みんながこの1年よくかかっていた科は「内科」「歯科」「眼科」

本文へジャンプします。


何でも調査団
健康・病気・医療 2012年10月26日

病気・ストレスについてのアンケート・ランキング

「良い病院だと思う条件は何ですか?」「ストレスは、主に何が原因になっていますか?」など“病気・ストレス”に関することをアンケート調査しました。
アンケート実施日時:2012年10月5日~10月11日/有効回答数:3,299



レポート02 みんながこの1年よくかかっていた科は「内科」「歯科」「眼科」

どの科にかかっていますか?この1年でかかった科すべてチェックしてください。

グラフ
編集部まとめ

総計では、「内科」が55%でトップ、半数以上がこの1年で「内科」にかかっているようです。次いで「歯科」で32%、「眼科」で18%となりました。

ほぼ全ての選択肢において年代が上がるほど割合が高くなっており、いろいろな科にかかっていることがうかがえます。「耳鼻咽喉科」や「皮膚科」、「精神科」、「産婦人科」は年代が若い人の方がかかっている人が多いようです。

レポート01の通院頻度とのクロスで見てみると、「ほぼ毎日」の人が他と比べてよくかかっているのは「皮膚科」「外科」「リハビリテーション科」でした。「1週間に2~3回」という人が「整形外科」や「眼科」が、「1週間に1回」の人は「歯科」が飛びぬけているのが特徴的でした。

ところで歯医者さんってなんで続けて治療してくれないのかね。

調査団編集部:ヨシダ主任分析官

わかります~。「また来週ね」って言われるけど、いっぺんに治してください!っていつも思います。歯医者苦手なんで、何度も行くのつらくて…。

調査団編集部:マリカナ副団長

私は子どものころからあの耳鼻科の先生の銀色の丸いやつが怖くて、いまでも苦手です。

調査団編集部:マリカナ副団長

病気・ストレスについてのアンケート・ランキング
ページTOPに戻る



何でも調査団とは?
ニフティをご利用いただいている、
みなさまのことをもっと知りたい!

健康、恋愛、生活、マネー、ビジネスなど、「みなさまが日々暮らす中で、どんなことを思っているのか?」という声を届けていただく場所が「@nifty何でも調査団」です。
「調査団員(アンケート対象者)」の方から興味のある調査テーマを募集して、そのアンケート調査結果を「何でも調査団」が毎週分析、レポートしていきます。 ※@nifty会員なら誰でも無料で調査団員になることができます。

あなたの声が反映されるチャンス!
気になる調査テーマをみなさまから大募集!
調査団員のコメントは、サイトに掲載されるチャンスも!

みなさまから日頃の気になる調査テーマを募集して、編集部が調査を実施します。
アンケート内のコメントは、編集部が厳選の上、調査団員の方のものを対象に掲載させていただきます。
あなたの声をたくさんの人に届けるチャンスです!

newsお知らせ・メディア掲載実績
contactデータ利用についての
お問い合わせ
人気レポートランキング
  1. 入院したときにあると便利だと思ったものランキング1位は娯楽品
  2. アメリカで連想するものトップ3は「星条旗・国歌」「野球」「ハリウッド映画」
  3. ハンバーガーチェーンの人気ランキング 1位はモスバーガー
  4. 好きなおでんの具ランキング 1位 大根、2位 たまご、3位 こんにゃく
  5. 焼き魚の人気ランキング 1位 サンマ、2位 鮭、3位 サバ
  6. 【男女別】靴のサイズ 最も多かったのは男性「25.5cm」女性「23.5cm」
  7. 果物の難読漢字 読めない人が多いのは、甘蕉、葡萄柚、鳳梨、甜瓜
  8. 高級ファッションブランドの人気ランキング、1位 バーバリー
  9. 人気の袋麺、サッポロ一番みそ、塩がワンツートップ
  10. 好きな出前メニューはやはり鉄板の1位ピザ、2位寿司・海鮮丼

編集部員ご紹介

マリカナ団長 穏やかだけど怒ると怖い。しっかり者に見えて意外と抜けているところも…。
カワンヌ副団長 とにかく元気いっぱい!流行に敏感でミーハー、美少年好きのイマドキ女子。
OB&OG
ポンシュク元団長
ヨシダ元主任分析官 ナベカヅ元情報分析官 ヨーダ元心理分析官