本文へジャンプします。

東京についてのアンケート・ランキング 第2弾

本文へジャンプします。


旅行・おでかけ 2017年7月21日

東京についてのアンケート・ランキング 第2弾

「23区で行ったことのない区は?」「はとバスで人気の東京名所は?」「 2020年東京五輪の開会式や閉会式に出て欲しい日本人アーティストは?」など“東京”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2017年07月07日~2017年07月13日/有効回答数:2,581

調査レポート

レポート01 東京23区で「行ったことがない区」のTop3は板橋区、足立区、北区

東京23区のなかで、過去これまでに「行ったことがない」、または「行ったことがないと思う」区は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

東京23区のなかで、「行ったことがない」区は? という調査です。総合ランキングの1位は「板橋区」で32.2%、2位は「足立区」で29.5%、3位は「北区」で26.2%、4位は「葛飾区」で24.5%、5位は「荒川区」で24.5%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「板橋区」 32.2%
2位 「足立区」 29.5%
3位 「北区」 26.2%
4位 「葛飾区」 24.5%
5位 「荒川区」 24.5%
6位 「江戸川区」 24.2%
7位 「中野区」 23.6%
8位 「練馬区」 22.7%
9位 「杉並区」 21.3%
10位 「目黒区」 18.5%

■すべての世代で板橋区が1位に

年代別に見てみると、すべての世代で板橋区が1位になっていました。2位には30代以下では「中野区」「練馬区」「杉並区」が同率で入り、40代以上では「足立区」が入りました。
逆に「行ったことがある人が多い区」を見てみると、1位は30代以下では「渋谷区」、40代以上では「千代田区」になっていました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「板橋区」 38.5%
2位 「中野区」 33.8%
2位 「練馬区」 33.8%
2位 「杉並区」 33.8%
5位 「足立区」 32.3%
5位 「北区」 32.3%
5位 「荒川区」 32.3%
……
23位 「渋谷区」 1.5%

【40代】
1位 「板橋区」 37.0%
2位 「足立区」 34.2%
3位 「北区」 29.9%
4位 「荒川区」 29.0%
5位 「中野区」 27.5%
……
23位 「千代田区」 3.9%

【50代】
1位 「板橋区」 32.5%
2位 「足立区」 28.5%
3位 「北区」 27.1%
4位 「葛飾区」 25.9%
5位 「荒川区」 24.4%
……
23位 「千代田区」 3.2%

【60代以上】
1位 「板橋区」 30.0%
2位 「足立区」 28.1%
3位 「江戸川区」 23.9%
4位 「北区」 23.6%
5位 「葛飾区」 22.2%
5位 「中野区」 22.2%
……
23位 「千代田区」 1.8%

友達の家だったり、行楽だったり、イベントだったりで、だいたい行ったことあるんですよねー^▽^よく行くのは新宿、渋谷ですけど♪

「調査団員の声」では、都内にある穴場の観光スポットやおすすめの街・お店を教えていただきました!

調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声
50代女性

東京ゲートブリッジ。特に若洲→中央防波堤向きの車線からの眺望が素晴らし過ぎる青い空と海、浦安のホテル群、東京湾を航行する船、房総半島…そして羽田空港のB滑走路使用時は、頭のすぐ上を旅客機が通ります!バイクで走ると最高の気分に浸れます♪♪♪ 51才  東京都  未婚 女性

東京ゲートブリッジ!ディズニーランドに行く途中に見えるあの橋ですよね♪読んでてきれいな景色が思い浮かびました!これは行かないと^▽^調査団編集部:カワンヌ副団長

50代女性

荒川区の「あらかわ遊園」。都内唯一の区立の遊園地です。規模は小さいですが、観覧車やコーヒーカップ、それに子供でも乗れるよう、日本一遅いジェットコースターもあります。区立だから入場料や乗り物券もすっごく安いし、春には桜がとっても綺麗です。 53才  東京都  未婚 女性

小さい遊園地としては、浅草の「花やしき」は知っていたのですが、「あらかわ遊園」は知りませんでした~。日本一遅いジェットコースターなら乗れるかな。汗調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

「東京さくらトラム」都電荒川線の新しい愛称です。最近最新型の車両に統一され、近代化された施設にトラムの名称はふさわしい。だけど三ノ輪から早稲田まで、そこは下町。東京ローカル満載の良き時代を感じる風情のなか、名所旧跡そして家の軒先を、たくさんのお客さんを載せてトコトコ走る。車窓をゆっくり楽しむもよし、下車して散策するもよし。さくらトラム。そこは「首都TOKYO」とは違う時間が流れる場所。心休まること間違いなし。おススメです! 52才  東京都  既婚 男性

