本文へジャンプします。

恋愛・結婚についてのアンケート・ランキング【前編】

本文へジャンプします。


何でも調査団
出会い・恋愛 2012年4月20日

恋愛・結婚についてのアンケート・ランキング【前編】

「初恋の年齢は?」「結婚・恋愛の年齢差、あなたはどのくらいがよいですか?」など“恋愛・結婚”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年4月6日~4月12日/有効回答数:2,181

調査レポート

レポート01 思春期の頃の自分に恋愛アドバイス、男性は「積極的に!」、女性は「素直に」

思春期の頃の自分に恋愛のアドバイスをしてあげたいと思いますか? 「ある」という方、どんな恋愛のアドバイスをしてあげたいですか?

グラフ
編集部まとめ

3人に1人が思春期の頃の自分に恋愛をアドバイスしたい、という結果に対し、さらにそのアドバイスを具体的に分析・ランキング化したところ、男性は「積極的に!」が断トツで、その他も「がむしゃらに行け!」など、押せ押せな声が上位でした。一方女性は「素直に」「落ち着け」など、冷静な対処を求める回答が目立ちました。

思春期ってまだ経験が少なくて、でも想いだけは強くてモヤモヤする時期ですよね。ホットドッグ・プレス連載の北方謙三の人生相談『試みの地平線』を、むさぼるように読んで参考にしていたことを思い出します。

調査団編集部:ポンシュク団長

状況を見て判断する、っていうことを知らないから、どうしたらいいのかわからなかったですよね。確かに私も「素直に。だけど冷静に判断しなさい」と当時の自分に言ってあげたい

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

俺はとにかくモテたくてモテなくて悶々としてたなあ。でも、きっとみんなそうだったんじゃないかな。だからみんな当時の自分にアドバイスしてあげたいことがあるんだよね。

他にも甘酸っぱいメッセージ多数! ぜひ「調査団員の声」をご覧ください。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

調査団員の声
年代性別不明

はずかしがらないで、うれしい時はうれしい顔をしていいんだよ!

60代女性

人を好きになることは自然なことで、堂々とすきと本人に言ってみなさい。相手には相手の感情があるから嫌いと言われたら、見る目がないなあ、お宝を逃したといってやるのね。 64才  宮城県  既婚 女性

40代男性

学生時代ほど多数の異性と知りあう機会に恵まれている時期は、他には無い。少しでも興味のある異性がいるなら、まずは口説け。 42才  茨城県  未婚 男性

調査団員の声をもっと見る

レポート02 男性より女性の方が、既婚者より未婚者の方が若い頃に初恋を経験

初恋の年齢は?

グラフ
編集部まとめ

約60%の方が初恋を小学校卒業までに経験していると回答。男女別で見ると、女性の方が男性よりも早く初恋を経験しているようです。また12歳までに初恋を経験している割合は、未婚者の方が既婚者よりも14%高い、という結果になりました。

つまり未婚の方のほうが、初恋の時期は早い、という結果なのよねえ。これは少し意外。初恋が早い=おませさん=感性が強い=「恋多き男・女」になる=結婚より恋、というのは短絡的な見方かしら…。

調査団編集部:ヨーダ心理分析官

なるほど…ちなみに俺は初恋が遅くて結婚が早いパターンだな…今にしてみると、これは青春といえる時期が短かったということか…。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

だからいつまでも青春をあきらめられないのね…。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

レポート03 失恋から立ち直るベストな方法 1位は「時間が過ぎるのを待つ」

ご自身の経験上、失恋から立ち直るベストな方法を1つ選ぶなら?

グラフ
編集部まとめ

「時間が過ぎるのを待つ」が、どの世代においても一番多い回答でしたが、年代が上がるにつれその割合が増えていくのが特徴的。一方で2位は「そもそもあきらめない」という積極的な意見でした。失恋から立ち直る方法は、人によりさまざまなようです。

60代以上になると圧倒的に「時間が過ぎるのを待つ」を推す声が多いですね。人生の経験者が語る説得力がありますね。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

絶対「新しい恋を探す」が一番有効だと思うんだけどなあ。あ、あと関係ないんだけど失恋したばかりの女子ってモテるよね。そこにつけこむハイエナみたいな男子が群がる感じなのかなあ。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

そうですかねえ!? 私ぜんぜんつけこまれたことないんですけど…もうちょっと女子としてのスキを作ったほうがいいのでしょうか?

「調査団員の声」には、さらにユニークな回答をピックアップしてみましたのでぜひどうぞ!

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

調査団員の声
50代男性

失恋と思わない。縁がなかった、良い経験が出来たと思う。 56才  東京都  既婚 男性

40代女性

「振ってソンした」と相手が思うよう、悔しさをバネにして自分を磨く。 48才  福島県  既婚 女性

40代男性

仕事に超打ち込む。少し冷静になったら、自分の悪かった点を考え抜く。 41才  神奈川県  未婚 男性

調査団員の声をもっと見る

レポート04 なんと女性の63%が「ディナーやお酒に誘われた時」、自分に気があると思うと回答

異性に対し「あ、この人自分に気があるかも」と思うタイミングは?

