【そば好き度調査】男性は86%の人が好き!なのに対し女性は71%

本文へジャンプします。


何でも調査団
グルメ 2013年9月27日

そばについてのアンケート・ランキング

「そば屋でよく注文するのは?」「そばと一緒に食べたい天ぷらは?」など“そば”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2013年9月13日~2013年9月19日/有効回答数:4,560



レポート01 【そば好き度調査】男性は86%の人が好き!なのに対し女性は71%

そばは好きですか?

グラフ
編集部まとめ

総計で最も多かったのは「大好き!」で40%、次いで「まあ好きかな」で39%、「ふつう」で13%でした。「死ぬほど好き!」「大好き」「まぁ好きかな」の【好き派】は82%、「死ぬほど嫌い!」「嫌い!」「そんなに好きでもない」の【嫌い派】は4%という結果になりました。
ちなみに【好き派】と【嫌い派】の割合はうどんとほぼ同じでしたが、そばの方が「大好き!」という人の割合が8%高い、という差が出ました。

■男性の方がそばが好き
男女で比較すると、圧倒的に男性の方がそば好きが多く、男性は【好き派】が86%に対し女性は71%と15%も差がありました。また、年代による差はほとんどありませんでした。

そばの好き嫌いは地域差でるかな? と思いきや、ほとんど差はありませんでした。うどんで有名な県の方でも、そば好きな方は多いようです。(´∀`*)

「調査団員の声」では、その回答を選んだ理由をお聞きしました♪
調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
年代性別不明

【死ぬほど好き!】どこがって、全部っす、全部!口に含むときに感じる淡いソバの気配、嚥下とともに素朴な香りが鼻腔をくすぐり滑らかに食道を降りていく感覚。朴訥としているのに、どこか繊細なその姿かたちも美しく、ひそやかに添えられた海苔とのシンフォニーを楽しむ。きたるべき時に胸を躍らせつつ待つ胃袋をなだめ、偶には山葵などすりおろしつつじっくりと茹で上がるのを待つのも一興なり。

おおお、そばが死ぬほど好きなことが伝わってくるすばらしい表現力っΣ(・ω・ノ)ノ もはやそばは芸術ですね!調査団編集部:マリカナ団長

年代性別不明

【死ぬほど嫌い!】重度の蕎麦アレルギーです。美味しいと感じた瞬間に即死です。流行りで蕎麦粉入りが多い昨今、いつも死に直面しております。お茶も、お菓子も、パンケーキ、中華麺、全てにです。先日も和菓子で死にそうになり病院へ。。。

わわっそれは辛い…。。嫌い派のご意見の中には蕎麦アレルギーだから…という声が多く見られました。こんな蕎麦だらけのアンケートに回答してくださり…本当に感謝です(´;ω;`)調査団編集部:カワンヌ副団長

60代男性

【大好き!】蕎麦はもともと白米の普及に伴う栄養補給(脚気予防のビタミンB1など)の為に人気が出た食品。その上、蕎麦はアミノ酸価が100%だし、同じカロリーでも米や食パンより血糖値の上昇が緩やか、蕎麦を食べる地域は血圧が低いというデータもある。この薬効に加え、食べて不味くないとなると、嫌いになるのが難しい。私は西日本の鹿児島県在住だが、蕎麦はよく食べられている。 63才  鹿児島県  未婚 男性

え、白米の普及に伴う栄養補給のために人気が出たのですか、知りませんでした!確かにそれを聞いて、しかもおいしいってなると嫌いになれませんね(*´▽`*)好きです♪調査団編集部:マリカナ団長

40代男性

【死ぬほど好き!】日本酒との相性が抜群。そば粉の割合と調理の仕方によって、味のバリエーションが豊富。へヴィーな食材もまとめる味である。 48才  熊本県  未婚 男性

60代男性

【ふつう】あっさりしているとこ。ぎざぎざした歯触りが嫌い。                            73才  岐阜県  既婚 男性

40代女性

【そんなに好きでもない】隠れうどん県の愛知県民としてはそばは腹にたまらないというか・・。 42才  愛知県  未婚 女性

60代女性

【まあ好きかな】つけ蕎麦が好きです。 スープいりは苦手です。ただし にしん蕎麦だけは別格で好きです。蕎麦好き通じんは つゆをちょっとつけて食べるのが…と 偉そうに言います。余計なお世話だ たっぷりつけて食べるのが美味しいのだと言いたいですよ。 71才  埼玉県  既婚 女性

