本文へジャンプします。

写真・カメラについてのアンケート・ランキング

本文へジャンプします。


何でも調査団
趣味・嗜好 2012年9月28日

写真・カメラについてのアンケート・ランキング

「よく撮る写真は?」「写真を撮る時の掛け声で使うのは?」など“写真・カメラ”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年9月14日~9月20日/有効回答数:3,433

調査レポート

レポート01 写真を撮る時に使う機器、5人中4人が「コンパクトデジタルカメラ」

写真を撮る時に使う機器は?複数使用する、という場合は、使うもの全てにチェックしてください。

グラフ
編集部まとめ

1位は「コンパクトデジタルカメラ」で80%と断トツ。5人中4人が使用しているようです。「携帯電話(フィーチャーフォン)」が48%、3位は同率で「デジタル一眼レフカメラ」「スマートフォン」が18%で続きました。

男女別で見ると、女性は「携帯電話」で簡単に、男性はデジタル一眼レフカメラや一眼レフカメラ(フイルム)を使って本格的に撮影している人が多いようです。特に、60代以上の男性において27%が「デジタル一眼レフカメラ」を使用しており、年代が上がるにつれカメラ愛好家が増えている傾向が見えました。

「写真は撮らない」という人はわずか3%と、写真・カメラは非常に身近な存在と言えるようです。

私はケータイで十分だなあ。綺麗に撮れるし簡単だし。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

写真の楽しさを知らないな! デジタル一眼で「ここぞ!」という写真を撮って、Facebookで共有して「いいね!」をもらうのは快感だぞ!

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

あ、それで篠山紀信みたいな髪型なんですか? 俺もスマホで満足なんですよねえ。そんなに撮りたいものもないしなあ。なんて淋しい発言ですけど。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

レポート02 カメラに求めるもの1位は「簡単なのにある程度きれいな写真が撮れる」

あなたがカメラに求めるものは?

グラフ
編集部まとめ

1位は「簡単なのにある程度きれいな写真が撮れる」で55%と半数超え。2位は「操作方法がわかりやすい」で45%、3位は「小さい・コンパクト」で42%となりました。

男女で比較すると、女性は「簡単なのにある程度きれいな写真が撮れる」「操作方法が分かりやすい」「小さい・コンパクト」「軽い」がいずれも40%超えなどに見られるように、“簡単で軽い”ものを求めているようです。

一方、男性は「高倍率ズームに対応している」「絞りや露出などを自分で調整できる」「難しくても非常にきれいな写真が撮れる」など、機能面を重視する人が女性より圧倒的に多い結果に。

年代が上がるにつれて「操作方法がわかりやすい」「小さい・コンパクト」「軽い」などの項目が他の年代と比べ高くなっていくにもかかわらず、「難しくても非常にきれいな写真が撮れる」「高倍率ズームに対応している」などの機能面に対しても高くなっており、年を重ねるにつれカメラに求めるものが、両極端に分かれていく傾向があると思われます。

ちなみに、「その他」のフリーアンサーでは、「防水」「起動が早い」「マクロ撮影」などの声が多く見られました。

私も、コンパクトだけど簡単にキレイに撮れるデジタル一眼レフカメラ下さい!と、店員さんに聞いて買いましたよ!息子の写真撮るために。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

私はただでさえ荷物の多い女なので、カメラすら持ってないんですけど…持つとしたら軽いものがいいですね~。荷物重くなっちゃうので。。。

調査団編集部:マリカナ副団長

撮れりゃいいんです。撮れりゃあ。

調査団編集部:マリカナ副団長

レポート03 写真を撮る頻度調査! 「月に2~3回」がトップ、次いで「月1回」

写真を撮る頻度はどのくらいですか?旅行に行った時、おいしいものを食べた時などあると思いますが、平均してどのくらいか、をお答えください。

グラフ
編集部まとめ

「月に2~3回」が24%でトップ、次いで「月1回」が15%で続きました。「週1回」以上という人は全体の約3割程度でした。

女性は「毎日」と「ほぼ毎日」を足した割合が男性の倍であることから、男性より女性の方が気軽に写真を撮っているようです。

年代別に見ると、60代以上の「月に2~3回」や「月1回」が他の世代より高くなっていました。気軽に、というよりも旅行など、タイミング、タイミングで撮影している印象です。

