本文へジャンプします。

カレーについてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


何でも調査団
グルメ 2012年6月29日

カレーについてのアンケート・ランキング

「カレーの辛さ、お好みは?」「おいしいカレーを作る秘訣は?」など“カレー”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年6月15日~6月21日/有効回答数:13,482

調査レポート

レポート01 【82%】がカレー好き! カレーが好きな度合いを調査

あなたのカレーが好きな度合いは?

グラフ
編集部まとめ

「死ぬほど好き!」という人が3%、「大好き!」という人が37%、「まあ好きかな」という人が42%と、全体の【82%が好き】と回答。「そんなに好きでもない」から「死ぬほど嫌い!」までの割合が合計でも3%ですので、かなりカレー好きが多い、という結果となりました。

男女で比較すると、女性より男性の方が「大好き!」以上の割合が高い、つまり男性の方がカレー好きなようです。

また、年代別では【40代】が、地域別で見ると【東日本】の方がカレー好きの割合が高い傾向が見られました。

好きな人82%! やはりラーメンと並んで国民的メニューなのですねー。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

積極的に嫌いな人がとにかく少ない。かなりの人気っぷりだよね。あんなにクセの強い食べ物なのに不思議だよなあ。インドの神秘だよ。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

男性のほうがカレー好き度合いが強いんですねえ。やっぱり千葉真一の影響かなあ。

「調査団員の声」では団員の皆さんのカレーに対する想いをピックアップ。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

調査団員の声
60代女性

【そんなに好きでもない派】もともと、カレーが、嫌いだったけど…体調が悪くて、回復した直後に娘が、作ってくれたのが、きっかけで少しずつ食べれるようになったのが、良い思い出になってます。 62才  北海道  既婚 女性

40代男性

【大好き!派】とにかく嫁さんの作るカレーを食べると、他で食べるカレーが子供っぽく感じるほど味の違いを感じる。そんなカレーなら毎日でも食べたいが、より美味しく食べるために一週間は間を空けるようにしている。「今日はカレーだよ」って嫁からメニュー発表があると家族一同歓声が上がる。笑 47才  長野県  既婚 男性

50代男性

【まあ好きかな派】子供のころはよく食べ過ぎて吐いていたが、それでも嫌いになることはなかった。このような食物はほかに思い当たらない。 52才  鹿児島県  既婚 男性

調査団員の声をもっと見る

レポート02 4人に1人が【週1回以上】、9割が【月1回以上】カレーを食べる

あなたがカレーを食べる頻度は?

グラフ
編集部まとめ

なんと9割が【月に1回】はカレーを食べている、という回答が得られました。その内【週に1回以上】の割合も25%と、4人に1人が週に1回はカレーを食べていました。レポート01とあわせても、カレーが広く愛されていることがわかります。

また、レポート01の「カレーの好きな度合い」別に頻度を見てみると、カレーを好き!と答えている人ほどやはり食べている頻度も高い、ということが明確に見えました。「死ぬほど好き!」という人は、なんと65%の人が週に1回以上カレーを食べており、「死ぬほど嫌い!」という人は83%がまったく食べない、と回答していました。

ちなみに、年代別ではほとんど違いは見えず、年を重ねてもカレー好きは変わらないようです。

食べてますねえ。90%が月に1回以上カレーです。うちでもたしかに月1くらいのペースかしら。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

週に1回食べてる人が、4人に1人が週に1回かあ。確かにカレー好きの団長は週に2回以上は食べてるもんなあ。。

調査団編集部:マリカナ副団長

俺も迷ったらカレー食うなあ。これがまた昼カレー食べると、不思議なことに夜もカレー食いたくなるんだよな。

調査団編集部:マリカナ副団長

レポート03 好きなタイプのカレー1位は「欧風カレー」2位は「家のカレー」

あなたの好きなタイプのカレーは?