40代男性

【ふつう】自称蕎麦通を気取った連中が、江戸生まれの江戸っ子でもないくせにやれ最初はこれを食べろ、やれつゆを付けすぎだ、〆はこうだ、粋ってのはこういうもんだ、と無粋に並べ立てて五月蠅いのが、蕎麦屋そのものを敬遠し、ひいては蕎麦そのものを自ら欲して食べようと思わなくなる外的要因。内的要因は、そもそも蕎麦自体がそんなにうまいもんじゃないこと。ほかにうまいものがあれこれあるなかで、選択肢には入らない程度の食べ物。蕎麦が存在することを否定はしないし、蕎麦を好きな人がいてもかまわないし、蕎麦を食事時に目の前に出されれば感謝していただくけれど、別に特段の興味を惹く食材でも料理でもない。 48才  東京都  既婚 男性

60代女性

【そんなに好きでもない】子供の頃から大好きだったが、成人後本物のそばを食べると喉がイガイガし痒くなるようになった。検査で軽いそばアレルギーである事が分かったため。 67才  東京都  既婚 女性

50代女性

【嫌い!】ぼそぼそしているところが大嫌い。 59才  群馬県  既婚 女性

40代男性

【死ぬほど好き!】貧弱な土地でも育つその生命力を頂ける気がするから。うどんも好きだけれど、国産の小麦で作ると最高級品のようになり庶民的ではないのでそれからしてもそばがいいです。 49才  新潟県  未婚 男性

50代女性

【ふつう】子供の頃はザラザラとした食感と独特の香りが苦手でしたが、今は腰の強いそばに好みの薬味をいれて食べるので好きになりました。うどんよりカロリーが低く、滋養もあることと、手軽に食べられるところが好きです。 53才  北海道  未婚 女性

40代女性

【死ぬほど好き!】私ではなく私の「DNA」が「そば食べたい」と囁いてくる。『そば』は私の体と思考を形成している「主な成分」だと思っている。常に、日常の生活を『そば』に支配されている…。 49才  東京都  既婚 女性

30代女性

【まあ好きかな】そばの香ばしさと触感が好きです。そば茶なんてもっともっと大好きです。あとは、おいしいお蕎麦だとかみごたえとのど越しもすきかな。ただ、たれ(だし?)が濃かったり、甘かったりするものは嫌いです。だしがおいしくなかったら、どんなに麺がおいしくてもおいしいとは言えません。 39才  東京都  未婚 女性

50代男性

【大好き!】夏に蕎麦を茹でて、水にさらして、冷やして食べる。汁は、出来合いで十分。山葵は忘れずに。蕎麦専用の器を大枚はたいて買ってきたので、この夏はそれで食べている。十割もいいんだが、八割くらいがいいかな。もり蕎麦で十分。蕎麦の味が引き立つ。 54才  千葉県  未婚 男性

50代男性

【まあ好きかな】忙しい関西人(特に男性)は良く『立食いうどん』屋を利用しますが、そばよりうどんの方が比率は高い筈です。僕自身もそうですが、珠にそばが食いたい時も有り、そう言うときはそばに切り替えます!関東にはそばの上手い店の数は負けるかもしれませんが、中には安くて美味しい店もあります。 54才  大阪府  未婚 男性

50代男性

【死ぬほど嫌い!】そばアレルギーです。食べると死にます。4歳のときにそば食べ、急患となりました。そばアレルギーと診断され、内臓にまで蕁麻疹ができて死に至る場合も有り得る、と母が医者に言われたそうです。それ以来食べていません。 58才  福島県  既婚 男性

40代男性

【大好き!】ちょっと視点を変えて駅の立ち食いそばのお話を。。私、駅の立ち食いそばが大好きで、都内はもちろん、旅行の楽しみの一つで、必ずお世話になります。ちょっとしたJR駅なら絶対ある。すぐ食べられるし、種類も定番モノから、具(トッピングなんて言わない)にご当地食材モノがあったりして面白い。味もウマイ…のもある(^^ゞ 地元の人に交じって食べたり、ホーム眺めながら食べてると、旅に来たなぁ…感が増すのです。器返す時、店のオバちゃんに地元訛りで“あんがとねぇ”って言われると、もう心もオナカかも満足満足。。。最近は新幹線の改札内にもあって“出世”した立ち食いそば屋。街に出れば、ご当地の有名なそばもあるのですが、旅の楽しみを味わうなら、絶対、駅の立ち食いそば屋ですよ。 48才  東京都  既婚 男性

30代女性

【大好き!】やっぱり出汁の香りが良いですね。うどんもそうだけど、あの出汁の匂いを嗅ぐと日本人で良かったと思います。うどんよりも蕎麦の方が麺が細くて食べやすいので、蕎麦が大好きです。出汁が良いと言いましたが、冷たいざるそばも、もちろん大好きです。あと、ちょっと違うかもしれないけど駅そば(中華そば)も好きよ 28才  兵庫県  未婚 女性