私は週1~月に2回くらいかなあ。頻繁じゃないけど少なくはない、という感じです。

調査団編集部:マリカナ副団長

皆さん週末にお出かけするときになんか撮る、みたいな感じですかねえ。

調査団編集部:ポンシュク団長

Facebookに載せる写真を毎日のように撮ってるけどなあ。やっぱり見せる相手がいると張り合いがあるってもんだよ。

調査団編集部:ポンシュク団長

レポート04 よく撮る写真は「風景」、難しいと思うのは「夜景」

よく撮る写真は?
では、写真を撮る時、難しいな…上手く撮れないな…と思うものは?

グラフ
編集部まとめ

よく撮る写真1位は「空、山、海など風景」で51%、次いで「人物(家族)」で47%、「名所・旧跡・建造物」で43%、「草花など身近な自然」で41%とココまでが40%超え。いずれも60代以上の回答が他の年代に比べて突出していた項目でした。

「犬、猫など動物」や「食べ物」などは若い世代ほど、また、女性の方がよく撮っているようです。逆に男性は「風景」「人物(家族)」「電車・車などの乗り物」が女性に比べ高くなっていました。

対して、難しいな…上手く撮れないな…と思うもの1位は「夜景(月、星を含む)」で41%、次いで「花火」で31%、「人物(自分以外)」で21%となりました。

よく撮る写真で下位となった選択肢がココでは上位と、やはり難しいものは頻繁には撮らないようです。

男女別で見ると、ほぼ全ての項目に対して女性が男性を上回っており、苦手意識が強い傾向が見られました。

30代以下の女性は「食べ物」撮りまくりですね…何の食べ物を撮って、それをどうするのかなあ。

調査団編集部:ポンシュク団長

記録しておきたいんですよ! …私は主に甘いものですけど。きれいでかわいいじゃないですか、スイーツって!

調査団編集部:マリカナ副団長

私が最近撮った食べ物の写真は、海鮮丼です。

「調査団員の声」では、皆さんが写真を撮る時に、上手く撮るために工夫していることを教えていただきましたのでご紹介します!

調査団編集部:マリカナ副団長

調査団員の声
50代男性

手振れ補正が標準になっているようですが、過信しないで脇をしっかり締めてシャッターはやさしく押しています。絞りも被写界深度をあまり要求されない場合は浅めにしてなるべくスローシャッターにならないようにしています。撮る対象物によっては三脚が無い場合カメラをベンチの上に置き手で持たないようにしています。 52才  鹿児島県  既婚 男性

50代男性

写真を撮りたいと思った気持ちを正直に出せるように撮りたいと思ってはいる。 57才  宮城県  既婚 男性

30代男性

撮影目的に合わせた構図を考えて撮影する。例えば、観光地の説明書きを撮影するのであれば読み取り易い露出や光の入射角度を考えて撮る。景色で有れば、何を強調したいのか「空」「海」「緑」等々、やはり、中心となる物が最も映える構図、露出を考えて撮る。 36才  北海道  既婚 男性

調査団員の声をもっと見る

レポート05 2人に1人が経験している失敗は「電池切れで、写真が撮れなかった」

カメラ・写真に関する失敗・トラブルで、経験したことがあるもの全てにチェックしてください。

グラフ
編集部まとめ

「電池切れで、写真が撮れなかった」が49%でトップ、2人に1人が経験しているようです。次いで「手振れ・ピンボケがひどくて、何の写真かわからなくなってしまった」で44%、「逆光になってしまい、とりたい人(物)が真っ黒になってしまった」で35%という結果となりました。

女性は、「メモリが一杯で、写真が撮れなかった」が男性より10%近く高くなっており、気軽によく撮る分、整理が追いついていないのかもしれません。

年代別で比較すると、「手振れ・ピンボケがひどくて、何の写真かわからなくなってしまった」や「自分の指が写真に入り込んでしまった」などは年代が上がると減っており、代わりに「逆光になってしまい、とりたい人(物)が真っ黒になってしまった」や「電池切れで、写真が撮れなかった」などが増えていました。

「その他」のフリーアンサーでは、「SDカード、メモリカードの入れ忘れ」が数多く見られました。

「得体の知れないものが映っていた」が気になりすぎるんですけど。

調査団編集部:ポンシュク団長

いやー! 私そういうのまったくダメなんでやめてください~!