グラフ
編集部まとめ

1位は「欧風カレー」、僅差で「家のカレー」までが40%超え。続いて「おふくろの味」、「インドカレー」が25%超えでした。

年代が上がるほど「おふくろの味」よりも「家のカレー」を好きな割合が増えているのが特徴的。年を重ねるにつれて、「家の味」になじんでいくのでしょうか。

ちなみに、カレーが好きな人の方がいろいろなカレーが好きなようで、全体的に高い回答に。また、「スープカレー」のみ地域性が出ており、さすがご当地の北海道では25%、他の地域では1ケタという結果でした。

面白いのは、「お母さんがつくった」は若年層が、「パートナーが作ったカレー」は高年齢層が好む傾向がある、ということです。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

これは、若年層の方がお母さんへの依存が強くて、高年齢層は奥様への依存が強くなる、と言ってもいいですよね。ということは、「カレー」を「愛」と置き換えてもいいですか?

調査団編集部:ポンシュク団長

またよくわからない仮説立ててますよ、この人は…。

「調査団員の声」では、好きなタイプのカレーについて、団員の皆さんの熱いコメントをいただきました。

調査団編集部:ポンシュク団長

調査団員の声
40代男性

子どものころの母が作るバーモントカレーが大好きだった。野菜ごろごろ、ブロックのお肉。どろどろの濃い目のルーで、母の漬けた酸味の強い小ぶりのラッキョウを付け合せに。キンキンの氷水をそばにおいて。うまかったなぁ。 46才  兵庫県  既婚 男性

40代女性

初めて食べたグリーンカレーにはまり、カレーが大好きになりました。それ以降タイ→インドときて、最近は、会社の近所にあるチベット料理のカレーが大好きです。 43才  埼玉県  未婚 女性

60代男性

幼年期は終戦後の食糧難だった。カレーの具に肉は入らずチクワ、イカなどだった。それでも母の作るカレーは美味しかった。 71才  埼玉県  既婚 男性

調査団員の声をもっと見る

レポート04 辛さの好み、1位は「中辛」、僅差で「辛口」

カレーの辛さ、お好みは?

グラフ
編集部まとめ

1位の「中辛」と2位の「辛口」はわずか3%差で、いずれも40%超え。「甘口」「激辛」がそれぞれ5%ずつ、という結果となりました。

男女別に見ると、「激辛」「辛口」を選んだ割合は男性が52%に対し、女性は37%と、男性の方が辛口を好んでいるようです。

また、カレーを好きな度合い別に見ると、好きな人ほど辛口を好む、という傾向も。特に「死ぬほど好き!」な人は22%もの人が「激辛」が好き、と答えていました。

男性のほうが辛いの好きなんですねえ。これは生理的なものなのか、はたまた見栄なのか…。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

なんか男性って無理して辛いの食べません? 辛いの食べるのがかっこいいと思ってるのかなぁ…? うちの父を見てるとそう思っちゃうんですけども…。

調査団編集部:マリカナ副団長

辛いほうが食べてて気持ちいいんですよね。汗かきながら「かれー!」っていうのがね。これも千葉真一の影響ありますかね。

調査団編集部:マリカナ副団長

レポート05 カレーに欠かせない具、カレーに合う炭水化物&飲み物ランキング

カレーに入れる具材で特に欠かせないものを1つだけ選ぶなら何?/カレーに合う炭水化物を1つだけ選ぶなら?/カレーに合う飲み物はといえば?1番合うと思うものを選んでください。

グラフ
編集部まとめ

カレーに欠かせない具材、1位は「玉ねぎ」で37%、2位は「じゃがいも」で21%、3位は「牛肉」で18%でした。

肉は種類により散ったため3位となりましたが「牛肉」「豚肉」「鶏肉」を全て足すと38%と「玉ねぎ」超えになります。また、東海地方を挟んで「豚肉」派と「牛肉」派が逆転するなど、地域性もはっきり見られました。

カレーに合う炭水化物は、断トツで「白いごはん」、なんと86%でした。以降は「ナン」「サフランライス」「うどん」と続きますが、いずれも1ケタと白いご飯の圧勝でした。