グラフ
編集部まとめ

女性の場合、63%が「ディナーあるいはお酒(1対1の)に誘われた時」と答えたのに対し、男性は34%と大きく差が出ました。一方で「バレンタイン/ホワイトデーにプレゼントをもらった時」は男性が29%に対し、女性は16%と、こちらも大きな差が出ています。

これはまた不思議な結果ですね。ごはんに誘うことを、男性はたいしたことと捉えてないけど、女性は「踏み込まれた!」と思う、ってことですかね。

調査団編集部:ポンシュク団長

こういうこと言うとまたイラストに使われそうなんだけど、例えばもしさー、俺がヨーダに「ちょっとサシで、一杯どう!?」なんて言ったらどう思う?

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

そりゃあ「ゲッ!」と思いますよー。逆に男性が言われた時は「相談でもあるのかな?」くらいのレベルなのかしら? まあ、どうしても女子のほうがガードする意識が働いちゃうのかもしれないわね。

ちなみに「調査団員の声」には、読んだだけで顔が赤くなるコメントが多数。ぜひ見てみてください。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

調査団員の声
40代男性

ご飯を食べてる時にリラックスして楽しそうにしている時。 49才  神奈川県  既婚 男性

40代男性

必要以上に関心を示された時や、団体行動だったのに個人的に誘われた時。 41才  群馬県  既婚 男性

60代男性

バレンタインではなく誕生日にプレゼントを渡された。 72才  北海道  既婚 男性

調査団員の声をもっと見る

レポート05 女性の3人に2人が「愛するより愛されたい」と考えている

どちらがより、自分に当てはまる、もしくはそうありたいと思いますか?

グラフ
編集部まとめ

女性は3人に2人が「愛されたい」と思っているのに対し、男性は若干「愛したい」が多くて「愛されたい」とほぼ半々という結果となりました。また男性は未婚⇒既婚で「愛したい」が増えるのに対し、女性は「愛されたい」が逆に増えています。ちなみに年代別に見ると、年代が上がるにつれ「愛したい」という回答の割合が増えていく、という結果となっていました。

男性で未婚者なのに「愛されたい」派が54%もいるっていうのは、ちょっと受身な人が多すぎませんかねえ? もっと前向きに愛していって欲しいなあ!

調査団編集部:ポンシュク団長

お、珍しく熱いね、ポンシュクくん。確かに未婚者の「愛したい」男性は46%で、「愛されたい」女性が63%ということで、これだとニーズが合致していない層が17%もいるということだよ。実にもったいないと思わないかね?

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

確かに統計的に見ると「愛したい」側にとって有利な状況ですね。恋愛をしたい「愛されたい」タイプの方は、方針展開してみるのもいいかもしれませんね。

両者の意見を「調査団員の声」にまとめましたので、どうぞ。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

調査団員の声
60代男性

【愛したい派】人生を積極的に楽しみたい。 63才  神奈川県  既婚 男性

40代女性

【愛されたい派】自分がどんなに努力しても、相手の好みにはなれないかもしれない。でも、ありのままの自分を受け止めてくれることがすごいと思う。 48才  福岡県  既婚 女性

50代女性

【愛したい派】ときめいていられるから。相手に愛されるように努力して自分を高めていたいから。 55才  東京都  既婚 女性

調査団員の声をもっと見る

レポート06 結婚・恋愛の年齢差、男性は年下が、女性は年上が好み

結婚・恋愛の年齢差、あなたはどのくらいがよいですか?「年上がいい」と答えた方は何歳上までOKですか?「年下がいい」と答えた方は何歳下までOKですか?

グラフ
編集部まとめ

男性は年下がいい、女性は年上がいい、とはっきり差が出ました。年下がいいという男性のうち、40代・50代を見ると「20歳以上」年下までOK、という方の割合がかなり高いのがわかります。一方で年上がいいという女性は「10歳くらい年上がいい」と答える方がどの年代でも多くいらっしゃいます。

「年下がいい男性」が37%、「年上がいい女性」が34%と、バランスがいいですね。逆に「年上がいい男性」が5%、「年下がいい女性」が6%と、こちらもバランス取れています。

調査団編集部:マリカナ副団長

結局、男性にとって女は若けりゃ若いほどいいんですよ。そんなもんですよ。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

いやいやぜんぜんそんなことはないけど、俺は15歳くらい下までOKです。

調査団編集部:ナベカヅ情報分析官

調査レポート



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 利用しているセキュリティソフト1位はウイルスバスター
  2. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  3. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  4. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  5. 高級ファッションブランドの人気ランキング、1位 バーバリー
  6. 好きなペットボトルのお茶ランキング 1位は「お~いお茶(伊藤園)」
  7. セキュリテソフト購入先1位は、公式サイト
  8. 人気の袋麺、サッポロ一番みそ、塩がワンツートップ
  9. 欲しい「ドラえもん」のひみつ道具ランキング、1位「どこでもドア」が7割超え
  10. 90.6%がパソコンにセキュリティソフトを入れていると回答

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官