外国の方をもてなすのにつれていきたい場所 1位は「神社、仏閣、城」

本文へジャンプします。


旅行・おでかけ 2013年11月29日

日本についてのアンケート・ランキング

「日本の良いところは?」「大切にしたい日本の行事、イベントは?」など“日本”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2013年11月15日~2013年11月21日/有効回答数:5,264



レポート05 外国の方をもてなすのにつれていきたい場所 1位は「神社、仏閣、城」

外国の方をもてなすとしたら、つれていきたい、見てほしい場所は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

総計で見ると1位は「神社、仏閣、城」で61%、2位は「自然(富士山、日本庭園、桜並木など)」と「温泉」が同率で56%、4位は「お祭り、花火」で52%、5位は「大衆食堂や居酒屋」で40%でした。

■女性の方が、いろいろなところに連れていきたいと思っている?
男女別で見ると、「大衆食堂や居酒屋」「料亭・老舗の日本料理屋」「電気街」以外の選択肢で女性の方が高い回答率となっています。女性の方が、いろいろなところに連れて行きたい、と思っているようです。また、中でも特に差が出たのは「歌舞伎座、国立能楽堂など」でした。

「下町(浅草など)」は関東の人の回答率が10%以上高いですね、納得です。
私は「花火」だなー! 花火自体もきれいだし、屋台も出てるし、浴衣も見られるし一石三鳥だと思うんです!>▽<

「調査団員の声」では、具体的にどんなおもてなしをしてみたいかを教えていただいたのでご紹介します♪
調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代男性

家に招待して、かみさんの手料理による日本家庭料理でもてなししたいです。おそらく、寿司や刺身といったものはもう食べているでしょうから、豚肉の生姜焼きとか、とんかつとか、焼き魚煮魚(骨があると、外国人にとって食べにくいでしょうから、なるべく骨のない部分を選択)と言ったおかずに、ごはんと味噌汁とたくあん。定食屋でもいいけど、畳の上に座って食べた方が日本の雰囲気が出るでしょう。日本人は、毎日のように寿司刺身を食べていると思っている外国人も多いらしいので、日本人は、いつもはこんなものを食べていると紹介するのもよいかと。 51才  千葉県  既婚 男性

確かにお寿司などはお店で食べられますが家庭料理ってまた定食屋さんで食べるのとも違う気がするので、自宅の家庭料理でおもてなし、いいですね~(*´▽`*) きっと喜んでくれます!調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

うちは愛媛なので、石鎚登山や、しまなみ海道をサイクリングしたりします。前にロシア人の方が来たことがあるのですが、ロシアは自然いっぱいだと思っていたけれど、自然が雄大すぎて登れるような手ごろな山がないらしく、登山は初体験だと喜ばれました。 41才  長崎県  既婚 女性

へ~! 登山ですか!>▽< 日本人にとっては当たり前にある環境でも、外国の方からしたら珍しかったりするんですね! 何が喜ばれるかわからないなぁ。面白いです!調査団編集部:カワンヌ副団長

40代女性

浅草寺という歴史ある建物とスカイツリーという最新の建物があるから浅草あたりを案内してあげたい。お土産屋さんもたくさんあるし。前に、犬張子などの縁起物の由来や、着物や手ぬぐいの柄の意味を説明したらとても喜ばれたことがあるので、そんな話をしながらぶらぶらして、すき焼きでも食べたら…。 46才  東京都  未婚 女性

確かに今と昔、両方味わえる浅草はおもてなしするにはぴったりな観光地ですよね! 犬張子などの縁起物の由来や、着物や手ぬぐいの柄の意味…私も知りたいです(人´▽`*)調査団編集部:マリカナ団長

40代男性

おもてなしする方に合わせます。初めてのニッポンなら富士山~京都メインルートでOK。何回も来た人なら、ウラ京都を教えてあげると喜ぶでしょう。アジア系なら秋葉原やTDLへ。ヨーロッパ、アメリカ系なら浅草や下町へ。食べモノは、その人の好みを会話の中から考察して、ホテルの近くのお店に連れてってあげます。値段もその人に合わせる(一度アメリカから来た人と○野家で牛丼食べたらエラく感動してた!)相手が望むものを察して「さりげなく、そっと」提供する。その気配りや心遣いが日本流おもてなしですよね。 48才  東京都  既婚 男性

