みんなの故郷調査、今も故郷と同一地域に住んでいる人が半数超え

本文へジャンプします。


何でも調査団
住まい・生活 2015年5月22日

故郷についてのアンケート・ランキング

「あなたの故郷はどんな場所?」「故郷を離れた理由は?」「ふるさと納税の納税先を決めるポイントになるものは何ですか?」など“故郷”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2015年5月8日~2015年5月14日/有効回答数:3,482



レポート01 みんなの故郷調査、今も故郷と同一地域に住んでいる人が半数超え

あなたの故郷はどこ?

グラフ
編集部まとめ

総計で見ると、最も多かったのは「関東」で31%、次いで「関西」で15%、「東海」で10%た。ちなみに「故郷と呼べる場所はない」と答えたのは5%でした。

■関東、東海、関西以外の地域の人の8割は、今も故郷と同一地域に住んでいる
地域別で見ると、それぞれの地域の人が同一の地域を半数以上選択しており、故郷と現在住んでいる地域が一致している人が多いことがわかります。中でも、関東、東海、関西を除く地域は8割以上が同一地域に住んでいると回答していました。

関東が1番割合が低く58%で、4割が各地から出てきている、という結果は納得です。そして、故郷と同じ地域に住んでいる人、こんなに多いんですね~! かくいう私も同じ地域に住んでいるひとりですが(*´▽`*)

調査団編集部:マリカナ団長

故郷についてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官