わー、イイナ★心休まる東京の旅!まだまだ知らない東京がいっぱいありそうで、なんだかワクワクしてきました^▽^ 調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る

レポート02 はとバスの東京観光名所人気ランキング 1位 東京スカイツリー、2位 皇居周辺

観光バスツアー「はとバス」で行ってみたい、もしくは過去に「はとバス」で行って良かった東京の観光名所は?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

「はとバス」で行ってみたい、もしくは行って良かった東京の観光名所は? という調査です。「特にない」の40.8%を除くと、総合ランキング1位は「東京スカイツリー」で26.4%、2位は「皇居周辺」で25.3%、3位は「東京タワー」で24.4%、4位は「築地市場」で24.0%、5位は「浅草」で23.6%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「東京スカイツリー」26.4%
2位 「皇居周辺」25.3%
3位 「東京タワー」24.4%
4位 「築地市場」24.0%
5位 「浅草」23.6%
6位 「国会議事堂」17.7%
7位 「東京駅」14.5%
8位 「レインボーブリッジ」14.3%
9位 「靖国神社13.2%」
10位 「お台場・大観覧車」12.9%

■1位はすべての世代で異なる結果に

年代別に見てみると、1位は30代以下では東京タワー、40代では東京スカイツリー、50代では築地市場、60代以上では皇居周辺と、すべての世代で異なる結果になりました。
また、全体的に60代以上の割合が他の世代より高くなっていたのですが、「東京タワー」「東京駅」「銀座」などについては、30代以下の割合も高くなっていたのが特徴的でした。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「東京タワー」27.7%
2位 「東京スカイツリー」24.6%
3位 「皇居周辺」24.6%
4位 「浅草」23.1%
5位 「築地市場」18.5%
5位 「東京駅」18.5%
5位 「銀座」18.5%

【40代】
1位 「東京スカイツリー」24.9%
2位 「皇居周辺」22.7%
3位 「東京タワー」21.6%
4位 「築地市場」21.2%
5位 「浅草」19.5%
6位 「国会議事堂」15.8%
7位 「靖国神社」13.2%

【50代】
1位 「築地市場」25.8%
2位 「東京スカイツリー」25.5%
3位 「皇居周辺」23.3%
4位 「東京タワー」21.6%
5位 「浅草」20.9%
6位 「国会議事堂」16.8%
7位 「東京駅」12.7%

【60代以上】
1位 「皇居周辺」28.3%
2位 「東京スカイツリー」28.1%
3位 「東京タワー」27.9%
4位 「浅草」27.3%
5位 「築地市場」24.2%
6位 「国会議事堂」19.8%
7位 「東京駅」17.0%

一時期、日帰りバスツアーにハマッていたことがあって、いろいろ行ったんですが、そういえば東京のバスツアーには行ったことがなかったです。今度は東京をはとバスで巡ってみたくなりました~(*´∀`*)

「調査団員の声」では、贈って喜ばれた、またはもらって嬉しかった東京土産のお店や商品を教えていただきました~

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
50代男性

港区新橋にある新正堂の切腹最中は、そのユニークなネーミングでお詫びのときの持参品として教わりました。皮からはみ出しまくっているたっぷりあんは、見た目のインパクトと違って甘さを抑えたさっぱりした味で、ジョーク商品として喜ばれました。 53才  大阪府  未婚 男性

切腹最中って面白い名前ですね~。お詫びに持ってくとたしかに喜ばれそう(´▽`)あ、でも相手がジョークの通じる人じゃないとダメですね。汗調査団編集部:マリカナ団長

40代女性

栄太郎総本店の蜜飴をいただきました。リップグロスのようなかわいい形で、なおかつめちゃくちゃおいしかったです。女子にプレゼントすると喜ばれること間違いなし!また、贈ってくださった方のセンスにほれぼれしました。 40才  北海道  未婚 女性

うわっ、これはいいですね!私もこんな東京みやげ、もらってみたい★東京在住ですけど>▽<調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

東京のデパートの紙袋や包装紙。これ意外と喜ばれる。お土産を東京のデパートの紙袋で持ってくと「あー○○で買ってくれたの!」って大喜びされ、土産は高級品にランクアップ。包装紙だと更に上級。500円のタオルが、超高級タオルに大化けします。東京駅も羽田もお土産品店がいっぱいあって便利ですが、私が地方に用事があるときは必ず東京のデパートの紙袋で持ってくようにしています。 52才  東京都  既婚 男性

