そば・うどんどっちが好き?男性は「そば派」、女性は「うどん派」

本文へジャンプします。


何でも調査団
グルメ 2020年3月20日

麺(ラーメン・うどん・そば)についてのアンケート・ランキング

うどんとそば(蕎麦)、どっちが好き?、ご当地うどんで知っているものは?、好きなラーメンのスープの味は何?など、麺(ラーメン・うどん・そば(蕎麦))について、アンケート調査して、ランキング形式でレポートにまとめました。

アンケート実施日時:2020年1月24日~2020年2月20日/有効回答数:2,549



レポート01 そば・うどんどっちが好き?男性は「そば派」、女性は「うどん派」

そば」と「うどん」、どちらが好きですか?

グラフ
編集部まとめ

究極の選択、「そば(蕎麦)」と「うどん」、どちらが好きか、調査してランキングをまとめました。
総合では、「そば」が61.6%、「うどん」が37.5%という結果となりましたが、男女別でみると、男性は「そば」64.0%、「うどん」35.2%に対し、女性は「そば」40.9%、うどん「57.3%」となっており、男性は「そば派」女性は「うどん派」の方が多い結果となりました。

■東海地域を境にそば派・うどん派が分かれる

地域別でみると、北海道、東北、関東、北陸・甲信越の東日本地域は、「そば」が約70%「うどん」が約30%、東海、関西、九州は「そば」と「うどん」がほぼ約50%ずつ、”うどん県”香川を擁する中国・四国は「そば」が35.1%「うどん」が64.0%となっており、北にいくほどそば派が多く、南はうどん派が多くなる傾向が見られました。

地域別の詳細は以下のとおりです。
*そば・うどん、どちらも好きではない/食べられないの回答を除く
【北海道】
1位 「そば」 68.7%
2位 「うどん」 31.3%

【東北】
1位 「そば」 67.8%
2位 「うどん」 29.7%

【関東】
1位 「そば」 66.9%
2位 「うどん」 32.0%

【北陸・甲信越】
1位 「そば」 69.2%
2位 「うどん」 29.8%

【東海】
1位 「そば」 53.7%
2位 「うどん」 45.4%

【関西】
1位 「うどん」 52.8%
2位 「そば」 47.2%

【中国・四国】
1位 「うどん」 64.0%
2位 「そば」 35.1%

【九州】
1位 「うどん」 49.5%
2位 「そば」 49.5%

どちらも好き、という選択肢がなかったので、仕方なく「そば・うどん、どちらも好きではない/食べられない」を選択した、という方もみられました。
「調査団員の声」では、その回答を選んだ理由をお聞きしました♪

調査団編集部:マリカナ団長

調査団員の声
40代男性

【そば】香りが楽しめるし~触感,歯ごたえも楽しめ,つゆの奥深さが楽しめるから好きです~つゆにつけないで食べ,山葵だけでそばを食べるのも毎度楽しみながら,食べてるので大好きです~蕎麦が。 49才  茨城県  既婚 男性

溢れるそば愛が伝わってきました~(´▽`) 調査団編集部:マリカナ団長

60代男性

【うどん】蕎麦も大好きですが、蕎麦は基本的に蕎麦そのものを味わうモノと思っておりますが、饂飩は米の飯と同じで米を味わう事もあるが、それよりもとろろ飯や丼物、その他の付け合わせの菜や汁の味を生かした食べ物と思っていますから。 78才  静岡県  既婚 男性

うどんはバリエーション豊富、色んな味が楽しめる、というご意見多かったです。 うどんの満腹感も幸せになりますよねっ★(>H<) 調査団編集部:カワンヌ副団長

50代男性

【そば】本当は「そば」も「うどん」もどちらも好きなのだが、一つしか選べなかったので、しかたなく食べる機会が多い方を選んだ。 54才  大阪府  未婚 男性

すみません、どうしても究極の選択を聞きたかったもので(*- -)(*_ _)ペコリ どちらも好きで選べない、という声が本当に多く寄せられていました~ 調査団編集部:マリカナ団長

50代男性

【うどん】かなり究極の質問。同じ麺類だけど、香りの(そば)。こしの(うどん)。食べ応えの感じでうどんが好き。 55才  東京都  未婚 男性

60代男性

【うどん】うどんのほうが「食べた」感がして満足できる。また、太さや形状、コシの強さの違いなどバラエティに富んでいる。そばはやたらに高級感を出して、ざるそば一枚が1000円以上したりする。 62才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

【うどん】 うどんの方が用意してから食べるまでの時間にゆとりがある。そばだとすぐに伸びてしまうので、介護している身にはうどんの方がありがたい。 90才  京都府  既婚 男性

