本文へジャンプします。

終活で、エンディングノートに書き残したい項目は?

本文へジャンプします。


現在位置: > > 終活で、エンディングノートに書き残した…

みんなの声質問詳細

終活で、エンディングノートに書き残したい項目は?
2017年03月09日 投稿数(6) 定年・退職・老後の生活

終活で、エンディングノートに書き残したい項目は?

調査依頼をいただきましたので質問させていただきます。「終活」の1つとして行っている人が多いエンディングノート、もしものことがあった時のために自分の葬儀や墓のこと、保険や年金のこと、家族へのメッセージなどを書きとめておくものですが、あなたがエンディングノートを書くとして(実際書いたかどうかは問いません)、どんなことを書きたいですか?

  • 50代男性
    2017年06月18日 投稿 53才 長野県 未婚 男性

    私は独り者です、子供もいません、今年父が亡くなり 母と二人暮らしになったのですが、私亡きあと 大した遺産もありませんが 誰に相続させたら良いか 悩んでいます。遠い親戚より近くの知人の方がいいのかな?親友に頼もうかと思っています。遺言を残しておかないと 国に取られてもったいないですし・・・。

  • 60代女性
    2017年04月03日 投稿 65才 既婚 女性

    チューブにつながれての延命処置はされたくないので、そのことを、明記しておきたいことと、もし、親不孝にも私が先立つことがあったら、本当に申し訳なく想うので、家族一人一人に、感謝を込めて、手紙を残したい。

  • 60代男性
    2017年03月22日 投稿 71才 神奈川県 既婚 男性

    現在は、自分の生きざまについて反省と後悔とやり残した事柄の整理を終活ノートに思いつくまま書き留めていきたい。特に家族のメッセージには、共に歩んできた紆余曲折の苦労と喜怒哀楽の思い出の数々などを感謝を込めてかきとめたい。娘たちや孫や特に、最愛の妻に財産分与をできる範囲で最大限の努力をかきとめたい。

  • 50代男性
    2017年03月18日 投稿 55才 東京都 既婚 男性

    自分ですね、罹患率800万人に一人未満の面倒で特殊な疾病(指定難病)に罹患、1年足らずの余命宣告も出ちゃって(助かる確率20%弱)マジメにエンディングノートこさえました。
    預貯金、保険は証書を整理、その辺りから始まって、遺族年金、役所の各種手続き、金融機関、法的な関係先などをまとめました。
    この辺りは弁護士さんなどにお願いすればプロが面倒見てくれる。関係証書や資料さえ整えておけばある意味ラクです。
    あとはその日を迎えた後に訃報を出す先、その文面、葬儀での段取り、流すお別れの曲、友人知人へのメッセージ、寒中見舞いの内容、個人的な想いを中心、前面にね。
    どちらかというとそっちの方が大事で「自分の想い」を中心にしたためました。遺された者が迷わなくても済むように道筋を付けました。。
    症状悪化で召されかけましたが、幸いにもこちらの世界へ留まれました。
    ですが疾病の性質上、突然死に至る可能性が低くないので、元のソレに加筆変更をしつつその日がいらっしゃっても困らんように折を見て校正を続けています。

  • 50代男性
    2017年03月13日 投稿 50才 神奈川県 未婚 男性

    お骨の納骨場所。
    残ったお金の使い道。
    家の売却。
    脳死であれば、臓器の提供の意思。

  • 50代男性
    2017年03月13日 投稿 53才 既婚 男性

    日頃は照れ恥ずかしくて言葉にしていない、家族一人一人を大切に思う気持ちと感謝を、一人一人へのメッセ-ジとして残したいです。


何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

アンケートに答えるほど、豪華なプレゼントが当たる!
「何でも調査団」では
“答えて得するキャンペーン”を定期的に実施中!

アンケート回答数により、応募できるプレゼントが変わります。回答数が多いほど、豪華なプレゼントをご用意していますので、団員登録後はぜひ多くのアンケートに答えてキャンペーンにご応募ください!

“答えて得するキャンペーン” 詳細はこちら

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. はとバスの東京観光名所人気ランキング 1位 東京スカイツリー、2位 皇居周辺
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  4. 定年後の過ごし方ランキング トップ3は「趣味」「仕事」「運動」
  5. 東京23区で「行ったことがない区」のTop3は、板橋区、足立区、北区
  6. 好きな魚1位は 男性「マグロ」70%、女性「サケ」76%
  7. 1番好きなインスタントラーメン&カップラーメンのブランド調査
  8. 小池百合子都知事や都議会に期待することは49.0%が「都政の透明化」
  9. 2020年東京五輪の開会式などに出て欲しいアーティスト1位は、坂本龍一
  10. 買ったことがある週刊誌ランキング 1位は週刊文春、2位は週刊現代

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官