東京のデパートの紙袋や包装紙で包むと喜ばれるのですね~、知らなかった。私も今度お土産もって行くときはそうしてみます~(´▽`) 調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声をもっと見る

レポート03 東京本拠地のスポーツチームといえば、1位 巨人、2位 ヤクルト

東京都を本拠地としているスポーツチームで知っているのは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

東京都を本拠地としているスポーツチームで知っているのは? という調査です。総合ランキング1位は1位は「読売ジャイアンツ (野球)」で90.0%、2位は「東京ヤクルトスワローズ (野球)」で80.2%、3位は「東京ヴェルディ1969 (サッカー)」で58.0%、4位は「FC東京 (サッカー・バレーボール)」で56.7%、5位は「日テレ・ベレーザ (女子サッカー)」で32.5%という結果でした。

■すべての世代で1位巨人、2位ヤクルト

年代別でみてみると、すべての世代で1位巨人、2位ヤクルトという結果で、やはりプロ野球のチームは知名度が高かったです。3位は、30代以下ではFC東京、40代以上では東京ヴェルディ1969と、年代によって異なる結果になりました。

五輪とかワールドカップとか、一大イベントは楽しく見てるんですが、スポーツはあんまり詳しくないので、知ってるのは読売ジャイアンツ、東京ヤクルトスワローズ、FC東京くらいかなー^▽^

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート04 2020年の東京五輪が【楽しみ】と回答した人は4年で16.5%減少し、46.1%に

あなたは2020年東京五輪を楽しみにしていますか?

グラフ
編集部まとめ

2020年東京五輪を楽しみにしていますか? という調査です。最も多いのは「まあまあ楽しみ」で34.1%、次いで「どちらでもない」で22.2%、「あまり興味がない」で16.6%の順でした。また、「非常に楽しみ」と「まあまあ楽しみ」を合わせた【楽しみ】の割合は46.1%、「あまり興味がない」と「まったく興味がない」を合わせた【興味がない】の割合は31.7%と、【楽しみ】のほうが多い結果になりました。

■4年前の決定直後の調査と比べ、【楽しみ】は16.5%減少

2020年東京五輪の開催が決定して約2ヶ月後の2013年11月のアンケートでは、【楽しみ】が62.6%、【興味がない】は17.5%でした。今回と比較すると、【楽しみ】は16.5%減少し、【興味がない】は14.1%増える結果になりました。

年代別にみてみると、上の世代ほど、【楽しみ】と思っている割合が高くなっていました。めったにない日本での五輪開催、私はすご~く楽しみです~(´▽`*)

調査団編集部:マリカナ団長

レポート05 2020年東京五輪の開会式などに出て欲しいアーティスト1位は、坂本龍一

2020年東京五輪の開会式や閉会式に出て欲しい日本人アーティストは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

2020年東京五輪の開会式などに出て欲しいアーティストは? という調査です。「特にない」の35.7%を除くと、総合ランキング1位は1位は「坂本龍一」で19.4%、2位は「サザンオールスターズ」で16.7%、3位は「久石譲」で11.3%、4位は「宇多田ヒカル」で8.4%、5位は「福山雅治」で8.2%という結果でした。

■30代以下は久石譲、40代、50代は坂本龍一、60代以上はサザンオールスターズ

年代別でみてみると、1位は30代以下は久石譲、40代、50代坂本龍一、60代以上ではサザンオールスターズと年代によって異なる結果になりました。坂本龍一は30代以下、60代以上の2位に入っており、全世代で多くの支持がされていることがわかりました。

ちなみに男女別にみてみると、1位 坂本龍一、2位 サザンオールスターズ、3位 久石譲の上位3位は男女ともまったく同じになっていました。ただ、坂本龍一と久石譲は、女性の人気がより高くなっていました。

調査団編集部:カワンヌ副団長

レポート06 小池百合子都知事や都議会に期待することは49.0%が「都政の透明化」

今後の小池百合子都知事や東京都議会に対して期待することは?(複数回答可)

グラフ
編集部まとめ

小池百合子都知事や都議会に期待することは? という調査です。総合ランキングの1位は「都政の透明化」で49.0%、2位は「地震対策」で31.0%、3位は「高齢者問題の解消」で30.5%、4位は「築地移転問題の解決」で29.3%、5位は「五輪関連予算の適正化」で29.1%という結果でした。