50代男性

【そば】そばの独特の香りが好き。月見の場合、うどんよりもそばの方が玉子の黄身が良く麺に絡んで美味。 55才  東京都  未婚 男性

60代男性

【うどん】満腹感もあるようだし、美味しいです。 79才  山口県  既婚 男性

60代男性

【うどん】うどん屋さんは身近に利用しやすいところに有るが蕎麦屋さんは行きやすいところにない 62才  大阪府  既婚 男性

60代男性

【どちらも好きではない/食べられない】どっちも好きを選べないから 64才  宮崎県  未婚 男性

50代女性

【うどん】うどんの方がメニューのバリエーションがあり、好きだから。 59才  東京都  既婚 女性

60代女性

【うどん】「うどん」を選びましたが、「そば」も好きです。外食時、メニューに「うどん」も「そば」もあったら、空腹感が強いと「うどん」、それほどでもないと「そば」を選ぶ傾向があります。 63才  大阪府  未婚 女性

60代男性

【うどん】私は関西出身なのでうどんとのなじみがあるため、今も変わらずうどんの方がすきです。 74才  神奈川県  既婚 男性

50代男性

【そば】関東生まれの関東育ちで立ち食いソバというくらいで学生時代から蕎麦をよく食べていた。繊維質のある麺類として今も優先的に蕎麦を注文する。でも、うどんも最近のファーストフード的な店が関東でも多くなり、おいしいと気づき食することもある。 57才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

【そば】昔はうどんが好きでしたが、大人になるにつれ細くて喉越しがさっぱりして食べやすいそばが好物になりました。それに「グルテン」をあまり気にせずに済むところもいいですね。 61才  宮城県  既婚 男性

60代男性

【うどん】そばも好きだが、寒い時期に温かいうどんを食べるのが一番好きなので。 72才  東京都  既婚 男性

40代女性

【うどん】苦渋の選択。本当はどっちも選び難いぐらい好き。うどんは、各地で種類がたくさんあるから。讃岐うどん、稲庭うどん、ひもかわうどん、博多のおうどん(おうろん)、吉田うどん、などなど。 47才  東京都  未婚 女性

50代女性

【うどん】関東では珍しく群馬はうどん県なので 51才  茨城県  未婚 女性

60代男性

【うどん】子供の頃からうどんで育ったため、安心感のようなものがある。特に太い麺が好きなのでうどんになる。 71才  兵庫県  既婚 男性

60代女性

【そば】そばとうどんは同じ麺類でも、まったく違うものだと思っています。そばには香り、風味、口当たり、のど越しと、どれを取っても、小麦粉の塊のうどんとは異なる特長がありますので、圧倒的、いや絶対的そば派なのです。 74才  神奈川県  既婚 女性

60代男性

【うどん】愛知県出身ですから、当然に味噌煮込みうどんが大好きです。 67才  岐阜県  既婚 男性

50代男性

【そば】そばって結構奥深いと思います。日本中にあるそば屋さん。のれん分けのお店から単身独立のそば屋、隠れ家的なそば屋、そして気軽に利用できる立ち食いそばと多種多様。さらに風味も味も場所や趣向によって違うのも魅力。そしてそばの実。同じようで地方によって様々でその違いを味わえるというのも、うどんとはまた違う魅力ですよね。あ、こんなこと書いてたらそば食べたくなってきた。今から近くの富〇そばに、天ぷらそば食べに行ってきまーす(^^♪ 54才  東京都  既婚 男性

60代女性

【うどん】そばと違って、つるつると喉元を通るところがよい。 71才  高知県  既婚 女性

60代男性

【うどん】 蕎麦はしょっぱいイメージでのどが渇く。塩分はうどんが多いという説もあるが関西風は見た目も薄く食べやすい。 76才  埼玉県  既婚 男性

50代女性

【うどん】香川の出身で、実家にいたころは、うどんが当たり前。本物のそばは上京して、初めて食べました。私が上京した30年前は、今ほど、東京ではうどんが食べられませんでした。そうなって初めて、私は自分がうどん好きで、おいしいうどんを食べて育ったのだと、気づいたのです。 53才  千葉県  未婚 女性

40代男性

【うどん】そばのほうが特別感があって美味しいかなと思うけど、毎日食べるとなるとうどんの方が安心感がある。 47才  愛知県  既婚 男性

60代男性

【そば】おいしかったという記憶が残っているのは全てそばです。とくに山歩きした帰りに食べた信州そば、世の中にこんな素晴らしい食べ物があるのかと感動しました。カミサンもそば好きだったことが私のそば好きに拍車をかけました。 89才  神奈川県  既婚 男性

60代男性

【そば】うどんも好きですが喉ごしのなんとも言えない心地よさがたまりません日本酒の後の盛り蕎麦なんとも言えませんね!  79才  東京都  既婚 男性

60代男性

【うどん】うどんもそばも好きだが、強いて言えば、もちもちした食感のうどんが好き 80才  大分県  既婚 男性

60代男性

【そば】関東育ちで、そばの方になじんで育ったし、おいしいうどんとの出会いもなかった。高校の修学旅行で初めて本場の讃岐うどんを食べて、そのおいしさと共に、つゆが醤油色でないことに驚いた。ご存じのとおり、関東ではそばもうどんも同じつゆで、西の人がびっくりするのも無理はない。 64才  東京都  既婚 男性

60代男性

【そば】そばもうどんも自分で打つがそばの場合は食べたいと思った瞬間「打てる」から。うどんの場合は前日から練っておかないと「腰が出ない」。 81才  東京都  既婚 男性