調査団編集部:マリカナ副団長

あ、なんかこういうので怖がるのは女の子らしくてよろしい!

「調査団員の声」では具体的な失敗談、エピソードをピックアップ。

調査団編集部:マリカナ副団長

調査団員の声
60代女性

まだフィルムカメラを使っていたころ、長男の学位授与式の日、晴れの瞬間をと何枚もパチパチ撮りました。やがて、フィルムが入ってなかった事に気付きました。呆然自失!!息子には言えず……その時一緒にいた息子のガールフレンドが、そっと「大丈夫ですわたしのカメラでも撮りましたので、何枚かはあると思います」地獄で仏の優しい声でした。生活の目途の立った息子と結婚、以来20年、今でも優しい嫁です。 75才  東京都  既婚 女性

60代男性

古希の祝いで会社に同期入社と入社当時の会社の人事関係者を全国津々浦々から横浜のホテルに集合して貰い、いざ、記念写真を撮る段階になった。のだが…。撮影用具一式には不足はなっかったものの、宴会場が横幅がなく縦長で長方形のため、30数名が順列に並んでの集合写真撮影が出来ず、やむなく斜めから撮影する事になった。そのため、照明が充分に当たらなかったり、ストロボが均一に照射できなかったため、出来上がった写真の人の顔は真黄色。とんだ、記念記録(黄色)写真になってしまった。目出度い集いの記念写真だから情状酌量、いいだろう(イエローだろう)だって。くさいダジャレ。 72才  北海道  既婚 男性

50代女性

カバンに入れていたデジカメ。一緒に入っていたお茶の蓋がゆるく中身がこぼれてしまい、カメラも濡れてしまった。あわてて拭いてから電源を入れて様子をみたが、画面が真っ黒…。家に帰ってからよくよく調べてみると、そういう時はショートするので電源は絶対入れてはいけないのだと分かり、ガックリ。買って一年もたたないデジカメで、デザインなども気に入っていたので、しょうがない後継機は同じものが欲しいと探したが、店頭にはすでに無かった。機械オンチのわたし、機器類は濡らしたらよくよく乾かしてから電源を入れなくてはいけないと、学んだ… 52才  東京都  既婚 女性

調査団員の声をもっと見る

レポート06 撮った写真を他の人と共有する方法 1位は「メールで」

撮った写真を他の人と共有する方法は?

グラフ
編集部まとめ

「メールで」が45%でトップ、次いで「自宅で現像・印刷したものを配る」が34%、「お店で現像・印刷したものを配る」が23%となりました。

女性は、「お店で現像・印刷したものを配る」「メールで」「携帯やスマホに保管して見せる」が男性と比べ10%近く高くなっています。特に「お店で現像・印刷したものを配る」は年代別で見ると40代が最も高くなっており、子供がいる家庭のお母さん同士が焼き増しをして交換しているのかもしれません。

年代別に見ると、60代以上の「自宅で現像・印刷したものを配る」が他の年代に比べて断トツ。また、「メールで」「パソコンやタブレットに保管して見せる」なども若い世代に比べて高く、共有ツールを使いこなしている様子が見受けられました。

「その他」の回答では「CD、DVD、USBメモリなどのメディアで共有する」が多く見られました。

自宅でプリントアウトされてる方が意外と多いんですねえ。

調査団編集部:ポンシュク団長

そして「お店で現像」は、40代の方が一番多い。忙しいから、簡単に綺麗な写真が欲しいってことですかね。私もそうですけど。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

60代以上の方は「お店で現像」が多いのかと思いきや、「PCに保管して見せる」方が多いんですねー。リテラシーの高さが垣間見えます。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

