アメリカの人気観光スポットランキング 1位はグランド・キャニオン

本文へジャンプします。


旅行・おでかけ 2017年1月20日

アメリカについてのアンケート・ランキング

「アメリカで行ってよかった、または行ってみたい都市は?」「『アメリカといえば?』 で思い浮かべるものは?」「印象に残っている歴代アメリカ大統領は?」「アメリカ人歌手の『歌姫』といえば?」など“アメリカ”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2017年01月06日~2017年01月12日/有効回答数:2,946



レポート03 アメリカの人気観光スポットランキング 1位はグランド・キャニオン

アメリカで行ってよかった、または一度は行ってみたい観光スポットは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

アメリカの人気観光スポット調査で、総合ランキングの1位は「グランド・キャニオン」で41.5%、2位は「ナイアガラの滝」で38.7%、3位は「自由の女神」で29.1%、4位は「メトロポリタン美術館」で23.9%、5位は「ウォルト・ディズニー・ワールド」で20.1%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「グランド・キャニオン」 41.5%
2位 「ナイアガラの滝」 38.7%
3位 「自由の女神」 29.1%
4位 「メトロポリタン美術館」 23.9%
5位 「ウォルト・ディズニー・ワールド」 20.1%
6位 「セントラルパーク」 19.8%
7位 「ユニバーサル・スタジオ」 17.2%
8位 「ゴールデン・ゲート・ブリッジ」 17.1%
9位 「タイムズスクエア」 16.8%
10位 「ブロードウェイ」 16.1%

■「メトロポリタン美術館」「ブロードウェイ」は、男性より女性に人気

男女別で比較すると、「メトロポリタン美術館」は、男性21.9%に対し、女性は32.4%、「ブロードウェイ」は、男性14.7%に対し、女性は32.4%と、いずれも女性が高くなっていました。

男女別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【男性】
1位 「グランド・キャニオン」 42.5%
2位 「ナイアガラの滝」 38.5%
3位 「自由の女神」 28.5%
4位 「メトロポリタン美術館」 21.9%
5位 「セントラルパーク」 19.6%
6位 「ウォルト・ディズニー・ワールド」 18.6%
7位 「ゴールデン・ゲート・ブリッジ」 17.8%
8位 「ユニバーサル・スタジオ」 16.5%
9位 「タイムズスクエア」 16.5%
10位 「ブロードウェイ」 14.7%

【女性】
1位 「ナイアガラの滝」 39.1%
2位 「グランド・キャニオン」 38.0%
3位 「メトロポリタン美術館」 32.4%
4位 「自由の女神」 30.8%
5位 「ウォルト・ディズニー・ワールド」 25.2%
6位 「ブロードウェイ」 21.6%
7位 「セントラルパーク」 20.5%
8位 「ユニバーサル・スタジオ」 19.9%
9位 「タイムズスクエア」 17.9%
10位 「ホワイトハウス」 14.1%

女性人気の高い「メトロポリタン美術館」「ブロードウェイ」はいずれもニューヨークですね。ニューヨークの女性人気が高い理由がわかった気がします(´▽`)

「調査団員の声」では、アメリカで行ってみたい観光スポットや、アメリカ観光の思い出について教えていただきました~。

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代女性

姉がアメリカ在住のため、何度も本土やハワイには行っているが、子供たちがイルカと泳ぎたいというのでハワイ島のヒルトン・ワイコロア・ビレッジに年越し旅行に行った。ホテルのアクティビティがとても充実していて、イルカと泳ぐはもちろん、フラ・ショーやペインティング、貝殻を使った工作など子供が飽きることなく1週間を過ごした。カウントダウン・パーティーやニューイヤーの花火など、日本での年越しとは別世界のムードを味わうことが出来た。 56才  兵庫県  既婚 女性

ハワイで年越し、ステキですね~! イルカやフラ・ショー、パーティーに花火…見ているだけで夢見たいな年越しです~(*´▽`人)調査団編集部:マリカナ団長

50代女性

オーランドのディズニーワールドの一部貸し切りで結婚式を挙げたこと。誰もいないディズニーランドと私たちだけのためにミッキーとミニーがお祝いに来てくれてケーキバイトやダンスをしたのが忘れられない素敵な思い出です。そのあと新婚旅行でラスベガスを満喫、全15日間の豪華なウエディングでした。 54才  大阪府  既婚 女性

