域別にみてみると、1位はすべての地域で地下鉄サリン事件になりました。2位は北海道と東北では和歌山毒物カレー事件、関東は秋葉原通り魔事件、北陸・甲信越と九州は松本サリン事件、東海と中国・四国は東名高速道路・あおり運転事件、関西は附属池田小事件と異なる結果になりました。

地域別詳細は以下のとおりです。
【北海道】
1位 「地下鉄サリン事件(平成7年)」 84.6%
2位 「和歌山毒物カレー事件(平成10年)」 65.9%
3位 「松本サリン事件(平成6年)」 65.9%

【東北】
1位 「地下鉄サリン事件(平成7年)」 87.4%
2位 「和歌山毒物カレー事件(平成10年)」 66.4%
3位 「東名高速道路・あおり運転事件(平成29年)」 63.9%

【関東】
1位 「地下鉄サリン事件(平成7年)」 90.8%
2位 「秋葉原通り魔事件(平成20年)」 70.3%
3位 「神戸連続児童殺傷事件(平成9年)」 61.8%

【北陸・甲信越】
1位 「地下鉄サリン事件(平成7年)」 86.1%
2位 「松本サリン事件(平成6年)」 69.7%
3位 「秋葉原通り魔事件(平成20年)」 65.6%

【東海】
1位 「地下鉄サリン事件(平成7年)」 85.7%
2位 「東名高速道路・あおり運転事件(平成29年)」 64.3%
3位 「和歌山毒物カレー事件(平成10年)」 60.5%

【関西】
1位 「地下鉄サリン事件(平成7年)」 92.2%
2位 「附属池田小事件(平成13年)」 77.0%
3位 「神戸連続児童殺傷事件(平成9年)」 72.1%

【中国・四国】
1位 「地下鉄サリン事件(平成7年)」 89.9%
2位 「東名高速道路・あおり運転事件(平成29年)」 66.1%
3位 「神戸連続児童殺傷事件(平成9年)」 65.1%

【九州】
1位 「地下鉄サリン事件(平成7年)」 91.0%
2位 「松本サリン事件(平成6年)」 73.0%
3位 「和歌山毒物カレー事件(平成10年)」 71.9%

ちなみに総合の11位以降は11位が世田谷一家殺害事件、12位が座間9遺体事件、13位が警察庁長官・國松孝次氏狙撃事件、14位がリンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件、15位が光市母子殺害事件でした。

調査団編集部:カワンヌ副団長

平成振り返り(事件・災害)についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  2. 現役力士の人気ランキング 1位 稀勢の里、2位 遠藤、3位 高安
  3. 65.1%が、いま肩こりがあると回答【肩こりに関する調査】
  4. 入院したときつらかったことランキング 1位は「お風呂に入れない」
  5. 日本人画家の人気ランキング 1位 葛飾北斎、2位 歌川広重
  6. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  7. 韓国料理の人気ランキング 1位ビビンバ、2位キムチ、3位チヂミ
  8. 平成に国内で起きた災害で印象的なもの 1位 東日本大震災 87.8%
  9. 平成の女性アイドルといえば 1位 安室奈美恵、2位 AKB48
  10. 和服の似合う女優ランキング 1位 岩下志麻、2位 吉永小百合、3位 八千草薫

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官