レポート07 写真を撮る時の掛け声 1位は「はい、チーズ!」で52%

写真を撮る時の掛け声で使うのは? 複数ある場合は全てにチェックを入れてください。

グラフ
編集部まとめ

写真を撮る時の掛け声ランキングは「はい、チーズ!」が52%で断トツ1位、次いで「撮るよ~」が34%、「いきまーす!」が28%となりました。

男女別で見ると、男性の方が「特に何も言わない/撮らない」という人が多く、その分女性は写真を撮るときいろいろな掛け声をかけているようでした。

年代別で見ると、若い世代ほど多かった掛け声は「はい、チーズ!」、逆に年代が上がるほど多くなっていた掛け声は「撮るよ~」や「はい、笑ってー」でした。

「その他」のフリーアンサーでは、「何も言わず不意打ちでパシャッと自然な顔を撮るのが好きです」「可能な限り自然な表情を撮りたいので、基本的に声は掛けません」といった回答も見られました。

ちなみに、選択肢にある下位のうち、「ルート4は?」はわずか7票、「はい、諭吉」はなんと0票でした。使っている人はレアなようです。

「諭吉」? 福澤ですか?

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

写真撮るときに「ゆきちー」なんて言いますかね…私は「撮るよー」とか「撮りまーす」とかですねえ。「はい、ポーズ!」は言わないなあ。

調査団編集部:マリカナ副団長

え? 「はい、ポーズ!」は、ぜんぜん使うけどなあ…『ザ・ベストテン』の影響かなあ…。

調査団編集部:マリカナ副団長

レポート08 男女、年代別でも差が? 集合写真を撮る時によくいる位置調査

集合写真を撮る時に、よくどの位置にいますか?
3列に並んだ場合を想定してください。

グラフ
編集部まとめ

前列が20%、中列が23%、後列が49%と、列ごとに見ると後列にいる人が半数。さらに、右側が33%、真ん中が28%、左側が31%と、なんとこちらはほぼ均等でした。

性別でみると、女性は背が低いためか前列、中列の割合が増えていますが、その中では真ん中を敬遠する、という傾向が。男性は後列で、かつ「真ん中」の割合が高くなっていました。

年代別にみると、男女共に60代以上の「中列の真ん中」が高くなっているのが目立ちました。なぜか40代、50代女性の「後列の右側」が他の年代に比べ10%以上高くなっているのも特徴的でした。

日本の縮図がここにあるような…。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

後ろに行きたがる、かつ真ん中じゃないところが好まれるんですね。身長の事情とかもあるんでしょうけどね。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

60代以上になると、中列の真ん中に立つのに躊躇がない方が増えてくるんですね…達観でしょうか。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

レポート09 写真を撮る時よくとるポーズやアクションは1位は「特に何もしない」

複数人で写真を撮る時に、よくとるポーズやアクションは?

グラフ
編集部まとめ

1位は「特に何もしない」で35%。女性の約2倍の割合で男性が選択していました。2位は「とにかく笑顔を作る」で32%、3位は「片手でピースサイン」で22%、こちらはいずれも女性が男性の倍選択していました。

男女で比較してみると、女性は「ピースサイン」「とにかく笑顔を作る」、男性は、「直立不動」「まじめな顔をする」「特に何もしない」と、大きく違いが見えました。

年代別で見ると、「ピースサイン」は若い世代ほど高く、「とにかく笑顔を作る」は年代が上がるにつれて高くなっていました。

「その他」のフリーアンサーでは、「目を見開く」「目を大きく」が多く見られました。また、「お腹をへこます」「顔は真正面、体は少し斜めにする」などの努力が見られる回答も。

定番の「片手でピースサイン」は、年齢層が若くなるほど多用されていますね。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

誰かが言ってたんですけど、ピースサインを出す手の位置が、年齢上に行くに従って、身体の位置から離れると。

調査団編集部:ポンシュク団長

なるほど! 高年齢層のピースは、高島忠夫の「イェーイ」的な出し方が象徴的だな!