ディズニーランドで結婚式ってすっごく憧れます!! あの夢の国で、夢のような一日…しかもその後、新婚旅行でラスベガスだなんて…う、うらやましすぎる>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

25年前、20人ほどの団体を連れてハワイに行った。数日経ったころ、時差の疲れと食事の違いからか全員がグッタリ。そこでホテルに交渉して急きょ「座敷」で「すき焼き大会」を開催。見る見るうちに皆の顔色が良くなったことが楽しい思い出です。 67才  宮崎県  既婚 男性

あぁあ、わかります~。私も海外に行くと、時差と食の違いにやられて瀕死になってしまいます(´▽`;) 絶対に恋しくなるから梅干を持っていけといわれてしぶしぶ持っていったのを、向こうで感謝しましたw調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

アメリカ在住の頃はあちこち旅行していましたが、中でも一番印象に残っているのはアラスカ旅行です。偉大なる山デナリ(マッキンリー)はシャイでなかなか姿を見せてくれない(雲がかかっていることが多い)と言われていましたが、我々が行った時は2日に亘ってはっきりとその雄姿を拝むことができました。ふもとの標高は僅か600メートル、そこから6,000メートルまでそそり立つデナリは、まさに偉大なる山、山の王の貫録がありました。ふもとの国立公園ではクマやオオカミ、ハクトウワシなどの野生動物をみることができ、地球の自然の大きさに浸ることができる素晴らしい旅行となりました。 50才  東京都  既婚 男性

50代男性

第一に自由の女神像:正式名称は世界を照らす自由 (Liberty Enlightening the World) です。理由は、アメリカ合衆国が独立を果たしたことをフランスからの支援で創られたアメリカ合衆国の自由と民主主義の象徴であるので、是非、一度、見てみたいですね。移民にとって新天地の象徴なのですが、今後、トランプ大統領になって、移民排斥などという事にならないように注視していきたいです。女神に大統領を監視してほしいなあ。第二にメトロポリタン美術館ですね。当時国内に美術館が無く、民間の寄贈でここまで大きくなった。是非、逗留して見つくしたいものです。 58才  千葉県  未婚 男性

50代男性

野茂選手が大リーグのドジャースに在籍してたころ、アスレチックス戦を観戦に地下鉄で行ったのだが、改札を出るときに切符がないことに気づいた。意を決して駅員さんに手振り身振りを交えて切符を落としたことを伝えたら、どう見ても観光客が野球観戦に来たことが分かったと見え「OH!NOMO!!」と言って改札を通してくれた。そのことも思い出だが、良くぞ英語もろくにしゃべれないのにチケットを買って地下鉄で行こうと思ったものだ。 52才  岡山県  既婚 男性

50代女性

大学生の時、姉妹都市交流でアメリカへ。セスナに乗ってグランドキャニオンを観光しました。当時は客を楽しませるために派手な飛行をするのが普通だったらしく、遊覧飛行を終えて飛行機を降りたら、真冬にもかかわらず手のひらに汗がびっしょりでした。怖かった...。 50才  大阪府  既婚 女性

60代男性

アーミッシュの人々の住む地域を訪ねたときの印象は、まさに”清冽”という言葉に尽きる。電気を使わず、自動車に乗らず、自給自足の生活を信仰とともに生きる人びとの生活を見たとき、すがすがしいものを感じたからです。中に入れるわけでもなく、外から見ただけでも、彼らの目指しているものを感じ取る事ができたつもりです。それと全く正反対といえる、何でも手に入り、かなり自由に行動でき、不満も口にできる日本に生活するものとして、大いに学ぶべきことがある、いまだに思い出しては考える事がある、いい旅でした。 73才  東京都  既婚 男性

60代男性

ニューヨーク市内観光バスに乗るため、出発時間近くに乗り場事務所に着いた。購入していた同僚2人分を含め3枚のチケットをホテルに忘れていた。2人の受付嬢の一人が"We need them!"と無表情で冷ややかに言い放った。その後視線もくれない。バスの出発までに、取りに戻ることは不可能。途方に暮れた私の様子に、もう一人が"Did you surely buy them?"私が“Yes, surely.”と答えると、“Please, get on the bus.”と言った。チケットを確かに購入したという私の言を信じてくれたのだった。アメリカにはこのようにも、気を配ってくれる女性が居るのだと、感動しつつ市内観光に出発できた。日本では信用だけで、チケットなしにこのような計らいを受けることは先ずありえない。 76才  福岡県  既婚 男性