カレーに合う飲み物は、こちらも断トツで「水」が53%、続いてウーロン茶が10%となんとか2ケタでした。また、「その他」のフリーアンサーで「麦茶」と答えた方が非常に多く、選択肢に入っていればウーロン茶とよい勝負だったのではないでしょうか。

まあ「玉ねぎ」ですよね。ただ最近は玉ねぎをよく炒める技がメジャーになりすぎて、どのお店に入っても同じような味がしたりするのは、カレー好きとしてはちょっとつまらないです。

調査団編集部:ポンシュク団長

すごい個人的な話ですね。あまり共感できないんですけど(苦笑)。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

私も「玉ねぎ」は大事だと思うんだけど、玉ねぎ炒める時間が長くてねえ…炒めてる間に我慢できなくなってつい隠れてビールを飲んでしまいます。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

レポート06 おいしいカレーを作る秘訣は「煮込む」「玉ねぎを炒める」「寝かせる」

おいしいカレーを作る秘訣を教えてください。

グラフ
編集部まとめ

「よく煮込む」がトップで51%、次いで「玉ねぎをよく炒める」が45%、「寝かせる」が35%とココまでがトップ3となりました。

男性は「よく煮込む」や「寝かせる」といった時間をかける手法で割合が高く、対して女性の方は「ルーを複数組み合わせる」や「隠し味を入れる」など、ひと手間プラスすることを秘訣としてあげる割合が高かったです。

ちなみに、「その他」のフリーアンサーでは「こだわりのスパイスを入れる」などスパイスに関する回答や、「圧力鍋を使う」など道具にこだわる派の回答も多く見られました。

男性のほうが「よく煮込む」「寝かせる」の度合いが強いんですね。凝り性の方が多いってことかしら。

調査団編集部:マリカナ副団長

女性は忙しいからそんな手間かけてられないですよね。簡単なメニューだからカレーにしてる、って場合もあるので。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

女性は見えない部分の努力ってのがあったりしますね。「心を込める」ってのとはまた別の話ですけどね。

「調査団員の声」ではみなさんのおいしいカレーを作る秘訣をピックアップしました。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

調査団員の声
40代男性

ミスター味っ子にも出ていたのだが、インスタントコーヒーを入れると意外とうまい。あと、スリランカの食材でタマリンドというものがあるが、これの代わりに梅干しを入れるとうまい。 42才  千葉県  未婚 男性

50代男性

玉葱は三度に分けて炒め使い分けます。最初は微塵きりで大蒜や硬い野菜と一緒に、二度目はお芋や人参、アスパラ、茄子など季節の野菜と一緒に、最後は細身に刻んで煮込んだ後に容姿が判るように加える。 59才  東京都  既婚 男性

50代男性

カレーに限らず煮物料理全般に言えることですが、冷める過程で具材に味が滲み込むので、作ったその日に食べる場合でも、一度冷ましてから食べる直前に再加熱すると美味しくなりますよ。隠し味のニンニクは極少量にします。ニンニクを入れすぎると全体のバランスが崩れて最悪の味になりますので要注意です。 51才  神奈川県  既婚 男性

調査団員の声をもっと見る

レポート07 カレーの隠し味 1位は「にんにく」、3人に1人が入れていると回答

カレーに隠し味として入れているものは?

グラフ
編集部まとめ

トップは「にんにく」で31%、次に「ウスターソース」「牛乳」「りんご」「しょうゆ」がいずれも20%超えでした。

男女別で特徴的が見えたのは、「にんにく」と「しょうが」。「にんにく」は男性が29%に対して女性は40%が、「しょうが」は男性が11%に対して女性が20%選択していました。

また、北海道では「牛乳」が30%超えと、「にんにく」「ウスターソース」を抜いてトップでした。

「コーヒー」っていうのに驚いたんですけど…入れるとほんとに美味しくなるの?