50代男性

もてなし方は相手の興味・関心によって異なりますが、福岡とその近郊でしたら、太宰府天満宮や九州国立博物館、吉野ケ里遺跡などの歴史にちなんだ場所に案内することが考えられます。また、職場(大学)に案内し、授業見学や参加、学生との交流も面白いかもしれません。あるいは両親宅に連れて行き、ごく普通の日本人の暮らしを体験してもらうのも面白いです。ちなみに数年前、台湾から大学院時代の先輩が来た時には、大学や史跡など自転車で太宰府一円を回ったりしました、また、Bookoffに案内したところ、喜んで本を何冊も買っていました。後で聞いたところ、後に滞在先のホテルの近くのBookoffにも行ったそうです。 51才  福岡県  未婚 男性

50代女性

桜や紅葉などの名所を巡り、和菓子を自分で作らせてくれる和菓子屋さんで創作体験し、抹茶と共に食し、着物を来ていただき、少し散策をして写真を撮る。時間に余裕があれば、日本酒の蔵見学をしていただき、味見する。 50才  京都府  未婚 女性

40代男性

「よそ行き」の日本ではなく、その地で暮らしている人達の日常を知ってもらいたい、と思いました。私は北海道在住ですので、冬場の雪かき体験してもらい、その後に熱い豚汁をご馳走する、なんて感じでしょうか。 43才  北海道  未婚 男性

60代男性

現代の日本を知る人は多いので、日本の歴史を知ってほしいので、神国と呼ばれていたころの、日本の歴史建造物、また歴史の浅いキリスト教と仏教のことなどを温泉巡りをしながら、和食をたべながら教えてあげたいですなね。漬物なんかいいですよ!! 62才  北海道  既婚 男性

30代女性

自分にはまだ子供がいないが、日本で生活していて子供もいる中国人の友人が、日本の子供のお祝いの行事(餅背負い、七五三、ひな祭り、端午の節句など)に興味があると言っていたので、自分に子供がいたらお祝いするときに呼んであげたいなあと思った。 35才  東京都  未婚 女性

40代男性

まだあまり外国の方にメジャーではない「お好み焼き」のお店に連れて行ってあげたいです。好き嫌いがある人でも、好みの具材を選べば子供からお年寄りまで万人に対応できるし、自分で焼いて作る点も楽しくて喜ばれそうに思います。 43才  岡山県  未婚 男性

50代女性

神社で旅の安全を祈ってお守りをプレゼントして、昼食に天丼を食べてぶらぶらしてから、だんごとお茶でティータイムして一旦宿に戻って一休みしてから焼き鳥を食べながら美味しい日本酒を飲む。自分が嬉しいことかもしれません。 53才  北海道  未婚 女性

50代男性

イタリア人にはぜひ鹿児島市内の城山に連れてゆき、(西郷隆盛を知っていたら終焉の地を案内して)某城山○○ホテルの駐車場から、錦江湾越しの桜島を眺めていただく。「ここはナポリ?」と言われたら目標達成!(笑) 53才  鹿児島県  既婚 男性

60代男性

日本に十日とか半月と云う様な期間滞在するなら、日常的には大衆食堂や居酒屋で一般人の生活を共に楽しみ、都合が合えば温泉に入ったり、祭りや花火を楽しめるとよいと思う。歌舞伎座や国立能楽堂は、それなりの予備知識がないと理解は難しいのではないか。 82才  千葉県  既婚 男性

60代男性

東京なので、午前中は皇居前広場、昼食は来られた方のお国のランチ、午後は銀ブラか秋葉原散策、夕食は鉄板焼き肉か、御座敷天ぷら、銀座で一杯やって、ホテルに送る。 土日は箱根か日光で一泊二日の日本情緒を満喫してもらう。 65才  東京都  既婚 男性

40代女性

一緒に着物を着て、高山とか京都とかを歩いて、高級料亭にも行ってみたいし、全然気取らないようなお好み焼きやとかうどんやなどにいく。お祭りや花火も浴衣で行ってみたい。お祭りでは屋台で金魚すくいなんかもいいかも 49才  三重県  既婚 女性

50代女性

景色の良いところへ案内し、まだ海外ではメジャーではないであろうB級グルメを堪能していただき、それほど高級でもない、普通の温泉ホテルや銭湯で普通にすごしてもらう、そして温泉で背中の流しあい、最後の夜にちょっとお高い料理屋さんに行ってお食事をする。お土産は夏なら浴衣。冬なら袢纏。100均にもご案内する。 50才  北海道  既婚 女性