総合ランキングの詳細は以下のとおりです。
1位 「都政の透明化」49.0%
2位 「地震対策」31.0%
3位 「高齢者問題の解消(介護人材の確保など)」30.5%
4位 「築地移転問題の解決」29.3%
5位 「五輪関連予算の適正化」29.1%
6位 「待機児童問題の解消」27.8%
7位 「行政改革の推進(中小企業サポートなど)」23.2%
8位 「受動喫煙対策(屋内での飲食店全面禁煙など)」20.4%
9位 「電柱ゼロ化の推進」16.2%
10位 「労働環境の改善(残業ゼロなど)」13.9%

■60代以上は、ほかの世代より関心を持っている

年代別にみてみると、60代以上はそれぞれの項目での割合が高く、「特にない」の割合ももっとも少ないなど、他の世代に比べさまざまなことを期待をしていることがわかりました。

年代別ランキングの詳細は以下のとおりです。
【30代以下】
1位 「都政の透明化」53.8%
2位 「五輪関連予算の適正化」27.7%
3位 「地震対策」26.2%
3位 「築地移転問題の解決」26.2%
5位 「高齢者問題の解消」20.0%
5位 「待機児童問題の解消」20.0%
5位 「労働環境の改善」20.0%

【40代】
1位 「都政の透明化」36.4%
2位 「五輪関連予算の適正化」24.9%
3位 「地震対策」22.9%
3位 「築地移転問題の解決」22.9%
5位 「高齢者問題の解消」17.7%
6位 「受動喫煙対策」17.3%
7位 「待機児童問題の解消」16.0%

【50代】
1位 「都政の透明化」42.8%
2位 「地震対策」28.5%
3位 「築地移転問題の解決」27.2%
4位 「五輪関連予算の適正化」25.2%
5位 「高齢者問題の解消」23.5%
6位 「待機児童問題の解消」22.4%
7位 「行政改革の推進」19.9%

【60代以上】
1位 「都政の透明化」59.7%
2位 「高齢者問題の解消」42.7%
3位 「待機児童問題の解消」37.8%
4位 「地震対策」36.9%
5位 「五輪関連予算の適正化」34.8%
6位 「築地移転問題の解決」33.8%
7位 「行政改革の推進」29.4%

ちなみに男女別でみてみると、「都政の透明化」は同じ1位でしたが、2位は異なり、男性が「高齢者問題の解消」、女性が「地震対策」になっていました。特に「地震対策」については10%差をつけて女性が男性より多くなっていました~。

「調査団員の声」では、現在の小池百合子都知事や東京都議会に対して感じている不安や期待について、具体的に教えていただきました~

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
60代男性

やはり、東京五輪を問題なく成功させて欲しいですね。「おもてなし」は勿論、設備、交通、安全など海外の選手や観光客が日本に来て良かったと、満足して帰国できることを祈っています。そして国民や都民に大きな経済的負担を負わせないことですね。 71才  埼玉県  既婚 男性

海外からの選手にも観客にも「日本に来てよかった」「自分の国も日本のようにしたい」といってもらえるような五輪にしたいですね!調査団編集部:カワンヌ副団長

60代女性

待機児童の解消問題には力を入れてくれそうに感じる。ただ待機児童がなくなっても、そのために増やす保育施設の質が落ちてしまうと親は安心できないと思う。保育士の待遇をもっと良くしたり、民営化によって公立の保育園等を辞めざるを得なかった能力ある保育士の方々を活かすなど、質の方も是非充実してほしい。 60才  東京都  未婚 女性

とにかく不足している状況なので、数が増えるのは嬉しいことですが、たしかに質がともなわないと安心できないですよね~。調査団編集部:マリカナ団長

50代女性

障害者、特に目に見えない内臓等の障害者についての改善をしていただきたいです。見た目は健常者なので、かばってもらえることが少なく、苦しくても席をゆずってもらえないことが多いので「ヘルプマーク」をもっと広める運動をしていただきたいです。 53才  東京都  未婚 女性

「マタニティマーク」は電車でもよく見かけるので知っていましたが、「ヘルプマーク」はよく知りませんでした。「ヘルプマーク」の認知向上への取り組みも、ぜひ進めて欲しいですね☆調査団編集部:カワンヌ副団長

調査団員の声をもっと見る
調査レポート

何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 定年以降に増えるのは家で過ごす時間やパソコン・スマホを操作する時間
  2. 74.8%が、猛暑日が増えたことから地球温暖化の影響を感じている
  3. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  4. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  5. 「○○の秋といえば」ランキング 1位「食欲」2位「紅葉」3位「実り」
  6. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  7. アメリカで連想するものトップ3は「星条旗・国歌」「野球」「ハリウッド映画」
  8. 好きな野菜ランキング 男性1位は「キャベツ」女性1位は「トマト」
  9. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  10. 入院したときつらかったことランキング 1位は「お風呂に入れない」

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官