60代男性

【そば】うどんもラーメンも普通で特別感がないが、蕎麦はちょっと特別感(大人感)がある。 68才  岡山県  既婚 男性

60代男性

【そば】若い頃、白馬スキー場に行ったり、白樺湖スケート旅行に行ったり、登山をしたりして遊んでいました。信州の山岳地域に行くと蕎を作っている農家が多く、手打ち蕎麦のお店が多くありました。必然と食べるものが蕎麦に山菜。それ以来蕎麦が好きになりました。 66才  千葉県  未婚 男性

50代男性

【そば】以前は圧倒的にうどんが好きでした。最近はそば派。40代半ばからそばを好んで食べるようになりました。年を取るとそば好きになる気がします。 50才  愛知県  既婚 男性

60代男性

【そば】時にもよるが、蕎麦を食いたいと思う頻度の方が多いから。実はどっちも好きなので、この質問のえげつなさに辟易してる。 73才  千葉県  既婚 男性

60代女性

【うどん】子供の頃から食べていたうどんが讃岐うどんだった。半世紀前に結婚し故郷を離れて以来首都圏に住み、コシのないうどんや細いうどん、短いうどん、平たいうどんなど、さらに出汁も具も様々なうどんを口にしてきた。稲庭うどんも美味しいが、やっぱりコシのある讃岐うどんのきつねが大好きだ。 71才  神奈川県  既婚 女性

30代女性

【そば】小さい頃からうどんは風邪をひいたときに食べるものだったので、必然的にそば好きになりました。それと、進学で仙台へ住んだことで、宮城・山形のそばのおいしさにはまりました。 35才  宮城県  未婚 女性

60代男性

【そば】蕎麦湯が好きで、蕎麦湯を飲むと体が温まり、蕎麦湯の甘味を感じる。 66才  埼玉県  既婚 男性

60代男性

【うどん】関西に、転勤で来てからうどんフアンに、何処へ行ってもおいしいので。 81才  兵庫県  既婚 男性

50代男性

【うどん】蕎麦も好きだがおいしい蕎麦は高い。うどんは丸亀製麺レベルでおいしいし、レパートリーが多いから飽きない。夏食欲ないときはネギ、大根おろしとすだちの生醤油うどんがお気に入り。 54才  大阪府  既婚 男性

60代男性

【そば】江戸っ子は蕎麦でしょ! 72才  東京都  既婚 男性

60代男性

【うどん】子供の頃から、うどん一筋でした。母の作る、うどん、と、そーめん、は忘れられません、夏、川遊びの後の冷やしうどん、冬、凍えた体に暖かいうどん、思い出します。 85才  北海道  既婚 男性

50代男性

【そば】「どちらも同じくらい好き」という選択肢があれば迷わずそれを選んでいました。Q1の回答は究極の選択です。 56才  京都府  既婚 男性

60代男性

【うどん】うどんもそばも同じくらい好きだけど、色々なものと一緒に食べられる点でうどんが好き。うどんだけ、そばだけのどちらがうまいかといえば絶対に”そば”がうまい 71才  兵庫県  既婚 男性

50代女性

【そば】基本的にはどちらも大好きで、標準のものはどちらもおいしいと思います。しかし、「とてもおいしいそば」と「とてもおいしいうどん」を比べたときには、どういうわけか圧倒的に「とてもおいしいそば」のほうに軍配があがるからです。 58才  東京都  既婚 女性

60代男性

【そば】蕎麦は産地によって異なる味や香りを楽しむことが出来るので好きです。といっても、食べて産地を当てられるほどの腕はありませんが、旅行先ではご当地の蕎麦を味わうことにしています。もちろん、饂飩の名産地に行けば饂飩だって味わいますよ。 73才  埼玉県  既婚 男性

40代男性

【そば】長野県のそばが美味しいから。 44才  長野県  既婚 男性

50代男性

【そば】栄養価が高く古来より日本のみならず、形状や調理方法は異なるが海外でも食されており大衆の食べ物であるから 54才  山形県  既婚 男性

60代男性

【うどん】香川県生まれで物心が付いた頃から毎日うどんを食べ、高校生の頃7食連続でうどんを食べたので、母親からお前は本当にうどんを好きじゃといわれた。 87才  東京都  既婚 男性

50代男性

【そば】最近あちこちに蕎麦屋ができて食べ比べる機会が増えた 51才  兵庫県  未婚 男性

麺(ラーメン・うどん・そば)についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 利用しているセキュリティソフト1位はウイルスバスター
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  4. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  5. 高級ファッションブランドの人気ランキング、1位 バーバリー
  6. 好きなペットボトルのお茶ランキング 1位は「お~いお茶(伊藤園)」
  7. セキュリテソフト購入先1位は、公式サイト
  8. 人気の袋麺、サッポロ一番みそ、塩がワンツートップ
  9. 欲しい「ドラえもん」のひみつ道具ランキング、1位「どこでもドア」が7割超え
  10. 90.6%がパソコンにセキュリティソフトを入れていると回答

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官