60代男性

【そんなに好きでもない】なんだかね、子供のころから麺類はあまり好きじゃなかった。大人になって食べるようになりましたが、食べたいと思うのは暑い時に食べるザルとかもりそばぐらいです。 71才  東京都  既婚 男性

40代男性

【死ぬほど好き!】味が好きなのと、うどんには無い喉ごし感。枕もそば枕しか、熟睡出来ません。 43才  愛知県  既婚 男性

60代男性

【ふつう】盛りそばは好きだけれど、御汁の入ったタヌキそばの様なものは年に一回、大晦日にしか食べない。だけど、ざるそば大好き! 63才  愛知県  既婚 男性

50代女性

【まあ好きかな】そばの香り、こしの強さ美味しいですね。美味しいそばの評判を聞きつけ車を飛ばして食べに行ったことがあります。驚いたのは、テーブルに座るまで3時間以上待ち、座ってから1時間待ってやっとそばが来たとき とても美味しいそばでしたが待ち時間があまりにも長かったので味が半減してしまいました。 57才  東京都  既婚 女性

50代男性

【そんなに好きでもない】大阪で生れ育ち、仕事で西日本を転々としましたので、あまりそばに触れ合う機会がありませんでした。にしんそばくらいしか食べたことないかも 54才  岡山県  既婚 男性

50代男性

【まあ好きかな】普段意識はしていないのですが、たぶん、おそらく、麺が細くていろいろと絡んでくれるからだという気がします。汁に浸かっていても生卵やネギ、揚げ玉がついてきますし、とろろや鴨汁などとも馴染みますね。周りが盛り上げてくれるのではないでしょうか。 52才  埼玉県  既婚 男性

30代男性

【死ぬほど好き!】香りと、口の中に入れてからいつまでも噛み続けることがいらないのと、出汁(つゆ)との相性が良いと思う。 39才  京都府  未婚 男性

50代女性

【嫌い!】アレルギーなので好き、嫌い関係ないです。 59才  大阪府  未婚 女性

30代男性

【そんなに好きでもない】美味しい蕎麦屋に入った経験がほとんどないため、醤油を薄めたような味と煮え過ぎたそばにガッカリ感が漂う、というのが私の蕎麦に対するイメージです。更には、栄養バランス的にも貧弱で、食後の満足感も低いように思えます。 37才  東京都  未婚 男性

40代女性

【ふつう】親戚が名が知れた蕎麦屋なので、小さい頃から食べさせられすぎてイヤになった…美味しいんですけどね(笑)ガイドブックとか必ずのっているwww 42才  福井県  未婚 女性

年代性別不明

【嫌い!】嫌いというか、そば粉アレルギーで食べません。呼吸困難を起こすことがあるらしいので。でも、みなさんが美味しそうに食べているのを見るとうらやましくなりますね。残念です。

60代男性

【大好き!】一口食べたときの、かまなくても口の中に入れただけで広がるあのそばの香。何とも云えないですね。かまないとわからないうどんの小麦の味、スープの中から見つけなければならないラーメンの麺の味、そばはストレートに勝負してくるのが好きですね。 62才  群馬県  未婚 男性

50代女性

【死ぬほど嫌い!】そばアレルギーのため、「そば」という文字にも反応して呼吸困難になるため。(実は、このアンケート自体回答したくなかったです。) 57才  岐阜県  既婚 女性

60代男性

【大好き!】先ず、さっぱりしております。そして理由など無く美味しいものは美味しいです。「蕎麦とうどん」を比較調査したことがありますが、決定的に異なることが判りました。子供のときからの食生活によって「蕎麦好きと、うどん好き」の好き嫌いがあることです。詳細は別途にいたします。 67才  栃木県  既婚 男性

40代女性

【ふつう】福岡の出身のためか、地元のそばは美味しくありませんでした。東京に来て、初めて美味しいそばを食べたのですが、それでも大好き!とまでの意識変革ができません 43才  東京都  既婚 女性

30代男性

【死ぬほど嫌い!】ボソボソっとした食感が合わなく子供の時に食べて戻して以来ダメです 35才  青森県  未婚 男性

40代女性

【ふつう】基本的に太い麺のほうが好きなのでうどんのほうが好き。でも東京ではそばのつゆのほうが美味しいので、東京ではそばを食べる。 44才  東京都  未婚 女性

40代女性

【大好き!】蕎麦って、痩せた土地でもよく育ち、栄養価が高く、かつ素晴らしく旨いもの…だと思います。更科系の白いのでも、色黒で太い田舎風でも、手打ちの蕎麦と相性バッチリのつゆを啜るのは、私にとって極上の時間です。 48才  神奈川県  既婚 女性

40代男性

【そんなに好きでもない】匂いがあまり好きではない。実家で母が作ってくれるそばはしょっぱいだけでちっとも美味しくなかったためトラウマ。 42才  埼玉県  未婚 男性

そばについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官