50代男性

ナザレス(ペンシルバニア州)です。ここは知る人は知っている、アコースティックギターの有名メーカー、MARTIN社があるところです。私も、20代の頃に清水の舞台から十回くらい飛び降りるつもりで買ったmartin D-35(愛称 MACHIKOさん)を愛用して早や三十年近くになりますが、彼女が生まれた地を是非訪ねてみたいと想っています。できれば、オールドマーチン(所謂中古です…)を弾いて気に入った2本ほど買って日本に持って帰りたいと想います。(たぶん夢に終わるかも…) 56才  鹿児島県  既婚 男性

60代男性

グランドキャニオンへ行った時、ラスベガスの飛行場に6~7人しか乗れないような小さな飛行機(パイパー)が飛行場に何機もあり、搭乗前、行く人を体重計で体重を量りそれぞれ飛行機に乗せる人を仕分けするのにびっくり、さらに乗った飛行機のパイロットは本当に大丈夫飛ぶのかと一瞬心配に思ったくらいの、お相撲さんの様な巨体の人と、たいそうな老人にまたびっくり。操縦席の真後ろで飛行機の計器が見え、管制塔とパイロットの交信が聞こえ楽しかったが、肝心の日本語ガイドは飛行機の騒音で聞き取れなかったのは残念であった。 74才  青森県  既婚 男性

60代男性

80歳の誕生日の朝をグランドキャニオンで迎えた。前夜は日没を眺めた、翌朝の日出を迎えた時に両手をあげて「80歳になりました」と叫んだら、添乗員が「おめでとうございます」と言って、いつから用意していたのか、カルホルニァの知事ツエネガさんの写真入りのシャツを頂いた。今でも大事にしまっているが、去年の7月「11年振りですよ」と言ってグランドゴルフ大会に着て参加した。当時俳優から知事になったと話題だった人だ。その勇姿?をブログにのせたりもした。一昨年大腿骨骨折をした家内が3カ月の入院生活が終わって帰宅した時の第1声が「もう一度ハワイに行ける様になると良いな!」だった。 91才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

首都(キャピトル)で国会議事堂やワシントンモニュメントを見学できたこと。首都でも赤信号で渡ることは普通だったこと。スズメが日本のハトのように人慣れしていることが印象的だった。 74才  茨城県  既婚 男性

40代女性

2年前に母と二人でハワイに行きました。治安もよくて安心して歩けたこと、そして皆さんが優しくてフレンドリーで海がきれいだったこと、たくさんの思い出ができて楽しい旅行となりました。でもやっぱりアメリカ本土に行ってみたい!NYでスケッチをしたり、グランドキャニオンの中で地球のパワーを感じてみたいです。 42才  東京都  未婚 女性

50代女性

10回以上旅行しているけど、行っていないところ。。。観光地でも何でもない、アメリカの大平原が見てみたいです。ず~っと広がる「とうもろこし畑」とか、大都会でない、「小さな町」とか。そんなところに、本当のアメリカがあるような気がします。 52才  神奈川県  未婚 女性

60代男性

約40年前にハワイで結婚式を挙げそこで泊まったホテルの裏庭がゴルフコースになっていて上から見ていたことが有るので、今はそこのゴルフ場でゴルフがしたい。夫婦でゴルフをするので思い出のホテルでゴルフは良いな~~~。 67才  千葉県  既婚 男性

50代女性

卒業旅行でアメリカ横断20日間旅行をしました。ニューヨークでミュージカル、美術館をめぐり、ニューオリンズでオイスターを食べ、ラスベガス、グランドキャニオンからロス、最後にハワイに寄って日焼けして日本に帰りました。もし次にアメリカに行くことができたら、風と共に去りぬの世界や、ナイアガラの滝を観てみたい。 53才  大阪府  未婚 女性

40代男性

グランド・キャニオンをロバでトボトボといく旅が、最高でした。上から見るより下から見上げる方が、貼るかに臨場感がありますよ。ただ3日間、ひたすら硬い乾燥肉と豆を煮た食事には、ちょっと辟易しましたけどね。 49才  栃木県  既婚 男性