50代男性

海外から来る人はある程度日本の事を研究してきます。ヨーロッパの人しか経験はないですが、シャブシャブ、すき焼き。焼き肉なんかに連れて行くと、結構喜ばれました。また寿司もヨーロッパと違うので喜ばれます。ただヨーロッパの食べ方にはついていけませんけどね。 55才  千葉県  既婚 男性

50代女性

時間が正確な電車の乗って、風光明媚な景色がある温泉に連れいってあげて、観光とお風呂を楽しませてあげたいです。また、かゆいところに手が届くような、お・も・て・な・しをしてくれる日本旅館で夕飯をご馳走してあげたいです。 54才  長野県  未婚 女性

60代女性

何時かタイの友人が桜が見たいと訪日、でも都内の桜は終わっていた。そこで箱根に行ったがそれもダメ。思いついたのは「富士霊園」。正解でした、雲一つない青空をバックに雪をかぶった富士山に向かって一本の道、その両脇には満開の桜並木。友人は感激し、大喜びで何枚も写真を撮り、心から楽しんでくれました。こんなご案内がまた出来たら嬉しいですね。 70才  東京都  既婚 女性

50代女性

歴史の街京都などの神社仏閣を案内しながら、四季を楽しんでもらう。そして食事は精進料理を食べてもらいたいです。二日目があれば、路地裏の下町の地場産業(西陣織や友禅染など)を案内して、湯豆腐など京都らしいものを食べて体を温めてもらいたいです。 57才  兵庫県  既婚 女性

60代男性

先日、ドイツから来た五人を綾町の「照葉大橋」という吊り橋に案内したところ、「ドイツは平野が多く、こんな急峻な風景は見られない」といって、とても喜んでくれました。日本人にとっては「普通」のことであっても、外国人にとっては魅力的なこともあるということに、改めて気づかされました。「フジヤマ、ゲイシャ、スシ」といったステレオタイプな発想ではなく、我々の日常の中にこそ日本の魅力があると考え、「いつものように」することが一番のおもてなしになるように思います。 64才  宮崎県  既婚 男性

40代女性

上野の美術館を案内した後、昼から飲んでるアメ横周辺で一杯飲み、下町を巡回する小さいバスで浅草を中心に案内したい。夕食は天丼かなぁ?もんじゃもいいなぁ。隅田川の屋形船は絶対に見せたい! 40才  東京都  未婚 女性

60代男性

はとバスに乗ってガイドさんの案内付きで浅草、スカイツリー、築地市場、東京タワーなどを見学していただき、翌日は小田急ロマンスカーで箱根湯本に行って登山鉄道・ロープウエイ・海賊船を乗り継いで箱根の景色を楽しんでもらい、元箱根の成川美術館からキレイな富士山を見ながら美味しいコーヒーとケーキを楽しんでいただく。そして、芦ノ湖畔のホテル(山のホテル、箱根ホテル、プリンスホテルなど)に宿泊して温泉と美味しい料理で「おもてなし」をしたいと思います。 62才  東京都  既婚 男性

年代性別不明

日本人も忘れている「伝統」を紹介したいです。四季にあった食べ物、行事、服装、住まいなど、古き良き日本を知ってほしいな。夏なら、浴衣を着て、うちわや扇子を紹介し、花火を見る。うな重やそうめんなどで夏は滋養をつけつつもさっぱりとした食事。などなど…

60代男性

観光と言えば、東京、京都、と思われがちですが、私は千葉から見た風景(当然富士も見えます。)、農村、漁村風景をみせ、養老渓谷で温泉に浸かり、南房総で美味しいお魚料理、農村レストランで食事のおもてなしを考えます。 60才  千葉県  未婚 男性

60代男性

例えば、お四国のお遍路さん。声をかけるのも、1杯の水でも、あめ玉1個でもおもてなし(お接待)です。以前にお遍路をしたことがありますが、格好ではなく、そんな朴訥さの中に日本人のおもてなしの心があると思います。山里のうつろう自然もいいかな。現代日本の発展の象徴、料亭や寺社の格式も日本的でしょうが、ガイドブックに出てこないような日本の風景、生活の中にあるものでおもてなしにしたいと思います。食事なら家飯とか。 63才  群馬県  未婚 男性