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

香りのバリエーションが増えて複雑な味わいになる、ような気がします。入れすぎると取り返しがつかなくなるので注意。

調査団編集部:ポンシュク団長

それにしても、こんなにもいろんな素材が入れられる混乱っぷりはすごいな。カレー鍋の中ではいろいろな素材同士のバトルとマリアージュが繰り広げられているのだな。

「調査団員の声」では団員の皆さんの「隠し味」にまつわるエピソードをご紹介。

調査団編集部:ポンシュク団長

調査団員の声
30代男性

普段あまり料理はしないのですが、カレーだけは学生時代から自分で作るほど好きでした。コクを出すのにチキンコンソメを使ったり、ソースなどの隠し味を使うなど自分なりの好みを作り上げました。結婚してから、まったく料理などしなかったのですが、ある日妻が外出し遅くなる時に急に思い立って学生時代に良く作ったカレーを作りました。すごく美味しく出来て子供も大満足、帰宅した妻もとても美味しいと言ってくれました。いまでは有休休暇で平日休む機会があると、必ずカレーを作って家族の帰りをまっています。 38才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

小さいとき母が留守の時に父に作ってあげたカレーが大好評でした。隠し味は醤油でね。子供子ごろにうれしくなった記憶があります。 61才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

父方の祖父の家は北海道東北部の田舎だったのですが、幼い頃よく遊びに行ってました。祖母がよく作っていたのがカレー粉と小麦粉で作ったルーのカレー。いわゆる昭和カレーなのですが、祖母なりにやぎの乳やソース、醤油を入れたり、時にはさつま揚げやトマトの入ったカレーは本当においしかったです。夏になると思い出し祖母の作ったカレーを再現しようとしていますが未だにあの味をだせていません。 59才  埼玉県  未婚 女性

調査団員の声をもっと見る

レポート08 市販のカレールー&レトルトカレー、お気に入りランキング

市販のカレールーで最もお気に入りなのは?/市販のレトルトカレーで最もお気に入りなのは?

グラフ
編集部まとめ

市販のカレールー、お気に入りランキング1位は「ハウス ジャワカレー」、2位は「ハウス バーモントカレー」、3位は「ハウス こくまろカレー」と、トップ3はいずれも「ハウス」という結果となりました。

カレーを好きな度合い別に見てみると、カレーを好きな人ほど「ジャワカレー」を選択した割合が高く、「バーモントカレー」の割合が下がっています。「バーモントカレー」と比べ辛口の大人なカレーを、カレー好きな人たちは好むようです。

また、市販のレトルトカレーでお気に入りは、「使わない」という意見を除けば「ハウス カリー屋カレー」がトップ、次いで僅差で「大塚食品 ボンカレー」となりました。

カレーを好きな度合いが強い人ほど「レトルトカレーは使わない」という回答が減っており、さすが週1回以上でカレーを食べているだけあって、レトルトカレーもいろいろ食べているようです。

大人の辛さの「ジャワカレー」が1位ってのは意外ですねー! これも千葉真一の影響ですね。ちなみにうちは「ディナーカレー」+なにかほかのルーをちょろっと、が基本です。

調査団編集部:ポンシュク団長

カレールーに加えてハヤシのルーをちょろっと入れたりしても美味しいですよね。この辺のアレンジが自由な感じがまたカレーの魅力です。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

「カリー屋カリー」がレトルトで1位なのも興味深いねえ。我々世代は「ボンカレー」がド定番だけどもね。しかもあの松山容子さんのバージョンね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

レポート09 カレーの付け合せといえば「福神漬け」、トッピングといえば「とんかつ」

カレーの付け合せといえば?
カレーのトッピングで最も好きなのは?