40代男性

28年前、初めての海外旅行がLAで、それ以来海外旅行に嵌まっています。アメリカには友人が居住していたこともあり、13、4回行きました。ダイナミックな大自然もあれば、躍動感あふれる大都会等、様々な面を持つアメリカは楽しいです。ただニューヨークにも何度も通いましたが…お金があるととても楽しい街です…・ 49才  兵庫県  既婚 男性

60代女性

シアトル空港で飲んだスタバのコーヒーはとても美味しかったが、その量の多さに驚いた。普通のMを頼んだが、日本ではLの量が出てきた。後ろの方もちょっと見ていたが、やっぱりこれが普通サイズ。広いアメリカは人の背も高く、靴も大きく、ステーキも大きく、何もかもビッグサイズで、目が合えばにっこり笑顔、気持ちもおおらかになる。 68才  神奈川県  既婚 女性

40代男性

スミソニアン博物館の航空宇宙博物館。本館は、DCのワシントンモールにありますが、別館がワシントンダレス空港に隣接してあります。 どちらも、飛行機好きには丸一日見て回れる規模の博物館ですが、別館のほうが、圧倒的にスケールが大きく、特に、中央に飾ってあるSR-71は、随分古い飛行機にもかかわらず、圧倒的存在感です。 展示要領は、やはりアメリカ。戦争に勝った国の展示で、有名なエノラゲイの翼下に旧日本軍機が申し訳なさそうに飾ってあったりしますが、それでも、綺麗に整備され展示されています。 また、解説にしても、割と偏りなく書かれていて、飛行機そのものに焦点が当たった、正に博物館です。 40才  北海道  既婚 男性

50代男性

学生の時アメリカの各地を高速バスで巡りましたが、どこに行っても自分のイメージする「アメリカ」がなかったのです。ニューヨークのタイムズスクエアは映像的にはアメリカでしたが、観光客ばかりで…。でも唯一、アメリカらしさを実感できた所が、ニューオリンズのフレンチクオーターでした。古い映画で観たストリートジャズの音楽があふれるこの街に、何日も滞在したことを思い出します。 51才  神奈川県  未婚 男性

60代男性

サンフランシスコで夕食をしたのですが、注文したステーキがなかなか出てこなくて、パンやサラダが先に出てきて食べ放題なため、そればかり食べていてお腹がいっぱいになった時にステーキが出てきて、何とも複雑な状態になった事を思い出しました。浅はかでした(田舎者)。 66才  奈良県  既婚 男性

50代男性

33年前に仕事でロスに3か月滞在していた。240円/ドル位で、毎日出張手当が25ドル位支給され観光したり遊んで使い切って帰った。しかしこれは海外で、もしもの時の為(海外送金は時間と手数料が多くかかった)に多めに支給されていたらしく、帰国後一括で30万円位返還請求された。そのころの月給より多く10か月の分割払いで勘弁してもらった。出発前に説明があったそうだが、舞い上がっていたので聞いてなかった訳である。 57才  埼玉県  既婚 男性

60代女性

ミュージカルを観にブロードウェイの劇場に行った際、自分の席に着くまで何人もの前を通らなければならないのですが、アメリカ人(?)の男性が「レディーが通るから」と周りに声をかけてくれて立ち上がって通してくれました。日本の男性もそうあってくれたらなぁ…と、国内の劇場でいつも思います。(^^;) 62才  東京都  既婚 女性

60代男性

もう40年前ですが新婚旅行でハワイに行ったことがあります。着いた初日に家内が疲労と風邪で発熱して倒れ、不安で戸惑いましたがホテルの要請で生まれ初めて親切にパトカーで病院に送って頂き嬉しかった思い出があります。 75才  大阪府  既婚 男性

50代男性

飛行機の免許を取りに行ったときのこと。本当にいろいろあり、語りつくせないのだけれど、飛行機でどこまで行っても広い広いアメリカを特に感じました。それから、当然のことながら、免許取得訓練中には、3回、死ぬ思いもしました。 52才  茨城県  既婚 男性

50代女性

35年あまり前、10代最後の夏に今は亡き伯母がハワイにつれていってくれた。真珠湾クルーズに出かけたとき、船のなかは沈痛な面持ちのアメリカ人が多く、日本人である自分は顔をあげづらいような雰囲気だったことを覚えている。 55才  神奈川県  既婚 女性