40代女性

自然を味わうツアーを「絶景」と「借景」の二本立てで。前者は富士山、日本三景、恐山、阿蘇、東尋坊など、とにかくスケールの大きな個性ある自然に圧倒してもらい、小国のイメージに意外性を持ってもらう。そのあとの休憩や宿はこじんまりした茶室や宿で。茶道の精神(=おもてなしの塊!)・芸術的な和菓子・借景を取り入れた自然との一体化など、細かい細かい日本の美意識をじっくりと経験してもらいます。その際も余計な講釈はなし。日本人の奥ゆかしさを知ってもらうのもおもてなしの一つ。 44才  東京都  既婚 女性

50代男性

例えば、空港に出迎えてそのまま電車で小京都まで出掛けそこを散策してゆっくりと昼食を摂る。その後再び都心に戻って、ホテルチェックインしてもらい。今度は都会の下町をそぞろ歩いて猥雑な夜の街を案内する。ビジネスで来日しても小京都を訪れる機会は少ないだろうし、ましてや知らない土地の猥雑な夜なんて殆んど独りでは行けないと思うよ。 53才  大分県  既婚 男性

40代女性

もちろん相手の希望は聞くが、特に希望がなければ日本的な有名観光地は少なめにし、日本人の生活が垣間見えるような場所に連れて行く。日本人が海外のスーパーに行っても面白いように、海外の人が日本のスーパーなどに行くのも面白いとよく聞く。同様に、夏祭りや神社の奉納祭など、文化を観察できるイベントに行く。 40才  千葉県  既婚 女性

60代女性

文化・歴史が好きな方には お城や神社などの案内し、古典の芸能を見て 温泉に入ったあとすき焼きとか鍋物をいただきながら話す。 行動的な方にはお祭りに参加ししたり花火見物をして やはり温泉に入って食事しながら日本の酔いところや 残念に思うことなどにぎやかに話します。 71才  埼玉県  既婚 女性

40代男性

三軒茶屋の三角地帯のゴチャゴチャした立ち飲み屋に連れて行って、ハイボール呑みながら、串揚げ食べながら、他のお客さんと日本語と英語のちゃんぽんで盛り上がったら、全員、本当に全員(アメリカ人、インド人、インドネシア人、オーストラリア人、イギリス人、ドイツ人、ノルウエー人)日本のファンになりました。 47才  東京都  既婚 男性

50代男性

季節が合えば、京都下鴨神社の流鏑馬を中心に葵祭、京都の神社や仏閣での正式参拝を体験いただき、二条城から町並みを共に見て歩き、反物や呉服屋で目の保養、日本料理を味わっていだだく。さらに奈良の各仏閣から伊勢神宮へと足を伸ばし、要所要所で温泉に泊まっていただく。 58才  神奈川県  未婚 男性

50代男性

日数にもよりますが、浅草を案内したあと新宿の超高層街へ行き、ロマンスカーで箱根へ。一泊した後、富士山を含め日本の自然を味わっていただくのは良いですね。日程によっては浅草から日鋼へ行き、奥日光を歩くのもネイチャー派の人には良いと思います。 59才  東京都  既婚 男性

50代男性

日本人と違い、海外人は信仰を持つ人が多いから、日本の荘厳な神社仏閣を案内すれば、何かの共感を持ってもらえると思う。あとは、やはり日本の美しい自然。高名な名所はもちろん、高名な名所はもちろんマイナーな里山などを案内してみたい。 57才  愛知県  未婚 男性

60代男性

現役時代は外人のおもてなしに料亭や観光にお連れしたが、今見ていると外人が良く行く場所は博物館・美術館・観光地の景観・歌舞伎・墓地巡り・日本食として寿司屋天ぷら等を案内したい。以外でビックリして居るのが墓地巡りの外人が多い事である。 84才  東京都  既婚 男性

日本についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 期待の2017年春ドラマランキング 1位 ひよっこ、2位 警視庁捜査一課9係
  2. 0時前には寝る人、30代以下は37%、60代以上は76%
  3. よく読まれている新聞の紙面ランキング 1位は「一面・総合面」2位は「社会面」
  4. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  5. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  6. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  7. 男女で異なる? コンビニでよく買うもの調査!
  8. お酒で失敗したことがある人は3人に2人&具体的な失敗ランキング
  9. 1番好きなインスタントラーメン&カップラーメンのブランド調査
  10. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官