グラフ
編集部まとめ

付け合せといえば?の1位は「福神漬け(赤)」で34%、「らっきょう」25%、「福神漬け(茶)」18%が続きました。

福神漬けは男性は「赤」派、女性は「茶」派と差が出ました。また、女性の方が「サラダ」を付け合せとして選ぶ割合が高いのも特徴的。

トッピングで好きなもの1位は、断トツで「とんかつ」でした。44%と半数近い割合で、どの年代でもトップとなっています。カツカレーのイメージが強いのでしょうか。

男女で比較すると、「とんかつ」は男性の割合が高く、女性は「ゆで卵」や「その他」のフリーアンサーにて「チーズ」と回答している人が多かったです。

「福神漬け(赤)」が男性に、「福神漬け(茶)」が女性に好まれるのは、いったいどういう事情なんでしょうかね。さっぱりわかりません。「らっきょう」は高年齢層に特に好まれるようですが、考えてみればらっきょうをつけあわせで出すお店は減った気がしますね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

「キャベツ」は、ゴーゴーカレー誕生の地、北陸・甲信越では、ちょっと数字が高いですねえ。さすが。

調査団編集部:ポンシュク団長

トッピング、私は「とんかつ」より「コロッケ」だけどなあ…とんかつってスプーンで切れないから…。食べやすさでコロッケの勝ちです!

「調査団員の声」では、皆さんのトッピングにまつわるエピソードをご紹介します。

調査団編集部:ポンシュク団長

調査団員の声
50代男性

小学生の頃、裕福な友人の誕生日会に招かれたとき、カレーライスの上にとんかつが乗っていました。今でこそカツカレーですが、当時の私にとっては驚きの何物でもありませんでした。「何と贅沢な!」お盆と正月を一緒に経験しているようなものでした。あれ以来、私はカツカレーしか食べなくなってしまいました。因みに私の歳は50歳です。今月達成しました(笑)カツカレーを食べているとき、人生の贅沢を感じます。くだらない話に付き合って頂き、ありがとうございました。 50才  愛知県  既婚 男性

40代女性

学校給食のカレーに椎茸が入っていなくて帰宅して母に「学校のカレーに椎茸なかった」と話した時に初めて「よその家で入れない。ウチはお母さんが好きだから入れている」と知った。「何でよそはこんな美味しい物入れないんだろう?」と不思議に思った。お正月に実家に帰ると必ず2日の日はカレー。コレは私のリクエストなのだけれど、2・3年前に突如焼いたコーンが出てきて「これ好きなだけかけて食べな」「エッ?これ、もしかして思いつき?」「そう。お母さんコーン好きだから試した。変わってるでしょ?」割とイケます。コーンを焼くところがポイント。 46才  東京都  未婚 女性

60代男性

自営業の前はサラリーマンを28年勤続する。喫茶、レストラン等に諸材料の納品そして営業。ゆっくり昼食をとる時間もなく得意先でたびたびカレーをいただく。しかし、それは大変熱い。生卵もお願いする。卵を混ぜると落ち着いた温度になる。早めに昼食を終え次の得意先へ、、この食べ方が今でも好きな食べ方。それにうまい! 62才  愛知県  既婚 男性

調査団員の声をもっと見る

レポート10 カレーの短所をあげるなら…の1位はなんと「ない」が27%

カレーの短所を1つだけあげるとすれば?

グラフ
編集部まとめ

短所を1つだけあげるとすれば、という問いの1位はなんと「短所はない」で27%。皆さん、本当にカレーが好きなようです。

好きな度合い別に見ると、やはり好きな度合いが高いほど、「短所はない」と回答していました。「そんなに好きでもない」人において、「胃がもたれる」が突出して多いのが印象的でした。

また、男女で比較すると、女性は「作りすぎて残ってしまう」が男性の倍と、料理している観点からの指摘が見られました。

ちなみに、「その他」のフリーアンサーでは「食べ過ぎてしまう」という回答が多数寄せられました。

「短所はないと思う」って相当だよねえ。そんなに愛されるカレーって存在がうらやましいよ俺は。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

私は「胃がもたれる」のがねえ。「臭いがつく」ってのもなあ…。あ、やっぱり私そんなにカレー好きじゃないのかな…。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

いま気づくなよ…私は「家族によって辛さの好みが分かれる」ですねえ。子供を徐々に大人の辛口世界に引き寄せ教育中です。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

調査レポート



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官