40代男性

ハワイのマウナ・ケア山頂で見た星空が忘れられない。車で山頂(4205m)に行けるのだが、空気がとにかく薄い。歩くだけでも呼吸が辛かった。ご老人達は走り回って平気な顔してましたが、添乗員に聞いたところ、新陳代謝の低い人は平気なんだとか。びっくり。 47才  東京都  未婚 男性

50代女性

プロのアメフト(NFL)が好きなので、グリーンベイパッカーズの本拠地ウィスコンシン州に行ってみたいです。本拠地での試合は、1シーズン10試合ほどなので、きっとチケットは手に入らないでしょうから、地元のスポーツバーなどで観戦したいです。 56才  埼玉県  既婚 女性

60代男性

ニュージャージーに昔私宅でホームステイした娘が結婚して二人女の子と男の子ができて毎年カードを送ってくる。2、3度来日してくれたりしてるので、今度はこちらから会いに行きたいなと思っているんですが、なかなか果たせないでいる。 77才  京都府  既婚 男性

50代女性

「タワーリング・インフェルノ」の撮影に使われたバンク・オブ・アメリカのビル内のレストランだったり、「告発」のモデルになったアルカトラズ島の刑務所だったり、実際に有名な映画で使われた場所を見ることができてとても興味深かった。 55才  島根県  既婚 女性

60代男性

NYは楽しいエキサイティングな街でしたが、夜間の横道は怖い雰囲気半端でなかったですね。冬では、道路の表面から水蒸気が噴き出ていて、映画で見たそのままの情景を確認したことを今でも鮮明に覚えています。また一人前の食べ物サイズ&ボリュ-ムが日本の2倍近くあってビックリでした。ジョンレノンが不幸にも銃撃された現場では考え深い悲しい思いをしました。本場フロリダのディズニーワールドは、敷地が広大でスケールの差を実感。ワニが生息するゴルフ場では、カートに乗った魅力的なヤングレディが結構なスピードで飲料水等を移動販売していたことに驚きました。 67才  東京都  既婚 男性

60代男性

アメリカには仕事、観光で20数回行きました。行ってみたい観光スポットは映画「シェーン」の舞台になったグランド・ティトン国立公園。ロスに行くためにセントルイス空港までタクシーに乗った時、どこまで飛ぶのかと聞かれれて「ロス・アンジェルス」と答えたが、最後まで分からなかったみたい。今、思えばただ「ロス」と云えばよかった。 78才  東京都  既婚 男性

50代男性

ラスベガスの夜の輝きは、まさに地上の楽園だと思いました。一方グランドキャニオンでは、地球の歴史を物語るかのように雄大で、何時間でも見続けることができる場所でした。 53才  福岡県  既婚 男性

60代男性

アメリカへ行って感じた事は全てがコンクリートの住宅と思ったが、ニューヨークを除いてはかなりの木造建築が多かった事に驚いた。日本で上映された映画の影響を強く感じた。おみやげ品もメイドイン中国です。店員に言うと怒られました。少年時代映画で見て憧れた世界は有りませんでした。 74才  千葉県  既婚 男性

60代女性

西海岸沿いに住む裕福なアメリカ人家族と知り合い、二十年前までの10年ほど交流が続きました。招かれて数回訪問、日本にも何度か招いたりの家族ぐるみでのこと。この交流で、アメリカ社会の構造の複雑さを知る一方で、富裕層の人々の社会奉仕、貢献、助け合いの精神が徹底していることも学びました。その家族は自身の子供三人の他にベトナム戦争の孤児を三人、養子として養育していたことに感動しました。 79才  東京都  既婚 女性

60代女性

ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガスなど西海岸の都市をいくつか行きました。山の中腹に設置された「HOLLYWOOD」の看板やフィッシャーマンズワーフ、ケーブルカー等々、それまでテレビや映画の世界だったモノを実際に見た時、「アメリカに来たんだ~」と実感できて嬉しかったです。特にどこというのはありませんが全体的に良かったです。行ってみたいのはニューヨーク。都会が好きということもありますし、アメリカと言えば自由の女神ですから行って展望台にも登ってみたいです。 68才  大阪府  未婚 女性