「調査団員の声」では、皆さんが写真に写る時に、よりよく写るために工夫していること、気をつけていることをピックアップしました。

調査団編集部:ポンシュク団長

調査団員の声
40代女性

手の甲の血管が浮き出る年齢になりました。前列で立って写真に写るときには両手を顔の横まで上げていったん血を下げてからおへそのあたりまでおろし、だらりと手を重ねるのでなく、手首を立て気味にして指の第二関節から先がカメラに向かうようにすると血管が目立たないと教えてもらって以来、実践しています。 42才  東京都  既婚 女性

50代女性

ぽっちゃり体型なので、なるべく人と身体がかぶって半分見えなくなる…みたいに、細く見えるよう工夫する。 52才  東京都  既婚 女性

60代男性

普段首が少し左に傾いているので少し右に傾ける。又眼を少し細める。すると硬い表情が取れて和やかな表情になる。以上二つは写真屋に注意されたので実行している。 81才  神奈川県  既婚 男性

調査団員の声をもっと見る

レポート10 写真関連でマナー違反だと思うこと1位は「タバコやゴミなどを捨てていく」

写真を撮る・撮られるに関わらず、マナー違反だと感じたことはありますか?

グラフ
編集部まとめ

1位は「タバコやゴミなどを捨てていく」で65%、2位は「危険な場所や、立ち入り禁止の場所での撮影」で61%、3位は「いい撮影ポイントからずっと動かない」で46%となりましたが、その他の選択肢も全て20%以上と高い回答率となっており、皆さんがいろいろなポイントにマナー違反だと感じていることがわかりました。

男女別、年代別での差はあまりなく、しいて言えば年代が上がるほど「撮影しようとしている時に、カメラの前を横切る」や「人の多いところで三脚など大きな荷物を広げて撮影」の項目を迷惑だと感じる人の割合が増えていました。

「ケータイでの撮影」にはわりとビミョーな感情を持っていらっしゃる方が多いですね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

自分も撮っちゃいますけど、「レストランでの撮影」は気になるときありますね。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

趣味の世界ですから、みなさんこだわりがおありなのでしょうけれども、周囲への配慮は心がけたいところですね。

「調査団員の声」では、具体的に皆さんが不快に感じたエピソードをご紹介します。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

調査団員の声
年代性別不明

ブログにアップするために、レストランなどで料理を撮影する方がいらっしゃいますが、食事中に写真を撮るのはお行儀が悪いと思います(飲食店に限らず、店内での撮影は禁止のところが多いはずです)。料理の写真というのは難しいもので、美味しそうとは言えない写真を勝手に公開するのは、作った方にも失礼ですし…。どうしても撮りたいなら、お店の方に一声かけて許可を得てから、他のお客さんに不快感を与えない配慮をして欲しいものです。

60代男性

「皆で渡れば怖くない」式の観光地での写真撮影でその人の心理が分からない事がある。ポーズを変えたり一緒に撮る人を変えたり…。また「誰々さんがいない」「今、トイレに行っている。帰って来るまで待とうよ」と言って、その場を離れない。撮り終えた場合や人を待たずに、さっさ、その場を次の人に譲る事を考えて欲しいが、我がもの顔で独占している人が多い。特に、集団(大勢)で行動している老若を問わず女性の場合が多い。 72才  北海道  既婚 男性

40代女性

不快というわけではありませんが、「写真を撮ってくれませんか」と言ってカメラやスマートフォンを預けてサッサとグループに戻ってしまう人には困惑してしまうことがあります。最新機器について疎く、シャッターを押すタイミングにも気を遣います。簡単な操作と背景などどんな感じの画像を期待しているのか一言貰えるとこちらも気が楽になるように思われます。 49才  東京都  既婚 女性

調査団員の声をもっと見る
調査レポート



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 利用しているセキュリティソフト1位はウイルスバスター
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  4. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  5. 【男女別】靴のサイズ 最も多かったのは男性「25.5cm」女性「23.5cm」
  6. 高級ファッションブランドの人気ランキング、1位 バーバリー
  7. 好きなペットボトルのお茶ランキング 1位は「お~いお茶(伊藤園)」
  8. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ
  9. 人気の袋麺、サッポロ一番みそ、塩がワンツートップ
  10. 欲しい「ドラえもん」のひみつ道具ランキング、1位「どこでもドア」が7割超え

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官