60代男性

新婚旅行で西海岸とハワイに行き主な観光地を回ったが、5~6年後に仕事の都合で会社からアメリカ駐在を命じられ3年半位カリフォルニアに在住した。その時、日本からアメリカが初めての出張者がくると、休日には何度も昔新婚旅行で回った観光地を一緒に訪れることになってしまったことを思い出す。 68才  東京都  既婚 男性

60代女性

ラスベガスのショーを観たり、ゴルフをしたり、町全体が観光スポットで良かったハワイ島でのゴルフもも良かったし、サンフランシスコのケーブルカーやフィッシュマンズワーフの日本語の「えびかに美味しいよ」の呼びこみが面白かった 67才  神奈川県  既婚 女性

50代男性

日本でも金閣寺は見に行った3回が3回とも工事中だった。そんな私なので自由の女神に行った時もセントラルパークに行った時もユニバーサルスタジオに行った時も工事中でそうゆう運命だったんだな、と 人生あきらめた。 52才  秋田県  既婚 男性

50代男性

アメリカに行く度に大リーグを見に行きます。あちらのプロスポーツはエンターテインメントになっていてすごく楽しいです。アメリカンフットボールやバスケットボール、アイスホッケーなんかも観戦したいのですが、まだ夢叶っていません。 55才  埼玉県  既婚 男性

60代女性

ロスの美術館で出入り口がたくさんあったのですが、帰りに知らずに閉鎖していた出口から出ようとして非常ベルを鳴らしてしまった。けたたましいベルが鳴り響く中、黒人の警護員が無線機で必死で「間違いです」と連絡していました。恥ずかしかった。 71才  北海道  既婚 女性

50代男性

ニューヨークに行った時、トランプタワーにも行きました。上層階は有名人の家があって、スティーブン・スピルバーグ監督もここに住んでいると聞いて、思わず上のほうを見上げました。連日、ブロードウエイでミュージカルを見たのですが、横の席のご婦人のパフュームがきつくて、目が痛くなりながら、ミュージカルを観たのも懐かしい思い出です。 57才  香川県  既婚 男性

50代女性

シアトルのマイクロソフト。広大な敷地に6万人が働いていて、ビジターセンターには多くの人が訪れます。あとはディズニーリゾートやユニバーサルスタジオもカリフォルニアのは日本より広くて遊びごたえがありました。 54才  東京都  未婚 女性

60代男性

イエローストン公園に行ったがまさしく太古からの自然が残っていると感じた。よく保存管理していると思った。(日本なら、まったくの観光地化してしまうはずと思えたから) 68才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

単身でマイアミへ出張。飛行機の遅延で到着が深夜になり、チェックインしたホテルが森の中のバンガローハウス。そこで風呂に入ったら、浴槽の縁に黒い親指大の蜘蛛…毒蜘蛛かもしれないので急いで濡れタオルで抑えて潰した。もうマイアミには行きたくない。 62才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

ホノルルのリッチなホテルで過ごした1週間は素敵でした。海もプールも自分のものって感じで楽しめました。食べるものもおいしかったですし。観光客との付き合い方を知っているんでしょうね。楽しませていただきました。 57才  長野県  未婚 女性

50代男性

911の翌年にNYへ行きました。自由時間にガイド片手に入ったイタリアンレストランで当時救助活動にあたった消防士さん達だよ、と壁にかかったたくさんの写真を年配のマスターに説明されて、年甲斐なく泣いてしまったことを思い出しました。 51才  神奈川県  既婚 男性

40代女性

アメリカは20歳位の若い時に行ったのですが、オーランドのディズニーワールドは楽しかった!オーランドの後、ニューヨークに行ったのですが、人種のるつぼでカルチャーショック!最初の晩はちょっと怖かった!(テレビドラマの観過ぎ(笑))。すぐ慣れたけど! 46才  東京都  未婚 女性

アメリカについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. ビールに合うおつまみの人気ランキング 1位 枝豆、2位 焼き鳥、3位 唐揚げ
  2. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  3. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  4. 好感をもつ男性のネクタイの色 TOP3は「紺」「青」「水色」
  5. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」
  6. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  7. 1番好きなインスタントラーメン&カップラーメンのブランド調査
  8. 0時前には寝る人、30代以下は37%、60代以上は76%
  9. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  10. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官